• HOME
  • 恋愛
  • モテる方法を知りたい。男性からアプローチされやすい女性になるには
恋愛

モテる方法を知りたい。男性からアプローチされやすい女性になるには

モテたいけどどうやってモテるのかわからないという人のために、モテるための方法をさまざまな視点から調査していきます。自分が知らなかった男性の考えかたなどを知ることで、モテへの道が近づきます。早速実践してみましょう。

彼氏ができなくて悩む女性たち

彼氏ができなかったり異性からアプローチをされなくて、悩んでいる人は意外と多いのではないでしょうか。容姿は普通なのになぜあの子だけモテるのか、不思議に思うことも沢山ありますよね。しかし、モテる人は自分でも知らずに、モテる習慣が身についているのです。

モテる女性の外見や内面、仕草などを研究してモテる女性になるレッスンを始めましょう。習慣つけることであなたもきっと男性からアプローチされすぎて、選ぶのに苦労するかもしれません。

モテる女性の見た目

最初に、モテる女性の外見からみていきましょう。やはり男性は女性を見るとき、外見から入るという人が多いようです。

清楚で女性らしい

清楚な女性は基本的にモテるということがわかっています。服装はふんわりスカートなど、ちょうどよいフェミニンスタイルが人気です。男性は自分にないものを好む傾向がありますので、女性らしさを求めるのでしょう。

好感度がありモテている女優やタレントでも、上位にくるのはやはり清楚で女性らしさがある人がランクインしていることに気がつきます。また、同じく清潔感を感じられる人も同様に、モテる秘訣なのではないでしょうか。

少しセクシー

男性は露骨に肌を見せられるよりも、チョイ見せのようなチラリズムにエロスを感じるといいます。洋服を選ぶときは少しだけ隙を見せるようなファッションのほうが、男性にはウケがよいようです。

露出のしすぎはNGで、キャミソール一枚や、ショートパンツなどは男性からしたら目の保養にはなりますが、自分の彼女にはしたくないのでしょう。露骨な肌見せは軽い女性と思われるため、シャツのボタンをひとつ開けてみたりとうまくチラリズムを活用してみましょう。

男性の背を越さないヒール

ヒールの高さにも注意が必要で、男性側は自分よりも背が高い女性が苦手という人は意外と多いため、ヒールの高さは7cm以上は履かないようにしたほうがよいでしょう。背が低めの男性は意外と自分の身長を気にしているので、気になる男性の背があまり高くないときはヒールを気にしてみてください。

また、あまりにも高いヒールですと履きこなすのが大変で、体重が前に行ってしまい歩きかたがおかしい人をよく見かけます。膝が前に出てしまって、せっかく勝負服を着ていても台無しになってしまいます。

透明感のあるメイク

ナチュラルなメイクを好む男性が多いため、今一度自分のメイク法を見直してみてはいかがでしょうか。雑誌でもよく「ナチュラルメイクになる方法」の特集が掲載されていますので、研究してみましょう。

透明感のあるメイクはまず厚塗りをしません。自分の持っているパーツを生かさずに、無理やりアイライナーを濃く引いたりすると、不自然になってしまうため気をつけたほうがよいかもしれません。

また、顔と首の色が違う人がたまにいますが、厚化粧という印象を持たれてしまうので、自分に合ったファンデーションの色を見つけてみてはいかがでしょうか。

肌がきれい

モテる女性は肌がきれいという共通点があります。もち肌で色白な人が多く、もともと持って生まれた人もいますが、スキンケアを怠らずに十分な保湿も大事になってきます。
ふわふわした肌で柔らかそうというのは、男性からしたらとても触ってみたくなるようです。男性の肌は硬いという印象ですが、女性はその真逆で「肌がきれいという武器」を生かしたほうがよいでしょう。


モテる女性の内面

心がきれいな人は自然と周りからよい人が集まってきて、いつの間にかモテているようです。どのような内面の人がモテるのでしょうか。

年配の人や動物にもやさしい

男性は気になる女性の行動で、自分よりも弱い人や動物に対してどのような対応をするのかが気になるようです。理由は将来一緒にいたいと思ったときに、弱いものに対してやさしいと、自分の家族やペットなどの対応がよさそうなので、この人と家族になりたいと思ってもらえるポイントになります。

反対に自分より弱いものに対して強気に出ると、将来一緒になることはなくなるでしょう。しかし、いやいややさしくするのではなく、心からやさしさを見せていきましょう。

いつも前向き

一緒にいて明るくなれる女性は男女問わずモテます。落ち込んだときなども前向きに励ましてくれたり、癒されたりするので一緒にいたいと思わせるのでしょう。

モテる女性はポジティブな人が多く「どうせ私なんて」という言葉を使ったことがないようです。自分よりも相手に幸せになってもらいたいため、周りを明るくする力が強いのかもしれません。

人に頼るのが上手い

男性に頼ることが上手な人が、モテる女性が多いのが現実です。意外と「男性に頼るのはなんだか媚びているように思える」という考えかたの人も多いですが、それはもったいないことなのです。男性からしたら女性から頼られるのは、とてもうれしいと感じているためです。

男性に頼れる女性は本当は自分でもできるのですが、男性の本能をよく知っているためあえて頼っているという人もいるでしょう。

何事にも興味を持つ

男性と話をしていて、興味がないとつまらなさそうにしていませんか?男性はそういうところもしっかりと見ており、自分が話すことに対して興味がある人がいるととてもうれしいようです。

極端ではありますが、例えばモテる女性は同じ話を二度聞いても、また面白いと感じられる感性を持っているものなのでしょう。

相手の気を惹く言動

モテる女性は相手を知らずに、惹きつけている言動というものが共通してあります。どのような言動をしているのかを学んでみましょう。

相手の思って行動する

自分のことを気にしてくれる女性に、男性はうれしいと感じるようです。男性が落ち込んでいたりすると、いつもと違う雰囲気に気がつき声をかけてあげたりすることが自然とできます。

「自分のことを気にかけてくれているのかな?」などとあなたが気になってくるでしょう。モテる女性は「自分のことが好きなんじゃないかな」という錯覚に陥らせるのです。

さりげない気配り

女性は気配りがとても大切なポイントになってきます。気配りとは自分のことは二の次で、相手が気持ちよい雰囲気にさせることなのです。気配りが大切だからといって、わざとらしくするのは避けましょう。

男性ばかり気配りをするのではなく、その場にいる人たち全員に気を配ることが重要なのです。ここはかなりモテる秘訣ですので覚えておきましょう。

悪口はいわない

当たり前のことですが、ネガティブな思考よりポジティブな女性のほうが好まれます。悪口や陰口をいっていると、自分も影でいわれているのかなという、嫌な雰囲気になりますので避けましょう。

誰かの悪口をいって徳をする人はいません。むしろいっている本人自身がイメージダウンにつながり、顔も悪口をいう顔に変わってくるので気をつけることが大切です。文句をいいたそうな顔の人は、日頃から文句をいっていたりするものなのです。

きれいな言葉づかい

男性から意外とチェックされている点で、敬語や美しい日本語をしっかり話せる女性はかなりポイントが高いでしょう。また、相手からも一目置ける女性のイメージがつくので、レディーファーストなどしてくれる男性が周りに増えるようです。

「超ヤバイ」「マジで?」などという言葉を頻繁に使用している女性は、男性から大切にしようと思わないので、扱いが雑にされてしまう可能性があります。

努力次第でモテる女性になれる

世の中にはコンプレックスを沢山持った女性が沢山いますが、コンプレックスを逆手にとってモテる女性も沢山います。モテるためにダイエットするのもよいですし、習い事を始めてみるのもよいでしょう。

モテる女性はなにかしらの努力は必要ということがわかり、習慣になっているものなのかもしれません。自分のことが嫌いという人は自分を好きになる努力から始めたり、人に対してやさしい心を持ったりと方法はいくらでもあります。

モテる女性とはやることなすことわざとらしくなく、思いやりがあり気を配れる人なのでしょう。意外と簡単ですので、早速モテるために自分磨きを怠らずに始めてみませんか?


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール