生き方

自分磨きをしよう。人から好かれる方法を知り目標を決めて取り組もう

自分磨きをしたいと思っている人は多いのですが、実際にどのように取り組めばよいかわからない人も。人から好かれるためには、どのような取り組みがよいのかを把握して、目標を決めて自分を改善させていきましょう。焦らず計画を立て行うことがポイントです。

自分磨きをしてもっと自信を持とう

自分に自信を持てないという人は多いのではないでしょうか。そのようなときは、自分を磨くことを意識してみましょう。自分自身を磨くことで自分に自信を持つことができます。いろいろな角度から自分をみることで、自分自身の改善点をみつけることができ、理想の自分に成長させることができます。

自分磨きをしたいが、どうすればよいかわからない人も多く、自信を持てないままという人もいるでしょう。自分磨きには目標が必要です。目標を決めて取り組み、自分を好きになれるような前向きな自分へと変身させられるようにしましょう。

自分磨きとは何か

自分磨きをする前に、「自分磨きをどうして行う必要があるのか」を明確にすることが大切です。

自分磨きは自分を好きになるためのきっかけづくり

自分に自信が持てない女性は多いです。まずは、自分を好きになれるようなことをみつけることが大切です。自信を持つための方法はいろいろあります。内面も外側も、今の自分よりも磨きをかけることで、自分をすきになれます。

自分磨きをすることで、自分を好きになるためのきっかけづくりができます。自分と向き合い、そして違う角度から客観的にみることも大切なことです。人はすぐに変われるものではありませんが、努力をすることで改善できるポイントもたくさんあります。性格は変わらないと思う人も多いですが、意識改革をすることで少しずつ変わることができ、自分を好きになれるのです。

人からよくみられるための自分磨きもある

好きな人を振り向かせたいなどの理由でもOKです。恋をすると女性はきれいになるという言葉もあるように、好きな男性に可愛いと思われたいという理由や、魅力的な女性にみられたいという理由でも、人を振り向かせるための自分磨きとしてスタートできます。

振り向かせたいという理由だけではなく、失恋をしても「見返してやりたい」という闘志を燃やし自分磨きができるきっかけになります。復縁も自分を磨き、自分を成長させられるよいきっかけになります。自分の反省点や悪かったと思うポイントもみつけ出し、前よりももっと素敵な女性になろうとする意識が高くなり、自分磨きのきっかけにできます。

自分磨きを通して自分を知ることもできる

自分磨きをして自分の好き嫌いを知り、自分にとってよいことのみを取り入れるようになれます。ポジティブな気持ちを保つことで、イキイキとした気持ちになり、何でも意欲的に取り組めるようになるのです。表情も自然な笑顔になり、周りからみても好印象なイメージを与えられます。

悪い部分の反省は、とても重要なポイントです。しかし、考えすぎずによい部分をさらに活かすことを意識することで、よいサイクルで心も体も動いていきます。反省をしないということではなく、自分の好きな部分と嫌いな部分を把握しておき、好きな部分にさらに磨きをかける工夫をしていきましょう。

自分磨きをする目的は何か

自分磨きをする目的を明確にして、意識を高めて取り組めるようにしましょう。

自分を好きになるための自分磨き

とにかく自分に自信を持ちたいと思う人は、自分磨きをすることで自分に自信を持てるようになります。何となく人にいわれたことをやっている、人任せにしてしまうという人も多く、「自分」がない人は多いです。自信がないので、いざというときでも責任逃れをするための理由や、逃げの姿勢になっている人も多いので、もっと自分に自信を持ち、「自分」を確立させることが大切です。

人の考えを取り入れることも大切ですが、自分はどう感じてどう思うのかなども、いろいろなシチュエーションがある中で意識してみるとよいでしょう。自分の内面をみることで、自分とはどのような人間なのかが把握でき、改善点もみえてきます。

人に好かれるための自分磨き

目標を設定するために、目的を自分で確認することが重要です。自分磨きとはいえ、取り組む前に何のために自分磨きをするのかを考えてみましょう。人に好かれる自分磨きをするためにも、目標や目的を定めておくと楽しく取り組めるようになります。

そのためには、自分と向き合うことから始めてみましょう。自分のよい部分と悪い部分を見極めることで、直すべきポイントがわかるようになります。ノートによい部分と悪い部分を書き出し、自分を客観的にみてみましょう。人から好かれるためという目標ならば、それに向けて意識を高めて生活できるようになり、改善への近道となります。

目標を決める

効率よく取り組むためにも目標を決めておきましょう。目標設定をして、計画的に取り組むことで目標達成しやすくなります。

目標設定のやり方

期間を決める

目標までの期間が決まることで、逆算して取り組むことができ、集中して自分磨きができます。期間を決めていないと、目標がみえずダラダラと気持ちが乱れてしまい、意識を集中することが難しくなります。期間を決めることで、目標までの期間を集中してでき、無駄な時間を費やさなくてすみます。

ダイエットなどでも、期間を決めて計画的に取り組むことで効率よく進めることができるため、自分磨きにしても、期間を決めることがポイントになります。常に自分の意識を高め、磨き続けるという気持ちはとても大切なことですが、期間を決めておかないと気が引き締まらず、楽しく取り組むことができなくなります。

達成基準を決める

数値化できていない目標はわかりにくいため、自分磨きの具体的な達成基準を決めるのは難しいことです。自分自身の中で、達成の基準を決めておくことがポイントになります。そのためには、1日1日を反省する時間が必要になります。1日を振り返り、自分の行動や改善したいと思って取り組んでいることを見直してみましょう。日々の日記をつけることもよい方法です。

達成基準は人それぞれ異なりますが、自分を厳しくしすぎないような基準で決めるとよいでしょう。ハードルが高すぎるとやる気がなくなってしまうため、最初は達成できそうなレベルを設定しておくようにしましょう。

計画を立てる

目標は具体的に設定することがポイントです。日常生活で目にするところに目標を掲げると、すぐに目につくため目標を確認しながら意識を高めることができます。自分自身の「自分磨きのポイント」を作成して、改善したいポイントに対しての目標を具体的に設定していきます。

計画を立てることで、意識を「自分磨き」に向けることができ、集中して取り組めるようになります。目標を具体的にすることで、さらにピンポイントで取り組みやすくなるため、時間がかかってもよいので具体的な目標を決めることが大切になります。

自分を好きになるための自分磨き

自分を好きになるための自分磨きには種類があります。自分らしさを引き出し、女子力も高められるため、積極的に取り組みましょう。

外面的な自分磨き

身だしなみを整える

身だしなみはとても大切なポイントです。人は内面が大切とはいいますが、身だしなみは非常に重要になります。最低限の身だしなみではなく、周りよりも1歩2歩整える意識を持ちましょう。自分に似合う服を知ることも大切です。ある服を着ることも大切ですが、自分には何が似合うのかを把握することで、自分の表現力は変わってきます。

誰にもみせるわけではないので、何でもよいと考える人も多いのですが、それでは自分を好きになることはできず、周りの人からも振り向いてもらえません。人から好かれるには、そのような妥協の心から改善していきましょう。全部高い服に切り替えるのではなく、自分に合うファッションや上品に見える身だしなみの方法を知り、日々の生活に取り入れるようにしましょう。外見を磨くときに、歯磨きをしたりシャツのシワを伸ばすなどの身だしなみを整えるのは基本です。それがキチンとできるようになってからオシャレをするようにしましょう。

ヘアスタイルを変える

ヘアスタイルを変えることもよい方法です。ヘアスタイルで顔や全身の印象を変えることができるため、イメージチェンジや、心機一転といった気持ちの切り替えもよいタイミングでできます。ロングをショートにするという方法や、ロングでもアレンジを加えたヘアスタイルでも魅力的です。今までとは違ったヘアスタイルにすることで、新しい自分という意識を高め、切り替えるきっかけになります。

自分の好みのヘアスタイルもよいですが、憧れの女優やモデルなどのヘアスタイルを真似てもよいでしょう。新しい刺激を満喫でき、自分磨きのよいスタートを切ることができます。

爪先のおしゃれをする

ネイルは自分でみることができて意識しやすいので「きれいにしている。」ということを日頃から自分で感じることができます。指先は自分もよくみる部分なので、気分が上がるポイントになります。爪を長くすることが苦手な人は、付け爪でもよいでしょう。好きなカラーのネイルや、デコネイルをすることで、おしゃれをする楽しさを満喫でき、自分の女子力を磨くことができます。

ファッションに合わせて爪も意識することで、自分の魅力を表現できることにつなげられます。今まで自分に自信がなく、おしゃれとは無縁だったという人でも、爪先をおしゃれに飾ることで、全体的なおしゃれに目覚めやすくなります。

新しいコスメを買う

勇気を出して、美容部員さんに相談するのもおすすめです。今までずっと同じコスメを使用しているという人は、これから先も、何かきっかけがない限り同じコスメであるという人は多いです。しかし、美容を意識している人は、新しいコスメに関心があるため、年齢や自分の特徴に合ったコスメを選ぶことができます。安く購入できるコスメも魅力的ですが、上質なタイプを選ぶことも大切です。

周りに差をつけるためには、上質なコスメを選び自分をしっかりとケアしましょう。無理して高いものを選ぶのではなく、予算を決めて予算以内で上質なものを選ぶようにします。新しいコスメを利用することで、気持ちも明るく心機一転させられます。新しいコスメやブランド物を見纏うと「価値があるものを着ている。」という点から身が引き締まり、またそれらを買うために仕事にやりがいを感じることができます。

憧れのブランドの服を買う

お金をためたり、服を選ぶのも自分磨きの一環になります。ブランド品は自分には合わないと思っている人も多いですが、身につけることでモチベーションを高めることができ、ファッションの質にも意識をするようになります。何着も購入するのではなく、一着でよいのでブランドの服やアイテムを持ってみましょう。

高い服を選ぶことも、自分磨きへの意識を高める方法のひとつであり、お金をためる楽しさにつながります。ファッションが好きな人は、楽しく自分磨きができますが、ブランド品にのめりこみすぎないように注意しましょう。

かわいいルームウェアを着る

かわいいルームウェアを着ることも、自分磨きになります。家の中でも気を抜かないことがポイントで、女性らしいルームウエアを選ぶようにしましょう。一つではなく、複数のパターンを用意しておくことで、自宅でも楽しく過ごすことができます。

自宅は、自分磨きをしなければならないという意識が弱くなりがちな場所です。自宅でも意識して実行することで、常に意識改革ができるようになります。リラックスできる自宅でも、自分磨きをしながら楽しく過ごせる環境をつくりましょう。

内面的な自分磨き

趣味をみつける

趣味を通して、自分とは違う価値観を持った人と触れ合う機会を作ることができます。人と共通の話題をみつけることもできるようになるため、人との交流ができるようになります。自分の趣味を楽しむことも大切ですが、趣味を通していろいろな人をみることができ、観察できます。

人とのコミュニケーションを楽しく感じられる人は、内面をどんどん磨くことができます。人との関わりも大切にでき、自分も好きになれるため、自分に合う趣味をみつけるとよい出会いや仲間、友達を作ることができ、内面を磨く場として楽しく活動できます。

本を読む

本を読んで教養を身につけることも大切です。知識をインプットすることで人として深みが出ます。内面、外側などを磨いても、マナーや礼儀を知らなければ世間知らずとして扱われてしまいます。本を読むことやニュースなどの情報を知ることで、話題を常に準備できるため、誰とでも相手に合わせて話ができる人になります。

本を読む暇がない人は、ネットニュースをチェックするだけでもよいでしょう。そして、気になることもそのときに調べる習慣を身につけることで、自然に知識を身につけることができます。

悪口を言わないようにする

人の悪口は、言わないようにしましょう。悪口はいつか自分に返ってくるので、悪口ではなく人のよい部分を話すように心がけるとよいでしょう。悪口は、そのとき自分はスッキリとするかもしれませんが、場の雰囲気はよくありません。場の空気を考えて話せない人だと思われてしまうため、良い話をして場の空気を明るくしましょう。

悪口は決して話してはいけないというわけではありません。話す相手を間違えず、話してもよい相手、ダメな相手をわきまえておくことです。人が多く集まる場所では、人の悪口は決して言わないように注意しましょう。

周りをよくみる

自分の周りにいる人をよく観察することです。人のよいところをみるようにすると、自分にとってよい存在として参考にできます。自分にない部分が人にあると、とても魅力的に感じ自分にも取り入れてみたくなります。そのような意識がとても大切なので、周りをよくみて、人のよいとこ取りをしてみましょう。

ファッションやコスメ、内面性もじっくりと観察するのではなく、さり気無くみたり、楽しく話ができる人の特徴もつかんでおくと、よいヒントをもらえる場合があります。すっかり真似してしまうと相手に失礼に思われてしまう場合があるので、自分なりにアレンジしながらよい部分を意識して取り入れてみましょう。

笑顔でいる

内面を磨くにあたって「いい人間である」ことを意識して生活することが大切です。この気持ちをキープすることは、簡単なようで難しいことです。自分のモチベーションを高めるにはどうすればよいか、自分の好きなものや好きなことを把握し、自分をコントロールできるようにしましょう。

内面を磨くことで、自分にとってよい刺激となり、自然に笑顔が増えます。笑顔でいることがとても大切で、表情も脳にもよい刺激を与えられます。周りの雰囲気もよくなるため、笑顔でいられるように自分をコントロールできるようにしましょう。

モテるための自分磨き

モテるためにはどのようなことをすればよいのでしょうか。人から好かれ、モテるようになるにはコツがあります。

無理をしない

人にhelpを出せるようになる

無理をせず、人に助けをいえるようになることがポイントです。一人で頑張るという気持ちも大切ですが、一人で頑張り過ぎないことが大切です。頼れる仲間がいるのですから、逆にhelpが出されないと信頼されていないと受け止められてしまいます。頑張ることも大切ですが、人に頼ることも大切なのです。

頼ることで信頼関係ができ、みんなで協力して取り組み支え合える仲間を作ることができます。そのとき、helpの出しかたにもポイントがあります。嫌味口調で助けを求めるのではなく、軽い感じで声をかける場合や、本当にどうしようもなくてhelpを出すという場合があります。お願いをするときの言葉や態度には十分注意しましょう。

素直になる

お願いしたいことや、自分の気持ちを素直にいえるようにすることも大切なことです。相手にもよりますが、素直になってお願いすることも大切です。気軽に声をかけるためにも、普段からのコミュニケーションが大切になります。普段から話せる仲である場合、お願いしやすい状況を作りやすくなるので、急に話しかけるのではなく普段からの会話を大切にしましょう。

話しにくい人でも、自分が素直になることで受け入れてもらえる場合が多いです。helpを出すことも勇気がいることです。助け合いや支え合いという気持ちを大切にして、無理なく連携しながら仕事をこなしていきましょう。男性から好かれたいために、かわい子ぶるのはやめましょう。逆にマイナスなイメージを与えてしまうので、誠実な素直さを出してhelpを出すことです。

普段の生活の中で人に見られていることを意識する

自分の軸を立てる

普段から人にみられていることを意識することで、どういう女性になりたいのか常に意識し行動することができます。人からみられているという意識があるため、磨きをかけたい部分を強く意識し、常に本番というイメージを持って過ごすことができます。

常にみられている感覚が身に付くため、ボロや失敗が出にくく自分としての軸として、磨きたい部分を改善できるようになるのです。確かな意識作りができるため、取り組み期間の短い人におすすめの方法です。

健康的な体を手に入れる

健康でないと自分磨きもできないし毎日を楽しめないため、健康にも目を向けることができるようになります。明るい意識を保つことで、笑顔が増え、自然に体調も安定するようになります。気持ちにも余裕が生まれ、ストレスを抱えにくいポジティブな自分に改善する意識が高くなるので、気持ちが安定し健康的な体をキープできるようになります。

気持ちを明るく保てるようになっただけでも、体にメリットがあります。心も体も元気になれるので、日々の生活を充実させられます。継続することで実感できることなので、途中であきらめず継続した取り組みを心がけていきましょう。

魅力的な女性としてみられるために

自分の女性性を認める

魅力的な女性としてみられるためには、自分の女性性を認めることです。女性としてどう思われたいのかを自分で確立しておきましょう。男性の前だと強がってしまう女性も多く、仕事ができるためモテないというタイプはとても多いです。

自分の弱さを認めることで女性らしさを出すことができる人も多く、頼るところは頼るようにするとモテるようになります。もちろん、身だしなみやファッション、メイクも大切なポイントになります。自分を飾りすぎずナチュラルな自分を表現することで、魅力的な女性にみられます。

自分磨きの注意点

自分磨きはとても大切なことですが、注意しなければならないポイントがあります。

自分磨きの種類に注意する

化粧やネイルは男性には理解できない

化粧やネイルは、男性には理解できないものとして考えておきましょう。誰にみて欲しいのか(自分なのか他人なのか)を意識しなければ中途半端になってしまうため、派手なネイルや化粧をしたい場合は女友達の前でするなど、みてほしい人の好みを把握しておくことが大切です。

ネイルも自然な感じでファッションともマッチし、上品にみえるという場合は女性らしく見合ったファッションとして魅力を感じますが、行き過ぎたネイルや化粧はマイナスの印象を与えてしまいます。ナチュラルな自分のメイクを練習して、上手に自分らしさを表現しましょう。

お金をかけて満足しない

お金がなくてもできる自分磨き

お金をかけることで満足してしまう人もいます。ブランド品や高いコスメを買うために頑張るという意欲は大切ですが、購入した満足感で終わってしまう人は多いです。お金をかけなくてもできる自分磨きもあるので、ふるまいなど自分にできることからやっていくことも取り入れてみましょう。

お金をかけることも大切ですが、女性として人間としての磨きをかける場合は、気転を利かせ、気配りができる人も魅力的です。そのようなポイントも大切に磨きながら、じっくりとお金もかけて楽しく自分磨きに取り組むようにしましょう。

できることからやっていく

一度にたくさんのことをやりすぎない

一度にたくさんのことをやりすぎないようにしましょう。目標をもち、自分を向上させるためにいろいろなことをやりたいという気持ちが出てきます。趣味で習い事を始めて、ジムに行って健康的な体づくりを目指し、仕事をして…と一度にたくさんのことに手を出すと、どれもが中途半端で終わってしまいます。

まずは、自分ができることから取り組み、クリアしたら目標を増やしていくというスタイルにすると、順序よくクリアし目標達成につなげられます。はやく自分を変えたいと思っている人は、焦りは禁物です。一つ一つを大切に取り組み、達成したときの喜びを楽しみとして計画的に進めていきましょう。

サバサバ女子はやめる

性格がサバサバとした女性は、男性からすると苦手に感じる人が多いです。男性はサバサバしているので、気が合うというイメージがありますが、サバサバしたもの同士だと異性としてみられなくなるため、サバサバした女性とがさつな女性は、男性からすると嫌われがちになります。

自分の性格をもう一度見直し、自分と向き合ってみましょう。自分はどのような性格なのか、自分はどのような性格を理想とするのか。自分らしさとは何かをきちんとイメージできると、上手に表現することができるようになります。

自分磨きのお助けアイテム

自分磨きをするにあたり、おすすめのアイテムがあります。活用して目標達成させましょう。

夢ノート

to doリストとの違い

ノートに書くことで自分が何をしたいのかを自覚できます。to doリストのようなタスク管理ではなく、あくまで自分のやりたいことをそのまま書くことがポイントです。パソコンでもよいのですが、紙のノートに書くほうがよいとされています。そして、夢を書き出すだけではなく、定期的に確認することが大切です。書いて終わりにせず、どれくらい達成できているかを把握することも、自分の意識を高めることができます。

また、やりたいことが増えたら書き足していきましょう。夢リストなので、目標はいくらあってもよいです。達成できたものをチェックしていきましょう。欲しいものを書いてもよいです。一度はやってみたいことも書いておくと、楽しく取り組むことができ、そのときの自分の目標として受け止めることができます。
夢はどんどん変わっていくため、定期的に総入れ替えしてもモチベーションを高められます。自分が楽しく意欲的に取り組めるようなノートを作り、上手に活用していきましょう。

【参照リンク:http://pas-pol.jp/product/100note/

アプリで自分磨き

アプリを活用する自分磨きもあります。楽しく気軽に取り組みたい人におすすめです。

アプリを使って楽しんで自分を磨く

ルナルナ

ルナルナは、生理日や排卵日予測に基づいたアドバイスを受けられるアプリです。自分磨きに関係ないのではと思われがちですが、生理日や排卵日が安定することで女性ホルモンの乱れなどを確認でき、体調管理がしやすくなります。
女性にとって欠かせないアプリとして利用している人も多く、生理だけではなく妊娠に向けた体作りも意識できます。女性にとって欠かせない生理日や排卵日を把握でき、生理周期も確認できます。

ささっとマナー

知らないと恥ずかしい基本的なマナーを、楽しくわかりやすいイラストで確認できます。221項目の内容があり充実したマナーのアプリです。専門家が監修しているため安心して利用できます。イラストがかわいいので、堅苦しくマナーを確認するのではなく楽しく確認できるのが魅力です。

印象に残るため、すんなり頭に入り実践に活用しやすいです。簡単マナーなので、もっと踏み込んだマナーを知りたい人は、別のアプリがおすすめです。

WEAR

ファッションコーデアプリなら、こちらのアプリがおすすめです。季節に合ったコーデやおすすめのアイテム、人気ファッションやトレンドのアイテムを紹介しています。男性、女性、子供用もあるので、楽しくチェックできます。

コーデをみるだけでもよいですが、購入もできるので欲しいものがみつかれば手に入れられるという魅力があります。雑誌をみるのも楽しいですが、アプリを活用してリアルタイムでチェックする方法もおすすめできます。

クラシル

レシピのアプリです。主食やおかず、スイーツ、パン、その他のレシピが豊富にあるので、日々の料理に活用できます。わかりやすくみやすい動画もあるので、失敗なく作れるのが魅力です。季節に合ったレシピや、ある具材を活かして調理する方法など、レシピをみながら自分でもアレンジしやすいので、楽しく活用できます。

自分の料理のレパートリーを増やせることになるため、レシピアプリも女性にとって人気があります。手間をかけなくても簡単に作れるレシピも多く、自分にとっても勉強になります。

家計簿レシーピ

家計簿アプリで金銭管理をすることで、しっかりとした女性になるように日頃から活動ができます。家計簿をつけることで、お金の流れや家計の状態を一目で確認でき、節約につなげられます。お金をきちんと管理できることにつなげられるため、無駄遣いもおさえられます。

使いかたはとても簡単で、レシートを撮影し、読み取りで簡単に家計簿がつけられるという、誰でも簡単に利用できるアプリです。家計簿をつけるのが面倒な人でも、撮影して読み取るだけで仕分けをしてくれるので、楽しく利用できます。面倒だけれど、管理はしておきたいという人にもおすすめです。

自分磨きをして自分を好きになろう

自分磨きをして、男性に魅力的だと思われるためにも、自分を好きになれるように自分を改善させていきましょう。自分のための自分磨きと、人に好かれるための自分磨きはやるべきことが違います。ノートやアプリを活用して楽しんで自分を磨けるように、工夫しながら行いましょう。焦らずに、目標を設定して楽しく取り組むことが大切です。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール