ライフスタイル

結婚しない女が増えている!なぜ、結婚しないのか?その理由とは?!

結婚しない女性は年々増えていっています。その理由も様々でそもそも結婚に興味のない人もいれば、結婚したいけどできない人もいます。今、これを見ている人の中で結婚しないと決めている人もいるかもしれません。ここでは結婚しない女性の理由について一緒に見ていきましょう。

結婚しない女が増えている

最近は、昔と違って「結婚=女の幸せ」「女性は結婚して当然」という考えが薄れてきているので、生涯未婚率が男女ともに増えてきています。その結果、少子化にもつながってきていますよね。でも、なぜこんなにも結婚しない女性が増えてきているのでしょうか。

なぜ、結婚しない女性が増えているのか

ある程度の年齢になってくると親や親せきから「まだ、結婚しないの?」「孫の顔が早く見たい」といまだに言われ続ける時代ですが、結婚しないことを選択した女性も多いです。しかし、なぜ結婚しないと決めたのでしょうか。

①結婚はしたいけど良い相手がいない

結婚しない女性が増えた理由の中に結婚をしたいという人もいます。しかし、なかなか結婚に至るまでの相手に出会えないという人がいます。この場合、もしかしたら今お付き合いしている人がいるけど、彼は結婚相手としてはどうなのかなって思っている場合もありますし、自分の理想とする相手を探している段階も考えられます。

これは、恋愛と結婚を別に考えている人が多く、恋愛=結婚ではないと思っているため、自分の理想とする結婚相手になかなか出会えないパターンです。本心では結婚したいと思っていますが、本当に彼でいいのかどうか慎重になりすぎて結婚できないという人もいます。

②仕事が好きでキャリアをつみたい

女性は結婚して子供を産むとどうしても仕事を辞める、もしくは休まないといけない時期が出てきてしまいます。そうなると、キャリアアップしたい!と思っても現実的に諦めないといけない場合も出てきます。もちろん、仕事をしながら家庭のこともやって…という人も中にはいます。

しかし、そういう人の大半は夫が家事や育児を手伝ってくれたり、実家が頼れるという環境がある場合がほとんどです。仕事と家庭、どっちかを考えた時にキャリアをとった結果、結婚しないという選択肢をとる女性もいます。

③結婚に対して良いイメージがない

結婚しない女性の中には結婚に対して憧れがない人も多いです。これは、周りで結婚した人から結婚生活の面倒くささやあっという間に離婚した話を聞いてマイナスイメージしか無くなってしまうからです。また、ずっと実家暮らしの人は家事の大半を親に任せているので結婚して自分が家事をしないといけないということに慎重になる人も多いです。

いつまでも元気で親が生きているわけではないので、実家暮らしでも自分のことは自分で最低限出来るようになっておいた方が良いですよね。

④自分のために時間やお金を使えなくなるから

独身だとお金も時間も自由に使うことができますよね。休みができたら、旅行に行ったり、ジムに通ったり、習い事をしたり、友達と飲みに行ったり…また、欲しいと思ったものも誰からも文句を言われることなく自由に買うことができます。

しかし、家庭に入るとそういうわけにはいきません。まずは生活していくためにお金を使うことが優先され、子供が生まれたら子供のためにお金を使うという生活になってきます。また、家族ができると自分勝手に飲みに行ったり、遊びに行ったりすることはできません。そうなると独身の方がマシと考えてしまう女性もいます。

⑤出産適齢期を過ぎたから

女性には出産適齢期があります。できれば、高齢出産と言われる35歳までに子供を作りたいと考える人は多いです。しかし、仕事が忙しくてあっという間に40歳を過ぎてしまっていたという人も多いです。今から婚活して結婚できたとしても子供はもう難しいかもしれない…と考えた時に、結婚しなくてもいいのではないか?と思うようになる人は多いです。

⑥結婚するメリットが分からない

今、独りで生きていて何にも困ることがないので、なんでわざわざ他人と一緒に生活していくのか分からないという人もいます。結婚ってどうしても面倒くさいことが多いですよね。独身だったら自分のことと仕事のことしか考えなくていいのに、結婚すると二人のこと、子供のこと、考えなくてはいけないことが増えてしまいます。

結婚して化粧やおしゃれも忘れて子供と遊んでいる友人を見て「何が楽しいのかな?」と思う人もいるかもしれません。そうなると結婚するメリットが分からなくなってしまうという人もいます。

⑦他人と暮らす自信がない

上記と被るところがありますが、結婚するということは今まで他人だった人と一緒に暮らしていくということです。とくに一人暮らしが長い人にとっては、他人と一緒に生活するイメージが湧かない人もいるだろうし、一緒に暮らすということは自分のペースで生活することができなくなるということです。

例えば、洗濯もののたたみ方も違うかもしれないし、洗濯の仕方、お風呂に入る時間、ご飯の準備や片付けなど自分だけでなく相手のことも考えて一緒に生活していかないといけません。一人が大好きな人は自分のテリトリーを汚されるのに耐えられないと考える人もいます。結婚とは共同生活なのでそれが維持できないのであれば、結婚はしなくて良いと考える人もいます。

⑧結婚という形にこだわりがない

最近、事実婚というのが徐々に広まりつつありますよね。結婚しない女性の中には結婚というものにこだわりを持っていない人も多いです。結婚するとなると役所に行って書類を提出し、苗字を変え、結婚式を挙げて…というのが一般的ですよね。

そこまでしなくても一緒に今の彼氏とパートナーとして生活していくのも有りだなと考えている女性も増えてきているので結婚しない女性が増えてきています。

⑨結婚後の親戚づきあいが面倒だから

結婚は当人同士の問題ではありません。恋愛は2人だけの問題ですが、結婚となると相手の両親や兄弟、親戚を巻き込むことになります。結婚した後は、相手の家族とも付き合わないといけないし、病気をした時に義両親をどうするのかなど色々考える必要があります。

また、親戚の中でトラブルが起こることも多いです。子育ての方針の違いからバトることも考えられるので、そういうのを考えると結婚しなくても良いかもと考える女性もいます。

結婚しない女性は自由に生きたいと考えている人が多いのかも?!

以上、結婚しない女性の理由について紹介してきました。いかがだったでしょうか。結婚しない女性の中には本当は結婚したいけど理想の男性にまだ出会えていないという人もいます。ただ、色々な理由を見る限り、今の生活が楽しくてそれを手放せないと考えている女性が多いような気もします。家族がいるのといないのでは全然違いますからね。

とくに、仕事をバリバリ頑張っている人でお金にも時間にも余裕がある人ほど結婚したくないと考えている人が多いのかもしれません。ただ、最近では結婚という形にこだわらない人も増えてきています。結婚しなくてもパートナーと楽しく暮らしている人も多いです。自分のこれから先の人生においてプラスの方向に進むようメリットやデメリットを考えてみると良いですよ。

是非、楽しい人生を歩みましょう!


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール