• HOME
  • ココロ
  • 恋愛
  • キスのタイミングがわからない!彼を観察してタイミングを掴むコツは
恋愛

キスのタイミングがわからない!彼を観察してタイミングを掴むコツは

始まったばかりのカップルならデートの際のキスのことばかり考えてしまいますよね。彼はどんなシチュエーションでキスをしてくれるのかな。そんな恋人たちがキスをするタイミングを落ち着いて待てるように、今から心の準備をしておきましょう。

タイミングを掴みキスの喜びや幸せを感じる

好きな人とのキス。それは考えるだけで胸がギュッとなって幸せな気持ちになれるものです。特に彼との初めてのキスの瞬間は大切な思い出になるはず。素敵なキスのタイミングをうまく掴むことができるようなコツを伝授します。

初デートや付合い当初はタイミングが難しい

キスをするタイミングは人によって様々です。早いタイミングで気持ちを確かめたい人、デートを重ねてからでないとキスしたくないなど大切に思っているポイントでもタイミングが違ってくるでしょう。

特に初めてのデートや、付き合って間もないカップルであればそのタイミングをつかむまではモヤモヤした気持ちになるかもしれません。まずは焦らずに相手を観察することから始めましょう。

相手の気持ちを気にし過ぎてしまう

なかなかキスをしてくれない。そんな行動の裏側には相手の気持ちを気にしすぎてしまう、ということが考えられます。

あなたがどれだけキスしたい、と思っても相手には伝わらないように、相手の気持ちもまた分かりません。嫌がられたらどうしよう、軽薄なやつだと思われないかな。好きだからこそ「嫌われたくない」と相手の気持ちを深読みしすぎてしまうこともあるでしょう。

相手と自分のタイミングの合致が掴みにくい

いい雰囲気になってもそのタイミングは難しいもの。今なの?まだなの?と悩んでいる間にせっかくのタイミングを逃してしまうことも多くあります。逆に、彼からのアピールを自分でも逃してしまっている可能性もあります。
焦らずに一緒に同じ時間を過ごして、相手の求めているタイミングを見極めましょう。

初めてのキスは男性からと期待している

ファーストキスはロマンチックに彼からして欲しい…そんな風に期待しているばかりでタイミングがどんどん過ぎていってしまうと勿体ありません。恥ずかしさやキスへの憧れが強い女性ほど、自分からアピールすることに抵抗があるようです。

もし自分からキスを求めることに抵抗があるのであれば、せめて彼がキスをしやすいシチュエーションを作ってみるのもいいでしょう。彼からのアプローチがあったときは、恥ずかしがらずに受け入れられるよう、心の準備も必要です。

男女でタイミングの感覚が異なる理由

男性脳、女性脳などという言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。男性と女性では大切にしたいと思うポイントが少し違うので、キスをしたくなるタイミングにも違いが現れてきます。男性と女性の重視するポイントとはどこなのでしょうか。

シチュエーションやムードを重視する女性

初めてのキスはドライブのあと、夜景のきれいな海沿いで後ろから優しくハグされて…女性は少女マンガやドラマのようなロマンチックなキスを待ってしまう傾向にあります。それはキスそのものよりも、「キスするまでのプロセス」を重視するからです。彼からの深い愛情を感じることのできるキスに憧れる女性も多いのではないでしょうか。

拒否されないタイミングを重視する男性

逆に男性が重視するのは、キスをしているその瞬間や感触です。気持ちの良いキスをするにはどうすれば…と女性とは違った視点から頭を悩ませている方も多いようです。

また意外に男性は傷つきやすい生き物です。愛する彼女に拒否されたらどうしよう、独りよがりかもしれない、と自分が傷つかないタイミングを探しています。しかし、それはあなたのことを失いたくない、大切したいと思う心の現われでもあるでしょう。誠実な男性ほどキスのタイミングを躊躇してしまうのかもしれません。

男性はすぐにしたいと感じているのかも

マイナビウーマンでは「何回目のデートからキスはOKか」という興味深いアンケートが出ています。個人差はあるものの、男女ともに1回目、または3回目のデートからOKという声が多いようです。約85%以上の男女が3回目までのデートでキスをしたいと考えているようなので、長く付き合わないとダメ、ということもなさそうです。

また「彼女からキスをされると嬉しい」という声も多く見られます。彼もあなたからのキスを待っている可能性もあるのです。勇気を出せる方は、タイミングを見つけて自分で1歩踏み出してみるのもいいかもしれません。

恋人同士がキスをしたくなるタイミング

無理にタイミングを図らなくても「思わずキスをしたくなる」タイミングが見つかれば悩むこともなくなります。どんなタイミングでキスをしたくなるのでしょうか。キスのムードが高まりやすいシーンを知っておきましょう。

名残惜しさや寂しさが込み上げる帰り際

楽しかったデートの別れ際。まだ一緒にいたい、今日はありがとうという気持ちが高まってキスをする。考えるだけでドキドキできるシチュエーションです。帰った後もキスの感触を思い出して、しばらく甘い気持ちに浸れそう。キスをするだけではなく2人の関係もさらに深まりそうですね。

話が途切れて見つめ合う沈黙の瞬間

さっきまで他愛のない話で盛りあがっていたところでの、沈黙。2人の距離が近づいてそっと唇を重ねる。心地のいい沈黙はロマンチックなムードを予感させます。照れくささから、無理に新しい話題を振る必要はありません。そっと目を閉じれば、彼があなたを引き寄せてくれるかも。

素敵なロケーションとカップルが多い場所

夕暮れやイルミネーションなどの薄暗く、美しいロケーションでのキスは想い出に残るワンシーンとなるでしょう。2人のムードも高まりますし、周りにもキスをしているカップルがいれば背中を押されたような気持ちにも。ムードに任せて静かに見つめあう時間もたっぷりと楽しみましょう。

二人きりになる車中や個室での飲食中

周りの目があると、恥ずかしさからどうしてもキスをするのをためらってしまいます。公衆の目が気にならない、車の中やカラオケボックスなど2人きりの空間では、恥ずかしさも消えてキスをしたい気持ちが抑えられなくなるかもしれません。それでも恥ずかしいという方は、お酒の力を借りるのもありかもしれません。

映画館でのラブストーリー鑑賞中

映画館は周りに人がいても気にならない程に暗い上に、2人の距離がとても近い状態です。手を握ったり、彼にもたれかかるなどの適度なボディタッチもしやすいです。苦難を乗り越えて結ばれるラブストーリーを見るとロマンチックな気分が盛り上がり、自分たちもついキスを、というシチュエーションになりやすいものです。くれぐれも、キスのタイミングをはかってばかりで肝心の映画が上の空、ということのないようにご用心ください。

キスのタイミングを逃さないために

キスのタイミングはどこにあるか分かりません。そのために相手の行動やしぐさを知っておくとキスのタイミングもつかみやすくなるでしょう。また、相手からのアプローチを待つだけではなく、「私もOKだよ」のサインを送ることも忘れずに。

手を繋いだり腕を組むスキンシップを続ける

デートを重ねても、手をつなぐこともままならないようでは、キスはまだ先のことになるでしょう。まずは、お互いの距離を近づけるために、手を繋いだり腕を組むなどのスキンシップを当たり前のことにしましょう。もっと近づきたい、と自然に思えるようになったらキスの瞬間はもう目の前です。

肩が触れ合ったときの相手の態度を観察する

隣に座って不意に肩や足が触れ合ったとき、相手がどのような反応をするか観察してみましょう。スキンシップをとりたくない相手であれば、サッとよけられてしまうはずです。逆に、そのまま密着してきたり抱き寄せられれば、あなたに好意のある証拠。あとはキスのタイミングを待つだけです。

髪を撫でるなどの優しさには素直な反応を

髪や頬を優しくなでてくれるのは、相手もキスのタイミングを探っている可能性があります。恥ずかしいからと距離をあけてしまうと、彼は「NO」といわれた気持ちになり、キスを遠ざけてしまうことになりかねません。大きく暖かい手が心地良いと感じることができれば、そのまま身を委ねてしまうのもありでしょう。

大切なキスを特別なものに感じるために

せっかくのキスは特別な思い出に残しておきたいですよね。がっかりエピソードにしないために普段から気をつけるべきポイントを抑えましょう。

食事やタバコのマナーに気を付ける

キスはお互いの口臭が気になるものです。デート当日の食事はもちろん、できることなら前日の食事からニンニクや、生のたまねぎなど、匂いの残りやすいメニューは避けましょう。

またタバコの臭いが苦手な男性もいます。どうしても口にしてしまう場合は食後の歯磨きやミントのタブレットで、日常的に口臭ケアを怠らないようにします。服についたタバコ臭も消臭スプレーや柔軟剤を使うなどしてケアするようにしましょう。

ディープキスや長すぎるキスは避ける

初めてのキスからいきなりディープキスをするのは避けましょう。相手にガツガツした印象を与えるだけではなく、遊びなれてるのかな、カラダ目的なのかな、と不安にさせてしまう恐れもあります。

最初は、軽く唇を重ねるだけのフレンチキスから。愛情がありあまって、ついキスが長くなるという方もいるかもしれませんが、少しずつ段階を踏んで進んでいくのが理想です。

無理矢理のような一方的なキスはNG

振り向きざまや、無理やりなキスはレディースコミックの中だけの世界に留めておきましょう。会話中の不意打ちキスもドキッとするかもしれませんが、2人の仲がもっと深まってからでも遅くはありません。

せめて初めてのキスくらいは、お互いの気持ちを確かめ合えるオーソドックスなキスで始めましょう。

常に相手を意識してタイミングを作る

キスのタイミングは待っているだけではなかなかやってきません。小さなテクニックで女性側からもキスのできるタイミングは作れます。ちょっとしたコツを抑えて素敵な雰囲気をプロデュースしてみましょう。

会話中も相手を愛おしく感じている態度を

男性は自分の話を聞いてくれる女性が大好きです。彼との会話中に、やや前傾姿勢をとることで「あなたの話に興味があります」とアピールすることができます。そこにニコニコした笑顔と適度な相槌、「すごいね」「物知りなんだね」と自尊心をくすぐりながら見つめましょう。彼に、あなたが好意を寄せていることが伝わるはずです。

座るなら、彼の正面よりも隣がオススメです。さりげなく太ももに触れたり、肩にもたれかかって距離をカンタンに縮めることができます。

目線や角度を意識する

どんなにあざといと思われても、女性の潤んだ瞳の誘惑に勝てる男性は多くないでしょう。彼を見つめる時は軽くあごを引くと、かわいらしい上目遣いになります。メイクの時などに鏡の前で自分を魅力的に見せる角度を研究しておくのもいいかもしれません。

また瞳を潤ませるのにテクニックは必要ありません。大好きな彼を熱い気持ちで見つめるだけで快楽ホルモンである「ドーパミン」が分泌されます。ドーパミンの効果で瞳孔が開き、うるうるの瞳になるのです。必要なのは彼への気持ちだけ。

自然なスキンシップを繰り返す 

大好きな女性とイチャイチャすることを嫌がる男性もさほどいないはずです。手を繋ぐのが難しいカップルでも、肩や背中などの自然なボディータッチを繰り返して彼との距離を自然に縮めます。ただし、人前でのボディタッチを嫌うシャイな男性は意外と多いので、やりすぎは禁物です。

またボディタッチもバシバシと叩くのはオバサンくさく、がさつな印象を与えます。あくまでも自然に、やさしく触れる程度に留めましょう。

キスのタイミングを掴むことで幸せになれる

初めてのキスを乗り越えてしまえば、2人の関係はさらに深いものになるはず。難しく考えるより、構えすぎずお互いに心地良いタイミングでキスを交わせれば大成功。上手にタイミングを掴んで、より幸せな時間を過ごしてください。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール