• HOME
  • ココロ
  • 占い
  • 置いていると運気が下がるものが家にある人は今すぐ処分した方が良い!意外とみんな置いているかも…
占い

置いていると運気が下がるものが家にある人は今すぐ処分した方が良い!意外とみんな置いているかも…

今、家の中を見渡してみて「本当にこれいるの?」と思うようなものって結構あるはずです。もしかしたら、その不要なものがあなたの運気を下げているかもしれません。そこで、置いていると運気が下がるものについてここでは一緒に見ていきたいと思います。

意外とある?置いていると運気が下がるものとは?

運気を下げてしまうものって結構家の中にあるんですよ。いくつか、今から紹介するので是非家の中をチェックしてみて下さいね。

ゴミ

運気を下げるものとは基本的にゴミを指しています。例えば、賞味期限が切れてしまった食品や壊れてしまったおもちゃや車の部品、全く使っていないプランターやベランダに放置されたバケツなどがある人は運気を下げてしまっています。

これらのものを自分自身でゴミだと思っているのであれば、処分できるのですが、自分ではゴミだと自覚していない場合はなかなか処分できません。他人からすると「それってゴミじゃないの?」って思っているものも家族や本人からするとゴミという認識がないので、そのままずっと置いてある状態です。

周りを見渡してみて実はこれって必要ないものじゃないのか、ゴミなのでは?というものはおそらくたくさんあるはずです。

古いお守り

初詣に行くたびにお守りを買ってくるという人も多いと思います。また、受験の時に誰かからお守りをプレゼントされたという人もいるでしょう。他にも破魔矢や熊手なんかの縁起物なども古いものであれば処分してしまった方が良いです。

お守りや縁起物は何年も家にあるのは良くありません。基本的に1年で処分するのが理想です。ですので、初詣の度に新しいお守りを買う人は神社に古いお守りを持って行って返してきましょう。もし、思い入れがあってどうしても手放したくない場合は大事に取り扱ってください。決してホコリが被った状態で保存しないようにしましょう。

トイレのブラシやトイレ内にあるゴミ

風水ではトイレは家族の健康運と金運に関係する場所と言われています。ですので、トイレの状態が悪いと健康運も金運も逃げてしまいます。水回りはキレイにしておくのが風水の鉄則なので、トイレはキレイにしているという人は多いと思いますが、トイレ内はどうでしょうか。いつまでもトイレットペーパーの芯が置いてあったりする人はいませんか。

また、トイレ内のゴミは定期的に処分しているでしょうか。さらに、トイレ掃除をするためのブラシやラバーカップなどが放置されてたりしませんか。トイレブラシって当たり前ですけど、汚れますよね。しかし、なかなか新しいものを買うことってないと思いますので、この際新しいものに取り替えてみてはいかがでしょうか。

また、トイレに置いてはいけないアイテムもあります。一つはドライフラワーやポプリはトイレに置いてはいけません。なぜなら、ドライフラワーやポプリって枯れてしまった花ですよね。枯れてしまった花は陰の気を持っています。

もともとトイレは陰の気に偏りがちなのでドライフラワーやポプリを置くことでさらに陰の気が強くなってしまうので止めましょう。次にトイレの収納棚の中にトイレ意外で使用するものを置いていてはいけません。例えば、リビングで使うティッシュなどをトイレに置いておくとトイレの陰の気を持ったままリビングに持って行くことになってしまいます。

最後によくトイレ内にカレンダーを置いている人がいますがこれは風水的にはNGです。カレンダーを見ながら予定をチェックしたり、今後のことを計画したりすると思うのですが、陰の気の中で考える思考は昔からあまり良くないと言われています。ですので、カレンダーを置くことで未来に悪影響が及んでしまうかもしれません。

人形

よく怖い番組を見ていると日本人形やフランス人形が出てきたりしますよね。古い家に住んでいたり、祖父母と同居している方なんかのお家には人形が飾られていることも多いと思いますが、なかなか捨てられずそのまま飾っていたり、押し入れに片づけていたりする人は多いと思います。

また、子供が出て行って持ち主のいない人形やぬいぐるみがある人もいるでしょう。しかし、持ち主のいない人形は運気を下げてしまうので、本人が持って行かないのであれば処分した方が良いです。

さらに日本人形やフランス人形だけでなく、フィギュアやキーホルダーで人の形をしているものも同じです。人の形をしたものは気持ちが入りやすいので取り扱いにも気を付けて下さい。

使っていない食器や欠けている食器

結婚式の引き出物でもらった食器や高級な食器はなかなか使わない人も多いと思います。しかし、食器棚の奥にいつまでも眠っている食器って実は運気を下げてしまうんですよ。食器は、当たり前ですけど使うためにあります。

ですので、全く使わず食器棚に眠っているのは運気的に良くありません。もし、どうしても捨てられない食器なら是非使ってあげましょう。ちょっと高級だから使うのに気が引ける…というものもあるかもしれませんが、使ってあげて下さい。そうすることで、食器も喜びます。

また、普段使っている食器で欠けているものとかあったりしませんか。使い勝手が良いからなかなか捨てられず、そのまま使っているという人も多いかもしれませんが、欠けている食器は運気を下げてしまいます。さらに、本当は使いたくないのに仕方なく使っている…というのであれば食器もかわいそうです。

欠けていてもまだまだ使えると思っている食器もあるとは思いますが、欠けてしまった食器を使い続けることは止めましょう。

枯れている植物

観葉植物や生花は風水的に運気が上がるアイテムとしてとてもおすすめなのですが、枯れている植物はNGです。枯れた植物は死んでいますよね。死んでいるところにはよどんだ気が集まりやすいと言われています。また、神道では死は穢れとして嫌われています。

たくさんある植物のうちどれか一つでも枯れていると運気が下がってしまうので見つけたらすぐに処分しましょう。

置いていると運気が下がるものはなるべく早く処分しよう!

以上、置いていると運気が下がるものについて紹介してきました。いかがだったでしょうか。「あ、うちにもこれあるかも…」と思った人は多かったのではないでしょうか。少しでも運気アップしたいなと思った人は今すぐ自分の家の中を見渡してみて不要なものを処分してみて下さいね。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール