• HOME
  • 恋愛
  • 男性がとっつきにくいと感じる女性の特徴とは?愛され女子になるために改善しよう!
恋愛

男性がとっつきにくいと感じる女性の特徴とは?愛され女子になるために改善しよう!

「なんか、この人って話しかけにくいかも」と思う人って周りにいませんか。実際、話してみるとそんなことなかったりすることも多いんですけどね。そこで、男性から見る「とっつきにくい女性」の特徴をここではいくつか紹介していきたいと思います。

相手に与える印象は大事

なかなか男性が話しかけてこなかったり、恋愛に発展しずらいと感じているならば、もしかしたら普段の行動や態度が、男性からとっつきにくいと思われているかもしれません。

自分では普通にしているつもりでも、意外な部分でマイナスな印象を与えてしまっていることはよくあります。

無理に自分を変える必要もありませんが、相手にいい印象を与えられた方が恋愛も仕事もうまく行きやすいものです。

男性がとっつきにくいと感じる女性の特徴をまとめてみました。

男性がとっつきにくいと感じる女性の特徴を紹介

① リアクションが薄い

話しかけてもリアクションが薄い人っていますよね。そういう人は男性から見て「とっつきにくい」女性になってしまいます。全く興味のない話をされた時だけリアクションが薄くなるのはよくありがちなことですが、そうではなくどんな話題でもリアクションが薄い場合、とっつきにくく感じます。

「あぁ、この人とは何を話しても会話に困るんだろうな」と思われてしまうからです。単に口下手なのかもしれませんが、相手からすると楽しく会話ができない相手と思われてしまいます。いつも、リアクションが薄いと言われてしまう人はせめて笑顔で対応するようにしましょう。

② 冗談が通じない

場の雰囲気を和やかにしようとしたり、相手の気を引こうと冗談を言う時ってありますよね。その時、笑いながら「それ、面白いよね」とか「何言ってるの~!(笑)」と反応してくれたり、突っ込んでくれると良いのですが、全く冗談が通じない人もいます。

冗談で言ってるのに本気にしてしまったり、反応が全くなかったり…冗談を言った側からするととっても不安になってしまいますよね。ですので、内容云々の問題ではなく笑って何かコメントを返すようにして下さい。

 いい彼女と思われるための条件とは|具体的な方法や注意点をチェック

③ 気が強い人

性格がきっちりしていて、口調が強い女子は男性からするとすごくとっつきにくいです。「この人って、いつも怒ってるのかな?」とか「なんか言うとすぐキレるしな」と思われてしまうと話しかけられません。

とくに、冗談を言っているのに全く通じず、逆にキレられたりでもすると話しかけたくなくなります。キツイ印象がある人は男女問わず苦手な人我多いのではないでしょうか。また、スキの全くない美人もとっつきにくいです。ちょっとぐらい抜けている方が男性からはモテます。

④ 真面目な人

「あの人って真面目なんだよね」と周りから聞いてしまうと、なんだか話しかけにくくなってしhまいませんか。真面目な子って聞くと、冗談が通じなかったリ、正論でいつも返されそうでなんとなく苦手…と思う人も多いです。

しかし、真面目だからと言ってとっつきにくいわけではありません。仕事は真面目でも私生活は案外、ゆるく生活しているかもしれません。真面目だけど、付き合いやすいという印象を与えましょう。

⑤ 話がかみ合わない

言葉のキャッチボールができない人は致命的です。いくらリアクションが良くても、話がすぐに飛んでしまったり、終わりのない話をされたり、質問した答えが全然的を得ていなかったりするとなんだかイライラしてきますよね。

こうなってしまうと「あぁ、この子とは話がかみ合わないんだな」と思われてしまい、とっつきにくくなってしまいます。話がかみ合わないのは理解力が原因の場合もあります。しっかり空気を読んで人の話をまずは聞くようにしましょう。

⑥ いつも物静かで本ばかり読んでいる

いつも小説片手に本ばかり読んでいる人って真面目な印象がありますよね。そういう人は「何を考えているか分からず、なんとなく話しかけにくい」と思われがちです。本が好きなのはとっても良いことですが、もう少し会話に参加するようにするなどいつも本ばかり読んでいるわけではないという印象を与えるようにしましょう。

⑦ プライドが高そう

自分に自信がある人って前向きで明るくて、誰からも好かれて…というイメージが大きいですが、中にはその自信が悪い方向に働いてしまうこともあります。それは、人を小バカにしたような態度をとってしまったり、上から目線でものを言ったり…どれだけ自分に自信があるんだろうと周りからすると飽きられてしまいます。

また、学歴が高くて冗談が通用しない人なんかもそうです。自分に自信があるのは悪いことではありませんが、それをひけらかしたり、相手に対して上から目線でものを言うのはいかがなものでしょうか。「もしかしたら、私ってそうかも…」と思う人は自分の言動や態度に気を付けましょう。

⑧ ブランドものばかりで固めている人

上から下まで全身ブランド物で固めている人は、男性からすると「ちょっと付き合いにくい女性」になってしまいます。今日はグッチのバッグ、昨日はプラダ。靴もmiumiuを履いていてポーチやアクセサリーもブランド物。

そんな女性は同性から見てもお金のかかる女性にしか見えないですよね。もちろん、ファッションに興味があるのはとっても良いことで流行りに敏感だったり、良いものを身にまとうのが悪いと言っているのではありません。

なんとなく、その見た目からとっつきにくいと思われてしまうので、自分から気さくに話しかけていくと良いでしょう。「洋服とか高そうなものばかりなのに、意外と話しやすくてタイプかも」と魅力的に映るかもしれないですよ。

⑨ いつも無表情で笑顔がない

正直、表情がない人はいろんな面で損をしています。感情が表に出ることがないので、何を考えているか分からないし、常に「この人、怒っているのかな?」「機嫌が悪いのかな?」って相手からすると困ってしまいます。

無表情の人は損をすることが多いです。できれば、意識して笑顔を作る練習をしましょう。そして、気さくに話しかけることでとっつきにくい印象を払拭しましょう。

⑩ 女友達とばかりいる

女の子とばかり遊んでいる人は「彼氏要らないのかな?」「男性に興味がないのかな?」と思われてしまい、恋人が欲しい男性からすると少し敬遠されがちです。女友達って同性ということもあって、気楽だし、本当に気が合う人は一緒に居てラクですよね。

だけど、彼氏が欲しいと思っている人は女友達とばかりつるんでいないで、男性もいる飲み会に出かけたり、習い事をするなど自分磨きをしてアピールすると良いでしょう。

⑪ ネガティブな人

さきほどは自身があり過ぎる人は高飛車なイメージがあってとっつきにくいと言いましたが、逆に自信がなさすぎる人も良くないです。自分に自信がない人は「どうせ私なんて…」というのが口癖でネガティブな人が多いです。

また、ネガティブな人ほど相手の目を見て話ができない人が多く、他人の悪口や愚痴ばっかり言っています。こういう人と一緒にいると気分が悪くなってしまうし、自分自身も暗い気持ちになってしまいます。

自分のことをネガティブだと思っている人はとくに初対面の相手と話す時は気を付けた方が良いです。できるだけ、明るく笑顔で楽しい話をするようにしましょう。

とっつきにくいイメージを払拭して、誰からも愛される女子になろう!

以上、とっつきにくい女子の特徴について紹介してきました。特徴を見てハッと思った人もいたかもしれません。周りの女子に比べて自分だけ明らかに男性から声を掛けられないという人は、是非本日紹介した特徴を見て改善できるところを改善していくようにしましょう。

男性からすると、話しかけやすい女性とはだいたいいつも笑顔でニコニコ笑っている人が多いです。男性ウケが良いのはもちろんですが、いつも笑顔の人って悪い印象があまりないですよね。

また、自分が辛い時に笑顔で接してもらって元気が出たことがある人も多いのではないでしょうか。彼氏が欲しい人でなかなか男性に声を掛けられない人はとくに笑顔に注意をしてみて下さい。きっと素敵な男性が話しかけてくれますよ。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール