ダイエット

脂肪燃焼サプリでダイエット!効果的な飲み方やおすすめの商品10選

「ダイエットしようと思うけど、忙しくてできない」という人も多いでしょう。そんなときは“脂肪燃焼サプリ”を活用するのがオススメです。飲むだけなので簡単にダイエットすることができます。脂肪燃焼サプリを飲んで引き締まった体を手に入れましょう。

サプリでより効果的に脂肪を燃焼させられるの?

飲むだけで脂肪燃焼効果を高めてくれる「脂肪燃焼サプリ」。そのワケは、含まれている成分にあります。脂肪燃焼系サプリに含まれている成分はカプサイシンやEPA・DHAなどには脂肪を効率的に燃焼することができる作用があり、これらが代謝を高めて脂肪の分解を促してくれます

これにより、脂肪が燃えやすい体へと導くことができるのです。サプリの摂取量を守って1日飲むだけなので、忙しい方も簡単にダイエットが行えます。

太るメカニズムとは?

「食事の量は減らないのに太ってってきた…。」という経験はありませんか?その原因は主に、基礎代謝が低下してしまっているからです。

20代後半になると基礎代謝量が低下するため、いつも通りの摂取カロリーでも消費するのが難しく、カロリーが余って脂肪として体に蓄積されてしまいます。脂肪燃焼サプリを飲むことで代謝を上げて消費カロリーを増やし、脂肪の蓄積をふせぐ効果が期待できます。

まずはサプリの役割を注意する

脂肪燃焼サプリでダイエットするにあたって注意してほしいのが、“サプリだけでは痩せない”ということです。摂取するだけで燃焼をサポートしてくれると前述したのですが、サプリだけに頼っていると痩せることができません。

サプリの効果を上げるためにも、食事の管理や運動をすることが重要になります。食事に関しては、低カロリーな食材を使った食事を食べることを心がけ、おやつなどの甘いものの間食はやめることをおすすめします。

また、運動はウォーキングやジョギングなどの有酸素運動をすると良いでしょう。

有酸素運動はこれといって必要な道具がないので手軽に始めることができ、効率的にカロリーを消費することができます。サプリだけに頼らず食事の管理をしっかりと行って、有酸素運動を取り入れて消費カロリーを増やし、健康的なダイエットを行うようにしましょう。

有酸素運動とは

有酸素運動とは、体に軽~中程度の負荷を継続的にかける運動のことです。体内に取りいれた酸素を使用して筋肉を動かし、脂肪を燃焼させることができます。このため、体脂肪を減少させたり、高血圧の予防にも効果的だとされています。有酸素運動の種類は以下の通りです。

  • ウォーキング
  • ジョギング
  • ランニング
  • 水泳
  • フラフープ
  • スクワット
  • エア縄跳び

 ダイエットをするなら有酸素運動がおすすめ。その効果と方法を公開

より効果的にする摂取のタイミングや飲み方

脂肪燃焼サプリの効果をアップさせるには、摂取のタイミングや飲み方が重要です。これをふまえておくと、より効果的にダイエットを行うことができます。

有酸素運動の前に飲む

サプリの成分にもよりますが、脂肪燃焼サプリは有酸素運動前に飲むことが効果的とされています。その理由は、私たちの体内にある「リパーゼ」という、脂肪を分解を促す酵素を活性化させることができるからです。脂肪燃焼のメカニズムは、下記3つの流れになります。

  • 1. 空腹時や運動などで血糖値が低下し、体がエネルギー(糖質)欲しい状態になる。
  • 2. 低下した血糖値を上げるために、脂肪細胞からエネルギー(糖質)を取り出してくれる「グルカゴン」というホルモンが分泌される。
  • 3. グルカゴンが分泌されることで、「リパーゼ」を活性化させて脂肪を分解し、血液に流れ込んで筋肉に運ばれて燃焼される。

この流れからも分かるように、運動は脂肪燃焼のきっかけの一つであり、グルカゴンの分泌やリパーゼが活性化するため、脂肪は分解されてその後のプロセスで燃焼へとつながります。

脂肪燃焼サプリには、リパーゼを活性化させる有効成分が配合されているモノがあり、運動前に飲むことで効率的に体脂肪を落とす効果が期待できるのです。また、朝や入浴前に飲むのもオススメです。

朝起きたときは体内の栄養素が不足しているため、サプリに含まれている成分の吸収率が高いと言われています。一方、入浴は有酸素運動をするのと同様の効果が得られるとされています。

40度以下に温めたお湯に浸かると、ウォーキングをしているのと同じ効果があり、消費カロリーは30分前に100kcalもあるそうです。「リパーゼ」も活性化させるため、入浴前にサプリを飲むことで脂肪燃焼効果が期待できます。

リパーゼとは

リパーゼとは、脂質を構成するエステル結合を加水分解する酵素群のことです。胃液や膵液といった消化液にふくまれています。脂質の消化を行う消化酵素で、多くの生物の細胞で脂質の代謝に関与しているとされています。

グルカゴンとは

グルカコンとは、29アミノ酸残基からなるペプチドホルモンのことで、炭水化物の代謝に重要な機能を持っています。血糖値を抑制するインスリンと共に血糖値を一定に保つ作用があるホルモンで、インスリンとは反対に血糖値が下がって糖を必要としたときに作用して、糖分を貯蔵するグリコーゲンの分解を促進させる働きがあります。

水や白湯で飲む

脂肪燃焼サプリを飲むときは、水や白湯で飲むようにしましょう。お茶やコーヒー・その他の飲料で飲むと、サプリに含まれている栄養分の吸収をさまたげる場合があります。水や白湯で飲むことにより栄養素に影響を与えず、その効果を発揮することができるとされています。

また、これらは常温で飲むようにしましょう。冷たいものを飲むと、内臓を冷やし消化を悪くしてしまいます。成分の効果を発揮させるためにも、飲み方のポイントもふまえて摂取してください。

白湯とは

白湯とは、水を沸騰させて冷ました飲み物のことです。白湯には食べたものの消化をサポートし、体の毒素を排出してくれます。胃腸の働きが活発化するため代謝を高めることができ、ダイエット効果が期待できるとされています。

サプリに含まれる注目すべき成分

脂肪燃焼サプリで体が痩せるためにかかせないのが、含まれている成分です。成分の作用により、痩せやすい体になります。ここでは、脂肪燃焼サプリに含まれているオススメの成分についてみていきたいと思います。

脂肪分解におすすめの成分

脂肪を分解するおすすめの成分は、

  • カプサイシン
  • EPA、DHA
  • オルニチン
  • アルギニン

などです。

これらを摂取することで、効率的に脂肪を燃焼することができます。

カプサイシン

カプサイシンとは、唐辛子に含まれている辛味成分のことです。摂取した脂肪を効率よく分解したり、アドレナリンの分泌を促進させる作用があります。アドレナリンは分泌されると毛細血管の血流が良くなり、発汗作用を促してくれます。

EPA・DHA

EPA・DHAは魚に豊富に含まれており、オメガ3脂肪酸ともいわれている成分です。脳や心臓、皮膚、目、骨などに、有益な効果があると期待されています。近年では、代謝を上げる効果があるとされ、ダイエット中の体重の減少をサポートしてくれる効果が期待できます。

オルニチン

オルニチンとはアミノ酸の一種で、 “燃焼系アミノ酸”とも呼ばれており、脂肪を燃焼させる働きがある成分です。近年では、オルニチンの研究が進んでいて、筋肉の合成や運動による疲れの軽減、眠りや目覚めの改善、成長ホルモンの分泌の促進などの効果が期待されています。

アルギニン

アルギニンとはアミノ酸の中の一種で、免疫力のアップや疲労回復に効果があると有名な成分です。また、摂取すると内臓機能を低下させるアンモニアを解毒して代謝を上げ、成長ホルモンの分泌を促して脂肪を燃焼させる作用があるとされています。さらに、増えた成長ホルモンが代謝を高めるというトリプル効果を得ることができます。

脂肪が分解されるよう運搬を助ける成分

脂肪燃焼サプリには、脂肪の燃焼を分解されるように運搬をサポートする「カルニチン」という成分があります。この成分が脂肪の分解を助けて、効率よく体脂肪を落とすことができるのです。

カルニチン

カルニチンはアミノ酸の一種で、食べものから摂らなくてはならないものではなく、体内での生成が可能な成分です。カルニチンは体内で脂肪酸をエネルギーとして使用するので、ダイエット中は食品から摂取すると、脂肪燃焼効果をアップさせる効果が期待できると言われています。

脂肪をエネルギーとして燃焼させる成分

脂肪をエネルギーとして燃焼させる成分には、下記のものがあります。

・コエンザイムQ10
・カテキン

脂肪をエネルギーとして燃焼させることで、蓄積を防ぐことができます。

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10とは、体の中で酵素のはたらい気をサポートする補酵素として機能する物質です。代謝アップや血行促進作用があり、ダイエット効果が期待できるとされています。また、免疫力をアップや疲労回復、脳機能の向上などの効果もあります。

カテキン

カテキンとは、お茶に含まれている苦みや渋みの成分のことポリフェノールの一種です。緑茶に豊富に含まれていル成分です。カテキンには中のコレステロールの増加を抑える作用があり、コレステロール値を下げて、体脂肪の蓄積を防ぐ効果が期待できます。また、ダイエット効果の他にも、強力な抗酸化作用や殺菌作用、虫歯や口臭の予防などにも効果的だとされています。

乾燥肌と敏感肌にオススメの洗顔料

脂肪燃焼サプリ|10のおすすめ商品

Amazonで人気のあるおすすめのダイエットサプリを厳選しました。参考にしてみてください。

DHC カルニチン

DHC カルニチン 60日分 300粒

DHC カルニチン 60日分 300粒

1,749円(11/18 09:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

L-カルニチンやトリコトリエノール、ビタミンB1が配合されている脂肪燃焼サプリです。L-カルニチンを一日目安量あたりで750mgも摂取することができます。

また、トリコエノールが若々しい体作りをサポート。脂肪にアプローチして効率的なエネルギーの産生を助けるので、「脂肪が気になる方」「運動によるダイエット」がしたい方」「若々しさを保ちたい方」の体作りを内側から応援してくれます。

グリコ パワープロダクション エキストラ バーナー

ガルシニアに含まれるHCA(ハイドロキシクエン酸)やアルギニン、長胡椒の一種であるヒハツ抽出物、カフェイン、7種のビタミンが配合されている脂肪燃焼サプリです。これら成分が運動のエネルギー源として使うことが重要な脂質にアプローチして、脂肪燃焼をサポートします。運動で脂肪を燃焼したい方にオススメです。

明治 スーパーヴァームパウダー パイナップル味

スズメバチアミノ酸「V,A,A,M」やコエンザイムQ10、L-カルニチンが配合されている脂肪燃焼サプリです。スズメバチアミノ酸とは「V,A,A,M」とは、スズメバチの脂肪代謝に関係している「17種類のアミノ酸」の独特なバランスを科学的に再現したアミノ酸素材です。

脂肪の代謝を促し、痩せやすい体へと導いてくれます。トリプルパワーを実現したシリーズ最強版で、理想のスタイルの実現のためにワンランク上のパフォーマンスを期待する、本気で運動したい方に最適です。

イグナイト 180カプセル

イグナイト 180カプセル

イグナイト 180カプセル

7,500円(11/18 05:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

ロディオラロゼアエキスやガラナエキス、コレウスフォルスコリエキス、緑茶エキス、イエルハマテエキス、カフェインエキスといった6つの天然ハーブが配合された脂肪燃焼サプリです。異なるメカニズムから健康的にダイエットをサポートしてくれます。競技アスリートからの口コミで広がり、現在ユーザーが増大し話題沸騰中です。

アミノバイタル カプシ

アミノバイタル カプシ 21本入箱

アミノバイタル カプシ 21本入箱

1,534円(11/18 09:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

5種類のアミノ酸や8種類のビタミン、カプシエイトが配合されている脂肪燃焼サプリです。素早く吸収されるアミノ酸が運動で消耗する栄養素を外から補給し、カプシエイトが脂肪燃焼をアップ。「ラクに運動できて、燃焼できればうれしい」という願いが込められており、20代~30代オススメとされています。スティック入りなので携帯しやすく、外出しても気軽に飲むことができます。

ディアナチュラL-カルニチン

ディアナチュラL-カルニチン 90粒

ディアナチュラL-カルニチン 90粒

1,236円(11/18 09:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

L-カルニチンやカプサイシン含有唐辛子エキス末、りんごポリフェノール、その他必須アミノ酸8種、ビタミン12種、ミネラル9種が配合されている脂肪燃焼サプリです。L-カルニチンとカプサイシン含有唐辛子エキス末のダブルの燃焼効果が、脂肪の燃焼をサポートします。無理しないダイエットを行ないたい方やためずに燃やしたい方にオススメです。香料・着色料・保存料不使用。

ウイダー カルニチン&CLA

ウイダー カルニチン&CLA 120粒 約30回分

ウイダー カルニチン&CLA 120粒 約30回分

2,827円(11/18 09:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

L-カルニチンやL-酒石酸塩、共役リノール酸含有ベニバナ油抽出物、ゼラチン、グリセリンなどが配合されている脂肪燃焼サプリです。L-カルニチンが脂質の代謝を助けて、スリムなボディへと導いてくれます。ダイエットを志す方や、階級性競技アスリートの方に最適です。

CUT OFF FIRE サプリメント

CUT OFF FIRE サプリメント タブレットタイプ 60粒 30日分

CUT OFF FIRE サプリメント タブレットタイプ 60粒 30日分

980円(11/17 22:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

カプサイシンやコレウスフォルスコリエキス、難消化性デキストリン、L-カルニチン、L-オルニチン、パパイヤパウダー、その他9種類の厳選された成分がふくまれている脂肪燃焼サプリです。「燃やす」「カット」「スッキリ」といったサイクルが脂肪燃焼率を高め、美ボディをサポートします。実感力が高く、現在ファンが急上昇中です。

ファイン・ラボ FINAL BURN

ファイン・ラボ FINAL BURN 225粒

ファイン・ラボ FINAL BURN 225粒

5,380円(11/18 09:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

コエンザイムQ10(CoQ10)やL-カルニチン、カプサイシン、カテキン、ガラナなどの成分が配合されている脂肪燃焼サプリです。代謝が高めるため体の芯から熱くなり、体内に炎が宿ったかのような感覚を体感できます。また、脂肪が優先的にエネルギー利用されるようにエネルギー変換経路のスイッチをオン。これにより、効率よく脂肪が使われるようになることが期待できます。

大塚製薬 ネイチャーメイド L-カルニチン

大塚製薬 ネイチャーメイド L-カルニチン 75粒

大塚製薬 ネイチャーメイド L-カルニチン 75粒

1,398円(11/18 09:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

L-karunitinn やL-酒石酸塩、ゼラチン、セルロース、グリセリン脂肪酸エステル等の成分が配合されている脂肪燃焼サプリです。これら運動時のエネルギー代謝に必要な成分が、脂肪の燃焼をサポートします。着色料、保存料不使用の無添加で、ダイエットをしている方や脂肪の摂りすぎを気にしている方にオススメです。

サプリだけではダメ。食生活を見直す

前述したとおり、脂肪燃焼サプリを飲むだけでは痩せることは難しいです。そのため、食生活を見直す必要があります。ここでは、痩せるための食事の管理について解説していきます。

間食はNG

脂肪燃焼サプリを飲んで痩せるためには、間食は控えるようにしましょう。少しでもカロリーや糖質を減らして、脂肪の蓄積を防ぐことが大切です。もし、我慢できないくらい間食したいときは、太りにくいおやつを選んで食べることをオススメします。太りにくいとされているおやつは、以下の4つがあります。

  • アーモンドやクリ実などのナッツ類
  • ヨーグルトやチーズなどの乳製品
  • 70%以上のビターチョコレート
  • りんごやオレンジなどのフルーツ

これらの食品は太りにくいとされていますが、やはり食べ過ぎると脂肪の蓄積を招いてしまうので、摂りすぎには十分注意してください。

食事を抜くのはNG

痩せたいからといって、食事を抜くことはNGです。食事を抜くと代謝が低下してしまうため、次の食事で脂肪が蓄積されやすい状態になるとされています。なので、痩せるためにも1日3食の食事をしっかり食べるようにしましょう。たんぱく質、脂質、炭水化物といった三大栄養素を中心に、ビタミン、カルシウム、食物繊維、鉄分、亜鉛などをバランスよく料理に取り入れるように心がけてください。

ビタミンB郡、ビタミンEを取り入れる

ダイエット中の食事は、普段よりもビタミンB群とビタミンEを豊富に取りいれるようにしましょう。ビタミンB群には代謝を上げて脂肪燃焼を促進させる効果があります。そのため、サプリの脂肪燃焼効果を高めることが可能になるのです。

一方ビタミンEには強力な抗酸化作用があり、血管や代謝の老化を防ぐ効果が期待できます。ビタミンEを摂取することによって血流が良くなり、栄養が行きわたりやすくなり、食事で摂った糖質や脂質が消費されやすくなります。

肉や魚などのタンパク質もバランスよく摂取

「ダイエット中は、高カロリーな肉や魚などを控えないといけないのかな?」と思う方も多いでしょう。実は、肉や魚には筋肉や臓器、体内の調整に貢献しているホルモンの材料、エネルギー源になっている人間に欠かすことができない栄養素です。

不足してしまうと、痩せるどころか体に支障をきたしてしまう恐れがあります。そのため、ダイエット中も肉や魚などもバランスよく食べるように心がけてください。

お茶類で脂肪燃焼を助ける

お茶類には脂肪燃焼をサポートや脂肪の吸収を抑制、むくみを解消できるといった効果が期待できます。食事のときやのどが渇いたときに飲むことで、痩せやすい体へと導いてくれるのです。ダイエットに効くとされているお茶は数種類あり中でも、下記のものが代表的です。

  • 黒烏龍茶
  • 杜仲茶
  • ルイボスティー
  • プーアル茶
  • ジャスミン茶
  • マテ茶
  • コーン茶

ダイエット効果を高めるためにもこれらのお茶を、食事や休憩中に適度に飲むようにしましょう。

代謝を高める食品を食べる

代謝を高める食品を毎食取り入れることで、痩せやすい体作りをすることができます。代謝を高める食品は、主に下記ものがあります。

  • カプサイシンが含まれている唐辛子
  • アリシンを多く含んでいるニンニク・玉ねぎ・ねぎ
  • ジンゲロール・ショウガオールが含まれている生姜
  • たんぱく質を多く含んでいる肉・魚・卵・豆腐など
  • ビタミンB群を多く含んでいる豚肉・レバー類・ウナギ・玄米など未精製の穀類など
  • 代謝を上げる働きのあるスパイスの黒こしょう・シナモン・マスタード・カルダモンなど

ダイエット中はこれらを積極的に食事にとり入れて、脂肪燃焼サプリの効果をアップさせるようにすると良いでしょう。

 自分の基礎代謝を知ってボディメイク!基本情報やアップさせる方法

食生活以外で気をつけたいこと

脂肪燃焼系サプリを飲んで痩せるためには、日常生活での過ごし方も大切です。不規則な生活習慣を行っていると痩せづらいので、ここで解説するポイントをふまえて、生活習慣の見直しを行ないましょう。

睡眠不足はNG

「仕事が忙しくて寝る時間がない」「夜更かししている」していませんか?睡眠不足の状態だと脂肪が燃焼されにくくなったり、消化不良をおこしたりなど、体のさまざまな機能が低下して太りやすい体質になってしまいます。これでは、脂肪燃焼サプリを飲んでいても意味がないので、痩せるためにもしっかりと1日7時間以上しっかりと睡眠を取るようにしてください。

 【不眠症】の症状と対処法を解説。根っこから不眠を改善していこう

ウォーキングなど有酸素運動をする

前述したとおり、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動はダイエットに効果的です。脂肪燃焼サプリの効果を高めるためには、“運動前に飲む”ということが重要でしたよね。効果的に痩せるためにjも、脂肪燃焼サプリメントを運動する前に飲むようにしましょう。

 ダイエットをするなら有酸素運動がおすすめ。その効果と方法を公開

適宜ストレス発散をする

女性は仕事やプライベートでたまったストレスを、食で発散させる傾向があります。「脂肪燃焼サプリを飲んでいるから大丈夫!」と思うかもしれませんがそれはNGで、摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまうと余分な脂肪が作られて、体に脂肪が蓄積されやすくなってしまいます。

そうならないためにも、適度にストレスを発散させることが大事です。カラオケで大きな声で歌ったり、友人とおしゃべりをしたりしてストレスを発散させるようにしましょう。

 ストレス発散は意外と簡単。自分にあった方法でイライラを解消しよう

脂肪燃焼サプリでスリムボディを目指そう

飲むだけで痩せる効果が得られる「脂肪燃焼サプリ」についての情報を、お伝えしましたがいかがでしたでしょうか。飲むだけではなく、他にも気をつけなければいけないポイントがありましたね。それをふまえつつ、脂肪燃焼サプリメントを飲んで、スリムなボディを目指しましょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール