恋愛

好きな人と付き合う方法|意外と知らない恋愛術とは

好きな人に彼女がいれば付き合えませんが、このほかにも様々な理由で好きな人と付き合えないでいる人がたくさんいます。好きな人の前で緊張してしまう人や、自分からなかなか告白できない人、傷つくのが怖い人などが多いことも理由の一つです。

好きな人と付き合いたい

自分から好きになった人と付き合いたいのにどうしたら良いのかわからない女性は多いのではないでしょうか。特に失敗したらと思うとなかなか行動に移れないという方が大半を占めるのではないかと思われます。

そこで好きな人に上手に気持ちを伝える方法を把握して、後悔しない告白の仕方を学んでいくことで失敗を恐れない気持ちに繋げていきましょう。

好きな人と付き合えない理由について 

自分から告白する女性が圧倒的に少ない

現代の若者は節操がないとか女性の社会進出が際だっているとか、世間では様々言われていますが自分から男性に告白するかといった質問では、告白しないとの回答が半数以上をしめていました。

恋愛に関しては何らかのサインは出すものの奥手という女性が多いようで、世代によっても若干の差はあるでしょうが、少なくともサインを見逃した多くの男性はかなりもったいない事になっていますよね。

好きな人に彼女がいる

好きな男性にもしも彼女がいたら略奪するというケースは少なく、あきらめるか悩むあるいは別れるまで待つと、ここでも自分から前へ出ていかない姿勢が際立ちました。

確かにすでに彼女がいたら気持ちとしては怯むでしょうが、必ずしもうまくいくはずないとあきらめる必要もありません。せめて気持ちを伝えて彼の出方を待つというアプローチの方法もあっていいのではないでしょうか。

好きな人の前で緊張してしまう

実際はとても魅力的で美しい女性なのに、自分の美しさに気付いていない女性も多く見受けられます。

自分はちっとも美人じゃないから、こういうシーンに慣れていないから、あるいはがんばってよく見られようと、逆に違う自分を演出しようとしてしまうなど、自分に自信が持てないでいる心理が見え隠れしています。はたして男性は美人で頭が良くて器用な人しか相手にしないものなのでしょうか。

好きな気持ちを態度に表せない

スキなのに目をそらす、素っ気ない返事や態度をとる、他の異性とばかり楽しそうに話すなど気持ちとは裏腹な態度をとってしまう事はよくあります。こういう人は、時には誤解されて損をしてしまいがちです。

傷つくのを恐れているか自信がない、あるいは逆にプライドが高すぎるなど様々な要因は考えられますが、逆に今までとは違った態度を相手が取るようになったら、それが好きのサインかもしれません。ただしかけひきの場合もありますから要注意です。

傷つくのが怖い

告白してふられたら確かにプライドはめちゃくちゃ傷つくでしょうし、いつも顔を合わせているなら、明日からどんな貌をしたらいいのだと考えてしまいます。もしかしたら相手も自分の事を好きかもしれないのに、こちらがあいまいな態度をとっていたとしたら、相手もかなり苦しむかもしれません。

お互いに無駄な時間が過ぎていくだけかもしれません。これはこれで大切な時間なのかもしれませんが、時には“だめならだめでいい、その時はその時”という開きなおりがあっていいかもしれません。

好きな人と付き合う方法 

まずは傷つく覚悟を持つ

恋愛に限らず対人関係は傷つく事を前提にしています。傷つく事への免役があまりない人にとっては、確かに失恋はとてもつらい人生経験になります。

逆に傷つく事で学ぶ事も多いのは確かです。少なくとも自分は撰ばれなかったわけですから、たまたまフィーリングがあわない相手だったのかもしれませんし、お互いに求めている方向性が違ったのかもしれません。あるいはわかり合うための時間がもっと必要だったのかもしれません。

いずれにせよ傷つく事を恐れてもう恋愛なんかしないと決めている人は、これからさらに素敵で魅力的な女性になっていく道を、自ら破棄していると気付いてください。

自分の気持ちに正直になる

これが実は最も難しい事かもしれません。実際自分の気持ちに素直に生きている人が、世の中にどれくらいいるのかと考えてしまいます。

もしかしたら恋愛は素直に生きられないでいる人へのエールかもしれません。素直な気持ちになる練習だと思って、好きな人の前では正直な気持ちになってみてはいかがですか。自分の気持ち正直になってみると、意外と楽だと気付かされます。

自分の気持ちに嘘をついて正直な気持ちを今つたえなければ、その経験がトラウマとなってずっとこれからも後悔し続けるかもしれないのです。下手でもいいから自分の言葉で気持ちを伝えた時、きっと相手の心にその言葉は伝わるはずです。

彼氏に気持ちを伝える

鈍感な男性はどこまでいっても鈍感ですから、ストレートにこちらの気持ちを伝えるしかないでしょう。様々なテクニック本は世に出回っていますが、まずはシンプルに“好きです”と言ってみる事です。実際世の多くの男性はシンプルイズベストという人が多いですから、こざかしいテクニックを使うよりも相手の気持ちに届くはずです。

今後の長く続くであろう人生を考えても言葉で伝えあう時間は大切にしたいものです。シンプルに“あなたのその~なところが魅力”、“あなたといるとほっとする”など、自分にとって大切に思っている気持ちを伝えられて、うれしくない男性はいません。

さりげなく自分の気持ちを伝える方法 

視線でアピール

オーソドックスな方法ですが、熱いまなざしをちらちらっと送るというアピールの方法もあります。シンプルですが視線は意外と気付かれやすい方法なのです。男性はちらちらっと女性からの視線を感じると“もしかしたら自分を好きかも”と感じてどきどきするようです。

度が過ぎるとストーカーもどきになるので、そこだけ注意すれば好意に気付いてもらう最もおすすめの方法です。なかなか言葉で気付いてもらえずやきもきするくらいなら、ダメ元で試してみる手はあります。

二人の距離を縮める

物理的距離を縮めてみるという方法もあります。鈍感でなかなかこちらの気持ちに気付いてもらえない時や、自分の事をどう思っているのか知りたい時でも使えます。ただしあくまでもさりげなくやるのがコツです。

へたすると挙動不審やストーカーのようにもみられかねないので、なかなかテクニックが必要かもしれませんが、試してみる価値はあるでしょう。 気がつくといつもそばにいるという事で、なかにはどきどきする男性もいますから、近距離にまで近づいてみて逃げるそぶりがなければ、脈ありの可能性も考えられなくありません。

軽くボディタッチをする

これはちょっと露骨とも思えるアピールの形ですが、だからこそ効果を期待できる方法でもあるのです。軽くボディタッチをしてみるという方法は、2人きりになった時にやると効果的です。男性から女性にやるとセクハラになる方法も、女性からやるのは積極的アピールになりやすいですから、アピールの方法として憶えておいて損はありません。

可能なら体をくっつけて熱い視線をなげかけるとより効果的です。普段あまり触らない点に試してみてください。想定外の事に驚きつつうれしいと感じる男性はいるはずです。

秘密を教える

特別な仲になれるとっておきの方法はお互いに秘密を共有しあう事です。ほんとに信頼されていないとこうはならないと思える状況ですから、相手は自分信頼されているのだと知ってうれしくもなるでしょうし、さすがに気持ちにもうすうす気付いてくれる可能性もあります。

男性の多くは女性から頼りにされたいと思っています。 人にはなかなか言えない自分がドジな事をしてしまった話や個人的な話など、秘密を共有しあえる幸せを一緒にかみしめる時間が増えれば増えるほど、2人の関係がぐんと縮まっていく事でしょう。

信頼している気持ちを伝える

どのような熱々カップルも始まりはやはり信頼関係ではないでしょうか。何でも打ち明けられる、秘密も共有しあえる、一番つらい時に頼りにできる異性がいる、これがとてもうれしくスープが冷めない関係とも言えるのです。

付き合いが長ければ黙っていても伝わるものはあるはずですが、いかに信頼しているかを伝える事も重要です。告白はできなくても、その程度なら伝えられるはずです。実際告白はないけどあんうんの呼吸でつながっているカップルは多いのです。

好きな人と付き合うにはまずは自分の気持ちに気づいてもらう 

好きな人に自分の気持ちに気付いてもらう最も手っ取り早い方法は、やはり言葉を交わす事であり、信頼しあえる関係をを築く事です。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール