パートナー・カップル

ダブルデートを楽しむための秘訣。カップルのマンネリ化を防ぐデート

二組のカップルが一緒にデートをするダブルデート。仲のよい友達カップルとダブルデートしたい人のために、ダブルデートでの注意点やおすすめのデート場所などご紹介します。場所の工夫や気づかいの仕方を覚えて楽しいダブルデートの時間を楽しみましょう。

ダブルデートをみんなで楽しみたい

デートは、好きな人と二人ですることが多いと思います。ダブルデートをすることで、どんな意味があるのでしょうか。ダブルデートをするメリットデメリットも踏まえながら見ていきましょう。

ダブルデートのメリット

ダブルデートをすることでメリットがあります。ダブルデートで生まれるメリットには、どんなものがあるでしょうか。

マンネリ化を解消できる

男女が長く付き合い続けると、どうしてもデートにマンネリ化が生まれます。普段のデートにはない、イレギュラーな形のデートになります。相手カップルに刺激されて新しいデートスタイルが発見できるでしょう。また、ダブルデートをすると「相手カップルに負けたくない」という心理が働き、自分たちのラブラブぶりをアピールしようとします。これにより恋愛濃度が向上し、パートナーに対する気持ちがより強くなります。

パートナーに対する気持ちが強くなるのは自分だけでなく、相手も恋愛感情が高くなるので愛情の確認が取れやすくなります。相手カップルが手をつなげば自分たちも手をつなぐ。手をつなぐ力で、二人の愛情が強くなったことを肌で実感できるのもダブルデートのメリットです。

2人きりの写真を撮ることができる

ダブルデートをすることでいろんなアングルの写真やふざけた写真などを撮りあいっこできて楽しい時間をつくれます。二人きりのデートでも自撮りやセルフタイマー、セルカ棒で撮ることができます。しかし、カップル同士のふざけた写真などは撮るのにも時間がかかるし、道行く人には頼みづらいです。

そんなときダブルデートをしていると、お互い仲のいい友達なので気兼ねなく写真撮影を楽しめます。お互いの写真を撮りあうことで、楽しい時間が過ごせます。また、彼氏彼女の普段とは違う顔の写真を撮ることもできます。いろいろな場所にダブルデートに行くことで、たくさんの思い出写真を撮りましょう。

ダブルデートにおすすめの場所

ダブルデートにおすすめな場所はどんなところでしょうか。ダブルデートにおすすめな場所をおさえて、楽しいデートを実現させましょう。

盛り上がり間違いなしの遊園地

人気の遊園地に行く場合、長い待ち時間やレストランなどの場所取りも臨機応変に対応できます。待ち時間は4人なら会話も広がって楽しく過ごすことができます。また、ダブルデートといってもずっと4人で行動しなくても大丈夫です。観覧車やお化け屋敷など2人で楽しめる場所なら2人で行動しても安心です。

乗りたい乗り物に合わせて、男女別れて行動したりできるのもおすすめです。ただし、テーマパークは1日かけて行くことが多く乗り物の選択肢が多いので、4人でのダブルデートに慣れてから行くことをおすすめします。

日帰りでの温泉旅行

気心が知れていない相手との泊りの旅行は気疲れしてしまうので、日帰りでの温泉旅行がおすすめです。車で行く場合、車内での会話も盛り上がってカップル同士も仲よくなれるでしょう。ダブルデートで温泉にいった場合、お互い同性の友人がいるので1人にならず楽しく温泉に入ることができます。

相手のお風呂の長さの時間で待たせないか不安になることが半減するので、ゆっくりお風呂を楽しむことができます。車内での行き帰りも、いろいろな場所をめぐることができるのでより楽しい時間を過ごすことができます。

歌うだけでも盛り上げるカラオケ

カラオケもダブルデートにはおすすめの場所です。少し暗い室内は、心理的に相手と仲よくなりやすいのでおすすめポイントです。一緒に歌ったりリクエストなどして楽しんだり、誰かが歌っているときに適度に会話できて話が長続きしない不安がないのも安心できるポイントです。

メドレーをみんなで回して歌ったり、採点機能やゲーム機能を使って歌うことで楽しみが倍増します。好きな歌手が同じだったりした場合、ますます仲よくなることもできます。会話の話題も作れるので、楽しい時間を過ごせます。

ダブルデートでは定番のボーリング

ダブルデートには、少人数より大人数のほうが盛り上がるボーリングがおすすめです。カップル対抗でスコアを競うのもおすすめです。ボーリングデートの場合、付き合う前や彼氏彼女のどちらかのみ友達という状況でも気軽に打ち解けて楽しむことができます。

ボーリングデートをすることで、付き合う前の場合一気に親密になってお付き合いに発展できる可能性もあります。一つのレーンで対抗戦をしてもいいですし、隣り合わせのレーンで勝負をしてもどちらでも楽しむことができます。

TVでも話題の飲む日焼け止め!サンタンブロックで日差しケア 美肌スペシャリスト、美容家:飯塚美香さん(キレイナビ主催)がプロデュースした飲むだけ簡単、便利なサプリが衝撃!
PR:キラ★リズム

大人数が楽しいバーベキュー

バーベキューのダブルデートは、みんなで買い出しをするなどの準備段階から楽しめるアクティビティーです。バーベキューを自分たちで準備する場合は、女子力を発揮する絶好の機会です。普段以上のきめ細やかな気づかいを見せることで、彼氏も惚れ直すでしょう。

また、準備が面倒だという人には最初から全てそろっている施設もあるのでチェックしてください。準備も後片付けも不要なので、気軽にダブルデートでバーベキューを楽しむことができます。バーベキューセットを持っていなくてもバーベキューを楽しめるのでおすすめのスポットです。

ダブルデートにおすすめの服装

デートに着ていく服装には、やはりこだわりたいですね。ダブルデートでおすすめの服装にはどんなものがあるでしょうか。

女性らしさがでるワンピース

ふんわりとしたシルエットが特に好印象のワンピースは、ダブルデートにもおすすめです。ふんわりしたシルエットは、かわいらしい女性の印象を男性に与えることができます。遊園地や水族館デートなど動きが少ないデートのときは、ワンピースで行きましょう。

派手すぎない明るめの色の服

暗いトーンの服は暗く見られがちです。明るめの色をチョイスしましょう。派手過ぎる服が好みの人は、地味すぎるかなと思うくらいでちょうどいいです。柄モノや露出が激しい服だと初対面の人にいい印象を与えないことが多いです。ダブルデートのときは、派手過ぎない明るめなパステルカラーを選ぶといいでしょう。

女性らしいスカートやショーパンツ

スカートやショーパンツもダブルデートにいいでしょう。ほどよい露出であれば脚を出しても構いませんが、キャンプや外でおこなうアクティブなデートならスカートは避けるようにしてください。デートの内容に合わせて、服装を選びましょう。

ダブルデートで注意すべき点

ダブルデートをするときに注意すべき点があります。相手のカップルのことも配慮しないとせっかくのダブルデートが台無しになるので覚えておきましょう。

相手カップルの彼に惚れないよう注意する

ダブルデートでは、彼女同士が友達で彼氏同士は初対面の割合が多いです。ダブルデートをするとき、意外に彼氏が懸念しているのが相手カップルの彼に惚れていないかです。あまり相手の彼と親密になり過ぎないように適度な距離を保つように心がけましょう。

カップルでいちゃいちゃしすぎない

ダブルデートをするときは、2人でいちゃいちゃし過ぎないように気を付けましょう。4人でいるときは4人で楽しめることをしましょう。いちゃいちゃするのは、2人きりのときにするようにして、お互いが気まずくならないようにしましょう。

男性側の気持ちを考える

彼氏同士が初対面の場合、女性2人で行動されると残された男性は気まずいこともあります。男性側はダブルデートにあまり乗り気でないこともあるので、男性のフォローを忘れないようにしましょう。男性は、人前では恰好をつけたがるので女性側で上手くフォローを入れて気疲れさせ過ぎないようにしてください。

みんなが楽しめるように計画を練ってみよう

ダブルデートは、マンネリ化を防いだり新しい刺激を得ることもできます。大人数でやったほうが楽しい、バーベキューやボウリングなど計画を立ててみましょう。遊園地やカラオケなどもいいでしょう。普段2人でデートをしているときよりも、新しい発見が増えるはずです。

また、ダブルデートが上手くいってお互いのカップルの中が深まったら、1泊2日の温泉旅行なども計画しても楽しいでしょう。デートを計画する楽しみが増えます。ダブルデートするときは、お互いのカップルのことやパートナーのことなど気を遣うことも増えますが楽しめることも増えます。ダブルデートを計画している人は、ぜひ参考にしてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール

関連記事一覧

編集部おすすめ記事一覧

ピックアップ記事一覧