• HOME
  • 恋愛
  • 結婚
  • 結婚できる女性とできない女性の違いって何?両者の違いをまとめてみました!
結婚

結婚できる女性とできない女性の違いって何?両者の違いをまとめてみました!

結婚したい女性の中には「なぜ自分は結婚できないのだろう…」と思っている人も多いです。 結婚願望はあるのにチャンスを生かしきれない人もいるでしょう。そこで、ここでは結婚できない女性の特徴と結婚できる女性との違いについて紹介したいと思います。

結婚できない女性の特徴を見てみよう!

まずは、結婚できる女性になる方法を紹介する前に結婚できない女性の特徴から一緒に見ていきましょう。結婚できない女性の特徴は以下の通りです。

・ブランドものばかりで固めていてお金がかかる女に見える
・結婚相手に求める理想が高すぎる
・気配りができない
・マイナス思考である
・妥協できない
・経済的に自立している
・家事ができないように見える
・プライドが高い
・自己中心的である
・清潔感がない

などなど、自分に当てはまるものはありませんか。もし、本当に結婚したいと思っているのであれば、できるところから少しずつ改善していきましょう。

結婚したいけど出会いがない人におすすめ!結婚相手と出会うためにはどうすべきか?

結婚できる女性の特徴。結婚できない女性の違いは?

では、結婚できない女性の特徴が分かったところで、今度は結婚できる女性の特徴について見ていきたいと思います。結婚できない女性とどのような違いがあるのでしょうか?

家庭的である

家事や料理がきちんとできるかどうかは、男性にとって重要です。昔から家庭的な女性は男性の憧れとなっており、家庭的な面があることは結婚相手として選ばれやすくなります。家の中がいつも清潔に整えられていて、美味しいご飯が食べられるという状態はやはり男性の理想像です。

最近は共働きの家庭も増えてきていて家事を分担している夫婦も多いですが、やはりできるに越したことはありません。今だに家事は女性に任せたいと思っている男性もいるので家事能力は上げておいた方が良いでしょう。

金銭感覚がしっかりしている

金銭感覚が全く合わない女性と結婚するのはお互いにきついです。例えば、お金の管理を女性に任せたいのに収入に見合わない生活をしていると、生活は破たんしてしまいますよね。女性の立場からすると「ギャンブルする男性は嫌だ!」「車ばっかりいじって、お金をかけるのは嫌だ!」などなど男性に対する要望があると思います。

これは、男性も同じで女性に対して自分と似た金銭感覚を持っている人、一般的な金銭感覚を持っている人を望んでいるので金銭感覚が少しズレている人は結婚が難しいかもしれません。

 男性がみる女性との金銭感覚の相性とは?男性が着目しているポイントはどこ?

妥協できる

結婚は自分の思い通りに全てが上手くいきません。今まで全く別の人生を歩んできた人と一緒になるわけですから、価値感が合わないのは当然です。そこで一緒に暮らしていく上で「あれ?!」と思うことは多々出てきます。

しかし、100%自分の理想を押し付けるのではなく、妥協が必要な場面もあります。妥協できるところで妥協できるかどうか、これって結婚生活を送る上ではとても大事なことになってきます。

ポジティブである

ポジティブで明るい人といるととっても楽しい気持ちになりますよね。どんなに落ち込んでいてもいつも明るく笑顔で接してもらえると、「明日も頑張ろう!」という気持ちにさせてくれます。

この人と一緒にいたら毎日笑顔で過ごせそう!と思える相手は結婚相手として最高です。ネガティブな女性と一緒にいると、だんだん楽しくなくなってきますからね。

相手のことを思いやれる

結婚生活はお互いに助け合って生きていかねばなりません。独身の時のように自分のことだけを考えて自分の好きなように生きていくのはとっても自分勝手な人と思われてしまいます。また、相手が落ち込んでいる時に話を聞いてあげることは重要です。

何か失敗した時は一緒に解決策を考えてあげるのはもちろん、ただ話を聞いて欲しいという彼の場合は「うん、うん」と頷いてあげたら良いのです。相手のことを思いやれない人は自分勝手に見られてしまいます。

自分のことも大事ですが、相手のことも思いやれる人かどうかが結婚には重要なポイントになります。

出会いの場に積極的に行く

結婚相手は待っていても出てきてくれません。例えば、友達には「結婚したい!」「誰か良い人いない?」って言っておきながら、休みの日は家から一歩も出ず、友人とも会わないような生活を送っている人に良い人は現れるわけがないですよね。

本当に結婚したいのであれば、婚活パーティーやお見合いパーティー、合コンなど何でも良いので出向く必要があります

例え、良い相手が見つからなくても外に出ることは重要です。婚活しすぎて疲れてしまった時はちょっと休憩しながら、自分は結婚相手に何を求めているのか模索しながら自然とまた出会いを探せば良いのです。

 結婚したいけど出会いがない人におすすめ!結婚相手と出会うためにはどうすべきか?

清潔感がある

清潔感のない女性は結婚対象に見られません。例えば、髪の毛がボサボサだったり、毎日同じ服ばかりを着ている女性は魅力的でしょうか。また、メイクが派手だったり、胸元の大きく開いた洋服を着ている女性はどうでしょう。

結婚相手として選ばれる女性は品のある身だしなみができていて、自分に合ったナチュラルメイクをしている女性が多いです。自分に合った洋服を着こなしていて、ナチュラルで清潔感のある格好をしましょう。

器が大きい

妥協できるかどうかという部分に通じるものがありますが、相手の欠点を許せるかどうか、相手の価値感を理解して受け入れることができるかどうかというのは結婚生活を送る上で重要です。

また、相手にも理想を求めすぎず自分を変える努力も必要です。結婚生活を送る上で重要なのは求めることよりも受け入れることです。頑固でどうしても自分の理想を曲げられない人は結婚に向かないと言っても良いでしょう。

男性に依存しない

「え?!男性に依存しない人が結婚に向いているの?」と思うかもしれませんが、結婚願望があまりない人の方が実は結婚できたりします。男性に対して固執せず、1人の時間や友人と過ごす時間を大事にしている人ほど意外と結婚している人は多いです。

男性からすると、彼女は本当に自分のことが好きなのかどうか不安になる人もいるかもしれませんが、追いかけるのが好きな男性にとって自立している女性は、まさに理想的な関係性です。自由なところが魅力的に映る場合もあります。

結婚相手の条件がはっきりしていて現実的である

本当に結婚したいなと思っている女性は結婚したい相手の理想像がはっきりしています。例えば、性格は優しくて穏やかで年収は平均的でOK。なるべく実家の近くに暮らせて、仕事を続けても良いと言ってくれる人などなど条件をしっかり決めておいた方が案外、結婚相手は見つかりやすかったりします。

ただし、イケメンで高身長、高収入、高学歴など理想が高すぎてしまうと結婚相手は見つかりにくいです。現実的に考えて、自分がどんな生活を送りたいのか、どんな男性となら一緒に暮らしていけそうなのか条件をしっかり絞りだしておくのも重要です。

結婚願望のない彼とはすぐに別れることができる

結婚できる女性は、結婚願望のない彼とダラダラ付き合ったりはしません。「あ、この人と将来がないな」と思った時点であっさりと別れることができます。これができずに、ダラダラと関係を持ち続けていたらいつの間にか婚期を逃していた…なんて人は非常に多いです。脈がないなと思ったらスッパリ別れましょう。

 「彼氏と別れるべきか?」その判断基準やきれいに別れる方法とは

「結婚したい」と本気で思うのであれば、少しずつ自分を変えていこう!

以上、結婚できる女性とできない女性の違いについて紹介してきました。結婚できる女性って多くの人がよく笑っていて笑顔が素敵な人が多いです。顔がキレイだとかカワイイとかではなく、明るくてよく笑う人は家庭的なイメージがあります。

結婚できる女性とできない女性の違いを見てもらうと分かるように自分の心がけ次第で変えられる部分は結構多いです。もし、今後結婚したいなと思っているのであれば、今の自分と上記で紹介した特徴を比べてみて下さい。そして、結婚で着る女性の特徴に少しでも近づけるよう努力をしましょう。

本当に結婚したいのか一度考えてみるのも一つの方法

最近はあえて結婚しない人も増えています。周りが結婚してきていて自分だけ乗り遅れるから、親からのプレッシャーがすごいから、などといった理由で結婚したいと思っているなら、一度立ち止まって本当に結婚したいのか考えてみることも必要です。

本心ではまだ結婚したくないと思っているのに、婚活をしたり出会いを求めてもなかなかうまくは行きません。例え結婚できたとしても、後々後悔したり離婚したりするケースもあります。

これからの時代、結婚するのもしないのもどちらも自分の好きなように選んでよい時代です。どの選択肢が今の自分にとって一番いい選択なのか、いろいろな立場から考えてみると新しい生き方が見つかるかもしれません。

 未婚女性の生き方メリット・デメリット。結婚だけがすべてじゃない

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール