占い

今週はどんなテーマ?4月6日〜4月12日の運勢|シナモン週占い

シナモン占いは古来から大切に受け継がれてきた占いの叡智「五術」を用いた“使うための占い”。今週はどんな風に過ごしたらよいのか、週ごとのテーマや各エレメントごとのテーマを五術研究家Aiさんに解説してもらいます。今週の過ごし方の参考にしてみてください。

みなさまこんにちは。シンガポール在住の五術研究家Aiがお送りするシナモン占い。

これからみなさんに、こちらで一週間に一度、どんなテーマがやってくるのか、ということをお伝えいたします。

五術は古来、占いというよりは、生きやすくするために東洋の叡智を集約したもので、いわば、道具のようなものです。

東洋に伝わる叡智を、あなたの毎日に、役立てていただけたらとても嬉しく思います!

4月6日~4月12日のテーマ

4月の第二週は、政治的な力が強く働く一週間です。

特に4月6日~10日の5日間には、様々な大きな判断が下され、それが天に支援されている期間なので、その中で、ひとりひとりも、大きな判断を下さざるを得ない状況があるかと思います。

そして、このなかなかタフな空気の中で、4月12日にもう一度、天願日がやってきます。

4月1日に加えて、4月に2回も天願日があるというのは、ひとりひとりの覚悟が試されているとも感じます。

この天願日は、神話でよくあるようなお話ですが、窮地に陥った兄を、妹が助けにくるような組み合わせのエレメントとしてやってきます。

予想外のお助けマンが現れるイメージですね。

本来はそれほどパワーを持っていなかったと思われていたところが、実は大きな力を発揮してくるというような物語が、この日から始まるのかもしれません。

天願日には『凶を解く』という意味があります。この日の願いは、特に何かが整う、落ち着く、悪いものを遠ざける、混乱していたものが収束する、病気が治るなど、苦しみからの解放を意味しています。

コロナがこの世界から消え去ることはなくとも、その中で幸せや、豊かさを育むことはできるはず。その意識の転換から、たくさんの素晴らしいものが生まれてくるのではないでしょうか。その足音はもう聞こえていますよ。

エレメントごとのテーマ

エレメントとは?自分のエレメントを知りたい人はこちら

木のエレメント

使命感がテーマになる一週間です。プレッシャーを強く感じる時期でもあるので、深呼吸を大切に。頼りにされていることは尊いことです。どうぞ喜びに変えて、その道を全うしてください。

火のエレメント

バランスがテーマになる一週間です。
何かの調整役として活躍することがあるかも。あなたのやっていることは誰かが観ています。惜しみなく力を注ぐこと。

土のエレメント

表舞台で力を発揮する機会がやってきます。ぎりぎりまで粘って、これでもかというくらいに、しっかりと準備をすること。綿密な準備をしておくことがこの先の飛躍につながります。

金のエレメント

アップダウンが激しい一週間です。特に4月7日は大きなエネルギーが。
この日の振る舞いは、あなたの先の明暗を分けることになるかも。丁寧に過ごせますように。

水のエレメント

やや対応に追われがちな一週間なので、時間を短く切って、自分を振り返る時間を作ることをお勧めします。ヨガや瞑想などもお勧め。休憩も大切です

毎日の運勢も更新中

五術研究家AIさんのLINE@で日めくり五術公開中
今日はどんなテーマなのか、毎日確認してもっと豊かに過ごしたい人はこちらからご登録お願いします♪

↓ご登録はこちら↓
https://lin.ee/aIEVP5m

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール