• HOME
  • 恋愛
  • 片思いから両想いになる方法はこれだ!早く片思いから卒業したい人は必見!
恋愛

片思いから両想いになる方法はこれだ!早く片思いから卒業したい人は必見!

片思いって誰でも経験したことがあると思います。でも、片思いって結構辛かったりしますよね。好きな人が女の子と話しているのを見るだけで凹んでしまうことも…そんな片思いを早く終わらせるためにも片思いから両想いになる方法を伝授しちゃいます!

片思いは辛い?

好きな人ができると付き合うまでまず片思いをすることになりますよね。相手が自分に気がありそうな場合はもしかしたら、片思いが楽しい?!かもしれませんが、一般的に片思いは切ないものです。相手がどう思っているかが分からないので、ちょっとしたことで落ち込んだり、喜んだり、または友達の恋愛が上手くいっていることに嫉妬してしまうこともあるかもしれません。

そんな片思い、できればハッピーエンドで終わらせたいですよね。そこで片思いから両想いになるためにどうすべきか次のところでお話していきたいと思います。

片思いから両想いになるためにはどうすべき?

好きな人と目があったら笑顔で返そう

好きな人と目が合った時、女性の人の多くは恥ずかしさのあまり目をそらしてしまう人が多いですよね。でも、そんな時ニコっと会釈をするだけで自然と良い印象を与えます。恋愛に関係なく、無表情な人よりも愛想が良い人の方が話しかけやすいですよね。

毎日、挨拶をしよう!

好きな人が同じクラスだったり、職場だったりする人は必ず毎日挨拶をするようにして下さい。毎日会えない人は、会った時は必ず挨拶をするようにしましょう。挨拶をすることで自分自身の存在をアピールすることができます。

「あ、この子いつも笑顔で挨拶してくれるな」とあなたの存在を認知してもらえます。挨拶をする時は恥ずかしがらずに笑顔で明るく挨拶すると良いでしょう。片思いに関わらず、挨拶は人間関係を築く上で大事になってきますので必ずするようにしましょうね。

片思いの人と接する回数を増やそう

片思いの人と両想いになるためには、必然的に彼と接する機会を増やすことが大事です。これは、ザイオンス効果と言われるもので、同じ人や物に接する回数が増えるほどその人や物に対して好印象を持つようになるということを指しています。

例えば、好きな俳優さんがいたとしますよね。その人がドラマや映画に引っ張りだこの間はすごく夢中になって追いかけていたのに、あまり露出が少なくなってしまうとだんだん冷めてきてしまうことってありますよね。

それと同じで、彼に接する機会を増やすことでいつもあなたがそばにいることを当たり前にしてしまうのです。そうすることであなたの存在が無くてはならないものにさせます。

共通点を探そう

片思いの彼に近づくためには、どんな小さなことでも良いので共通点を見つけることです。例えば、彼の好きなテレビ、好きな食べ物、好きな音楽でもなんでもいいので探してみて下さい。情報が探しにくい場合は同僚や友人に協力してもらって話せる機会などを作ってもらいましょう。

また、同じサークルに入ったり、習い事をしても良いです。共通点と言ってもこだわりがあるような趣味ではなく、会話のきっかけになるようなものが良いですよ。ささいなことで良いので彼と自分の共通点を探してみましょう。

聞き上手な人になろう

聞き上手な人は男女問わず好かれます。逆に自分の話ばっかりしている人は「また、その話?」「また、自慢かよ」と思われてしまいます。好きな人には自分のことをもっと知ってほしいのでつい、自分のことばかり話したくなりますが、男性は自分の話を聞いてくれる人が好きです。

好きな相手が仕事やプライベートの話をしてきた時は「うん、うん」と相槌を打ち、たまに「すごいね」と言ってあげるとなお良いでしょう。

下の名前で呼ぼう

普段、苗字で名前を呼ぶことが多いと思いますが、好きな人の場合下の名前で呼ぶとあなたのことを意識してもらえやすいです。この時、下の名前を呼び捨てするのではなく「○○くん」と呼ぶと良いでしょう。下の名前ってなんとなく特別勘がありますよね。下の名前で呼ぶことで相手が意識してくれて恋愛に発展することもあるので下の名前で呼ぶようにしてみて下さい。

彼のことを褒めよう

誰でも褒められるとうれしいですよね。男性はとくに褒められることで伸びる人が多いです。そこで、好きな人に対しては褒めるようにして下さい。ただし、大げさに褒めるのではなくさりげなく褒めることがポイントです。あまり大げさに褒めてしまうと嘘くさく感じてしまいますからね。

男性はとっても単純です。褒められることでとっても喜び、褒めてくれた人のことを良い人だと思います。自分で「いいな」と思ったところは褒めるようにしましょう。

身だしなみに気を付けよう

男性は外見から入ることが多いです。第一印象が良いか悪いかで恋愛対象か、そうでないかを判断します。ですので、まずは身だしなみに気を付けておくことが大事です。これはいつもオシャレにしておくということではありません。

ファッションやメイクに力を入れるのではなく、清潔感のある相手に不快な印象を与えない程度の身だしなみという意味です。ファッションやメイクに力を入れすぎると「この人と付き合ったらお金かかるだろうなぁ」「この人、無いかも」と逆に思われてしまうかもしれません。気を付けましょう。

軽いボディタッチをしよう

男性はボディタッチをしてくる女性に対して「あ、この子俺に気があるのかな?」と思います。ただし、過度なボディタッチは禁物です。「この子、誰に対してもこういう風にするんだろうなぁ」と思われて恋愛対象に見られなくなってしまいます。そこで大事なのが軽めのボディタッチです。

例えばさりげなく腕をつかんだり、一瞬手をつかんでみたり、肩をポンポンすると良いです。ホコリやごみを取ってあげるなんていうのも良いかもしれません。

体調を気遣ってあげよう

一緒の職場で仕事をしていたり、同じクラスだったりすると好きな人の顔を見ることができますよね。その時、相手の体調を気遣うような言葉をかけてあげると良いです。例えば、大きなプロジェクトを抱えていて残業が続いている日なんかは「大丈夫?無理しないでね」とか、咳が少し出ている時なんかは「風邪ひいたの?温かくしてね」と一言声をかけてあげましょう。

LINEで話そう

LINEってすごく便利なアプリですよね。メールと違ってリアルタイムで会話をしているような感覚だと思います。そんなLINEを使えば好きな人と簡単に会話することができます。面と向かって話すのが苦手な人も、LINEなら上手く話せるという人も多いはずです。

LINEで面白いスタンプを送りあったり、ご飯の約束をしたり、LINEでしかできないこともるので上手く活用しましょう。

片思いから両想いになってハッピーエンドにしよう!

以上、片思いから両想いになる方法について紹介してきました。いかがだったでしょうか。片思いが長いと辛いことが増えるはずです。また、片思いが辛くてそのまま諦めてしまうと一生後悔するかもしれません。せっかくなら、両想いになってハッピーエンドになりたくないですか。

そこで、本日紹介した片思いから両想いになる方法を是非実践してみて下さい。両想いになるためには努力することが大事です。身だしなみはもちろん、相手のことをリサーチし、近づく努力を怠らないようにしましょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール