ボディケア

「悟空のきもち」は人気ヘッドマッサージ店|基本情報などを解説

「休日に体をしっかりと休めたい」「ヘッドマッサージ店を探している」という人におすすめの店舗は、「悟空のきもち」です。京都生まれの「悟空のきもち」は、女性に人気のヘッドマッサージ店であり、ネットや雑誌でも話題を集めていきます。

話題のヘッドマッサージ「悟空のきもち」とはどんなお店

平日にバリバリと仕事をしている人は、休日に心と体を休める時間を求めることがあるでしょう。そんな人におすすめなのが「悟空のきもち」です。「悟空のきもち」はヘッドマッサージ店であり、独自のテクニックによる快感は、女性から支持を集めていきます。

「悟空のきもち」のヘッドスパは、無水で施術するものです。抜け毛などを対策するものではありませんが、コースによっては、頭だけではなく、全身もマッサージしてくれますし、圧倒的な気持ちよさでリピーターが多数います。

このページでは、そんな「悟空のきもち」について隅々まで紹介していきましょう。具体的には店舗情報や予約方法、コース内容などを取り上げていきます。「体も心も癒したい」「いつもやる気が湧かない」という人などは、ぜひ参考にしてください。

「悟空のきもち」の基本情報

まずは「悟空のきもち」の基本情報を解説します。京都からスタートした「悟空のきもち」は、日本初のヘッドマッサージ店です。今は4つの店舗を構え、予約が取れないほどの人気を集めていきます。そんな「悟空のきもち」の概要や細かい店舗情報をまとめていきましょう。

京都で誕生した日本初のヘッドマッサージ店

「悟空のきもち」は2008年、日本で最初の「頭のほぐし専門店」として、京都に開店しました。現状では、Facebookのファンの数や、店舗予約を待っている人の数が日本一位という圧倒的な人気を誇っています。またテレビや雑誌、ニュースメディアでも多数取り上げられ、有名人なども来店している店舗です。

数年ごとに新しい店舗を増やし、ニューヨークにも店を開こうと計画しているほど、成長しているヘッドマッサージ店です。昨今では関西電力と損保ジャパン日本興亜とタッグを組み、「ただの畳」という商品を開発したり、社外交流会を開催したりと、新しいことにもチャレンジしています。

「悟空のきもち」という名称の由来は、孫悟空にあります。孫悟空の頭につけている輪を外したときのような快楽を味わってほしいという気持ちによって「悟空のきもち」と命名されました。「悟空のきもち」には、関連店舗などはありませんので、間違えないように来店しましょう。

【参考:https://goku-nokimochi.com/

現在は4店舗を展開

2008年11月に京都の本店、2010年に大阪心斎橋店、2013年に東京の原宿神宮店、2016年に東京銀座店を開店しました。今は、4店舗を展開しています。ぞれぞれの詳しい店舗情報をまとめていきましょう。

京都の本店

第一号店の京都本店は、オープンして10年以上経ちます。駅から近く、21:00まで開店していますので、会社帰りにも通えます。商店街のアーケードの屋根で、菊水ビルの位置が多少わかりづらい可能性がありますので、事前に場所を把握しておくことをおすすめします。

京都本発祥の極上のヘッドマッサージが評判で、圧倒的な支持を受けている京都本店です。

住所
〒604-8042 京都市中京区寺町四条上る中之町559 菊水ビル6階
アクセス
河原町駅9番出口より徒歩20秒
電話番号
075-256-8437
営業時間
10:30~21:00

大阪の心斎橋店

二番目にオープンした心斎橋店は、”眠りのスイーツ”というコンセプトを持ち、スイーツ店のような作りになっている店舗です。しかしながら飲食物は取り扱っていません。マカロンの照明に板チョコをイメージした壁面、甘い香りが充満する中で、極上の「眠るスイーツ」を体感できます。ビルの1階にはめがね屋があり、向かい側には大丸で、場所的にはわかりやすいでしょう。

住所
〒542-0085 大阪市中央区心斎橋筋1-4-26 轟ビル3階
アクセス
心斎橋駅6番出口より徒歩すぐ
電話番号
06-6245-5215
営業時間
10:30~21:00

東京の原宿神宮店

フロアで異なったコンセプトを持つ東京の原宿神宮店も、駅チカの店舗です。1Fのエントランスを出発し、悟空の世界へ旅立ち帰還するイメージの体感型店舗。全部で5つのフロアがあり、まるで「眠るアトラクション」という店内で高い評価を得ています。ほかの店舗よりも少し駅から遠い位置ですが、徒歩5分程度で着きます。行き方の詳細は、ホームページで確認しておきましょう。

住所
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-21-7 神宮前NTビル
アクセス
明治神宮前〈原宿〉駅5番出口より徒歩5分
電話番号
03-6721-0553
営業時間
10:30~21:00

東京の銀座店

幻想世界のような雰囲気の銀座店には、メイクルームも完備していきます。そのため会社帰りにもおすすめのスポットです。ヘッドスパを終えた感想は「目に透明感を感じる」という爽快感につつまれるようです。また有楽町駅からも徒歩5分程度で通えます。

住所
〒104-0061 東京都中央区銀座4-3-9 クイーンズハウス4階
アクセス
銀座駅B4出口より徒歩すぐ
電話番号
03-6263-0959
営業時間
10:30~21:00

スタッフは女性だけ

「悟空のきもち」は、女性スタッフしかいません。マッサージ店で男性からの施術を受けたくない人も安心です。現在のところ、担当者を指名できる制度はありませんが、スタッフに相談してみましょう。

店内は個室のように作られており、周りの音が気になることはありません。また小さな子どもの場合、一緒に連れていくことはできない可能性がありますので注意が必要です。

「悟空のきもち」のマッサージとは

「悟空のきもち」では、どのようなマッサージが行われているのか紹介します。特筆すべき点は、水やオイルを使用しないヘッドスパであることです。また「絶頂睡眠」を経験することも可能です。こうした「悟空のきもち」のマッサージの詳細を解説していきます。

水やオイルを使わない無水ヘッドスパ

「悟空のきもち」のヘッドスパは、水を使用しないオリジナルなテクニックです。21の技で頭をもみほぐし、体をケアします。強い力でもみほぐすスタイルではなく、タッチはソフトです。マッサージする部位は、首や肩、目元なども含まれます。

化粧している顔でも、まつげエクステをつけていても、施術可能です。コンタクトレンズも、妊娠中でも問題ありません。食後すぐであっても苦しくない状態であれば、施術できます。ただし髪の毛に整髪剤などをつけていると、施術しづらくなりますので、避けるようにしましょう。

化粧も少しだけ落ちてしまう可能性がありますので、化粧道具は持っていっても邪魔にはなりません。店舗にはパウダールームがあり、カールアイロンなどは置いてあります。

また予約した時間の5分前には、店舗に来店してください。待合室はそれほど広いスペースではありません。万が一早すぎてしまった場合、店舗に迷惑をかけてしまう恐れがあります。

他にはない「絶頂睡眠」を味わえる

快楽ホルモンを高めることにより、一瞬にして気持ちよく眠れる「絶頂睡眠」も、「悟空のきもち」のマッサージの特徴です。全コースに「絶頂睡眠」のテクニックが含まれています。2015年からスタートしたこの施術は、「ぐっすり寝れる」「気持ちよすぎる」という高い評価を得ているものです。

こうした「悟空のきもち」が考えたドライヘッドスパの「ヘッドマイスター」は、資格として定着しています。一般社団法人ドライヘッドスパ協会が発行し、この資格を所有している人が「悟空のきもち」で活躍しています。

「悟空のきもち」監修のヘッドマイスター認定講座

35.3万円のヘッドマイスター認定講座を受講し、資格を取得すれば、自宅サロンを開業することが可能です。実際に卒業生の中には、開業している人が多数います。オイルや水を使わないため、どんな場所でも施術できる魅力があり、また経験のない人でも資格取得を目指せるため、人気が高いです。

7日間連続して講義を受けることになってしまいますが、東京、大阪、沖縄にスクールがあり、無料で泊まれる施設が提供されます。そのためどこに住んでいる人でも受講可能です。教育ローンもあるため、まとまったお金がない人でも安心です。

【参考:http://dry-headspa.com/lp/#sec-course-guide」

医療関係者からも支持されている

頭をケアし、健康に導くドライヘッドスパは、医療関係の仕事をしている人もおすすめしている施術です。実際「悟空のきもち」には、医療関係者も多数来店しています。

現代におけるストレス社会の中、多くの人が慢性的な脳疲労状態となっています。その結果起きてしまう五感異常や身体異常を、元気な脳が自分自身で健康にしていきます。脳にもっとも近い頭をヘッドマッサージで刺激することにより、心身ともに健康を取り戻していくと脳神経外科医の医学博士も、その効果を認めているほどです。

どんな人におすすめなのか

「悟空のきもち」のマッサージは、「目や頭が重い」「いつも疲れている」という人におすすめです。ビジネスパーソンであれば、こうした悩みはつきものでしょう。また「ぐっすり寝れない」「目覚めがわるい」「たるみに悩んでいる」という人にも、喜ばれているマッサージです。

「悟空のきもち」への予約方法

「悟空のきもち」は非常に人気があり、数カ月満席が続いている状態です。予約してから施術まで相当期間が空いてしまいますが、1度店舗で施術を受けると、そこで次回予約することも可能です。こうした「悟空のきもち」への予約について詳しくみていきましょう。

予約上限の3カ月は満席状態

「悟空のきもち」のすべての店舗の予約は、3カ月満席になっている状態です。しかもキャンセルを待っている人の数は、426,149人もいます(2019年1月)。新規の予約を受け付けた場合も、あっという間に完売してしまいますので、予約が取りづらいことをまず認識しておきましょう。

新規の予約はキャンセル待ちかLINEがおすすめ

常に満席状態であり、キャンセル待ちの人数も尋常ではありませんので、新規で予約する際は、「キャンセル待ちLINE」を登録することをおすすめします。多くの利用者が3カ月前の予約をしているので、当日付近になって予定が入るなどということも考えられます。予約受付不可の場合、予約フォーマットからの送信ができません。

また「悟空のきもち」では、すべての店舗で新規の予約電話受付ができませんので、注意が必要です。来店して予約することも不可になっています。

予約ページからも空席をチェックできる

予約フォーマットで店舗とコースを指定すると、空いている席が青文字で表示されます。キャンセル待ちのメッセージが来る「キャンセル待ちLINE」に登録し、しかも予約ページをこまめにチェックをすることもおすすめです。また席が空いている際は、2人でも予約可能です。

予約を変更する、あるいはキャンセルする際は、専用ページからの申し込み、もしくは送られてくるメールで対応しましょう。キャンセル自体に別途料金はかかりませんが、今後予約できない可能性があります。また予約した前日までに必ず対応するようにしましょう。

【参考:https://goku-nokimochi.com/reservation.html#line_area

次回からは4カ月先の予約が出来る

新規ではなく、1度来店して施術を受けた後は、4カ月先の予約が対応可能です。しかしながら3カ月満席になっている状態だからこそ、4カ月先も、あまり空席はありません。もし予約を取れたとしても、平日の昼間であれば、会社勤めしている人は通うことが難しいです。

「悟空のきもち」のコースと料金は

どのようなコースがあるのか解説します。スタンダードコース60分、90分、120分が基本であり、リピーターには別コースも用意されています。こうしたコース内容の詳細や料金を細かく紹介していきます。

スタンダードコース60分

スタンダードコース60分は、どの店舗でも、初めて来店した方からリピーターの幅広い客層にもっとも人気があります。前頭、側頭、後頭だけではなく、肩、首、デコルテのマッサージです。本店では5,700円、そのほかの店舗は6,200円です。決済は、どの店舗もJCB、VISA、Mastercardのクレジットカードが使用できます。

スタンダードコース90分

前頭、側頭、後頭のほかに、首、足、肩、腕、デコルテのマッサージを行うコースです。スタンダードコース90分は、全身をもみほぐしてもらえるため、60分コースよりも体のケアを満喫できます。その分料金は少し高くなっています。本店で8,600円、大阪と東京では9,050円です。

スタンダードコース120分

スタンダードコース120分は、最高クラスの内容です。ヘッドマイスター資格のスキルを駆使したマッサージで、頭も全身もしっかりケアします。120分と長めですが、「絶頂睡眠」へと導く最上級マッサージです。本店では11,500円、そのほかは11,900円です。

リピーター予約はコースが増える

新規であれば、予約できるコースが60分~120分に限られていますが、リピーターは、さらにさまざまなコースから選べるようになっています。リラックスできる香り、癒しのBGMが流れる空間の中、ヘッドスパを満喫した後は、ゆず茶などを提供してもらえます。店頭ではプレゼント用にギフトチケットを取り揃えています。

また「悟空の気持ち」では、桐生職人とタッグを組み、「熟睡用たわし」という商品を販売しています。これは枕のように寝るときに使用するものですが、素材は商品名の通りたわしです。頭皮を軽く刺激する作りになっており、水洗いできるからこそ、清潔なところもポイントの商品です。価格は9,800円です。

1度は行ってみたい極上のヘッドスパ

2008年に京都からスタートした「悟空のきもち」は、今話題のヘッドマッサージ店です。京都、大阪、東京に店舗を構え、現在では、ニューヨーク展開も視野にいれているほど成長を続けています。どの店舗も、スタッフは女性だけなため、通いやすいです。

水やオイルを使わない無水ヘッドスパを提供しており、「絶頂睡眠」を味わえることは大きな魅力です。医療関係の仕事をしている人も通っているほど、効果に自信があります。また予約は、3カ月満席になっていおり、圧倒的に人気のある店舗です。来店後は、4カ月先の予約を受け付けています。

マッサージには、スタンダードコース60分、90分、120分の3種類用意され、それぞれ内容や料金が異なります。まずは「キャンセル待ちLINE」を登録して、キャンセル情報を待ちましょう。人気店の「悟空のきもち」で、日々の疲れを癒しましょう。

悟空のきもち公式HPはこちら


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール