ボディケア

育乳にはナイトブラ|期待できる効果やおすすめ商品も紹介

「ナイトブラ」という、夜寝る時に身に着けるブラジャーが存在します。それならノーブラでいいのでは?と思ってしまいますが、ナイトブラを身に着けることで様々な効果が期待できます。ナイトブラのもたらす効果や、おすすめナイトブラを紹介していきます。

育乳にはナイトブラが必要不可欠

バストアップの為には、自分に合ったブラを身に着けることが重要と聞きますが、ナイトブラも例外ではなく、確実な育乳のためには欠かせないといってもいいブラです。この記事では、「寝る前に身に着けるブラ」が何故育乳に欠かせないのか、そもそもナイトブラとは何かをお伝えしていきます。

また、ナイトブラで期待できる効果や、ナイトブラを着けるべき理由、更にナイトブラを買う時に見るべきポイントや、おすすめのナイトブラも紹介します。

ナイトブラの効果やメリット

聞き慣れない「ナイトブラ」ですが、通常のブラジャーとはどう違うのか、ナイトブラを身に付けたら一体どんな効果が期待できるのか等、ナイトブラで期待できる、様々な嬉しい効果を解説していきます。

「ナイトブラ」とは

ナイトブラとは、文字の通り「夜寝る時に身に着けるブラ」のことを指し、言ってしまえば「寝間着用ブラジャー」と言うようなブラです。寝間着用に作られているだけあって、ナイトブラは通常のブラとは大分異なる特徴を持ち、寝る前に着けることで様々な効果を得ることが出来ます。

胸の形を整えることができる

ブラには胸の形を整える効果があると言われていますが、ナイトブラも例外でなく乳腺組織を支えているクーパーじん帯を守ることができ、胸の形を整え胸が垂れることを防ぎ、美乳を保持することが出来ます。

それなら通常のブラのままでもいいのではないかと思ってしまいますが、ナイトブラは「睡眠中に付けることを前提とし、肌に密着する作りとなっているため寝返りにより脂肪が流れることを防ぎ、垂れ防止のみでなくバストアップも期待できます。

クーパーじん帯とは

ナイトブラが守ることが出来る「クーパーじん帯」は乳腺の皮膚と筋肉をつなぐゴムの様な器官の名称で、伸び縮みすることで乳腺を守ってくれます。クーパーじん帯もゴム同様に、伸びきったり、切れたりすると戻らなくなるためバストをブラで支えることで、クーパーじん帯にかかる負荷を減らすことが出来ます。

冷え体質を改善できる、風邪の予防にも

ナイトブラは肌に密着する分、通常のブラより保温性が高く暖かいのが特徴です。上半身を温めることで、リンパの流れを良くし、冷え性の改善が期待できます。

冷え性改善の他にも、バストアップには血流やリンパを良くすることが重要になります。着実なバストアップの為には、まず体を暖める必要があります。

さらに、冷え性改善やバストアップの他にも「暖かく眠れる」ということは風邪の予防にもつながり、健康でありたい方にもナイトブラはおすすめです。

夜ぐっすりと眠ることができるようになる

ナイトブラはパジャマ同様に締め付けが少ない作りになっているため、圧迫感がなく、胸の収まりも良いため、通常のブラより寝つきが良くなり安眠効果も期待することが出来ます。

慢性的な睡眠不足はバストの他にも、様々な悪影響を及ぼすため中々寝付けない時は、枕のみでなくブラを変えてみるのもよいでしょう。

ナイトブラと合わせたい、おすすめ快眠方法

ナイトブラは夜寝ているときに効果を発揮するため、快眠方法を知っていると効果的です。ぬるめのお風呂に浸かったり、寝る前にはカフェイン摂取やスマホの操作を避けたりと簡単なもので良いので、様々な快眠方法を試してみましょう。他にも、ベッドルームに仕事を持ち込まず「休む部屋」と割り切るのも効果的です。

自分に合ったナイトブラの選ぶ時のポイント

ナイトブラの選び方は通常のブラとは少々異なり同じ感覚で選んでしまうと、身に着けた際しっくりこない場合があります。ナイトブラ選びで見るべきポイントは大きく5つあります。どこを見て選ぶべきか、1つずつ丁寧に解説していきます。

季節を問わず着けられること

ナイトブラは「寝間着」同様に、オールシーズンで着けられるものを選びましょう。冬や秋等の肌寒い季節であればナイトブラの肌に密着する作りが、暖かく快適に感じられますが夏などの蒸し暑い季節の場合は、密着した生地が汗でムレてしまい、着用し続けるのが少々きつくなってしまいます。

夏用と冬用で別々のナイトブラを用意するか、ムレにくい素材のものを選び、蒸し暑い夜でも着けることが出来る、気密性の高いナイトブラを選びましょう。

ナイトブラがムレる際の対処法

それでもナイトブラがムレる場合は、アウターの下にインナーを着用したりコットン製のナイトブラにしたり、ナイトブラを着ける前に、バスト周りにベビーパウダーを着けたり、胸元を優しく洗っておくなど自分である程度「ムレ」を防ぐことが出来ます。

薄着すればムレが防げると思いがちですが、実はこれは間違いです。アウターだけでは汗を吸収しにくいため、ブラウスにナイトブラのみなど薄着で寝る方が、かえって蒸れやすいです。締め付けが少なく、かつしっかり着込んだ状態で寝るようにしましょう。

肌に優しい素材であること

ナイトブラは肌に密着する作りとなっているため、保温性が高い分、敏感肌の方には手を出しにくいブラでもあります。ナイトブラに使用されている素材は実に多彩なものがありますが、まずは肌の負担が少ない素材から絞り込んでいきましょう。

おすすめは肌の負担が殆どない、綿100%のものやシルク製のものになります。素材が限定されるぶん値が張りますが、それに見合った効果を期待できます。

そこまで肌が弱くないという場合は、ナイロンやポリエステルでも大丈夫ですが静電気が起きやすい、吸湿性がない、直射日光で黄ばむなどのデメリットがあるため長期使用を前提とする場合は、思い切って綿やシルク製のものを選びましょう。

合成繊維と天然繊維の違い

ナイトブラに使用されている素材は、シルクやコットン、麻などの天然繊維とポリエステルやナイロン、ポリウレタンと言った合成繊維に分けられます。天然繊維は肌触りが良く、汗を良く吸い込み、肌荒れしにくいという特徴を持ち合成繊維はシワになりにくく頑丈で、長期的に使用できる特徴を持っています。

天然素材は肌触りが良い一方で、痛みやすい、色落ちしやすいなど長期使用のためには、そのぶん大切に使い続けなくてはいけません。合成繊維も、敏感肌の方には合わなかったり、汚れが落ちにくかったり、吸湿性が少なくムレやすいなどの欠点を持っています。

天然繊維と合成繊維は一長一短、どちらかが優れているという訳ではないためどっちの効果を求めるかによって、素材を選び抜いていきましょう。

試着してサイズ感を確認すること

ブラで何よりも大事なのが、バストサイズに合ったブラを身に着けることです。大きすぎたり、小さすぎたりすると、期待する様な効果が得られずさらにサイズが合わないことによる圧迫感等を感じ、かえってストレスとなってしまいます。

まず、試着し、着用感にストレスがなく、サイズがぴったり合うものを選ぶようにしましょう。ブラサイズが合っているかによって、ナイトブラの効果は大きく変化します。売れ筋ナイトブラの中には、バスト毎のサイズ表が載っているものもあるため、ナイトブラの性能のみでなく、商品説明も入念にチェックしましょう。

ブラサイズを確認する方法

試着の際、ブラのサイズがバストとあっているか確認する方法は案外簡単です。外すと体が楽になったり、体に食い込んだり、ストラップが肩から落ちたり、ブラを身に着けた際、目に見えて「隙間」が出来る場合はサイズが合っていない証拠です。

何よりも重要なのが、バストのみでなくアンダーバストのサイズも合わせることです。バストには合わせても、アンダーバストが合っておらず、結果的にサイズに合わないブラを身に着けてしまうというケースも少なくありません。

身に着けても圧迫感を感じないもの、且つアンダーバストも考慮しつつぴったりなブラを選び抜きましょう。

締めつけがないノンワイヤーであること

ナイトブラは通常のブラと異なり、ノンワイヤーで作られているのが基本です。通常のブラは姿勢を変えてもバストの形を整える為、ワイヤーが入れられていますがそのぶん締め付けが強くなるため、寝る際に着用することには向いていません。ナイトブラは可能な限りノンワイヤーの、ゆったりしたものを選びましょう。

好みに合ったデザインであること

お肌のケアと同じ位、バストケアも毎日行います。毎日使用するものなので「身に着けたい」と思うようなデザインのものを選びましょう。ナイトブラには、おしゃれな商品も豊富にあるため、その日の気分に合わせて
様々なナイトブラを、最低でも3つは揃えておきましょう。

なぜ3つ以上と言いますと、ナイトブラも毎日身に着けていると徐々に型崩れし、ナイトブラ本来の機能を失っていくからです。型崩れしても、すぐ切り替えられるよう「スペア」を複数保持しておくと安心です。

バストの形がキープできる、おすすめナイトブラ

毎日身に付けたくなる、初めて試す方にもおすすめなナイトブラを5つ紹介します。いずれも伸縮性があり、胸の形にフィットするものばかりなので、ナイトブラで期待できる様々な効果を実感することが出来るでしょう。

Viage ビューティアップナイトブラ

新Viage ビューティ アップ ナイト ブラ

新Viage ビューティ アップ ナイト ブラ

3,998円(12/10 23:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

背面着圧強化設計と脇高設計で脂肪を誘導、伸縮性のよいゴム編みを採用した授乳後のお母さんや、さみしい大きさのバストに悩んでいる女性など幅広い層の悩みに対応できるナイトブラです。

肌触りがよく、伸縮性があり、さらに洗濯ネットに入れるだけと手入れも簡単です。悪目立ちしないスタリッシュなデザインで、どんな寝間着にもよく合います。

moriage 加圧ブラ

「もりあげ」という読みの通り、3d立体設計でバスト全体を包み込み、バストを盛り上げる様にしっかり守る、新感覚ナイトブラです。バストサイズに合わせサイズを選べるほか、白と黒の二色から選べ、「どっちの色にするか」という選びからも出来るナイトブラです。

寝ながら美乳 ナイトブラ ノンワイヤー 夜用 レディース

ナイトブラの特性を押し出した「寝ながら美乳」をスローガンとするブラです。サイズはMとLの2種類が選べ、通気性の良い記事を使用しているためバストケアほか、安眠効果を期待することが出来ます。95%が綿製と素材面でも安心、うち5%はポリエステルのため、ほぼ天然素材と変わらない着け心地です。

une nana cool パジャマブラ

おしゃれのみでなく、可愛いデザインのナイトブラが欲しいという方にはune nana cool (ウンナクール)のナイトブラをおすすめします。可愛い花柄にほんのりピンクがかったの可愛らしいデザインで、メイン素材に綿を使用しているため、肌触りも良好です。

バストを裏打ちのあて布でしっかり包み、睡眠時の不快感を減らす効果があり、努力や憧れは誰かの為じゃなく、自分の為を合言葉に、様々な面から女性を応援してくれるナイトブラです。

ゴシップガール グラマラス+ナイトブラ

伸縮性のあるナイロンを約92%、ポリウレタンを約8%使用した、ナイトブラとしてのみでなく、普段使いも可能なブラです。サイズはL~XLで選べ、バストサイズが大きい方でも安心の作りになっています。バストの形をキープしつつ、上半身のお肉をバストへ寄せることが出来ます。

敏感肌でも安心して使えるおすすめナイトブラ

続いて、肌荒れしやすい方でも安心して使うことができるナイトブラ4つ紹介します。綿やシルクなど、天然素材製のナイトブラを紹介していきます。

[Angellir]?ふんわりルームブラ

Angellir ふんわりルームブラ ブラック(S-M)

Angellir ふんわりルームブラ ブラック(S-M)

4,378円(12/10 23:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

ノンワイヤー、ムダ肉キャッチ、パット付き、寄せ上げ付きと、1つでも嬉しい機能が4つ備わっています。さらに好みのホールド感に調節できるネック付きのため、締め付けがきつい場合はある程度なら自分で調節できる、かゆい所に手が届く作りとなっています。

ふんわりルームブラは性能や天然素材が使用されている他にも、評価が高いのも特徴で、全体的に高評価が多く、Amazon売れ筋ランキングのブラジャー部門で一位を取ったこともあります。生地自体がしっかりしているため、長期使用が可能となっています。

評価が高いということは、それだけ多くの人が愛用しているということ、コットン製のナイトブラを選ぶ際は、ふんわりルームブラを検討しておくようにしましょう。

寝ながら美乳 つけナイトブラシルク?

シルクをメイン素材とする、特に子育て中のお母さんにおすすめのナイトブラです。睡眠中に締め付けず、バストの形をキープし、寝ている間に育乳することが出来ます。

シルク100%で作られているため肌触りがよく、着用時の不快感が殆どないため、肩こりを軽減したり安眠効果をもたらしたりと、様々な嬉しい効果が期待できます。

延べ1000名以上の女性を「育乳」した、美乳研究会「MACO」さんが徹底監修し、美乳に必要な要素が徹底的に詰め込まれています。ナイトブラ他、ルームウェアとしての使用も出来るため、普段使いすることも出来ます。

シルクブラ ストレスフリー

ストレスフリーで着用できる、シルク100%のブラです。ノンワイヤー、通気性の良さ、贅肉改善と、ナイトブラに求められる要素を揃えています。

黒、ピンク、ベージュ、ライトブルーと色を選べるのも魅力的です。シルク100%だけあって、肌触りがとても柔らかく着用時のストレスが少ないのが魅力、ただ、シルクは色落ちしやすいため、洗濯の際は気を付けるようにしましょう。

【瞬コル】育乳ナイトブラ 猫背矯正タイプ

ナイトブラとして機能するのみでなく、猫背矯正も出来るナイトブラです。背中へ流れてしまうムダな肉をキャッチし、4段階ホック+追加ホックの3段階でアンダーバストの調節も自由自在に行うことが出来ます。

ノンワイヤーの優しい付け心地で、通気性に優れムレにくい素材で作られているため、敏感肌の他にも、汗っかきな方や、季節を問わずナイトブラを着けたい方でも安心です。無理な寄せ上げをしないため、バストに負荷をかけず、幅広デザインで背筋をピンと伸ばし育乳をしつつ、猫背の改善も見込むことが出来ます。

ナイトブラの正しい使い方

ナイトブラには正しい使い方があり、使い方を知ることで更に効果を引き出しよく確実な育乳を行うことが出来ます。いずれも意識すれば毎日行えるものばかりなので、以下の4つを意識し使用しましょう。

夜は毎日つける

当たり前のことですが、ナイトブラは一晩のみでなく、毎晩身に着けることが重要です。夜間は寝がえりを行うたびにクーパーじん帯が伸びてしまうリスクがあるため、ナイトブラを購入したら、まず着け心地を確認し、それから毎晩着けることが大切です。

育乳は一日にしてならず、すぐ効果が出るものではない為、根気よく、最低でも一年は毎晩着け続けるようにしましょう。

昼には使わない

ナイトブラの中にはルームウェアになるものや、24時間着け続けられるものもありますが多くのナイトブラは就寝中に着用することを前提としており、起きているときの、立つ、座る、歩くなどの重力や振動に耐えられる設計ではありません。

普段着としてナイトブラを使用すると、ナイトブラが本来の機能を失い、胸が垂れたり、形が崩れる可能性があります。ルームウェア使用可能というものでも、可能な限り着用時の激しい運動は避け、昼間はワイヤー入りのブラを使う様にしましょう。

足から履くようにつける

ナイトブラは着けるときにもコツがあり、足から胸に向かって、靴下を履くようにして着けるようにすれば、お腹や背中の肉が集めやすくなります。ただし、お尻や腰で引っ掛かってしまう場合は、無理に下から着ける必要はなく、その場合は通常のブラと同様に、上から着けるようにしましょう。

前屈みの姿勢でつける

ナイトブラを付ける時は前屈みになり、ちょうど「お辞儀」するような姿勢になって背中やお腹の脂肪をカップの中に押し込むようにしましょう。

お辞儀した後に、脂肪が余ったのであれば手で集め、収まる分は全てカップの中に収めムダなお肉をすべてしまい込むような感じで身に付けてください。こうすることでムダなお肉がバストに向かい、育乳へと繋がります。

ナイトブラを長く使い続けるための秘訣

ナイトブラを長く使い続ける為には、様々な点を意識する必要があります。ノンワイヤーの為、手入れを怠ると機能を失いやすいため普段使いしているブラか、或いはそれ以上に繊細に扱うようにしましょう。

脱ぐ時に伸ばさない

ナイトブラは殆どがノンワイヤーの為、上から脱いでしまうとアンダーベルトが伸び、ゴムの劣化につながってしまいます。

通常のブラであれば、ワイヤーが入っているため、多少ゴム部分が劣化してもワイヤーに問題がなければ着用することが出来ますが、ナイトブラは肌の負担を軽減するため、ゴムだけで支える作りとなっておりゴムの劣化による悪影響を多大に受けることとなってしまいます。

ナイトブラは履くように着けると使い方の項目で解説しましたが、それは脱ぐ時も同じです。足側から、脱ぐように着脱し、ブラを伸ばさないよう意識しながら脱ぐことでゴムの劣化を遅らせ、より長期的な使用をすることができる様になります。

着けた日は必ず洗う

ナイトブラは「寝る時だけ着ける」のが基本なので、ブラを洗う頻度は通常のブラより少なくていいのではないかと思ってしまいますが、むしろ「寝る時だけ着ける」からこそ、まめな洗濯が必要となります。

寝る時にかく汗は大人で平均コップ一杯分ともいわれ、寝る時に着けるぶん、ナイトブラにもその汗がだいぶ吸収されています。汗っかきで平均より汗をかく人だったり、保湿の為ボディークリームやバストアップクリームを塗って寝る人だったら尚更です。

クリームや汗がついたまま使用し続けると、生地が痛む原因となるため、ナイトブラを着けたら、出来る限り必ず洗濯をするようにしましょう。

手洗いで優しく洗う

ナイトブラに使用される素材は肌触りを重視した分、痛みやすい生地で出来ており、ほかの洗濯物と一緒に洗濯すると、色落ちしたり、色落ちしたり、生地が痛む場合があります。ナイトブラを洗う際は、出来るだけ優しく、手洗いで汚れを落とすようにしましょう。

手洗いが大変な時は、おしゃれ着用の洗剤を使い、洗濯機の手洗いモードで洗うようにし、ナイトブラを洗濯ネットに入れることを忘れないようにしましょう。

ナイトブラの洗濯方法

ナイトブラの洗濯に使用する洗剤の目安は、コットンや麻、ポリエステル等の合成繊維の場合は弱アルカリ性の洗剤を、シルクの場合は中性洗剤を使用し、洗面器にナイトブラが浸かるくらいの水をため、洗剤を混ぜていきます。この際、洗剤を入れすぎると、すすぐのが大変になるため、入れすぎないようにしましょう。

洗剤を入れたら、もみ洗いは避け、ふり洗いや押し洗いで汚れを落とし、すすぎ終わったら、洗面器の水を捨て、きれいな水に入れ替え、再び同じ方法で洗いしみ込んだ洗剤を洗い流し、さらに水を入れ替えるを、3回ほど繰り返しましょう。

すすぎ終わったら大きめのタオルでナイトブラを包み、手でポンポンと軽く叩き水気をふき取れば、ナイトブラの洗濯は完了です。

ナイトブラは乾燥機に入れない

ナイトブラを干す前に気を付けるべきことが、ナイトブラを乾燥機に入れないことです。ナイトブラに使用される素材は熱に弱いものが多く、乾燥機で急速に乾燥させると生地が縮んだり変色したりし、伸縮性が低下する原因となってしまいます。特に、ナイロンやポリエステルは熱にとても弱いため、急速な乾燥は厳禁です。

乾燥機の他、アイロンもNGなため、ナイトブラは自然乾燥が基本になります。乾燥機能つき洗濯機等を使用していると、ついつい使用したくなってしまいますが乾燥機やアイロン等は使わず、風通しの良い場所に干すようにしましょう。

形を整えてから干す

ナイトブラを干す時は、形を整えておくことが大切です。ハンガーで使用するときは半分に折って、アンダーバストの部分留めるようにすると綺麗な形で干すことが出来、ナイトブラの伸び縮みを防ぐことが出来ます。

ブラは肩紐のほうを留めるのが基本ですが、ナイトブラはとてもデリケートな為同じ干し方をするとダメージの元となってしまいます。また、直射日光に弱い素材を使用していることも多いため、ナイトブラの干し方としては、直射日光が当たらない、陰干しで行うことをおすすめします。

3?4枚をローテーションで使う

ナイトブラはいくらお気に入りで、効果の高いものであっても、必ず3枚以上用意し3~4枚ナイトブラを用意して起き、ローテーションで使用していくようにしましょう。

1~2枚のナイトブラを毎日使用していると、そのぶん劣化も早くなります、少なくとも3枚、多い場合は5枚以上をローテーションで使っていくことでナイトブラを長く使い続けることが出来ます。

長持ちする他にも「今日はこのブラにしよう」と言う、就寝前の楽しみも出来る為気分転換的な意味でも、3枚以上のナイトブラを用意しておくことをおすすめします。

ナイトブラで理想のバストを育てよう

ナイトブラは「寝るとき着けることで、美乳が育てられる」という女性に嬉しいブラです。特に「理想のバスト」を目指すのであれば、欠かせないと言っていい存在になっています。

ナイトブラは通常のブラと用途が異なる分、痛みやすい、変色しやすい、乾燥機に入れると変色してしまう、手洗いが基本など、様々な箇所がデリケートになります。洗い方や干し方等の、ナイトブラ自体のケア方法にも気を配り、長期的に着用し続け、確実なバストアップを目指しましょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール