• HOME
  • 働く
  • 転職
  • 転職エージェントを比較。自分に合った強みを持つところへ登録しよう
転職

転職エージェントを比較。自分に合った強みを持つところへ登録しよう

転職エージェント選びで迷うことは、どこを比較すればいいのかということです。サポート力や求人数など人により求めていることが違うので、自分が求めている強みを持った転職エージェントに登録することが、マッチした満足のいく転職につながります。

転職エージェントを探している人へ

転職エージェントは、転職者の希望条件に合った求人を紹介し、就職のために企業の橋渡しをして、面接、就職のサポートをするので転職に慣れていない人は、転職エージェントを利用すると有利な条件で就職できます。いろいろな転職エージェントがありますが、自分に合った分野に強い転職エージェントだとその分野の求人が多く紹介されます。

多くの転職エージェントがあるので、転職エージェントを選ぶポイントを知っておくことが大切です。転職エージェントの特長から、おすすめの転職エージェントを掲載していますので、質の高い転職エージェントを選び、自分に合った転職をしましょう。

転職エージェントの比較ポイント

転職エージェントを比較する場合は、コンサルタントのサポート力や求人件数、非公開求人件数、信頼度などを比較すると、選びたい転職エージェントに絞れます。

1⃣ サポートの質の高さ

転職エージェントで、自分に合った企業へ就職できるかどうかはキャリアコンサルタントの力量によって幅があります。転職エージェントのサポート力が全般的に高いところを選ぶことはまず第一です。それを見分けるには、キャリアコンサルタントが転職者の話をよく聞いて、希望条件に合う企業を紹介してもらえるかどうかにかかっています。

2⃣ 求人数の多さ

転職エージェントが扱う求人数が多いほど、自分にマッチした求人を見つけやすくなります。色々な求人を見て選択の幅が広がります。福利厚生や給与面で条件がいい求人を見つけたい場合は、特に非公開求人を多数持っている転職エージェントを利用すると、求人数が多く、満足いく転職ができるでしょう。また、求人数が多いということは、その転職エージェントはそれなりの実績があると考えられます。

3⃣ 企業からの信頼度の高さ

企業と良いつながりを持っている転職エージェントは、企業の情報に精通し、求人の質が高いので、転職がうまくいく可能性が高いです。そのため、求人数が多い転職エージェントは企業から信頼を受けていると言えます。企業からの信頼度が高いので、第二新卒やあまり転職に慣れていない人は、サポートの質が高い企業から信頼されている転職エージェントを選ぶと、安心してスムーズに入職できます。

サポートの質が高評価のおすすめ転職エージェント

転職エージェントでの転職は、コンサルタントが企業の情報によく通じていて、より多くのことをサポートできるかによって違っています。対応が丁寧で、親身になって相談に乗り信頼できる転職エージェントを3つを選んでいます。転職に不慣れの人は、サポートの質が高い転職エージェントを選ぶといいでしょう。

1⃣ パソナキャリア

業界でもトップクラスの転職エージェントパソナキャリアは、電話やメールのレスポンスが早く、女性にも親身になって対応をしてくれます。そのため、転職が初めての人や第二新卒の人でも不安なく転職できます。マンツーマンで履歴書の添削や模擬面接も行うので、実際の場面でも緊張することなく模擬面接を行ってもらえます。

どの年齢の人も親身になって相談に乗り、女性の気持ちも理解してくれると利用した人からの満足度も高いです。業界NO.2の人材派遣サービスなので、業界での信頼や数十年もの実績もあります。特に女性の転職なら、パソナキャリアサービスがおすすめです。

公式サイトを見てみる

2⃣ エン・エージェント

優良な非公開求人を1万5千件も抱えるエン・エージェントは、大手人材サービスのエン・ジャパンが運営しています。求人数は少なめですが、専任のキャリアパートナーが、面談の前に転職者の性格判断を行い、転職者にあわせた的確で丁寧なアドバイスをします。

求人先の情報に精通しているキャリアパートナーなので、安心して求人紹介を受けることができます。また、ネットではわからない業界や求人先の情報も伝えるので内情が理解できます。第二新卒や初めての転職で不安がある人にはお進めの転職エージェントです。

公式サイトを見てみる

3⃣ アイデムスマートエージェント

アイデムは新聞に入る折り込み広告やフリーペーパーの発行では、日本一で40年もの間、求人広告事業を行い、約25万社もの企業と良い関係を持っています。転職エージェントを始めたのは、2011年と若いですが、30代前後のキャリアアドバイザーが多く、若い人を中心に求人を紹介しています。

紹介される求人は少なめですが、転職者目線にたった丁寧な対応をすると評判で、電話やメールのみの対応ではなく、転職者と会って話をして、給与や福利厚生などの待遇面でも交渉するので、希望があれば遠慮なくキャリアアドバイザーに相談できます。第二新卒や若い人、営業職につきたい人におすすめです。

公式サイトを見てみる

疲れとストレス

非公開求人数が多いおすすめ転職エージェント

転職エージェントは、公開求人以外に非公開求人も持っています。非公開求人の中には、その転職エージェントしかない優良企業の求人があります。持っている企業数が多く、非公開求人が多い転職エージェントを3つ選びましたのでチェックしてください。

1⃣ リクルートエージェント

リクルートエージェントは、さまざまな業種や企業の求人をもっている求人数は業界No.1の転職エージェントです。非公開求人数が最も多く、キャリアアップをねらう人にとって、優良企業へ役員や幹部になれるハイステップとなる求人を多数抱えています。

担当のアドバイザーは業界に強い担当者で、質が高いと評判です。そのため、リクルートエージェントを利用した転職者は内定率や年数アップ率が高くなっています。全国主要都市に拠点を置いているので、Uタ―んやIターンの人でも対応できます。ほかのエージェントともに登録する方がおすすめの転職エージェントです。

公式サイトを見てみる

2⃣ DODA

DODAの求人は非公開求人も含めると12万件以上、公開求人数が5万件以上、非公開求人数が7万件以上の求人数を誇っています。非公開求人数が多く、プレミアムな大企業の求人や応募が殺到すると考えられる求人も多数扱っています。

面接日程の調整や内定までをしっかりとサポートし、必要に応じたキャリアカウンセリングを行っています。さらに転職フェアやセミナーなども行っているので、直接企業の担当者と会って話をする機会もあります。

公式サイトを見てみる

3⃣ JAC リクルートメント

イギリスの外資が創設した転職エージェントで、高学歴、技術的に優れているハイキャリアの転職につよい転職支援サービスです。そのため、年収の高い求人を数多く取り扱っています。コンサルタントは、その求人企業の担当者とその企業を希望する転職者の担当が同じです。

そのため、ほかの転職エージェントに比べて、企業の情報に精通していて情報の提供もできています。コンサルタントの対応は少しドライだと受け取られることもあるのですが、高キャリアを目指している人には特におすすめです。

公式サイトを見てみる

企業からの信頼度が高いおすすめエージェント

企業から信頼度が高い転職エージェントは、非公開求人や海外からも求人が集まりやすいです。企業からの信頼が高く、ITの求人に強い、海外の求人に強いという3つの点を踏まえた転職エージェントを選びましたのでみてみましょう。

1⃣ type転職エージェント

type転職エージェントは、IT系や営業職の転職に強みをもっています。非公開求人が80%もあり、質の高い求人を多数扱っています。IT系や営業の求人にも強く、専任のアドバイザーは業種に強いので、細かい相談や専門分野に関する情報を得ることができます。

入社後のアフターフォローも丁寧に行ってくれるので、利用者の満足度が高く、約70%が年収アップをはたしています。転職で何社も落ちると、非常に落ち込みますが精神面でのサポートもしっかりと支えてもらえます。

公式サイトを見てみる

2⃣ マイナビエージェント

マイナビエージェントは、大手のマイナビグループの実績をいかし、企業と強いネットワークを築いています。求人数はリクルートエージェントに比べて少なめですが、最近は中小企業を中心に求人数を伸ばしていて、上昇傾向にある転職支援サービスです。

中小企業の質の高い求人が多く、新卒の転職では業界NO.1です。キャリアコンサルタントのサポートの質の高さでも定評があり、サポートに非常に熱意があり、丁寧なサポートをしてくれます。

公式サイトを見てみる

3⃣ Spring転職エージェント

スイスに本部がある総合人材サービスグループのAdeccoグループの1つで、転職支援サービスは名前を変えてSpring転職エージェントとなりました。アデコは世界ではトップクラスの転職支援サービスで、世界60か国以上に拠点を持ち、グローバルな求人を多く取り扱っています。

アデコのグローバルなネットワークを生かして、外資系や海外で働きたい人はspring転職エージェントはおすすめです。企業担当のコンサルタントが、その企業を紹介する転職者のサポートも行うので、より企業の細かい情報を得られます。

外資系のため、自分から尋ねて積極的に申し込む人はいいのですが、消極的な人にはドライであまり親切な対応に感じないかもしれません。

公式サイトを見てみる

自分に合った転職エージェントを見つけよう

転職エージェントにより、強みが違うので、その強みを活かした転職エージェントに登録することが自分にマッチした転職ができるポイントです。転職に不慣れな人や第二新卒の人はサポートの質の高さで定評がある転職エージェントを選ぶといいでしょう。

キャリアアップを目指したい人や自分の希望にマッチした求人を捜したい人は、非公開求人が多い転職エージェントがおすすめです。外資系やIT系の就職を希望している人は企業から信頼度が高く、グローバルなネットワークを築いている転職エージェントを選びましょう。

 【仕事の適正と適性】自分を知ることで分かるぴったりの職業とは


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール