• HOME
  • 恋愛
  • うまくいく恋人の選び方とは?もう恋愛で失敗したくない人にこそ是非見てもらいたい!
恋愛

うまくいく恋人の選び方とは?もう恋愛で失敗したくない人にこそ是非見てもらいたい!

なかなか恋愛が長続きしない…というあなた!そもそもどうやって恋人を選んでいますか。恋は盲目って言うから相手の良いところしか見てないのでは?!そんなあなたに朗報です!ここではうまくいく恋人の選び方を紹介しています。次の恋愛こそ長続きしたい!と思っているあなたは必見ですよ。

恋愛がうまくいくための恋人の選び方とは

・価値観が似ている

結婚している人が離婚する時の理由としてよく挙がるのが「価値観の違い」です。これは付き合っている時も同じで、価値観が合わない人と付き合うのはとてもキツイです。例えば金銭感覚が違うと、本当は節約したいのに相手はそう思ってないわけですからストレスが溜まってしまいますよね。

また、見たい映画の趣味が違ったり、好きなテレビ番組が違うと一緒に暮らしたらチャンネル争いで喧嘩をしてしまうかもしれません。時間が空いた時に行きたいと思った場所がお互い違うのも苦痛です。例えば自分はカラオケに行きたかったのに、あっちは昼寝したかったり、散歩したかったり…時間をつぶす時に思い浮かぶものが似ているとなんとなく居心地良く感じます。

些細なことかもしれませんが、価値観が似ているというのはとても大事です。付き合う前に相手が自分と似ているかどうかチェックしてみましょう。

・食べたいものが同じ

例えば一緒にご飯を食べることになった時に、どこに行こうかとなりますよね。自分はイタリアンを食べに行きたいのに相手は居酒屋に行きたいと言います。これが1回や2回なら良いですが、毎回食べたいものが違うとどうでしょう。

また、お店に行って何を頼むか吟味する時にちょうど自分が食べたかったものを相手も食べたかったりしたら運命を感じませんか。何を食べたいかというのはその時の気持ちなので、試行錯誤の上考えて出してくるものではないですよね。

同じものを食べたいという気持ちはまさに相性の良さを表します。これは価値観にも含まれますが、結婚した後も食の趣味が合えば料理を作った時に喧嘩にもなりにくいですよね。

・住んでいる場所が近い

遠距離恋愛ってなかなか上手くいかないことが多いですよね。もちろん、中には上手くいっている人たちもいますが、別れる理由として単純に「なかなか会えないから」というのは非常に多いです。ですが、住んでいる場所が近いと顔を合わせる機会も多いし、会えば会うほど好きな気持ちが増していきます。だから職場や学校で好きな人ができるのが非常に多いのです。

また、家の近くに住んでいる人の方がどこか行きたいなと思った時にも誘いやすいですよね。急に暇になった時に誘う相手って今すぐ会える近くの人の割合が断然多いです。わざわざ遠くの人に連絡して「今から遊べる?」というのは難しいですしね。

だから、家が近い人とは心の距離も近づきやすいし、長続きもしやすいのです。

・しっかりコミュニケーションを図ることができる

仲の良い夫婦はとにかくよく会話します。内容は大したことないかもしれませんが、1日に30分以上会話をする夫婦は円満だと言われています。これは、恋人にも同じことが言えます。話しかけても素っ気ない態度をとられたり、会話が続かなかったらどうでしょう。だんだん気持ちが冷めてしまいますよね。

俗に言うバカップルは、イチャイチャしていて多少ウザいところもありますが、あれがいつまでも続くカップルは結婚しても長続きすると言われています。

・一緒にいて気が休まる

付き合い立てのころはワクワクしたり、ドキドキしたり、気持ちが上ずっていることが多いですよね。しかし、このドキドキ感が長く続くことってあまりありません。付き合ってしばらくするとその気持ちはだんだん治まって落ち着いてくるのが普通です。

この時、一緒にいて気持ちが休まる相手は長続きすると言われています。例えば、何人か気になる人がいてすごく気を遣う相手もいれば、一緒にいて気が休まる相手もいるはずです。そんな時は一緒に居て気が休まる相手を選んだ方が上手くいきます。

ジェットコースターのように気持ちが揺れ動く恋愛も楽しいかもしれませんが、できれば長く落ち着いて交際できる相手の方がアップダウンも少ないし、安定した恋愛ができるでしょう。

・体臭が好みである

「体臭?!」と思う人もいるかもしれませんが、実は人の体臭って大事です。体臭は生理的に受け付けられるかどうかという相性の問題でもあり、相手の体臭が苦手だと相手を受け入れることが無理です。

もし、何人か気になる人がいる場合、相手の体臭が自分にとってありかなしか、感じてみて下さい。どれだけ魅力のある素敵な人でもその人の体臭が苦手だったら、上手く行かない可能性は大きいです。もし相手が香水をつけている場合は、その香水が好きかどうかではなく、体臭をかぐようにして下さいね。

・嫌いな人が同じ

好きな物が一緒なのも大事ですが、嫌いなものや嫌いな人が同じというのも実は大事です。だって、自分が苦手だと思っている人を相手が好きだったらなんとなく嫌でしょ?また、実は腹黒いと思っている知り合いのことをズバリ相手も見抜いていて周りの評価は高いのに自分たちだけ苦手だと思っていたら親近感がわきませんか。

嫌いな人や苦手な人って自分にとってこれだけは絶対に嫌だと思っている何かがあるからですよね。そこが一緒であるということは似たような感覚を持っているということになります。

・相手の欠点を分かっている

気になる人や好きになる人ってその人の良いところしか見えてきませんよね。しかし、彼氏を選ぶ時に重要なのは相手の欠点もきちんと分かっているかどうかということです。長所は気にしなくても好きになればなるほど、どんどん見えてきますが、欠点はなかなか見えないです。また、見えてもあまり気にしていない人も多いです。

しかし、付き合う上出大事なのは相手の欠点を理解し、それを受け入れられるかどうかというところです。付き合っているとどうしても意見がぶつかってしまったり、価値観の違いを感じることが出てきます。その時、相手の欠点を理解し、受け入れられるかどうかが大事になってきます。ですので、恋人を選ぶ時は相手の欠点も理解できるかどうか考えてみましょう。

・思いやりがあるかどうか

恋人を選ぶ時、相手に思いやりがあるかどうかは大事です。自分が悩んでいる時や困った時にいかに相手が親身になってくれるかどうかっていうのは、付き合う上でとても大事になってきます。例えば、仕事で悩んでいる時や友人関係で悩んでいる時に相談したとします。

その時に、親身になってアドバイスをしてくれたり、「うんうん」と何も言わずに話を聞いてくれたり、その時の態度は、自分のためにどこまで考えてくれているのか大事なポイントになってきます。もし、付き合おうかどうか悩んでいる人は判断材料の一つにすると良いでしょう。

次の恋愛こそ長く続かせたい!恋人を選ぶ時は上手くいく相手を選ぼう!

以上、恋愛がうまくいくための恋人の選び方について解説してきました。いかがだったでしょうか。付き合う前は相手の良いところしか見えないことが多く、付き合ってみて「こんなはずじゃなかったのに…」と思う相手って結構いますよね。

だけどそれって付き合う前に分かっていればそもそも付き合わなかったかもしれませんよね。次の恋愛こそ長続きさせるためには付き合う前が大事です。是非、うまくいく恋人の選び方を参考にして下さいね。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール