占い

珍しい手のひらにできたほくろは病気?それとも幸運の印?

今までなかったのに手のひらにほくろができたら、病気なのかもしれないと不安に思う人も多いでしょう。まずは、病気なのか病気ではないのか、診断してもらって不安を取り除きましょう。手のひらのほくろは、手相占いでは、そのできた場所によっていろいろとちがう意味を持っています。手のひらにできた珍しいほくろの意味を手相占いで知って、生活を楽しく過ごしましょう。

手のひらにできたほくろの意味とは?

ほくろなんてなかった手のひらに、突然ほくろができていたら、びっくりすると同時になにかの病気なのかもしれない、悪いことが起こるのかもと不安な気持ちになる人も多いです。しかし、しっかりと対処すればなにも怖いことはありません。

てのひらにできた珍しいほくろにしっかりと対処して、不安な気持ちを取り除きましょう。

もし不安になったら病院へ

ほくろの種類は、色が薄いほくろから濃いほくろや、平坦で普通の皮膚と色しか変わらないほくろから、皮膚から突起しているほくろなど色々あります。皮膚から突起していて爪に引っかかってしまうなど日常生活に支障があるほくろは保険適用で除去手術を受けられます。

ほくろに見える病気で一番心配なのは、皮膚がんです。黒いほくろができたと思って放っておいたらだんだん大きくなってしまい、病院へ行ったら実はがんだった、という話を聞いたことがある人もいるはずです。

皮膚がんの中の悪性黒色腫は、黒色腫と呼ばれたりメラノーマとも呼ばれます。この、悪性黒色腫の病型のひとつに末端黒子型黒色腫があります。末端黒子型黒色腫は、日本人に一番多い黒色腫で、主に手のひらや足の裏などにできます。

黒色腫は、皮膚との境界がギザギザなど不整で色の滲みがある、時間が経過すると一部の色が濃く変化する、潰瘍ができる場合があるなど、ほくろとは違いがありますが早期の場合は見た目ではほくろと区別がつきにくいです。

手のひらのほくろに少しでも不安があるならば、まずは病院へ行って診断しましょう。

手のひらのほくろは幸運の印かもしれない

手相占いの中には、ほくろがあらわれた位置で運勢を占うほくろ占いがあります。ほくろ占いでは、できた場所によってほくろが色々な意味を持っています。できたほくろの位置によっては幸運を表す場合もあります。手相占いでの手のひらにできたほくろの意味をみていきましょう。

手のひらの中心のほくろの意味

手のひらの中心の少しへこんでいる部分にできたほくろは、福つかみと言います。火星平原と呼ばれる手のひらの中央部分にあって、手を自然に握って隠れる位置にある、主要な線に触れていないことが福つかみの条件になります。

手を握って隠れても、指の付け根にほくろがあるときや、ちょっと無理をすれば隠れるという場合も、福つかみではありません。条件を満たしていて、ほくろが手のひらの中心に近ければ近いほど強運とされています。

福つかみとは福を掴んで離さないという意味です。全てを手に入れられるオールマイティーなほくろともいわれています。勝負事にも強く、幸運をつかみ寄せる力を持っています。中でも特に金運に恵まれています。

手の線上のほくろの意味

福つかみは幸運の印でしたが、手相占いの主要な線の上にほくろができた場合は注意の意味合いがあります。ほくろが手の線の上にあるときは、少し注意しましょう。

生命線上のほくろ

親指の一番近くを取り囲むようにしっかりと刻まれている線が生命線です。生命線は、健康や生命力を司る線です。この線の上にほくろがあるときは、急病になりやすい、跡が残るけがをするなど、健康にマイナスの影響が出るという意味になります。

線真ん中あたりのほくろは、肝臓や消化器系の病気に注意しましょう。お酒を控えたり、油ものを控えて食事のバランスに気を付けて、体を休ませてあげましょう。また、いつもより早く寝るようにして休息しっかりをとるなど、心と体をいつも余裕のある状態にして、ケガや病気を遠ざけましょう。

頭脳線上のほくろ

生命線とほぼ同じ場所から始まって、生命線より上を通る太い線が頭脳線です。頭脳線は知能線とも呼ばれていて、性格やどのような才能があるか占う線です。しかし、この線の上にほくろができた場合は頭の病気に注意しましょう。

脳卒中などの脳の病気や片頭痛だけではなく、てんかんなども頭の病気になります。片頭痛に繋がる肩こりや目の疲れをとるマッサージをしたり、血液をサラサラにしてくれる玉ねぎなどを食べるなど、病気予防を生活に取り入れてください。

また、ほくろの位置が頭脳線の始まりの部分のときは、特に頭の病気に注意して欲しいサインでもありますが、対人関係で精神的なダメージを受ける可能性があるサインでもあります。少し自分の言動などを見直して、対人関係で思い悩む前に気分転換したり、誰かに相談しましょう。

線の中心付近にある場合は、大切な場面で判断を間違えてしまう可能性を表しています。なにか判断を求められたときは、焦ってその場で返事をしてしまうのではなく、一度答えを保留してまわりの人の意見を聞いたり、信頼できる人に相談してから決めてください。

線の終わりの部分にある場合は、まわりの人から距離を置かれてしまう可能性があります。まわりにいる人たちの様子を見て、気遣いのできる心の余裕を持ちましょう。

感情線上のほくろ

感情線は感情の表現の仕方を占う線です。線上にほくろがある場合は、感情のコントロールが難しくなっています。相手を振り回して嫌われてしまう前に、感情をうまくコントロールしましょう。

人差し指の下にある場合は、嫉妬深いという意味があります。自分は自由に恋愛したいのに、相手は束縛してしまうというわがままな恋愛をしてしまう可能性があります。恋人を疑ってスマホを覗き見してしまうなどの行為をしてしまう前に、相手を信用して対等な関係を築くようにしてください。

中指の下の部分にある場合は、頭に血が上りやすく、すぐに感情が爆発して、暴言を吐いてしまったり時には暴力をしてしまう可能性があります。一時の感情とはいえ、暴言や暴力は一度に多くのものを失ってしまいます。ムッとしても、まずはぐっと我慢して、深呼吸するなどしてうまく気分転換をしましょう。

薬指の下の部分の場合は恋愛に溺れやすいという意味です。好きな気持ちが抑えきれず相手に付きまとってしまって嫌われないようにしましょう。また、小指の下の場合は気持ちが変わりやすいという意味になります。恋人がいるのに、他の異性に目移りしてしまって浮気をしてしまう可能性があります。

運命線上のほくろ

運命線は手首の方から中指に向かって、手のひらを縦に伸びる線です。この線は仕事運を占います。線の上にほくろがある場合は、仕事をしていて失敗をしてしまったり、トラブルに巻き込まれやすくなっています。

運命線は手のひらを縦に通っているため、感情線や頭脳線と交差している部分があります。その交差している部分にほくろができた場合は、両方の線に注意が必要です。感情線と運命線が交差している部分にほくろができた場合は、仕事上で感情や恋愛がらみでトラブルが起きる可能性があります。

また、頭脳線と交差している部分にほくろができた場合は、知識不足や、あまり考えずに行った普段の何気ない行動でトラブルに見舞われる可能性があります。いつもの仕事でも確認をしたり、上司や仲間と話し合いをするなどしましょう。

太陽線上のほくろ

薬指の付け根の太陽丘と呼ばれる盛り上がりにある線が太陽線です。人気や名声を得られ、成功線ともいわれます。ここにほくろができた場合は、他人からの嫉妬を受けやすく、それが原因で築き上げてきたものが崩れてしまう状態を表しています。

成功すると、自信がついて自分の主張が大きくなりますが、まわりを見回して謙虚でいることも大切です。

財運線上のほくろ

財運線は小指の付け根の水星丘と呼ばれる盛り上がっている場所にある線で、金運やコミュニケーション能力を表す線です。財運線にほくろがある場合は、コミュニケーションが上手くいかないで、人に恨まれて金銭上のトラブルに見舞われてしまう可能性があります。

泥棒に入られても大丈夫なように大事なものは貸金庫に預けたり、儲け話や、借金の申込みなどには気をつけましょう。

結婚線上のほくろ

結婚線は小指の付け根の側面を手のひらの方に横に伸びる線です。結婚線にほくろがある場合は結婚やそれまでの恋愛でトラブルが起きる可能性があります。

結婚線は手の甲側が始点になっていて、そこにほくろがある場合は結婚までの道のりでつまづきやすくなっています。結婚したいと思った相手が実は既婚で騙されていたりして、なかなか結婚までたどり着きません。

ほくろが線の中央部分から終わり部分にある場合は、結婚後に困難があることが多いです。ケンカが絶えないなど、関係がぎくしゃくしてしまうだけではなく、離婚になる場合もあります。ケンカにならないようにまずは自分が一歩引いて、相手の不満を聞きいたり、落ち着いて話し合いをするようにするなど、相手と仲良くする工夫をしましょう。

福つかみ以外の丘にあるほくろの意味

手相占いでは、手のひらのそれぞれの指の付け根などの盛り上がっている部分を丘といいます。丘はそれぞれその人の才能や性格的な部分を意味しています。

金星丘にあるほくろ

親指の付け根の下の盛り上がりの部分を金星丘といいます。手相占いでは、金星丘は愛情の深さや健康や生命力、親族や身近な人について示しています。この場所にほくろがある場合は、愛情や生命力が減っている状態を示しているため、何事も消極的になったり、人の話に流されやすくなっています。

特に、恋人や仲の良い友人、親族から迷惑をかけられるなどのトラブルに合いやすく、対人関係は慎重に物事を進める必要があります。

月丘にあるほくろ

月丘は、金星丘の逆側にあります。手のひらの小指付け根よりずっと下、手首の上の盛り上がりの部分です。月丘は想像力や直感力、感受性を表しています。この場所にほくろがある場合は、想像力などが欠けてしまい、現実主義的な思考になってしまっています。

柔軟な思考ができなくなり、損得勘定のみで行動してしまったり、自分の意見に固執してしまい人の意見を聞けないので、まわりと揉め事が多くなります。自分が正しいと思っても、しっかりと人の意見を聞き、柔軟に対応しましょう。

第一火星丘にあるほくろ

親指の付け根の盛り上がりより上で生命線より下の小さな部分を第一火星丘といいます。正義感や積極性や闘争心を示す場所です。この場所にほくろがあると、積極性になり過ぎて、余計なことまでしてしまったり、正義感や闘争心が強くなっているために、意見の違う人に対して攻撃的になってしまって、トラブルを起こしてしまう可能性を示しています。

第二火星丘にあるほくろ

感情線の始まりよりも下で月丘より上の小さな部分を第二火星丘といいます。忍耐強さや、感情を表しています。この場所にほくろがあると、気まぐれになったり飽きっぽくなっているという意味になります。

あえて、忍耐力のいる資格の勉強や普段しないスポーツなどをして自分磨きをするのも刺激になります。また、みんなが避ける問題にぶつかってみると、思いがけない解決策を思いついて人から感謝されるかもしれません。

木星丘にあるほくろ

人差し指の付け根の盛り上がりの部分を木星丘といいます。手相占いでは自信やプライド、指導力や支配力を表しています。

また、独占欲も強くなってしまっているので、友人のちょっとしたことで、仲間外れにされているかもしれないと不安が大きくなってしまったり、恋人の言動が気になって、不安になってしまうこともあります。

上から目線であれこれ言われても人はいい気持ちにはなりません。また、不安だからと束縛してしまっては、嫌われてしまいます。控えめに人と接して、感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

土星丘にあるほくろ

中指の付け根の盛り上がりを土星丘といいます。この場所は慎重さや警戒心を意味します。ここにほくろがある場合は、慎重さや警戒心に欠けているので、うっかりしたミスをしやすくなっています。

仕事の場合は、自分でチェックした後に同僚にもう一度チェックしてもらったり、友達との約束などは、すぐに書き留めて後日もう一回日時をメールなど記録が残るもので確認するなど、うっかりミスは入念にチェックをしてください。

また、警戒心が緩くなってしまっているので、人を簡単に信用してしまって騙されるなど、対人関係のトラブルにもあいやすくなっています。相手との距離を詰めることはしないで、じっくり考えてから返事をする、他の人に相談してから決めるようにして、相手とのいい距離を保つようにしてください。

太陽丘にあるほくろ

薬指の付け根の盛り上がっている部分を太陽丘といいます。芸術的なセンスや名声などの社会的な成功を表しています。太陽丘が大きく盛り上がっていることは、社会的に成功するという意味なので、多くの人から人気を集めて、お金に困ることはないと言われています。

この場所ににほくろがあると、強欲になり虚栄心が強くなっているという意味があります。大げさに自慢話をしたり、ウソを言いふらしたりして、人からの信用を一気に失って孤立してしまうかもしれません。

水星丘にあるほくろ

小指の付け根の盛り上がっている場所は水星丘です。知恵やコミュニケーション、子宝を表している場所です。水星丘が大きく盛り上がっている場合は、知識が豊富で、コミュニケーションを上手にとれるために、商売に成功して財産を多くできる可能性があります。

この場所ににほくろがある場合は、金運が下がってしまいます。ギャンブルで大損したり、儲け話にのって大損してしまったりします。そのために、ギャンブルやうまい儲け話にはのらないのが正解です。

右手と左手の違い

右手と左手でどのような意味を占うかはいろいろな説がありますが、両手を比べて占ってみましょう。

右利きの人は普段右手を多く使って生活しているので、その人の経験によって右手の手相は変化しています。また、右手は、理性をつかさどる左脳と繋がっています。そのために、右手は後天的に備わったものや、将来を表していて、左手は直観や感性を司る右脳と繋がっているために、先天的に備わっている性質やもともとの才能を表しているという意味合いが強いようです。

ほくろは右手も左手も突然できていたり、消えたりと変化しています。普段から左右の手のひらを見比べて、右手にほくろができた場合はこれから先になにかトラブルが待っている可能性があり、左手にほくろができた場合は、自分がもともと持っている性格や性質が弱っていると占うといいでしょう。

手の平のほくろの意味を知って生活のプラスに

トラブルが起きる、病気をするなどと言われると不安になると思いますが、手相占いでトラブルがどういうものか知ってしまえば、トラブルを回避することができます。また、トラブルを回避する方法も大変なことをするというわけではなくて、普段の行動を意識して少し行動を変えてみるくらいです。手のひらにほくろができて不安で毎日をすごすよりも、手のひらのほくろの意味を知って毎日を過ごしてみましょう。

ほくろができた意味がわかれば、災難を幸せに変えるチャンスになります。目先を変えて毎日を笑顔で過ごしましょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール