• HOME
  • 恋愛
  • 好きな人が脈ありかどうか知りたい|言動からサインを読み取ろう
恋愛

好きな人が脈ありかどうか知りたい|言動からサインを読み取ろう

好きな人に告白することはとても勇気が要ります。しかし、好きな人の脈ありサインがわかれば、自信を持って告白できます。そのためには、好きな人の言動から、そのサインを読み取らなければなりません。ここではその脈ありサインについて、見ていきましょう。

彼って脈ありなの?

意中の彼がドキドキするような言動をしてきて「これって、まさか脈ありなのかな」と思ったことがある人もいるのではないでしょうか。しかし、実際は確かめることができずに、モヤモヤしているという人も多いです。

実際、仲はよいけどあくまでも友達としてなのか、それとも自分のことを恋愛対象として見てくれているのか、何らかのサインが欲しいと思っている人は結構います。脈ありのサインがわかれば、モヤモヤした気分も晴れますし、何より行動を起こせます。

男性が好きな人にする態度

男女問わず好きな人ができると、途端に態度を変える人や、自然に態度が変わってしまうなど、周りから見ても、明らかに態度や対応が変わってしまう人も珍しくありません。

好きな人に対して、あなたは特別だからとあえて周りの人と差をつけて、自分を意識させたり印象付けたりして、気付かせるように仕向けると言うことも、少なくありません。

しかし、男性と女性では、若干違う部分もあります。同性であれば何となくわかる部分もありますが、異性の場合、全部はわかりません。では、男性が好きな人にする態度には、一体どのようなものがあるのかをご紹介します。

好きな人への態度は全然違う

好きな人に対する態度は、明らかに周りと異なり、差があります。よくあるのが、常に目で追ってしまう、好きな人と会話する時だけ緊張のあまり目が泳ぐ、しどろもどろになる、テンションがおかしい、ひいきをするなどが挙げられます。

なぜかというと、好きという気持ちが、このような態度になって現れてしまうのです。緊張した場合の態度は、好きな人への態度として、意外にわかりやすいといえます。もしかしたら、自分に好意を寄せているのではないかと、気付く人も多くいることでしょう。

また、中には「あなたに好意を持っていますよ」という気持ちに気付いて欲しくて、わざとひいきをしたり、優しくしたり、テンションを上げたりなどの態度をとる人もいます。どちらにせよ、特別な態度であることには変わりありません。

好きな人の脈ありサイン

好きな人がいる場合、どのような言動が脈ありのサインなのかを、誰だって知りたいと思うはずです。脈ありのサインさえわかれば、対応できるからです。もし脈無しと判断されれば、恥をかく言動はしませんし、脈ありだと思えば積極的に行動に移せます。

「彼って、脈ありなのかな」と思うことがあっても、思い違いだったらどうしようなどと考えてしまい、なかなか前に進めず、自意識過剰なのではないかと思い、踏ん切りがつかないという人も多いことでしょう。

好きな人に対する言動は、その他の友達などとは大きく違う点がいくつかあります。どう違うのか、何が違うのかがわかっていれば、こちらも対処しやすいです。好きな人の脈ありサインを知っていることで、もし自分も好意を寄せていた場合、気持ちを伝える自信や勇気がわきます。

必ず返信がくる

LINEやメール、電話など、こちらから連絡をした場合、いずれの場合でも必ず返信が来る場合は、脈ありの可能性がかなり高いといえます。好きな人からの連絡は、誰でも当然嬉しいですし、返信しようなどと考えるものです。

また、好きな人からの連絡を、ドキドキワクワクしながら心待ちにしている人も多いです。いつ連絡が来るのかと心待ちにしている人は、好きな人からの連絡にはすぐに返信してきます。

中には、駆け引きで多少時間を置いてから、返信をする人もいるかもしれません。自分のことを、少しでも意識して欲しいという思いから、すぐに返信をしないという人もいます。しかし、どんなに遅くなっても、返信は必ずしてきます。したがって、好きな人から連絡が来れば、絶対に無視はしません。

LINEやメールをしてくる頻度が高い

向こうからLINEやメールなど、連絡をしてくる頻度が高い場合は、自分に好意を持ってくれていると考えてよいでしょう。どうでもよい人や興味のない人には、頻繁に連絡はせずに、必要最低限の連絡しかしないでしょう。

急な用事ではない、大した用事でもないのに、LINEやメールなどで連絡をしてくる、たわいもない話をしてくるなど、頻繁に連絡をしてくるということは、もっと仲良くなりたい、少しでも近づきたいと思っている証拠です。

そのため、LINEやメールをしてくる頻度が高い、イコール仲良くなりたい、気になって仕方ないといえます。好きな人のことは、どんなことでも知りたいですし、今何をしているのだろうと気になってしまうため、つい連絡をしてしまうのです。

▼さらに詳しい解説はこちら
【LINEで使える恋愛テクニック】男性の心をつかむ会話の秘訣とは

食事や飲み会で席が近い

食事や飲み会などで、なぜかいつも自分の隣や近くの席に同じ人が座るという場合、その人はあなたに好意を寄せているということではないでしょうか。大抵の人は、好きな人とはできる限り近くにいたいと考えます。

チャンスがあれば、ここぞとばかりに近くに寄って来るのです。最初から近くを狙っているのです。飲み会や食事会など、皆でワイワイ楽しめる場は絶好のチャンスなのです。お酒を飲む場は特に、気軽に話せて仲良くなりやすいからです。

他に空いている席があるにもかかわらず近くに居る、座る席は自由なはずなのに、決まっていつも隣に座ってくると言う場合、かなり高い確率であなたに好意を寄せています。あなたがどこに座るのかを確認して、あえて近くに座ってくるのです。

気にかけたり心配したりしてくれる。

些細なことでも気にかけてくれたり、小さな変化でも気付いてくれたりする人は、あなたのことが気になっているからなのかもしれません。好きな人のことは何でも知りたいですし、ほんの少しのことでも気になり、心配にもなります。

どうでもよい人に対しては、何があってもどうも思わないので気にかけませんし、心配にもなりません。ただの友達であれば、よっぽどのことがあれば気にかけてくれますが、しょっちゅう心配などしていられません。

好きだからこそ、気になるのです。そのため、ほんのわずかな変化も見逃しませんし、体調や仕事などを気にかけてくれたり、大したことでなくても心配してくれたりするのです。 

褒めてくれる

どんな小さなことでも褒めてくれる、他の人には褒めないのに、自分だけにはいつも褒めてくれる場合、あなたに好意を寄せている可能性が、非常に高いといえます。

なぜ褒めるのかというと、好きな人に喜んでもらいたい、そして好きな人が喜んでいる姿を見たいと思うから、褒めてくれるのです。また、あの人はいつも自分を褒めてくれると印象付けたい、中には好印象を持たれたいと思って褒める人もいます。

したがって、褒めてくれるという行為は、あなたのことを特別な存在として見ているといえます。褒めることで自分だけでなく、何より相手を気持ちよくさせてあげられます。好きではない人には、気持ちよくさせてあげたいなどと思いません。

笑顔が多い

あなたと一緒にいるときに、いつも笑っているという人は、あなたに好意を寄せているのかもしれません。好きな人と一緒にいて、つまらないと思う人などいません。

むしろ楽しい、嬉しくてしょうがないという気持ちになります。そういう気持ちが、自然に表情に表れているのです。

さらに、笑顔は周りの人を幸せな気持ちにしてくれますし、よい印象も与えます。常に笑顔の人を見ると優しそう、いい人そうと感じる人は多いはずです。そのため、よい人だと思われたいという願望から、好きな人といるときには、笑顔を意識している人も多いです。

また、「一緒にいて楽しいという気持ちを分かって欲しい」「あなたに好意を持っていますよ」というサインを出しているのかもしれません。したがって、普段よりも気持ちが高揚し、自然に笑顔が多くなるのです。

質問が多い

好きな人のことは、何でも知りたいと思う気持ちは誰でもあり、当然の心理です。そのため、会話をしていても、どうして、なんで、これはどうなの、どう思っているのかなど、自然に質問することが多くなります。

興味がない人に対しては、もっと知りたい、仲良くなりたいと強く思いません。よほど不思議な疑問がわかない限りは、興味のない人に対して質問することはありません。それどころか、必要以上のことを話さないため、会話がすぐ終わることもあります。

しかし、好きな人のことならどんな小さなことでも知りたい、今以上にもっと知りたいと思うばかりに、質問攻めになってしまうのです。また質問をすることで、もしかして気があるのかなと、思ってもらえる場合もあり、意識もしてもらえます。

会話を続けようとする

好きな人とは1分1秒でも長くいたい、楽しい時間を少しでも長く共有したいと思うものです。そのため、積極的にコミュニケーションを取ろうと、がんばる人は多くいることでしょう。

好きな人のことをもっと知りたい、コミュニケーションを取って、自分のことを印象付けたい、少しでも長く一緒にいたいと思う気持ちから、たとえ会話が途切れてしまっても、自分から話題を探して、何とか会話を続けようとします。

好きな人との時間は、当然楽しいものです。その楽しい時間を、少しでも長く続かせたいのです。したがって、好きな人との楽しいひと時を、少しでも長引かせたいという気持ちから、会話が途切れないように努力をします。

好きな人の脈あり診断

自分のことを、どう思っているのか気になるけど、怖くて本人に直接聞けない、今後どうしたらよいのかわからないという人も多くいます。好きという自分の気持ちに気付いて欲しい、もし脈があるとしたら、すぐにでも好きな気持ちを伝えたいはずでしょう。

しかし、自分のことを好きではなかったら迷惑になるのではないか、両想いだと思っているのは自分の勘違いなのではないかなど、自信がなくて一歩前に踏み出せず、何も行動を起こさないまま、他の人に取られてしまうことも珍しくありません。

近年では、好きな人の脈あり診断ができるサイトが多くあります。ホントは直接聞きたいけれど、聞く勇気がないという人には、好きな人の脈あり診断はおすすめです。やり方も簡単で、相手とのLINEでのやり取りだけで診断できます。意中の人がいる人は、ぜひ一度やってみて下さい。

好きな人の態度で脈あり度をチェックしてみよう

好きな人の態度をよく観察して、脈ありかどうかをチェックしてみましょう。すべて当てはまれば、かなりの高確率で脈ありだといえます。しかし中には、あなたに好意を寄せていても、恥ずかしくて素直に態度に表せないという人もいるかもしれません。

また、好きな人をいじめてしまう心理と同じように、逆のことをしてしまうという不器用な人もいるでしょう。したがって、あまり悲観的になることはありません。

脈ありかどうかチェックして、もし仮に相手は自分に好意を持っていないな、他に好きな人がいるかもしれないなと感じたとしても、そこですぐに諦める必要はありません。積極的に相手に話しかけたりすることで、好転することもあります。

 好きな人を振り向かせる方法|さまざまなテクニックを試してみよう

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール