• HOME
  • 恋愛
  • 同棲を実現するための恋人へのアピール術|事前に決めたいルールとは
恋愛

同棲を実現するための恋人へのアピール術|事前に決めたいルールとは

同棲を考えるきっかけは男女で違っていることも多いので、男女間でその溝をしっかり埋めてから、同棲をスタートするようにすることがおすすめです。同棲をすると大きな幸せを得られる事が多いのですが、その前にきちんとルールも決めておくことが必要です。

同棲とは

同棲をしたいと思った場合にはどのように対処するのがいいのでしょうか?自分の生活スタイルを変えることになりますので、十分検討をしてから同棲をスタートするようにすることがおすすめです。

実際に同棲をしたことがある方の意見を参考にしてみて、同棲をするかどうかを決めてみてもいいでしょう。また、思いつきで同棲をすることはもちろんできませんので、同棲についてのノウハウをしっかりと理解しておくようにしなくてはなりません。

同棲したいと思ったきっかけは

同棲をしたいと思ったきっかけは男女で差がある場合が多い物です。それぞれの理想とする同棲のイメージをしっかりと把握しておかないと、同棲を始めた後に色々な問題が生じてしまう可能性が考えられます。同棲をしてしまって後から後悔をすることが無いように男女間での同棲に関する希望の差異を把握しておくようにするといいでしょう。

男性が同棲したいと思ったきっかけは

男性が同棲をしてみたいと思うきっかけは彼女と一緒に居たいからということが一番の理由であることが多いものです。あるいは彼女と一緒に居たいからという非常にシンプルな理由で男性の場合には女性と同棲をしたいと思うことが多いようですので、その点を理解した上で女性の方は男性との同棲を考えてみるようにすることがおすすめです。

女性が同棲したいと思ったきっかけは

一方で女性の方は男性の浮気が心配だからという理由で同棲を考えることが多いようです。根本的に同棲をしようと考える動機が男性と女性では異なっている場合がおおいので、女性の方が男性の気持ち察したうえで、自分の感情を男性に理解してもらうようにすることが必要です。それぞれの考え方の溝を埋めておかないとす同棲を上手くやっていくことが出来なくなってしまうので要注意です。

彼氏に同棲を伝えるポイント

彼氏に同棲を伝えるポイントはどのように理解しておくのがいいのでしょうか?同棲ということをまずは彼氏に意識してもらうことが必要です。意識が無ければ絶対に同棲をすることはありません。同棲をしてみてもいいなぁと彼氏に思わせることからスターとしてみるといいでしょう。同棲の事を切り出すタイミングも重要なポイントになってきます。

相手に同棲を意識させてみよう

男性との同棲を相談する場合にいきなり男性に対して同棲の話を持ちかけても、男性の方は当惑してしまうことが多い物です。同棲の事を急に意識してもらうのは非常に難しいものですので、段々と男性の方に同棲の感覚を持ってもらうようにするといいでしょう。一緒に居る時間を増やしていって、同棲してみても特に問題にならないという雰囲気を作ってみてもいいでしょう。

同棲の話を切り出すタイミング

同棲の事を男性に切り出すタイミングですが、男性がその気になりそうであるかどうかが重要なポイントになります。デートの帰りや色々なイベントの帰りというのでもいいと思います。また、お互いの記念日にそれぞれの距離が接近するためという理由で同性の事を男性に相談してみてもいいでしょう。男性が同棲に対して前向きになりそうなタイミングをしっかりと把握するようにするといいでしょう。

同棲するにはどうしたらいいの

同棲をするにはどのようにするのがいいのでしょうか?同棲をすることによってそれぞれのライフスタイルが変わってきますので、タイミングをしっかりと把握することが必要です。また、理想だけでは同棲をすることはできませんので、現実にどのくらいの費用が必要になるのかを確認してみることも必要です。

同棲をするかどうかはもちろん二人だけで決めていいのですが、家族の同意を得ておいた方が良い場合が大部分です。二人だけの生活をスタートすることになるのですが、それぞれのルールをしっかりと決めておくことも必要です。ルールを決めておかないと些細なことからトラブルになってしまって、同棲を上手く継続することが出来なくなってしまうことが多いものです。

全ての段取りが決まったら、引っ越しの準備が必要です。引っ越し荷物などの収納スペースも事前にしっかりと確認してみるようにするといいでしょう。

同棲をするタイミング

同棲をすることを相談してそれぞれに合意が得られたらすぐに同棲をスタートするというのでもいいのですが、お互いの準備期間をおいてその期日にから同棲をスタートするようにしてもいいでしょう。たとえば、なにかのメモリアルデー(誕生日など)から同棲をスタートしてみるというのでもいいでしょう。

同棲にかかる費用を考える

同棲をスタートするにあたっては一定の費用が必要になってきます。引っ越し代金や新しく家具などをそろえる場合にはその費用も必要になります。場合によっては保険に加入することも必要になるため、意外とお金がかかってしまいます。どのくらいの費用が必要になるかについてはしっかりと見積もりをしてみるようにするといいでしょう。

また、お互いの生活の中で必要になる費用は同棲後どのように折半していくかについてもきちんと相談しておくようにすることも必要です。お金の事は愛とは別の次元でしっかりと話合っておくことが賢明であるのは言うまでもありません。

家族の報告は

家族への報告も必要に応じてする方が良いでしょう。家族からの協力と理解を得やすくなるというメリットが考えられます。しかしながら、いろいろな事情で家族への報告が難しいというような場合には、お互いの意見をしっかりと尊重しながら、どのように対処するかを決めてみてもいいでしょう。二人の意見が一致することが最も優先されることです。

同棲のルールを決める

愛しあっている二人が一緒の生活をするのですから楽しいことばかりであるとはいえ、お互いに他人の部分もありますので、同棲するにあたってはあらかじめルールを決めておくことがおすすめです。特に家事やお金の事はきちんとコンセンサスをお互いに得ていないと大きなトラブルの原因になってしまうことが考えられます。

引越しと準備する

同棲に付いての段取りが整ったら実際に、引っ越しの準備をスタートしなくてはなりません。単に荷物をまとめて移動するだけで完了するといことにはなりません。たとえば、住民票変更や郵便物の住所変更など手続きも必要ですので、全てを遺漏なきように完了させるためには、必要事項をあらかじめリストアップしておくようにしてもいいでしょう。

引っ越し先の住宅に自分が持ち込みたいと思っている家具をすべて配置・収納することが出来るかについても確認しておくことが必要です。引っ越した後で大きな不都合や不便を感じてしまうようなことになっては同棲の意味がなくなってしまいます。

同棲するということを良く考えて行動しましょう

同棲をすると楽しいこと増えるのが言うまでもありませんが、男女が生活を一緒にすることになるのですから、あらかじめルールを決めておかないと毎日の生活において様々なトラブルが生じてしまうことも考えられます。

また、同棲をするためには双方が同棲に対して乗り気になることも必要ですので、同棲を切り出すタイミングも非常に重要なポイントになります。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール