• HOME
  • 恋愛
  • 好きな人に好かれない原因とは|気になる相手に振り向いてもらおう
恋愛

好きな人に好かれない原因とは|気になる相手に振り向いてもらおう

異性から好意を持たれることがあっても、なぜかそれは自分が好きな人ではない。そのように自分の好きな人から好かれないのには、なにかしらの原因があります。気になっている人を振り向かせるために、ネックとなっている原因を知り、対策を立てましょう。

好きな人に好かれるようになるには

自分が好きではない人にモテることはあっても、自分が気になる相手は振り向いてくれない。そのような恋愛の状況はよくあることです。

好きな人に好かれるようになるためには、自分自身が変わらなければなりません。まずは気になる相手が振り向いてくれない原因を突き止め、そこを改善するところから始めましょう。

好きな人に好かれない女性の特徴

好きな人に好かれない女性には共通点があります。ポイントをみていきましょう。

誰にでも優しい

恋愛は駆け引きが重要です。例えば、ツンデレなどという言葉もあります。ふだん人にツンツンしている人が、自分にだけ甘えてくれたり別の表情をみせてくれたりすると愛しく思うものです。

優しいことは、人間としてすばらしいこと。しかし誰にでも優しく接してしまうことで、好きでもない人に好かれる可能性も高くなります。もしも好きな人にだけ好かれたいと思うのなら、誰にでも平等に接するのではなく、好きな人には「あれ?この子オレに気があるのかな?」と思える程度に特別に優しくしてあげましょう。

理想のハードルが高い

女性は夢をみがちです。少女漫画の影響などが抜けずに、いつか白馬の王子様がやってきてくれると待ちの姿勢になっていることも多くあります。

しかし自分が相手を選んでいるのと同様に、相手も自分を見定めています。白馬の王子様はたいてい王女様を選ぶもの。自分がその王女様と同様の魅力があるのか、見つめ直してみてください。

男性に求めるものが高すぎるために、自分とかけ離れている人を好きになっていることがあります。現実路線の恋人候補を探すか、自分磨きをして男性に選ばれるような魅力的な自分を作りましょう。

好きな人に好かれない理由

気になる相手にだけ好かれない。それにはなにか訳があるはずです。その理由を探ってみましょう。

相手に恋愛興味がない

自分ではどうにもできない、相手側の問題である場合があります。例えば、相手が恋愛自体に興味がない場合。仕事や趣味が恋人だというケースは、なかなか好きになってもらうことが難しいかもしれません。

アプローチを頑張りすぎるあまりに、相手が夢中になっているものの邪魔をしてしまうのは逆効果です。遠回りに思えるかもしれませんが、相手が興味を持っているものを知ることから始めるのがよいでしょう。

例えば、同じ職場で彼が仕事に熱中している場合には、仕事のサポートをできるかぎりしてみましょう。頼りになる相棒から始めるのが一番の近道です。

また趣味に熱中している場合には、その趣味を理解し自分自身も楽しんでみてください。趣味を理解してくれる女性は、好かれるものです。

自分に問題がある場合

自分に問題があって彼に好かれない場合には、改善を心がけることで彼と近づくことが可能です。

テンションが高すぎる

ついつい好きな人の前になると張り切ってしまう。そんな人は注意が必要です。特に相手が物静かな環境を望むタイプの場合は、周囲で騒がしくしたりテンションが高すぎたりすると「うざい」と思われて嫌われることがあります。

気持ちが高揚してしまうことはわかりますが、大切なのはそれを彼がどう思うか。彼の視点に立って自分をみつめ直してみてください。

まずは彼の前に出る前に、深呼吸を一つして気持ちを冷静にしましょう。それから彼のテンションに自分のテンションを寄り添うようにさせます。

彼がいつもよりも話上戸なら、聞き手に回って気持ちをくみ取ります。読書などに集中しているのなら、自分も本を取り出して一緒に静かな時間を過ごすのもよいです。相手の様子をみながら、合わせることが重要です。

緊張して自分が出せていない

モテないわけではないのに、彼にだけうまくアピールできない。その理由の多くは緊張です。相手の前に出ると、自然体の自分が出せずに相手に自分の魅力を伝えることができません。相手の前で緊張のあまりムッツリしたり、目をそらしたりしてしまうと「オレは嫌われているのかな?」と逆に勘違いされることも。

緊張するのはしかたがありません。大切なのはその表現の仕方です。例えば、自分の前でだけポッと頬を染める女性がいたら、男性は「かわいいな」、「オレに気があるのかな?」と思うでしょう。緊張感を魅力に変えてしまうのも一つです。また、できるだけ自然体でいるように心がけるだけでも効果があります。

好きな人に好かれるようになるには

好きな人に好かれるように、自分自身で努力できることはたくさんあります。すぐにできる改善ポイントをみていきましょう。

相手の理想の女性になって会いにいく

恋愛はバトルです。魅力的な男性ならば、寄ってくる女性も多いでしょう。その女性たちの中から選ばれるには、情報戦をまず行う必要があります。

好きな人がどのようなタイプの女性を好むのか。また彼の趣味や、熱中していること、みているテレビやニュースの内容などさまざまな情報を仕入れます。そして相手の好みをリサーチした上で、そのタイプに近づけるようにするのが、恋愛バトルに勝利する近道です。

清楚なタイプの女性が好きならば、メイクや服装を清楚系にしてみましょう。また、彼が社会人テニスサークルに所属しているのなら、ちゃっかり偶然を装って入会してみるのもよいです。そのように相手と会う機会を作っていくことで、仲良くなれるチャンスが訪れるはず。

よく「男性に合わせて変わる女性って、嫌よね」と、同性の批判をする女性がいます。しかし実際にすてきな男性を手に入れて、幸せをつかむのはそのようなタイプの女性が多いことも念頭においておきましょう。

清潔感を大切にする

髪の毛が寝癖でボサボサ、肌はニキビだらけで唇は乾燥してひび割れ、服の襟は黒ずんでいる。そんな女性を男性が魅力的だと思うでしょうか。男性は清潔感のある女性を好むものです。メイクや髪型など、女性としての清潔感を整え女子力をアップさせましょう。

男性の好みにもよりますが、基本的に男性は露出度が高すぎたり派手すぎる服装はあまり好みません。また香水も善し悪しで、強すぎる臭いは嫌がられることも。もしも香水をつけるのならせっけんの香りなどの優しい香りのものを使用するとよいです。

もしもファッションにあまり興味がなかったり自信がない場合には、ファッション誌を1、2冊購入して参考にします。ファッション誌に掲載されているような服は基本的に価格が高いです。すべてをブランドものでそろえる必要はありません。色使いや組み合わせを勉強してみましょう。

相手の話をしっかり聞く

男性は聞き上手な女性を好みます。相手の前で自分の話ばかりしている人は、少し口を閉じて相手の話に耳を傾けるように心がけてみてください。その際には相づちを打ったり質問を投げかけたりしっかりリアクションをとると、相手は話していて楽しいと感じます。

また相手を褒めることも大切です。出会い頭から「今日は笑顔がすてきですね。なにかいいことあったんですか?」とさりげなく笑顔を褒め、会話の中で「やさしいですね」、「なるほど、わかりやすいです」などちょくちょく褒め語をまぜると、相手はあなたに好感を抱きます。

好きな人に好かれる女性になろう

好きな人に好かれるにはコツがあります。まずは自分のこと、そして相手のことをよく知る必要があります。情報収集も立派な恋の戦略。彼の趣味や興味を持っていることを自分で試してみるのもよいです。

好きな人に好かれるように努力をすることで、あなた自身きっと魅力的な女性へと変わることでしょう。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール