• HOME
  • 働く
  • 転職
  • 保育士転職サイトのおすすめとは|転職を考えている保育士の方必見
転職

保育士転職サイトのおすすめとは|転職を考えている保育士の方必見

保育士不足の状況にともない、保育士専用の転職サイトが数多く出ています。転職サイトをうまく活用すれば、自分のキャリアをいかしたぴったりの職場がきっとみつかります。転職するときに考えるべきポイントと、おすすめの人気転職サイトをみていきましょう。

転職したいがどうして良いかわからない

保育士の仕事は好きだけれど今の職場は合っていない、転職したいけれどどうすればよいかわからない、という方もいるのではないでしょうか。

女性の社会進出や夫婦共働きが追い風となって保育園に子どもを預けたい家庭が増えており、今やどこも保育士不足。それにともない、保育士専用の転職サイトが数多く出ています。転職サイトをうまく活用すれば、自分のキャリアをいかしやりたいことが実現できる職場がきっとみつかります。

保育士の転職について

転職をする前に、考えておいた方がいいポイントがいくつかあります。これから自分がどういう職場でどのように働きたいのか、しっかり考えてみましょう。

保育士を辞めたくなる理由

慢性的な保育士不足が続いていますが、保育士が増えない原因の一つには保育士の労働環境が挙げられます。これは社会的にも大きな課題になっていますので、ニュースなどで目にしたことがある方もいるのではないでしょうか。

残業や自宅に仕事を持ち帰ることが多いし、保護者の対応や子どもの病気や怪我に対する責任など、仕事量や責任に給料が見合っていないと感じている方が多いです。また女性が多い職場ですので、人間関係に悩むこともあるでしょう。このように、仕事量や責任と給料のアンバランス、人間関係の難しさが転職を考えるきっかけとなるケースが多々あります。

転職前に考えること

転職したいなと思ったとき、まずはやみくもに転職先を探すのではなく、何が原因で転職したいのかをしっかり考えておきましょう。人間関係なのか、残業が多いなどの労働環境なのか、給与や賞与などの待遇面なのか。ここがしっかり把握できていないと、転職先でもこんなはずじゃなかったのに…となってしまう恐れがあります。

場合によっては、信頼できる上司や同僚に相談して、今抱いている不満を現在の職場で改善できないか考えてみるのも一つの選択肢です。

また、転職には転職先の受け入れ時期と現在の職場の退職時期、自分が転職したいタイミングを合わせなければなりません。タイミングが合わないと無職の期間が出る可能性がありますので、保育士の需要が増す1~3月に転職活動をするなど、転職するタイミングはきちんと決めた方が得策です。

転職に適した年齢

一般的に転職市場では若い労働力が魅力ですが、これは保育士業界でも同じ。20代の若い人は体力があり採用後に長く勤めてもらえる可能性が高いので、採用されやすい転職適齢期といえます。

30代・40代でキャリアのある保育士は、基本給がやや高めで経験がある分、扱いづらく少し敬遠される傾向にあるようです。特に30代で小さな子どもをお持ちの保育士の方は、どうしても子どもの急病や学校行事で休むことが多いため、採用側としては慎重に採用するか否かを考えることがあります。

キャリアを活かす転職もあり

思い切って全く違う業界に転職するのも一つの選択肢ですが、保育という仕事は特殊というイメージが強く、他業界ではなかなかキャリアや経験をいかしにくいのが現実です。

保育士資格を持っているなら、それを生かした職業を探すとよいでしょう。例えば、自治体によっては自宅で子どもを預かる保育ママを募集しているところがあります。自治体が補助金を出しているので給与面が魅力なケースもあるので一度チェックしてみるとよいでしょう。

そのほかにもベビーシッターや託児アルバイトなど、保育士としてのキャリアが優遇される職種がありますので、これまでの保育士としてのキャリアをいかした転職をするのがおすすめです。

転職を考え始めたら、【ガイド】転職に必要な準備とは?活動を始めるときに知っておきたいことをまずは参照してください。転職を成功させるには、きちんと準備することが大切です。いつから始めたらいいのか?どんな準備が必要なのか?を紹介しています。

おすすめの保育士転職サイト

転職前に考えるポイントがはっきりしたところで、ここからはおすすめの保育士転職サイトについてです。

保育士専用なので保育士の転職に向いており、無料でサービスを利用できるものばかり。どのエージェントが自分に合っているのかしっかり見極めましょう。

マイナビ保育士

転職サイト大手であるマイナビの保育士版サイト。他業界でのノウハウをいかし、保育士転職においてもしっかり手厚いサポートをしてくれるのが魅力的です。

電話のほか、新宿のオフイスでは対面での相談も実施しています。顔を見て話すからこそ安心して伝えられることがあります。また説明資料を見ながらわかりやすく説明してもらえるので、きちんと納得した上で転職の話が進められるでしょう。

 マイナビ保育詳細はコチラ

保育士バンク

国内最大級の保育士転職サイトで、求人の多さは随一。求人検索機能が分かりやすく使いやすいのが特徴です。詳細な条件を入力して検索できるので、自分に合った転職先を見つけることができます。

保育士バンクでは求職者一人一人に経験豊富なキャリアコンサルタントがついています。求人の検索・紹介から転職準備、給与の交渉までしっかりサポートしてくれるので、ひとりで悩む心配はありません。信頼して使える転職サイトの一つです。

 保育士バンク詳細はコチラ

アソシエ保育

「アソシエ保育」は東京を中心とした転職先を展開する求人サイト。東京都ワークライフバランス企業の認定を受けた安心の保育事業者で、2017年度の有給取得率は70%、育児休暇取得率は100%と長期で働きやすい環境が整っています。

東京都近郊にお住まいで、ワークライフバランスや働き方を重視して転職先を決めたい方にはおすすめです。

 アソシエ保育詳細はコチラ

ほいくジョブ

「ほいくジョブ」の運営母体である株式会社プレアデスは、人材サービスとして10年以上の歴史ある会社です。その保育部門が担当する「ほいくジョブ」は、これまでの人材サービスのノウハウをいかしたきめ細やかなサービスが受けられます。

保育園はもちろんのこと、幼稚園や医療施設の求人など幅広く求人を探すことができるのでさまざまな可能性を考えている方に適しています。

 ほいくジョブ詳細はコチラ

保育ひろば

顧客満足度が高く、利用者から支持されている「保育ひろば」。派遣やパートなど雇用形態を選べるため、正社員にこだわらず働き方を見直したい、家庭があるので時間の融通がきく派遣やパートを探している、という方におすすめ。派遣やパートにも強い転職サイトです。

高い顧客満足度の理由の一つは、その使いやすさ。シンプルでありながらこだわり条件なども入力でき、自分にあった転職先を見つけることができるのです。

 保育ひろば詳細はコチラ

ジョブメドレー

自分に合った転職先を探すのは大変ですが、「ジョブメドレー」なら逆に採用者からみつけてもらうスカウト機能があります。自分の条件にマッチングした保育園や施設から求人が届くことがあるので、自分で探すのは自信がない、自分に本当に合っている職場がみつけられるのか不安、という方には心強いです。

転職が成功したときにはお祝い金が支給されることがあるので、何かとお金がかかる転職にはうれしいサービスです。

 ジョブメドレー詳細はコチラ

自分に合ったサイトで思い通りの転職をする

転職活動は時間と労力がかかりますが、転職サイトを有効に活用することで自分に適した転職先をみつけることができます。保育士不足の昨今は求人が多数ありますが、多すぎて逆に絞れなかったりわかりにくかったりします。

そんなときは自分にあった転職サイトを上手に使い、しっかり条件を見極めて思い通りの転職をしましょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール