• HOME
  • 恋愛
  • 彼氏ができないと嘆く女性の典型的な特徴。彼氏を作る4つの方法
恋愛

彼氏ができないと嘆く女性の典型的な特徴。彼氏を作る4つの方法

「彼氏ができない」などのように嘆く女性には、共通点があります。その共通点を知ることで、自分のなにを改善したら運命を変えられるのかがみえてきます。自分を見直し自分磨きを開始する、という決意で自発的に動くことで負のスパイラルから抜け出せます。

彼氏が欲しいけどできない理由は自分にあり

彼氏のいる人をみて「うらやましい」と思っているだけでは、彼氏がいない状況を変えることはできません。彼氏ができる人とできない人の間には、やはりなにかしら違いがあるのです。

自分を変えていくことで、周囲も変わります。まずは彼氏ができない人の特徴を知り、当てはまってしまう部分を改善していきましょう。

彼氏ができない女性の特徴

彼氏ができない女性の共通点とはどのようなものなのかをチェックしてみましょう。特徴を知ることで、自分にもあてはまることがないかどうかの確認もできます。

自分から行動をしない人がほとんど

「私も彼氏がほしい」「うらやましい」そんな風につぶやいているだけでは、彼氏ができない状況はなにも変わりません。彼氏ができる人はなにかしら自ら行動し、彼氏ができやすい状況を作り出しているのです。

彼氏ができない人は口ばかりで、自分から行動をしない人がほとんどです。「合コンとかいくのは、なんかがっついていそうで嫌だ」などと批判などしていないで、自ら積極的に参加してみましょう。待っているだけでは男性は寄ってきません。

仕事が終わったらすぐに直帰してしまう

職場と家が日々過ごす場所。そのようなルーチンワークができあがってはいないでしょうか。家と職場の行き来だけでは、誰にも出会うことはできません。少し毎日の習慣を変えてみるだけで意外に出会いは作れるものです。

例えばスクール。英会話スクールや、投資などの講習会など興味があるものに参加してみるのも一つです。そのような場所には、向上心のある男性も多く参加していることでしょう。そこで新たな出会いがあるかもしれません。

出会いがないと勝手に思い込んでしまっている

彼氏がいない理由を友達に説明するときに「忙しくって遊ぶ暇がないの」「ずっと女子校だったし」などと言い訳をしていませんか。

同じ環境に置かれている友人や職場の同僚の中に、彼氏がいる人もいるはずです。出会いがない環境だと勝手に思い込まずに、そこからさらに一歩踏み出してみましょう。出会いを求めようと気持ちが動けば、環境などいくらでも変えることができます。

ずっと受け身状態で男性が来るのを待っている

白馬の王子様を待っている乙女。ハーレークイーンの小説が好き。そのようなタイプの女性は、どうしても受け身になりがちです。落としたハンカチを拾ってくれる大金持ちのイケメン男性が、いつかは現れるはず。そのような幻想を捨て切れていないのです。

これではいつまでたっても前に進めません。自分からなにかしらアピールしないと男性も、あなたの魅力に気がつくことができないのです。

どうしたら彼氏ができるのか

自分のどのような点を変化させたら彼氏ができるのでしょうか。ここでは、彼氏をつくるためのコツをみていきましょう。

積極的に外へ出て様々な人と交流を図る

就職と恋愛は似ています。就職する際、人は自己分析を行って自分の長所を企業に売り込みます。同様に恋愛も、相手の男性に自分のよい面をアピールして心を惹きつける必要があるのです。

自分を知るためにも、人と出会うためにも、生活パターンを変えて積極的に外へ出て行くのがポイントです。価値観の違うさまざまな人たちと交流をすれば、恋愛には至らなかったとしても自分の長所短所や新たな自分をみつけることができるでしょう。

自分の理想像を見直してみる

彼氏がなかなかできない人の中には、理想像が高すぎたりストライクゾーンが狭すぎる人がいます。その場合あなたに好意を持ってくれている人が近づいても、あなた自身が見逃してしまうことがあります。

また「この人は理想が高そうだから無理だ」と、彼が勝手にあなたのことを諦めてしまうこともあるでしょう。理想像が高いということは、彼氏を作る上での一番の障壁となるのです。

「この人がダメでも、次がいるはず」。理想の高い人はそう考えてしまいがち。しかしその「次」が来るとは限りません。いまモテ期でも、女性はある年齢を超えればまったく男性から声がかからなくなることが多いのです。

あなたが相手を選んでいるように、相手もあなたのことを選んでいます。高い理想はほどほどにしておきましょう。

彼氏を作るための自分磨き

彼氏を作るためには、自分自身を高める必要があります。あなたが魅力的になることにより、自然と男性はあなたに心引かれることでしょう。

清潔感のある容姿を心がける

髪がぼさぼさで寝癖がついている。洋服の襟が黒ずんでいる。唇がかさかさで割れている。そんな女性に男性が魅力を感じるでしょうか。多くの人が感じませんよね。

スキンケアを怠っていたり、極端にダサい洋服を着たりしていると男性はひいてしまいます。常に気を使うことで、女子力をアップさせましょう。男性好みの服装やメイク、仕草などをする女性はとかく同性から嫌われるものですが、彼氏を作るためにはある程度必要なことなのです。自分も選ばれる立場であることを、心にとめておく必要があります。

趣味を作って日々を充実させる

彼氏をつくりたい。そのようなことばかり悶々と考えていても、あまりものごとはプラスに働きません。大切なのはあなた自身が、思わず振り返ってしまいたくなるほどの「いい女」になることです。そうすれば否応なく男性があなたを放っておかないはず。

自分を輝かせるために、なにもエステなどに行き高いお金を払う必要はありません。まずは趣味を作って日々を充実させましょう。充実していると、内面からキラキラ輝きが出る印象を与えます。

好きなことに夢中になると、そのことについて尋ねられたときに会話も弾むはず。楽しい会話、魅力的な笑顔、趣味への造詣の深さ、それらをあわせることであなたの魅力度が上がります。

まずは自分が一歩踏み出すことから始めよう

「彼氏ができない」と嘆いていても、あなたの環境は変わりません。なぜならあなた自身がなにも変わっていないからです。彼氏ができないには、それなりの理由があるはず。その原因を突き止めて、改善する必要があります。

まずは自分を知るためにも、さまざまな人と交流できる場所に出て行きましょう。人と接することで、自分のよい面がみえてきます。そしてもしも気になる人ができたときには、待っているばかりではなく自分自身から相手にアピールすることも考えるとよいです。

もちろん、前段階で自分磨きをしておくこともとても大切。自分が選ぶ立場であるだけでなく、選ばれる立場であることも自覚をして、自分磨きをしてください。あなたの魅力度が上がるほど、恋人ができる可能性もグンとあがります。

まずは自分が一歩を踏み出し、変わる努力をしていきましょう。そのことにより、後から良い出逢いはついてくるものなのです。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール