• HOME
  • 恋愛
  • 派遣社員の女子は恋愛対象になるのか?!派遣社員の女子と正社員の恋愛を成功させるためのテクニックとは?
恋愛

派遣社員の女子は恋愛対象になるのか?!派遣社員の女子と正社員の恋愛を成功させるためのテクニックとは?

現在、派遣社員として仕事をしている人、または派遣社員で働こうとしている人も多いと思いますが、派遣先の男性に恋をしてしまった経験がある人もいるでしょう。そこで、派遣社員の女子が派遣先の男性と恋愛を成功させるためのテクニックについて紹介します。

派遣先の男性に恋をするのってどう思う?

実は派遣先での恋愛について8割以上の人が社内恋愛について前向きって知っていましたか。もちろん、仕事をしに来ているので公私混同させるのはマズイですが、同じ社内で働いている人と会話をして「あ、この人良いな」って思うのは自然な流れですよね。

派遣される側の意見として、「大企業に派遣社員として入ってそのまま良い人見つけて結婚したい」と思っている人もいますが、派遣先での恋愛においてはほとんどの人がキッカケがあれば恋愛しても良いと思っているようです。

派遣先の男性と恋愛をしたことがある人はどのくらい?

では、実際に派遣先の男性と恋愛したことがある人の割合はどのくらいかというとなんと25%近くの人が恋愛したことがあるんですよ。また、20%近くの人が付き合ってはいないけど好意を持った人がいると答えていることから約半数近くがなんらかの形で派遣先で恋をしていることが分かります。

好きな人ができると俄然やる気にもなるし、残業が苦にならなかったりするのもメリットですよね。また、派遣中に付き合い始めた人は付き合っていることを周りに秘密にしている人が多いようです。やはり、恋愛をしていることがバレてしまうと人間関係が難しくなってしまう可能性がありますからね。

派遣先の男性と恋愛を成功させるためのテクニックを紹介

それでは、派遣先の男性との恋愛を成功させるためのテクニックについて紹介していきたいと思います。

① 公私混同せず、仕事を真面目に取り組むこと

好きな人ができてしまうと、その人のことが気になり過ぎてなかなか仕事が手に付かなくなってしまうことがあります。例えばボーっとしてしまったり、話が上の空だったりしてしまうと、真面目さや真剣さが伝わりません。

何事も一生懸命に取り組む人はとても魅力的に映ります。女性からしても一生懸命頑張っている人ってカッコよく見えますしね。また、派遣社員は即戦力として雇われることが多いので、仕事ができて当たり前です。

そこで、仕事において自分の持っている力をできるだけ発揮し、アピールさせることが重要です。

派遣だからって舐められるのではなく、派遣だからこそ他の正社員より出し抜いて仕事ができることをアピールすることが重要です。そうやって仕事を一生懸命頑張ることで「あ、あの人なんだか良いな」って思われやすくなります。

② 同僚たちの恋愛話には参加せず、口が堅いことをアピールする

正社員だろうと派遣社員だろうと一緒に働いていくうちに仲良くなってきますよね。そうなると自然とプライベートな話をすることが多くなります。中でも恋愛話って女子同士は盛り上がりますよね。

確かに恋愛話は楽しいのですが、ここで参加してしまうと自分の恋のライバルを発見してしまったり、聞かなければ良かった話を聞いてしまうことも多いです。ですので、同僚の恋愛話には参加せず、仕事に真面目に取り組むようにして下さい。

また、もし派遣先の男性と恋愛関係になったとしても恋愛話に最初から参加していなければ同僚に話す必要もないし、噂にもなりにくいです。同僚と打ち解けるのはとても良いことですが、社内恋愛を目指している人はできるだけ恋愛の話題だけは避けるようにしましょう。

③ プライベートが充実していることをアピールする

仕事を真面目にするのはもちろんですが、それだけでは単なる仕事人間で終わってしまう可能性があります。そこで、仕事以外は何をしているかが重要です。例えば、料理教室に通っていたり、英会話に通っていたり、フットサルチームに入っていたり、ジムに行っていたり…

そうすることで、「あ、この子って結構アクティブなんだな」っていう印象を伝えることができます。仕事以外でやりたいことをやっている女性って男性からすると、結構光って見えたりするもんです。ですので、仕事とは別にプライベートを楽しんでいる自分をアピールしましょう。

④ 共通の趣味を見つける

好きな人と共通の趣味があれば、話題にもしやすいですよね。例えば、サッカーや野球観戦が好きな場合、彼も好きなら一緒に応援に行こうと誘いやすいです。また、彼がサッカーや野球をしている場合はそれを見に行くキッカケにもなります。

他にも映画や料理、釣りやドライブ、キャンプなど趣味が多ければ多いほど話も合いやすくなりますし、相手との距離を近づけることができます。自分からあれこれ話すのが苦手な人はSNSで趣味をアピールするのも良いでしょう。

派遣社員の方が正社員よりも時間があるので趣味に時間をかけやすい人も多いです。とくに男性が好きそうな趣味を見つけて楽しんでみることで、意外とどっぷりハマることも多いですよ。好きな男性の趣味に限らず、色々チャレンジして好きな物を探してみましょう。

⑤ 飲み会やランチには積極的に参加する

社内での飲み会はもちろん、一緒にランチに行く機会があることも多いでしょう。この時、できるだけ積極的に参加するようにして下さい。仕事と離れて唯一、プライベートの話をしやすい環境です。とくに飲み会は自然に気になる人に近づけるチャンスです。

アルコールが入った席なので、リラックスしていろんなことを話すことができます。この時、趣味の話を持ち出すと話が弾むこと間違いないです。また、実際に付き合った後で、みんなに付き合っていることを内緒にしていたとしても飲み会に一緒に参加して、隣同士で座っていたとしても疑われることがありません。

付き合っていることを隠す時は人目を避けることも大事ですが、グループで行動すれば2人きりでいることが目立たないのでおすすめですよ。

⑥ 気配り上手になる

好きな男性のお手伝いをしたい、一緒に話しをしたいという気持ちは分かります。しかし、あからさまに気になる男性に対してのみそいう態度をとっていると、周りにもバレバレだし、逆に周りから気を使われてしまいます。

そこで、彼だけでなく周りの男性社員にも気配りすることを忘れないで下さい。気配りのできる女性はみんなに好かれますし、「あの子っていい子だよね」とみんなの評価が高くなります。そうなると、気にかけてもらいやすくなるし、相手も意識しだすかもしれません。

⑦ 契約終了後に告白するのがベスト!

派遣期間が短期間と決まっている場合は、契約終了後に告白するのをおすすめします。一緒に働きながら恋愛するのも良いですが、短期間で終わる場合はその間に準備をしておくと良いです。例えば連絡先の交換だったり、飲み会の席で少し話をしておくなど、契約期間中に距離を近づけておきましょう。

そして、契約期間が終了した後に積極的にアピールすると良いです。契約終了後であれば、もし振られても社内で顔を合わせる必要もありませんし、もし恋愛に発展しても別の会社で既に働いているので気まずい思いをすることもありません

社内恋愛はなかなか難しいことも多いので、契約期間が決まっている場合などは働いている間にアピールして、契約終了後に告白するのが一番理想的です。

派遣先の男性と恋愛するにはテクニックが必要!

以上、派遣先の男性との恋愛を成功させるためのテクニックについて紹介してきました。会社はあくまでも仕事をしに行く場所なので、まずは仕事に対して真面目に取り組むことが重要です。

そして、もし気になる男性が出てきたら今日紹介したテクニックでじわじわと恋愛を進めていって下さい。例え派遣社員でも好きであれば関係ありません。正社員の男性との恋愛を楽しんで下さいね。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール