メイク・コスメ

ファンデーション下地を見直そう。その選び方とおすすめ商品10選

自分の肌に合う下地がわからなくて、どれを選べばいいのか迷っている方は、いませんか。肌は、環境や年齢の変化により、日々変化していくもの。下地も、自分の年齢や、肌の状態に合わせて、自分にぴったりの、ファンデーション下地を見つけましょう。

ファンデーション下地の役割

ファンデーションの前に使う下地、つまり、化粧下地のこと。化粧下地の主な役割は3つあります。1つ目は、メイクの持ち、化粧ノリをよくする効果。2つ目は、くすみや、毛穴などの肌の悩みをカバーする効果。最後に、赤みやクマなど気になる肌色を補正する効果があります。

特に、メイクが崩れやすかったり、肌に悩みがある方は、化粧下地をしっかり選ぶことにより、メイクの仕上がりがきれいになります。なので、メイクをすることが、楽しくなるのではないでしょうか。

ファンデーション下地の選び方のコツ

下地を選ぶには、まず、「自分の肌にあっているのか」を確認してみましょう。肌に合ったファンデーション下地は、肌との密着度が高いため、化粧が崩れにくくなります。そして、メイクの仕上がりも劇的に、変わってきます。そのため、自分の肌質、肌の悩み、自分の肌色に合わせたものを、選び、メイクを楽しみましょう。

選び方ポイント1.皮脂やテカリには、カバー力が高いもの

顔がテカりやすい、毛穴が目立つ、化粧崩れが多い人には、過剰な皮脂分泌を抑えることができ、毛穴もカバーすることができる、カバー力が高いものを選ぶことをおすすめします。日中、化粧崩れを予防できる下地をつけていれば、化粧直しも楽になるはずです。今まで、化粧直しばかりやっていた人は、自分の肌に合わないものを、選んでいたかもしれません。

皮脂を抑え、化粧崩れを予防したいなら、カバー力の高い、ファンデーション下地を選びましょう。

選び方ポイント2.乾燥予防には、保湿力が高いもの

肌のキメが崩れてきた、シワが出てきた、と感じる方には、日中も乾燥を予防できる保湿成分が入った、ファンデーション下地を選ぶことをおすすめします。スキンケアを見直すことも大切ですが、保湿力が高いファンデーション下地を使うことで、より肌をうるおわせることができます。

少しでも、乾燥肌だと感じたら、保湿力の高いファンデーション下地を選びましょう。

選び方ポイント3.自分の悩みに合い、プラスアルファの機能あるもの

ファンデーション下地には、日焼け止めの効果や、色ムラの補正ができる効果をもった下地もあります。紫外線は、シミやくすみだけでなく、シワやたるみまで引き起こしてしまう原因になるので、夏など、よく外出する方は、UVカットの効果がついているファンデーション下地をおすすめします。

UVカットの効果がついていれば、日焼け止めを別に塗らなくても、紫外線から肌を守ってくれる効果があるので時短にもなります。また、肌の赤みやくすみなど、気になる部分を補正できる、コントロールカラーがあります。

ファンデーション下地10個のおすすめ商品

ファンデーションの下地のおすすめ商品を厳選してみました。自分に合うものをぜひ見つけてみましょう。

オルビス(ORBIS) スムースマットベース

オルビスのスムースマットベースは、小鼻や頬の気になる毛穴にさっと塗るだけで、毛穴が隠せる部分用化粧下地です。光を操るパウダーの働きで、毛穴をふんわりぼかし隠します。乾燥を感じたら、水分を吸湿して補う成分や肌をひきしめる成分が入っているので、ハリ感があり、テカリや化粧崩れも防ぐ効果もあります。

クリームをなじませると、さらさら感触のパウダーに変化。まるでベルベットのような、なめらか肌に整えます。

RMK (アールエムケー) ベーシック コントロール カラー

クリーミィなテクスチャーで、肌にとろけるように密着する化粧下地です。気になる色ムラや,くすみを補正して,理想の肌色にととのえます。ぷるんとした半透明のジェルが、気になる毛穴や,ニキビ跡などの凹凸に入り込んで、なめらかにカバーしてくれます。肌のキメをととのえ、つるんとした透明感のある仕上がりに。あくまでナチュラルに、ファンデーションの完成度が見えない土台から、支えます。肌の色ムラや、くすみをととのえて、透明感のある理想の肌になれます。

ポール&ジョー ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N

ラベンダーパールで、日本人の黄味の肌を明るく補正。よりよいツヤ肌を実現させ、光でコントロールできる化粧下地です。美容液レベルのトリートメント効果と、グレードアップした光コントロール効果が、さらなる透明感と立体感を演出してくれます。

そして、べたつかず、時間がたっても乾燥が気にならないので、くすみを飛ばしたい方や、乾燥肌でツヤ感が欲しい方に、おすすめな化粧下地です。

イプサ(IPSA) コントロールベイス(ピンク)

イプサ(IPSA) コントロールベイス(ピンク)

イプサ(IPSA) コントロールベイス(ピンク)

3,402円(09/18 03:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

素肌に足りない色ムラと光を補い、毛穴の凹凸を補正し、肌の透明感を高める効果がある化粧下地です。カバー&ルーセントパウダー配合で、色ムラをしっかりカバーしつつ、光を透過し拡散させます。凹凸補正パウダーや新奇性カプセルも配合で、白くならず、肌に必要な光だけを補えます。少ない量で、透明感が出て、赤みを消してくれるので、コスパもいい、化粧下地です。

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

640円(09/18 03:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

皮脂テカリ抑制成分配合で、メイク崩れの原因となる皮脂を、抱え込んで広げない、化粧下地です。Tゾーンや小鼻のテカリを抑え、長時間、化粧崩れを防止できます。うるおい成分配合で、つけている間中は、みずみずしい使用感で、白浮することがなく、自然なトーンアップ効果。

コスパがとてもよく、他の化粧下地では、テカってしまうのにこの下地だと一日中テカることを抑えられた方が多かったので、テカリ防止の化粧下地としては優秀です。日頃から、皮脂による化粧崩れが気になっている方には、おすすめの化粧下地です。

プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地UV SPF20 PA++

プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地UV SPF20 PA++

プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地UV SPF20 PA++

2,449円(09/17 08:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

皮脂・汗によるくずれに強く、ファンデーションの化粧もちをアップさせる化粧下地です。化粧くずれの原因となる、皮脂をかかえこみ広げない、耐皮脂処方で、さらに保湿成分、カミツレエキス配合なのでうるおいもプラスさせます。
多くの脂性肌の方のお化粧を救ってきた下地ですから、皮脂やテカリが気になる方は、一度、使ってみてはどうでしょうか。

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース UV (SPF25・PA+++)

素肌ケアまで叶える、くずれ防止、美肌センサーの効果がある、化粧下地です。肌の水分バランスと、皮脂をコントロールするセンサー効果で、つけたての仕上がりよりも、美肌印象へ導きます。化粧崩れのない、さらりと美しい肌が1日続きます。

べたつきがなく、さらさらで伸びが良く、テカリが気にならなくなるぐらい効果がある化粧下地なので、リピート率が多い、化粧下地です。

LANCOME (ランコム) UVエクスペール SPF50/PA++++ トーンアップ 

UVケアといえば、優秀なものは、ランコムの化粧下地。日焼け止めの効果に、自然と肌を明るく見せてくれる「トーンアップパール」「トーンアップパウダー」で光を拡散、反射させ、自然で透明感のある、きれいな肌を演出。

肌のくすみやしわなどの肌トラブルの原因となる、汚れた空気や、肌の酸化を防ぐ「マルチプロテクションテクノロジー」により、女性の肌を優しく守るスキンケア効果もあります。肌がぱっと明るくなり、紫外線を抑え、スキンケアの効果も付いているので、人気のある化粧下地です。

イヴサンローラン ラディアント タッチ ブラープライマー

肌をマットで均一に整える効果と、肌にツヤと光を与える効果の2つを両立させた化粧下地です。独自の光拡散効果で、毛穴・小じわ・くすみなどの気になる点を、カバー。均一で、なめらかな透明肌に整え、ファンデーションの仕上がりを高め、べたつかず心地のよい、ムースのようなテクスチャーです。

乾燥することがなく、よれたりすることがなく、べたつかないので、リピートする方が多い下地です。お値段は張りますが、伸びがよく半プッシュで使えるので、コスパはとてもいいです。

まとめ

年齢を重ねるごとに、肌の状態や悩みは、変化していくものです。その都度、肌と向き合い、その時に合ったカバー方法も見つけ、対応していくことが、美肌を保つ秘訣です。一日中、肌につけているファンデーション下地は、スキンケアと同じくらい、見直すべきポイントとなるものでしょう。

今回、紹介したものは口コミでも高評価のものばかりで、プチプラのものも多く、気になる下地があれば、試してみてはいかがでしょうか。塗り方のコツをおさえれば、メイクの仕上がりが劇的にアップし、化粧崩れも起こしにくく、ツヤ肌がキープできるようになるでしょう。自分に合う、ファンデーション下地を見つけて、メイクを楽しみましょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール