スキンケア

おすすめの人気マッサージクリームとは?楽しく自宅でセルフケアを

マッサージするにあたって欠かせないマッサージクリーム。むくみやたるみなどの体の悩みから、美しくキレイな肌の為に…。自分の目的に合ったマッサージクリームを使えば、より効果的に、より楽しく、お家でセルフケアができます。

マッサージクリームの種類と方法を紹介

ホットクレンジング

お家でのセルフマッサージの人気も急上昇している近ごろ。一般に買えるマッサージクリームの種類も豊富に増え、「一体何を買えばいいのかわからない」という方も多いのではないでしょうか。 マッサージクリームと一言でいっても、さまざまな種類があります。自分のお悩み・目的に合ったものを選ぶことで、マッサージの効果をより高めることができます。

マッサージクリームは大きく分けると、ボディ用/フェイス用 に分かれます。 フェイス用は、ボディ用よりも、より美容成分の配合が多いものが多く、顔周り・首のケアに使用します。マッサージの 「内側からキレイにする効果」と、マッサージクリームの 「外側からの美容成分の力でキレイにする効果」の相乗により、理想的なお肌を目指す近道になることでしょう。

ボディ用には全身用、脚用、バスト用などが挙げられます。それぞれ、リンパの流れをよくするためのものや、むくみ解消のもの、バストアップのものなど、使うパーツに特化した効果を得られやすい特徴があります。

マッサージクリームを利用する理由

マッサージを行うにあたって、エステなどでも使用されるマッサージクリームですが、マッサージクリームは絶対に使わないといけないのでしょうか?利用することで、どのようなメリットがあるのでしょうか?

使う理由はすべりをよくするため 

マッサージを行うときに、マッサージクリームを肌全体に塗り広げることで、マッサージする箇所の肌と手のすべりをよくします。すべりがよいと、手がなめらかに動かせるので、マッサージが行いやすく、マッサージによるリラクゼーション、気持ちよさもアップします。 

逆にマッサージクリームなしにマッサージを行うと、動かす手と肌に摩擦が生じ、肌に負担かけてしまい、ダメージ与えてしまうことがあるのです。

効果は美肌・むくみ・ハリ・クマ・くすみに効く 

マッサージクリームを使うことで、マッサージよる美容効果をより高めることができます。そもそもマッサージには、リンパの流れをよくする効果があります。リンパの流れがよくなることで、溜まりがちな余分な水分や老廃物が流れ、顔や足はスッキリ、ほっそりと、むくみの解消が期待できます。

また、血行が促進されるため、血行不良が原因でおきる、目の下のクマ・くすみの改善が期待でき、皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)が正常に行われるようになり、肌が若々しく保たれ、肌にハリとツヤが生まれるといった効果もあるようです。

継続的にマッサージを行うことで、全身の巡りがよくなり、冷え性も改善され、基礎代謝アップに繋がります。基礎代謝が上がると消費カロリーがアップするので、食べたカロリーをより多く消費することができるようになるので、ダイエット成功の大事なカギとなります。

女性にとって嬉しいメリットがたくさんあるだけでなく、保湿成分・美容成分などを配合したマッサージクリームを利用することで、より効果的に、より効率的に、実感できることでしょう。

免疫力・ホルモン分泌を高める

マッサージには、健康な体を保つために大事な免疫力を高める効果もあるようです。マッサージ効果により、栄養素や酸素をしっかりと補給した免疫細胞の流れもスムーズになるので、免疫力が高まり、結果的に病気やアレルギーなどにかかりにくくなります。

そして、生活習慣や加齢によってバランスの崩れやすい女性ホルモンの分泌を促し、活性化する効果も。体調やメンタルにも大きく関わっている女性ホルモン。分泌量が少ないと、生理不順やイライラの原因に。香りのよいマッサージクリームを使えば、よりリラクゼーション効果も高まり、ストレス解消にもなることでしょう。

顔用マッサージクリームおすすめ

顔用マッサージクリームでは、美容成分が配合されているものを選びたいところ。さらに、継続しやすい手頃な価格や、知名度がある安心度の高いものから始めてみるとよいでしょう。

ビーグレン QuSome リフト

アメリカの薬学博士が開発したスキンケアブランド。キュッと引き締ったフェイスラインを目指すなら、 ビーグレン キューソーム リフトがおすすめ。みずみずしいテクスチャーはなめらかに肌に伸び、軽い使い心地。リフト効果が、年齢とともに引き下がる目元やほうれい線を、気になる顎まわりのたるみ、垂れ広がる毛穴にアプローチ。肌を整え、スッキリと小顔な印象に近づけてくれます。

POLA B.A マッサージクリーム

POLA最高峰エイジングケアラインB.Aのマッサージクリームはしっかりめのリッチなテクスチャー。贅沢な保湿成分がたっぷりのクリームは、肌にたっぷりのうるおいを与え、ふっくらとハリのある肌に。高級エステ後のような、明るく輝いた肌に導きます。

SUQQU マスキュレイト マッサージ&マスククリーム

マッサージによる「芯」からのスキンケアを提案するSUQQUからは、マッサージをより効果的に行えるよう、こだわりあるテクスチャー。厚みのあるクリームは肌の上でオイルのようになめらかに変わり、指どまりも丁度いいです。
マッサージ効果と合わさり、モチモチと弾力が生まれることでしょう。マスクとして使えば集中保湿効果で肌を明るく柔らかに。2017年マッサージ部門でのベストコスメとして選ばれたことも注目です。

ちふれ マッサージクリーム

無香料・無着色・低刺激で、敏感肌の方にも使えます。柔らかめで油分が多めなテクスチャー。プチプラなのでたっぷり使えるのが嬉しいです。トレハロースやヒアルロン酸もしっかり配合し、保湿効果も。詰め替え用 もあります。拭き取りタイプなので洗い流す必要がなく、お部屋でゆっくりマッサージできます。

資生堂 ドルックス マッサージクリーム

むくみケアとECO CERT認証のオーガニック ボタニカル成分にこだわったマッサージクリーム。グリーンコーヒーやパッションフルーツなどのボタニカルな成分が体をじんわりと温め、「巡り」をサポート。冷えと、老廃物の滞ったパンパンの脚をほっそり脚に近づけてくれます。

CLARINS ボディフィット

乾燥肌といえばニュートロジーナ。純度99%のグリセリンが、繰り返すひどい乾燥肌や肌荒れなどのダメージのある肌にもうるおいを与え、やわらかい肌に導きます。モイスチャーバリアを形成し、外部刺激からも肌を守る効果があるので、マッサージしながら、肌荒れをケアし、予防もしてくれます。低分子・高浸透なので肌なじみがよいため、広範囲に塗り広げずこまめに塗り足すのがおすすめです。

人気のマッサージクリームの口コミ

人気のマッサージクリームを実際に使ってみた方の評判も気になるところです。自分に合ったマッサージクリームを見つけるために、さまざまな人の意見を参考にしてみるのもよいでしょう。

まずマッサージクリームの気になるところはその使い心地、テクスチャーです。ぽってりとしたクリームタイプのものが好きな方は、そのリッチで重厚感のある使い心地がお気に入りのようです。もっちり肌を目指せるのもこのタイプ。逆に、夏場には重すぎるといった声も。

さらっとした使い心地のタイプのものが好きな方は、なめらかで軽い使い心地がお気に入りのようです。肌にのせるとクリームからオイルのようにするーっと変わるよう。べたつきが気になる方もこちらのタイプがおすすめ。お好みの使い心地で選んでもよいでしょう。

また、香りに関する口コミも多く見られました。アロマ効果でリラックスできるものが好きな方、香りは苦手で無香料タイプが好きな方に分かれるようです。香りにも色々あるのでお気に入りの香りを見つけるのもよいでしょう。継続して使うものですから、店頭で購入の際には、テスターで香りを確認しましょう。

人気マッサージクリームの成分

さまざまなマッサージクリームがありますが、含まれる成分もそれぞれ違います。含有成分は購入するマッサージクリームを選ぶ大事な要因のひとつになるので、成分表示もチェックするのがおすすめです。

やはり注目は保湿成分。ほとんどのマッサージクリームに保湿成分は含まれていますが、その成分もさまざま。POLA B.AマッサージクリームにはPOLA独自の技術をもって抽出したゴールデンLPなどのオリジナルの保湿成分が贅沢に含まれています。

資生堂ドルックスマッサージクリームには高い保湿力を持つミツロウ・ミネラルオイルなどが主成分なので、拭き取った後もしっとり感が持続。油分が多いので、オイリー肌の方にはニキビができやすくなる可能性があるので避けたほうがよいでしょう。

Neutroginaノルウェーフォーミュラ インテンス リペアボディエマルジョンには分子の小さい高濃度グリセリンが肌荒れした肌にも浸透し、肌の水分を保ちます。

敏感肌の方は、特に成分は気をつけたいところ。敏感肌用・無添加のものがよいでしょう。ちふれマッサージクリームはプチプラでも安全・無添加。 MEGURU BOTANICのように、オーガニックの天然由来成分97%以上のものなどを選ぶとより安心です。

肌質にあったものを選ぶことで、マッサージクリームによる肌トラブルをも防ぎ、美容効果も高めることができます。

安いマッサージクリームで効果を上げる方法

美肌のための保湿

さまざまな種類のあるマッサージクリームには値段も幅広いです。効果を高めるポイントを抑えておけば、低価格なマッサージクリームでも効果を実感できることでしょう。

まず、マッサージクリームは惜しみなく使い、毎日マッサージをすることがポイント。プチプラなマッサージクリームであれば、毎日継続して使用することも抵抗なくできることでしょう。保湿効果、マッサージ効果を実感するためにも、続けることが可能な価格でマッサージクリームを選ぶことも大切。

お風呂の中でも使えるものであれば、血行がよくなっている状態でマッサージすることが可能です。お風呂で体を温めて行うマッサージは、より高い効果に期待できます。洗い流ないタイプの場合は、お風呂から出てすぐにマッサージすることで、より効果を高められるでしょう。

ちふれマッサージクリーム

保湿成分の入ったマッサージクリーム。なめらかな感触で肌にのせてもするすると伸びがよいクリームです。マッサージで血行を促すことで、弾力のある肌に導いてくれることでしょう。お手頃価格なので、惜しみなくたっぷりと使えます。

ドルックスマッサージクリーム

使い続けることで、しっとり感が持続するマッサージクリームです。伸びがよく、軽いテクスチャーで、なめらかな感触でマッサージをすることができます。プチプラのマッサージクリームでも、使い続けることで、効果を実感することができることでしょう。

フェイス用 マッサージクリームの使い方

お気に入りのマッサージクリームが見つかったら、さっそくマッサージにトライしてみましょう。最初は慣れなくても、回数を重ねれば手順も覚え、スムーズに行えるようになります。「気持ちいい」と感じるくらいの力の強さで行い、目の周りは特にデリケートなので優しく行いましょう。

マッサージ法

  • 1. 爪を立てないように、親指以外の指4本の全体を使ってマッサージを行う
  • 2. 化粧水か洗顔後に行う。クリームの量はさくらんぼ1個分くらい
  • 3. クリームを額・鼻・顎・左右頬の5カ所に置き、軽く塗り広げる
  • 4. 額:額の真ん中からせんを描きながら下から上げるようにマッサージをし、こめかみを押す
  • 5. 頬:下から上へらせんを描きながら、徐々に顏の上側に移動させる
  • 6. 鼻:鼻の横側を上から下へなぞるようにマッサージする、小鼻は上下になでる
  • 7. 口元:口角を上げるように口の周りをマッサージする
  • 8. 目元:最初に眉頭の下のくぼみのツボを押し、目の周りをぐるりとなで、こめかみを押す
  • 9. 首:耳の後ろのへこみから首筋の下までなでながす

肌トラブルを起こさないためにも、強い力で行わず、優しくマッサージしましょう。

ボディ用 マッサージクリームの使い方

カラダの疲れやコリを気持ちよくほぐしていきましょう。ふくろはぎや太ももなどのパンパンに固くなっているパーツには、手の腹だけではなく、こぶしで押し流すのもおすすめです。痛い箇所だからといって、頑張って無理にゴリゴリせず、優しく徐々にマッサージしてほぐしましょう。

マッサージ法

<li>1. 鎖骨:鎖骨のある中央から肩の方へと5~6回なでる。首筋を上から下へと5~6回指でなでながす</li>
<li>2. 腕:脇の下のツボを5秒間、3回押す。手首から肘まで指でさすり、肘から脇に向けて5~6回さする。
     これらのマッサージを両腕5~6回マッサージする</li>
<li> 3. お腹:下腹から脂肪を掴みあげるように上へと5~6回マッサージする

    腰骨から脚の付け根まで5~6回マッサージする

  • 4. 足:足首からふくろはぎ、膝の裏、膝頭に向かってさすり上げる
    膝の裏を3回5秒間押す
    膝と膝裏から太ももまでさする
    両足各5~6回マッサージする
  • 悩み別のマッサージクリーム使い方

    むくみをとる

    脚のむくみが気になる方は、足首とふくろはぎを中心にマッサージを行いましょう。

    足首は老廃物がたまりやすいので、足首を丹念にマッサージしてくびれを戻しましょう。脚の付け根の鼠蹊部(そけいぶ)を両手の平で押します。リンパの出口である鼠蹊部を開けるイメージで行います。両手のこぶしの先で足首の外側のくるぶしを周りをクルクルを円を描くようにマッサージします。

    そして人差し指を親指で後ろから外くるぶしをつまみ、アキレス腱に沿って、つまみながら押し流すイメージで膝裏までさすりあげます。3回程度繰り返し行いましょう。

    ハリを出す

    左手で左頬を抑えて顔を固定します。右手の平で右頬をフェイスライン下から目と鼻の間に向かって斜め上に押し流します。頬のお肉を斜め上に持っていくイメージで行い、左右行います。次に手のひら全体で口元(ほうれい線あたり)から斜め上、こめかみに向かって押し流し、こめかみを軽くプッシュします。3回程度を目目安に行いましょう。顔のマッサージにプラスして行うことで、より高い効果を実感できることでしょう。

    くすみ・クマに

    血行不良が原因でできるくすみと目の下のクマ。老廃物がたまりやすいポイントを重点的にマッサージし、顔のコリをほぐし血行を促すことで、明るい肌にしましょう。

    耳のすぐ下(顎の付け根あたり)のくぼんでいる場所、耳の前側もみあげの下あたり、噛み合わせの部分、こめかみの3箇所を順番に、人差し指と中指2本で円をくるくると押しながらマッサージします。目頭と眉下に親指を差し込み、上に向かって押します。

    中指の腹を使って、目頭からまぶたを通って目の目尻に向かって優しくなで流します。目頭から目の下を通って目尻に向かって軽くプッシュしながらなで流します。目尻のシワを上に上げるイメージで行いましょう。3回繰り返します。

    マッサージクリームでバストアップ法

    バスト周りもマッサージクリームでマッサージすればバストアップも狙えます。背中に流れているお肉もバストに戻すようにマッサージすることで、脇下あたりや背中はすっきりすることができるでしょう。

    1. 両手を握って拳にし、人差し指と小指の第二関節の骨を脇の下に当てるようにし、外側からバストの谷間ができるように力を入れて寄せる。脇の下、バスト上側、バスト下側の順に10回づつ寄せる
    2. 両手を開いて、バストを力を入れて寄せる。10秒から30秒そのままにしてゆっくり手を離す。この際、バストを潰さないように注意しましょう。  
        

    バストケア用おすすめマッサージクリーム

    より効果的にバストアップを目指したい方は、バスト専用のマッサージクリームを使うことがおすすめ。バストアップに効果のある成分がバストアップをサポートしてくれます。

    ロイヤルデコルテクリーム イデアインターナショナル

    女性ホルモンに着目して、作られた首・胸元専用のマッサージクリーム。オーガニックの植物由来成分が肌にうるおいを与え、明るくふっくらハリのある胸元を目指せます。?女性らしさを引き出すダマスクローズとイランイランの香りがリラックスさせてくれることでしょう。 

    エステダム Bデコルテクリーム

    独自のスカルプトテクノロジーを採用したデコルテ&バスト用マッサージクリーム。年齢とともに低下してしまった肌の弾力にアプローチし、肌にピンとしたハリを与えます。若々しく引き上がった胸元に導いてくれます。

    マッサージクリームの注意すること

    顔にボディ用は使わない

    ボディ用ととフェイス用では配合している成分が違います。顔の皮膚の方が薄いので、刺激を受けやすく、ボディ用のクリームだと肌トラブルを起こしてしまう場合があります。きちんと顔用のマッサージクリームを使うことで、美容だけでなく、ホルモンの分泌や免疫力を高める可能性があることを覚えておくとよいでしょう。

    脱毛直後はマッサージしない 

    脱毛後の肌はいつもに増してデリケートな状態です。マッサージもマッサージクリームも3日間ほどは控えましょう。敏感肌の方や脱毛後の肌が赤みを帯びている方は、1週間ほど空け、肌の様子を見て再開しましょう。

    使用量をきちんと守ることも大切です。マッサージクリームに記載された使用量を守りましょう。少なすぎると、肌に負担がかかり、赤み、色素沈着の原因となります。

    マッサージクリームでもっとキレイになる 

    さまざまなマッサージクリームがありますが、含まれる成分・その効果も色々です。自分の肌質や目的に合ったものを選ぶことで、日頃の肌や体の悩みを解消し、今よりさらにキレイな自分を目指してみましょう。

    マッサージをするときは、正しい方法、頻度などをしっかり守って、キレイになるためのマッサージで肌トラブルを引き起こさないように注意しましょう。いつも頑張っている体のご褒美に、お気に入りのマッサージクリームを選んでみましょう。


    LITORA編集部

    自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

    プロフィール