スキンケア

スペシャルケアにおすすめのボディスクラブ|角質オフでスッキリ

バスタイムでよりすべすべ柔らか肌になれるケアアイテム、ボディスクラブ。しかし力任せにゴシゴシこするのは逆効果になってしまいます。その効能や基本的な使い方及び通販サイトで購入できる3,000円以下のおすすめボディスクラブを取り上げていきます。

ボディスクラブでボディケアを始めよう

お風呂でしっかり身体を洗っているのに、なんだか手足やかかとがゴワつく。保湿クリームを塗っても改善しない…そんなときはしっかり角質を落としてくれるボディスクラブを使ってみませんか?

ボディスクラブで皮膚の古い角質を落とし、毛穴に詰まった汚れをスッキリ落とせば、透明感と柔らか素肌が取り戻せるかもしれません。ボディスクラブを使うことで得られる効能と、ボディスクラブの種類、使用上の注意点などを見ていきましょう。

ボディスクラブの効能

快適なバスタイムと肌のお手入れに欠かせないボディスクラブ。正しく使うことで得られるその効能について、ここで詳しくみていきます。

古い角質を簡単にオフ

肌に古い角質が残っていると、ごわつきの原因になります。ボディスクラブには、クリームやジェル状の中に砂糖や塩などのツブツブが含まれています。

その粒子が、古くなった角質をからめ取り、やさしく取り除いてくれるのです。特にヒジやヒザ、かかとなどのように、角質がたまりやすく、固くなりやすい部分に使うと効果が実感できるでしょう。

毛穴の汚れをスッキリ落とす

ツブツブは、角質だけでなく、肌の黒ずみやニキビの原因にもなる毛穴汚れも落としてくれます。普通のボディシャンプーなどでは、毛穴周りの汚れが取れないことがありますが、ボディスクラブの粒子が入り込んで汚れを落としてくれます。

スクラブの種類によっては、顔や唇などにも使えるアイテムがあり、ニキビの気になる部分や、黒ずみ汚れがたまる小鼻などもスッキリさせる事ができます。

血行を促進し肌に潤いを与える

ボディスクラブで、角質や汚れを落としながらマッサージすることで、血行を促進し肌に潤いを与える事ができます。また、ボディスクラブに含まれる成分のうち、蜂蜜や保湿オイルなどの成分が潤いを与える働きがあります。

スクラブの種類と選び方

ボディスクラブには粒子の大きさよって種類があります。角質オフ・引き締め・保湿と、用途によって選びましょう。

ざらつき解消におすすめのソルトスクラブ

「ソルトスクラブ」は粒子の大きいものです。名前の通り塩(塩化ナトリウム)やマグネシウムなどのミネラル分が成分に多く使われています。

これらの粒子は粒が粗く、尖っています。特に肘や膝などの頑固な角質やざらつきが気になる人におすすめです。塩やミネラルの力で、肌の引き締め効果、むくみの解消も期待できます。

ただし粒子が大きく擦り落とす力が強いだけに、肌を傷める危険もあるので洗い方に注意が必要です。

敏感肌にもおすすめのシュガースクラブ

「シュガースクラブ」はソルトスクラブより粒子が細かい、砂糖のスクラブです。水に溶けるのも早く、砂糖の成分のスクロースという保湿効果によって、保湿しながらの角質除去をしてくれます。

スクラブの中でも、比較的肌に優しく、敏感肌の人や、皮膚が柔らかい顔や唇のケアに使いたい人におすすめです。

正しいクレンジング

ボディスクラブの使い方と注意点

ボディスクラブの実際の使い方と、お肌のための注意点をここにまとめまてみました。お肌にトラブルが起こらないようにするためにも、ボディスクラブの使い方をしっかりと理解しておきましょう。

清潔な肌に優しくマッサージ

基本的にはボディスクラブは、お風呂タイムの、体を洗い終わった後の濡れた肌に使います。通常、濡れたままで問題ありませんが、商品によってはお湯を拭き取ってから使うものもあるので、使用法を確認してみてください。

ボディスクラブを使うときは優しく、指先でくるくるするように洗います。角質や汚れを落としたいからといって力を入れてゴシゴシこすらないことに注意しましょう。マッサージの後は、ボディスクラブは保湿成分が配合されているものが多いので、洗い流した後はボディソープや石鹸で再び洗う必要はありません。

また、洗い流すときは熱いお湯ではなく、ぬるま湯で優しく流すようにしましょう。お風呂上がり、タオルで拭くときはごしごし拭かないで、水分を吸い取るようにしてぽんぽんと優しくふき取ります。ボディスクラブを使った後は余分な角質が剥がれて、肌が無防備な状態になっています。乾燥しやすいので、化粧水と乳液・クリームなどで水分と油分をバランスよく補い、しっかりと保湿しておきましょう。

肌荒れの部分をさけ使用頻度に注意する

ボディスクラブは怪我の部分や、今ニキビ・肌荒れをしている部分には、刺激になるので使わないようにしましょう。また、角質オフのためにといって毎日使うのもおすすめしません。ボディスクラブの種類にもよりますが、目安は週2、3回程度ですが、パッケージを確認しましょう。

推奨回数以上に使うと逆に肌を傷める可能性があります。また、あまり長時間マッサージするのも肌を傷める原因になってしまいます。特に角質のたまりやすいヒジやカカトは比較的強めに、お腹まわりや胸元などは皮膚が薄く赤くなりやすいため、あまりこすりすぎないように注意しましょう。

肌の黒ずみを落とそうとゴシゴシこする・必要以上に頻繁に使用すると、肌に刺激となって炎症が起こり、逆に色素沈着を引き起こしてしまいます。角質オフのためについつい力をいれてこすってしまいそうになりますが、指先で優しくマッサージするようにして洗いましょう。

買いやすいおすすめのボディスクラブ

ボディスクラブ初心者でも気軽に使える、オススメのボディスクラブ4選をピックアップしてみました。選定の基準は「店舗だけでなく通販でも買えるアイテム」「3000円以下で安い」「保湿効果が高いもの」の3点です。香りや用途でお好みのものを探してみてくださいね。コスパが高いので普段のバスタイムでも継続して使えるアイテムばかりです。

ハウスオブローゼボディースムーザーN

ハウスオブローゼ Oh! Baby ボディ スムーザー N

ハウスオブローゼ Oh! Baby ボディ スムーザー N

2,160円(06/17 19:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

ソルトスクラブですが、粒は細やかでしっかりとしています。天然温泉水配合で、滑らかな肌になると評判です。大容量でコスパも良く、プチプラでも評価が高いアイテムです。

こちらは無香料ですが、期間限定の香り付き(レモン・オレンジ等があります)のスムーザーもおすすめです。価格は税別2,000円です。

LUSHパワーマスク

ラッシュ(LUSH) パワーマスク(125g)

ラッシュ(LUSH) パワーマスク(125g)

2,150円(06/17 19:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

ボディはもちろん顔にも使用可能なスクラブ。ペパーミントが毛穴をスッキリ引き締め、ハチミツも配合で洗い上がりはしっとりします。オイリーになりがちなTゾーンや背中の部分ケアにもオススメ。

甘さとミントで、チョコミントのような爽やかな香りに仕上がっています。バスアイテムで定番人気のラッシュのアイテムの中でも、特に人気の商品です。値段は2,500円ですが、小さいサイズもあるのでお試しにも最適です。

星野屋の塩

無添加で安心して使えるソルトスクラブ。大容量でコスパが良く、ボディ以外にもヘアケア・フェイシャルケアと全身でいろんな使い方ができます。塩以外に蜂蜜とオリーブ油も配合されて、保湿効果も期待できます。男性用でも使いやすいさっぱり感なので、家族と共用もできます。価格は税込2,160円。携帯用のミニサイズもあります。

スキンフードパーフェクト エッセンシャル スクラブ 2X

顔にも身体にも使えるスクラブマスク。ブラックシュガー=黒糖そのものでパックをしているような、柔らかくて優しい肌触りです。小鼻の黒ずみ対策にも使えて、滑らかな肌になります。価格は税別2,600円です。

自分にあったボディスクラブでケアを始めよう

今回は、お風呂で使えるおすすめのボディスクラブについて、さまざまなタイプの特徴や、オススメの商品を取り上げてきました。この中で自分が使ってみたいボディスクラブが見つかったならば、ぜひ実際に使ってみてはいかがでしょうか。

今回取り上げたボディスクラブは、比較手に入りやすい価格で、無香料、または全世代で使えるようなポピュラーな香りのものが多くありました。ボディスクラブの粒子で角質や毛穴汚れを取ると、洗い上がりもさっぱりします。男性にも使えるアイテムも多くありますので、恋人や家族にオススメしても。

一般的に男性の方が皮脂が多いため、ボディスクラブでケアすることで、気になる体臭や皮脂汚れが劇的に改善する場合もあります。ボディスクラブを使用する際の注意点は「こすりすぎない」「使いすぎない」などが挙げられます。ゴシゴシこするのではなく、優しく指先でマッサージすることがポイント。

ボディスクラブを使うバスタイム習慣をつけると、角質もスッキリ・血行も良くなって美肌効果も期待できます。ここで取り上げたアイテムは、全てコストパフォーマンスがよく、継続して使いやすいものです。バスタイムの新習慣としてボディスクラブをぜひ使ってみませんか?


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール