生活雑貨

自分に合った電動泡立て器の見つけ方を知って料理時間を短縮

料理をする際に大活躍する電動泡立て器。どれも違いがよく分からず、値段以外での選び方が分からない。そう悩んでいる方も多いのが現状。自分に合う電動泡立て器を見つければ快適に調理ができるようになります。料理をもっと楽しくできる環境にしましょう。

電動泡だて器を選ぶ基準は

料理を作る時に大活躍する家電製品「電動泡立て器」。泡立てたり、食材をかきまぜたり、手間のかかってしまう作業が多い料理。忙しい時であれば、できるだけ時短で済ませたいというのが本音です。

そんな時におすすめなのが電動泡立て器です。手作業だと大幅に時間がかかってしまうような調理方法でも、電動泡立て器を使えばあっという間に泡立てが完了します。お菓子作りをする方の場合、泡立てたり混ぜたりする作業が多いので、電動泡立て器が大活躍します。

そんな電動泡立て器ですが、自分に合った機能性のものを購入しないと、上手に使いこなせず押し入れの奥に眠ってしまう可能性も。選び方を知っておき、普段の料理の効率化をアップさせましょう。

電動泡立て器の賢い選び方

電動泡立て器を購入する前に、どのような商品を選ぶのが賢いのか、しっかりと学んでおきましょう。

速度の切り替えがついているか

使い勝手のよい電動泡だて器を選ぶポイントとして、速度の切り替え機能がついている電動泡立て器を選ぶのがおすすめです。製品によっては5段階くらいに速度調整機能がついている。仕上がりにこだわる場合は、細かい速度の調節機能がついているものを選ぶ。

速度の切り替え機能のついた電動泡立て器であれば、作りたい料理によって泡立てる速度を変えられるため、用途に応じて調節できるようになります。例えば、ホイップクリームやスポンジケーキの生地をよりキメの細かい仕上がりにすることが可能。自分好みの泡立て具合を楽しめるようになるため、料理の幅も広がる便利な機能です。

使いやすい重さ

使い勝手のよさを重要視するのであれば、できるだけ軽量なタイプの電動泡立て器を選ぶようにしましょう。片手でも使えるくらい軽量のものなら、女性が使うのにもおすすめ。機能が高いほど重くなる傾向にある。

手や腕が疲れてしまうほどのサイズ感や重さのある電動泡立て器を選んでしまった場合、長時間の料理には向いていません。料理を快適におこなえるように電動泡立て器を購入するのであれば、自分に合うサイズ感や重さのものを選ぶ必要があります。

自分が気にいったデザイン

電動泡立て器を購入した後もずっと使い続けたい場合、自分の気に入ったデザインのものを選ぶのが◎。シンプルなものは掃除がしやすく、多機能なものは色々な料理に活用することができる。

機能性の高い電動泡立て器であれば、出来ることが増えるため料理の幅がぐっと上がります。普段からあまり料理にこだわらず、普段の調理をスムーズにおこいたい方であれば、シンプルな機能だけで十分活躍してくれるでしょう。

アタッチメントの交換ができる

さまざまな料理に利用することを検討しているのであれば、多機能な電動泡立て器を選ぶのがおすすめです。多機能タイプの電動泡立て器であれば、自由自在にアタッチメントの交換が可能。

泡立て器だけではなく、ハンドミキサーとしても使用できる。製品によって機能に違いがありますが、つぶす・混ぜる・きざむ・泡立てる・砕くなどの多彩な活用が可能になります。一台あれば、料理の材料を細かく刻んだり、潰したりすることができる。

お菓子作りにおすすめの電動泡立て器

速度調節機能がついている使い勝手のよい電動泡だて器を知っておきましょう。

tescom metalline ハンドミキサーthm1100

こちらの商品はテスコムから販売されている、ハンドミキサー THM1200。スタイリッシュでカッコイイデザインが魅力的。女性だけでなく料理好きな男性の方にもおすすめなハンドミキサーです。

自由に泡立て速度が変えられる、5段階の速度調節機能付き。調理方法によって速度を変えて料理を作りましょう。ピーターは泡立ての効率をアップする形状。ホイップクリームも時短で作ることが可能に。ハンドミキサー を収納する際は一体収納が可能なため、無駄なスペースとらずに収納することができて便利です。

貝印 ターボボール付きハンドミキサーdl-2392

こちらの商品は貝印から販売されている、 ターボボール付きハンドミキサーdl-2392。ボウルとスタンドがついているため、調理の際の効率がアップ。使い勝手のよい、10段階の速度調節機能付き。

泡立て効率アップの秘訣は、”ネジリ形状ピーター”にあります。こちらのピーターなら、泡立てる際に空気を効率的に含ませることが可能。さらに一般的な2本ではなく4本つき。作業効率アップ間違いなしの便利なハンドミキサーです。

izumi ハンドミキサー hm-410

こちらの商品は泉精器製作所から販売されている、ハンドミキサー HM-410。収納ケースがついているため、使わないときはコンパクトにすっきりと収納することが可能。泡立てがスムーズにおこなえる、4段階の速度調節機能付き。

クッキーやケーキ作りに最適な”デコレーションヘラ”付き。生地を混ぜる作業や分ける作業に使えます。仕上げの生クリームを塗る際に使用するなど便利に活用できます。シンプルなデザインで、使いやすさもバツグンなハンドミキサーです。

電動泡立て器の活用方法

便利に使える電動泡立て器。料理に使えるさまざまな活用方法を学んでおきましょう。

生クリームやメレンゲを泡立てる時に

料理をする際に電動泡立て器があれば、泡立てる作業が簡単かつ、スピーディーにおこなえるようになるため、今までの作業ロスが目に見えてわかるようになります。電動と手作業の違いは、比較するまでもないほどです。

今までのように、手で混ぜる作業をしていれば、時間もかかるうえに、腕や手首の疲労も溜まってしまいます。お菓子作りに欠かせないメレンゲや生クリームも、電動泡立て器を使えばすぐに用意することができます。

フレッシュジュース作りに

電動泡立て器の活用方法として、フレッシュジュースやスープつくりに利用することができます。わざわざミキサーを使用しなくても、バナナやミカンといった柔らかい果物であれば、ミキサーではなく泡立て器でジュースを作ることができます。

ミキサーを出す必要のない簡単な手作りジュースであれば、電動泡立て器のみで調理が完了。短時間でささっと作ることができるため、忙しい朝にも効率よく料理をすることができます。

サラダのドレッシング作りに

電動泡立て器を利用すれば、サラダのドレッシング作りも簡単に手作りすることができます。ハンドミキサーの混ぜるスピードを低く設定し、低速でかき混ぜれば、混ざりにくい油を使用したドレッシングも簡単に作ることができます。

普段使用しているドレッシングが切れてしまった時や、オーガニックなドレッシングを手作りしたい、自分好みの味のドレッシングが作りたい場合に、電動泡だて器を活用することをおすすめします。

赤ちゃんの離乳食作りに

生まれたばかりの小さな赤ちゃんがいる家庭であれば、大活躍間違いなしなのが電動泡立て器です。ドロドロとしたペースト状の離乳食つくりにとっても最適。離乳食に使う柔らかいお粥などの食材は、泡立て器でペースト状にすることができるのです。

一台あれば便利に使うことができるため、赤ちゃんの離乳食つくりに欠かせないアイテムとなります。子育て中で忙しい時間を少しでも効率よく使いたい方におすすめです。

電動泡立て器を使う時の注意点

電動泡立て器を使う時にいくつかの注意しておきたいことを、しっかりと頭に入れておきましょう。

ステンレスのボールは使わない

電動泡立て器を使って調理をする際には、使用するボール選びにも注意しましょう。普段から使用する機会の多い、ステンレスのボールに電動泡立て器を使うと、ステンレスが傷ついて剥がれてくる恐れがあります。

ステンレスボールに傷がつくだけでなく、真っ白なはずの生クリームがグレー色になってしまい、せっかくの食材を無駄にしてしまう可能性もあるため、ガラス製のボウルを使用することをおすすめします。

硬い食材には使わない

電動泡立て器によって機能性に違いがあるため、作りたい調理法に適応していないものもあります。特に硬い食材を使う調理の場合、対応している電動泡立て器なのかかどうか、しっかりと確認しておかないといけません。

万が一使用してしまった場合、食材がボールから飛び散ったり、泡立て器が破損してしまう可能性もあります。せっかく購入しても使用方法を間違えば、あっという間に壊れてしまう恐れがあります。

電動泡立て器の対応している使い方をしっかりと確認しておき、硬い食材に対応していないものであれば、絶対に使用しないように注意しておきましょう。

使い始めは低速からスタートする

使い始めは低速から開始することが大事です。いきなり早い速度で混ぜてしまうと、食材も混ざりにくく液体は飛び散る場合があり、料理をおこなう際には慌てずゆっくりと作業しましょう。

ボールは動かないように固定する

電動泡立て器を使うときに、ボールが動かないようにしっかりと固定させることが基本となります。泡立てる際にボールをしっかり持っていないと、動いて落としてしまったりする可能性があり、ボールの下に濡れた布巾を置くと滑りにくいようです。

電動泡立て器の導入で料理時間を短縮しよう

電動泡立て器は料理にとっても役立つアイテムです。泡立てる作業は手作業でおこなうと必要以上に労力がかかってしまいます。泡立てが上手くいかずに、料理が失敗してしまう原因にもなりがち。忙しい時には時間もかかってしまうため、おすすめできません。

電動泡立て器があれば、作れる料理も増えて楽しさもアップし、今まだ時間がかかっていた調理時間が短縮され、ふわふわのメレンゲもあっという間に作れるようになります。電動泡立て器の導入して料理時間を短縮しましょう。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール