生活雑貨

全自動コーヒーメーカーで、手間のない贅沢なコーヒータイムを

コーヒーメーカーを持っていない方はコーヒーを飲む際の手間が嫌になり、楽しくコーヒーを飲むことができない。せっかくなら楽しく手軽にコーヒーを飲みたいと思うこともあるのではないでしょうか。そんな願いを叶えてくれるのが、全自動コーヒーメーカーです。

家庭で楽しめない「挽き立て」の味わい

コーヒーメーカーは、家庭では味わうことができない「挽きたて」の味わいを楽しめます。

コーヒーを淹れる道具を揃える手間

コーヒーメーカーを持ってない方がコーヒーを入れる際には、お湯を沸かしたりコップを用意したり、場合によってはコーヒー豆を挽くところから…など、かなり手間がかかるもの。

でも、美味しいコーヒーを飲むためには手間が必要だと思い込んでいる方は多いのではないでしょうか。そんな手間をかけなければならないという思い込みを解決してくれるのがコーヒーメーカーです。

コーヒーメーカーを手に入れれば、これまでの手間は一気に解決され、しかも美味しいコーヒーを飲むことができます。用意するのはコーヒー用のコップだけになるコーヒーメーカーもあるくらいです。コーヒーメーカーを手に入れることで私生活はより豊かになり、ますます楽しい生活が待っています。

道具を揃えても淹れ方がわからない

道具を揃えたのにもかかわらず、コーヒーの淹れ方が分からない…ということを経験をした方はいるかもしれません。コーヒーの淹れ方はさまざまな種類があるため、どれが正しいかもよくわからないと思っている方も多いのではないでしょうか。試そうとは思ってもうまくできないという経験をした方も多いでしょう。

しかし、コーヒーメーカーを使えば、淹れ方を気にする必要はありません。しかも放って置くだけで美味しいコーヒーを飲めるのが、コーヒーメーカーの一番の魅力。ぜひ一度使われてみることをおすすめします。

豆を挽いてコーヒーを淹れるまでが面倒

美味しいコーヒーを飲もうと思ったなら、豆を挽くことは必須条件といっても過言ではありません。豆を挽いたものと元々挽いているものでは味の差や香りの差がどうしても出てしまいます。コーヒーメーカーによっては、豆を挽くところからやってくれるものも。

コーヒーメーカーを手に入れれば、もう自分で豆を挽く手間はありません。これまで面倒な作業をすべてやってくれるのが、コーヒーメーカーです。

いつでも温かいコーヒーを飲めない

コーヒーメーカーを持っていないときは、飲みたくなったときに飲める分だけ作るということが多いでしょう。また次もコーヒーを飲むだろうと思い、作り置きしていても味や香りがどうしても淹れたてのコーヒーとは違います。いつでも美味しいコーヒーが飲めれば、どれだけいいことかと思う方もいるでしょう。

コーヒーメーカーには、保温付きのコーヒーカップ付きのものもあります。また、コーヒーメーカーがコーヒー1杯を作るのにかかる時間はかかっても数分です。コーヒーメーカーを手にいれれば、簡単にいつでも温かいコーヒーを飲むことができます。

全自動コーヒーメーカーで贅沢なコーヒーを楽しむ

コーヒーを飲むときの手間は一切不要。かつ贅沢なコーヒーをいつでも味わえます。

全自動によるムラの無い豆挽き

全自動コーヒーメーカーの良さはたくさんありますが、全自動ならではの良いシステムがあります。良いシステムの1つとして、ムラのない豆を挽いてくれることです。

コーヒーにこだわっている方は自分で豆を挽くことが多いですが、自分できれいに豆を挽くことは至難の技です。しかし全自動コーヒーメーカーならば、プロが挽いたような豆をいつでも用意することができます。

贅沢なコーヒーを飲むためには、ムラ無く挽いた豆は欠かせません。また、全自動コーヒーメーカーを使うことで、豆を挽く手間もないためゆっくりとした時間を持つことができます。スマートにかつ美味しいコーヒーが飲むことができる。それが全自動コーヒーメーカーの魅力の1つです。

湯温の調整や抽出のコツも一切不要

美味しいコーヒーを入れるためには、湯温や抽出するときのコツなどいろいろなことに気を配らなければならないものですが、コーヒーメーカーには温度調節機能を搭載したものが多いため、温度は気にする必要はありません。

また、コーヒーメーカーを手に入れれば、今まで気にしていた抽出するときのコツも一切気にする必要はありませんので、コーヒーメーカーに任しておくだけで、プロが入れたような美味しいコーヒーを何度でも飲むことができます。

コーヒーメーカーは突然の場面でも大いに活躍してくれます。例えば、友達や恋人が来たとしても簡単でスマートに用意ができるため、よい印象を与えられること間違いなしです。

挽き立てコーヒーを手間なく楽しめる

コーヒーメーカーがないときは、あらゆる手間をかけてコーヒーを作られていたという方は少なくないでしょう。しかし、コーヒーメーカーは手間なく簡単にコーヒーを飲むことができます。しかも、豆は挽き立てのコーヒーを飲むことができるため、本格的なコーヒーを飲むことも可能です。

また、家で本格的なコーヒーを飲むことができるという非日常感を自宅で味わうことができます。コーヒーメーカーには、美味しさやコーヒーの良い香りを提供してくれることはもちろん、日々の楽しさや日常でなかなか味わえないものも与えてくれるのです。

コーヒーへのこだわりを演出してくれる

全自動のコーヒーメーカーは多くの種類があります。豆の挽き方、コーヒーの淹れ方、温度など、コーヒーを飲む際にこだわりを持っている方の期待に応えてくれる性能が搭載されいます。

例えば、豆の挽き方ならば、5段階式のような段階式のコーヒーメーカーもあれば、無制限に調節が可能なコーヒーメーカーも。また、コーヒーだけではなく、エスプレッソが好きな方用のコーヒーメーカーもあります。

コーヒーメーカーは、ただコーヒーを淹れるためだけの機械ではなく、一人一人のこだわりを味や香りを通じて演出してくれます。最近では、コーヒーだけではなく、エスプレッソやミルクフロスター機能もついているコーヒーメーカーもあるためカフェラテもできます。ぜひ一度試されてはいかがでしょうか。

全自動コーヒーメーカーを選ぶ三つのポイント

コーヒーメーカーも種類はさまざま。選び方で、より贅沢感をアップさせることができます。

コーヒーミルのタイプ

コーヒーメーカーを選ぶ際には、どこを重視して買うかがポイントですが、1つの選択肢としてミルがあります。ミルとは、豆を挽くためのものです。ミルを重視すると、より良質なコーヒー豆ができるため美味しいコーヒーを手軽に飲むことができます。

また、グラインダーという種類もありますが、グラインダーとは、一定に粉砕するという意味です。グラインダーには、ブレードグラインダーやコニカルカッターなどの種類があり、ブレードグラインダーは、細かくかつ一定に豆を挽けるミルタイプのこと。

コーヒーの味や風味など、好みの違いでタイプを選んでみるとよいかもしれません。選び方1つで全く違う味のコーヒーができることも、コーヒーメーカーの魅力。コーヒーメーカーを購入して、簡単でかつ手軽に美味しいコーヒーを飲む日々を過ごすのもよいのではないでしょうか。

コーヒーフィルター

コーヒーフィルターが有るか無いかでは、掃除だけではなく味も全く違います。たとえば、コーヒーフィルターが無くてもよい代表的な1つにゴールドフィルターというものがあり、コーヒーの油分までを抽出してくれるため、コーヒー本来の味を味わうことができます。

対して、コーヒーフィルターはゴールドフィルターに比べるとコーヒーの油分を取ってしまうため、ゴールデンフィルターに比べて味が薄くなってしまうという特徴が。

コーヒーの油分には好みに左右されるため、自分が好きなほうを選ぶようにしてください。一見、コーヒーフィルターには違いなんかないと思ってしまいますが、実は油分を抽出しているかどうかでコーヒーの味に違いが生まれます。

清掃の手間

コーヒーメーカーの面倒なところといえば、コーヒーメーカーの清掃です。コーヒーメーカーによっては、清掃がやりにくいコーヒーメーカーもあるため、あらかじめ清掃しやすいかを確認しておくことをおすすめしまう。

コーヒーメーカーによっては、清掃も簡単でスマートにできるものあるため、選ぶときのポイントの候補にしておいてもよいかもしれません。

清掃がはやく終われば、残った時間は自分の時間にあてることができます。また、美味しいコーヒーを飲んだ後の清掃がむずかしいと使うことが億劫になってしまう可能性が。買う際には、使いやすさや味や香りなどのこだわりを持つことも大切ですが、清掃という観点もお忘れなく。

給水タンクは着脱式か否か

コーヒーメーカーの給水タンクは取り外すことができるものと取り外せないものの2種類あります。取り外せない給水タンクは直接給水タンクに水を入れることが難しいため、違う入れ物から水を入れるという手間がかかってします。

コーヒーメーカーを選ぶ際に、給水タンクが着脱式(取り外し可能)かどうかを確認することもポイントの1つといえます。

着脱式ではないコーヒーメーカーは、清掃の際にうまく洗うことができないという事態になりかねません。衛星面を考えても、着脱式のコーヒーメーカーを選ぶことをおすすめします。

蒸らし機能

コーヒーメーカーには、抽出の際にコーヒー豆を蒸らしているコーヒーメーカーがあります。実は、コーヒー豆を蒸らしているか蒸らしていないかでは、味も香りも全く違うものになります。味や香りにこだわっているという方は、コーヒーメーカーに蒸らし機能が搭載されているかどうかを選ぶ際に見ておくこともポイントです。

コーヒー豆を蒸らすことによって、お湯を入れた際に全体にお湯が行きわたり、蒸らしていない状態よりも、より味がよいコーヒーを飲むことが可能。味や香りが違うだけでコーヒーのレベルは格段に上がります。ぜひ購入する際には、確認してみてください。

人気のアイテムを検索して5個以上記載

人気なコーヒーメーカーには必ず何か理由があります。人気な理由を大公開。

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A56-K

本商品は一見、値段が高いと思ってしまうかもしれませんが、実はとてもコストパフォーマンスが良いです。細かい分解ができるため清掃がしやすく、管理をしっかりすればいつでもおいしいコーヒーが飲めます。また、粗挽きだけではなく細かく挽くこともでき、かつ一定に豆の挽き分けができる点もとてもよいです。

そして淹れ分けができるところが本商品の大きな利点。本商品はさまざまなシチュエーションによって、自由自在に美味しいコーヒーを簡単に作れ、しかも清掃も簡単ですので、おすすめのコーヒーメーカーです。

デロンギ 全自動エスプレッソマシン マグニフィカ ESAM03110S

本商品は、エスプレッソを簡単に作れるコーヒーメーカーです。コーン式グラインダーというグラインダーを使用しているため、プロが入れたような味わいを楽しむことができる仕掛けになっています。

また、ミルクフロスター機能も搭載しているため、美味しく見栄えのよいエスプレッソだけではなく、カフェラテも作ることが可能。

また、本商品は1回で2杯分を作ることができるため、いきなりの訪問があってもとても役立つコーヒーメーカー。他にも豆の挽き方が無制限調節可能であり、湯温調節なども搭載されているため、美味しいエスプレッソやカフェラテを飲みたいという方におすすめの商品です。

シロカ コーン式全自動コーヒーメーカー SC-C122

シロカ コーン式全自動コーヒーメーカー SC-C122

シロカ コーン式全自動コーヒーメーカー SC-C122

17,965円(10/23 00:58時点)
Amazonの情報を掲載しています

本商品はコーン式グラインダーを搭載しているため、豆を細かく挽くだけではなく、細かくなっても均一になるように挽くことができます。そして、豆の挽き方の設定も自由にできるだけではなく、コーヒー粉でも美味しいコーヒーを作ってくれるので、自分の好みで美味しいコーヒーを飲むことが可能です。

他にも、朝の忙しいときでもタイマーさえセットしておけば、自動でコーヒーが出来上がるシステムも搭載されています。

また、ステンレスポッドも付いていて、コーヒーがなかなか冷めないようになっているので、温かいコーヒーを飲むことができます。一回で4杯分作ることができるため、女子会はもちろん家族や親戚が来たときでも、大いに活躍してくれるコーヒーメーカーです。

シロカ 全自動コーヒーメーカー ガラスサーバー SC-A111

コーヒーメーカーはかなり幅の取るものが多いですが、本商品はとにかくコンパクト。そして、低価格で美味しいコーヒーが飲めるということが魅力的です。

加えて、ステンレスメッシュフィルターなのでペーパーフィルターでは抽出できないコーヒーの油分まで抽出してくれるので、コーヒーそのものの風味も味わうことができる商品となっています。また、メッシュフィルターになっているため、使い捨てではなく、洗えば何度も使用可能。

そして、このコーヒーメーカーは丸ごと洗いができるため、後の清掃もとても簡単。美味しく、香りの良い本格的なコーヒーを手軽に飲め、片付けも丸ごと洗いができるというコーヒーメーカーです。収納スペースも取らない大きさなので、置き場に困るという心配もありません。

無印良品 豆から挽けるコーヒーメーカー MJ-CM1 MUJI

無印良品 豆から挽けるコーヒーメーカー MJ-CM1 MUJI

無印良品 豆から挽けるコーヒーメーカー MJ-CM1 MUJI

24,300円(10/23 00:58時点)
Amazonの情報を掲載しています

無印良品のコーヒーメーカーも、とても良質なコーヒーを飲むことができます。豆の挽き方は5段階式になっており、一定に豆を挽くことができるフラットカッターミルを搭載しているため、味も香りも良いコーヒーを飲むことが可能です。

また、抽出システムも充実しており、タイマー設定も可能なため、忙しい朝でも簡単に素早く、美味しいコーヒーを飲むことができます。

他にも保温システム(20分後にはオフ)がついているため、何度もお湯を沸かす必要はありません。1杯のコーヒーのできる時間も約4.5分となっており、一見長く感じるかもしれないですが、自動で豆挽きから抽出までを行ってくれるため、空き時間としてうまく活用できるのではないでしょうか。

手軽に贅沢なコーヒータイムを過ごそう

コーヒーメーカーを使わないでコーヒーを飲もうとすると、どうしても手間が多く、コーヒーを淹れるのが億劫になってしまうことが多いです。

しかし、コーヒーメーカーを手に入れるだけで、その手間は一掃されます。手間がなくなるだけではなく、いつでもプロが淹れたような美味しく香りのよいコーヒーを飲むことができるのです。

良質なコーヒーを1人で飲むことはもちろん、友人やご近所さんや家族などとのランチの場面でも、コーヒーメーカーは手軽に、しかも贅沢なコーヒータイムを与えてくれます。

日常的な生活から一転、非日常的な空間を演出してくれるのが、コーヒーメーカー。大いに役立つことは間違いありません。ぜひ一度、手にとってみてはいかがでしょうか。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール