生活雑貨

大人気のハンドソープディスペンサーを知る。その利点と選ぶポイント

普段使うハンドソープディスペンサー選びに悩んでいませんか?購入する際に、種類がありすぎてどの商品を使えばいいのかわからなくなってしまいがち。今回は普段使用するハンドソープディスペンサーの選び方と使う利点について、詳しくみていきましょう。

ハンドソープディスペンサーを家で使う人が多い

市販の専用ボトルではなんだか味気ない……。そんな時にはハンドソープディスペンサーが便利です。自分好みの容器を見つけられれば、生活にちょっとした楽しみが出来ます。洗面所やお風呂場のインテリアを統一することもできます。ハンドソープディスペンサーが選ばれる理由は、デザインだけではありません。

詰め替え用のパックを買えば、ボトル入りよりすこしお得になるのです。最近は100均でもさまざまなデザインが見られ、ハンドソープディスペンサーを使う人が増えています。

ハンドソープディスペンサーを使う利点

人気のハンドソープディスペンサーにはどんな利点があるのでしょうか。3つのメリットを挙げてみました。これは買うしかないと思えるかもしれませんね。

詰め替え容器としての便利

ハンドソープディスペンサーは容器の幅や高さ、デザインなど自分の好みに合わせて使うことが出来ます。置きたい場所に合わせて容器が選べると、洗面所やキッチンが狭いために、置く場所が限られる場合は助かります。また、ポンプを押さなくても、手をかざすだけでソープが出てくる自動ハンドソープディスペンサーもあります。

ハンドソープディスペンサーを選ぶときは、詰め替え容器として使い易いかどうかを確認してから購入しましょう。

室内の雰囲気を変える

ハンドソープディスペンサーを置くことで部屋の雰囲気を変えることが出来ます。なんとなくごちゃごちゃしていたバスルームが、同じ種類のハンドソープディスペンサーを置くことで統一感が出て、すっきりして見えることも。
ハンドソープディスペンサーは、簡単に、かつおしゃれに、自分の好きな雰囲気を作り出すことが出来る非常に便利なアイテムなのです。

家計に優しい

詰め替え用のパックは容器入りの商品より安く買うことが出来ます。パックであれば、ボトルより軽いうえに、しまっておくときもスペースをとらなくて済みます。しかも、捨てるときにかさばらないのです。

詰め替え用パックはいちいち容器に入れるのが面倒だという意見もありますが、ハンドソープディスペンサーによっては詰め替え用パックごとセットするだけで使えてしまう便利なものがあるんです。容器に移し替える作業が面倒な方は、ぜひ購入してみてください。

ハンドソープディスペンサーを選ぶポイント

ハンドソープディスペンサーにはさまざまなデザインがあります。選ぶときは、3つのポイントをチェックして購入しましょう。

センサー型かプッシュ型か

ハンドソープディスペンサーは、センサー付きのものと主導のものがあります。センサー付きの方が値段が高いことが多いのですが、低価格で購入できるものもあります。

置く場所によって、センサー付きとプッシュ型を使い分けると良いでしょう。例えばキッチンに置くなら、センサー付きのハンドソープディスペンサーが衛生的でおすすめです。

ハンドソープの種類

ハンドソープには色々なものがあります。どれも同じだと思わずに、肌質や用途に合ったものを選びましょう。例えば、頻繁に手を洗う人は、肌荒れしない優しい成分を使ったハンドソープが良いでしょう。また、ハンドソープには香りがついているものがあります。香り付きが苦手なら無香料を選ぶ必要があります。爽やかな気分になりたいなら、柑橘系のハンドソープを探してみましょう。

詰め替え可能な量

ハンドソープディスペンサーのソープを詰め替えるとき、どれくらいの量が入るか確認しておきましょう。詰め替え用のハンドソープを買う時の目安になります。他にも、ハンドソープディスペンサーの1回で出る量などをチェックすると良いでしょう。1回量が多すぎても少なすぎてもストレスになります。

おすすめのハンドソープディスペンサー

おすすめのハンドソープディスペンサー6選をピックアップしてみました。安価で購入しやすく、おしゃれであるものを選んでいます。これから購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

センサー式のLantoo ソープ ディスペンサー

シンプルなデザインのセンサー付きハンドソープディスペンサーです。中身が見えるため、詰め替えるタイミングが明確に分かって便利です。また、1回の反応で出る量を調節することもできます。置いて使っても、立てかけて使っても良し。使いやすい商品です。

口コミ

  • デザイン性は劣りますが、使い勝手はこれがベストだと思います。
  • 市販のハンドソープが使えます。しかも、水で薄めるのでコスパ優秀です。
  • 電池が後ろのほうにあるため、ソープが漏れて電池を濡らす心配がありません。
  • タンクが大きく、1回で詰め替えパックを使いきれる点は良かったのですが、
  • 塗装やタンクが薄くて安っぽい質感だったのが残念です。

スタイリッシュなデザインのumbra オートソープディスペンサー

アメリカ人気インテリアブランド発のハンドソープディスペンサーです。オートタイプなので、プッシュ部分を触らずに済み衛生的。コードが不要でコンパクトに置くことが出来ます。スタイリッシュでプレゼントにも最適なデザインです。

口コミ

  • 洗剤があまり入らず、詰め替えが面倒です。
  • 塗装のシルバーがなんだか安っぽかったです。
  • デザインが良いと思います。スマートで、キッチンがおしゃれになりました。
  • ソープはさらさらタイプより、どろどろタイプのほうが相性が良いと思います。

模様と色が豊富なモスク ディスペンサー

中身が見える、エレガントなデザインのハンドソープディスペンサーです。プッシュ型で、SサイズとLサイズの2タイプから選ぶことが出来ます。また、カラーバリエーションが豊富で、アンバー、オレンジ、ピンク、ブルーの4色あります。色違いで揃えるのも良いでしょう。

口コミ

  • おしゃれで、軽くて使いやすいです。
  • プラスチックですが、安っぽくなく、美しいデザインです。
  • ボトルの口が小さく、ソープを入れるのに苦労しました。
  • ワンプッシュで出る量が少ないので、節約に良いです。

メイソンジャーを使用したBallmason Jar Soap Dispenser

アメリカ生まれの歴史あるBall社が扱うハンドソープディスペンサーです。シンプルなのにどこかゴージャスな雰囲気が漂う、ガラス製のプッシュタイプ。おしゃれな空間を演出することができます。密閉瓶「メイソンジャー」を使用しています。

口コミ

  • ポンプ部分はブリキなので、錆びます。
  • 液体ソープがディスペンサーの金属に反応して、変色してしまいました。
  • 何といっても、デザインがかわいいです。
  • 使い始めてしばらくしたら、ポンプと蓋の間から液漏れが……。可愛いので
     もったいないです。

泡状で出てくるInterDesignのディスペンサー

シンプルでスタイリッシュなデザインのハンドソープディスペンサーです。ボトルの口が大きいため、詰め替えが楽ちんです。ポンプ部分は防錆ブロンズのため、水周りで安心して使えます。液体ソープに水を加えて使用するため、家計にも環境にも優しいディスペンサーになっています。

口コミ

  • あまり高級感はないけど、泡がクリーミーで、使い心地が良いです。
  • プッシュ部分が固くて押しづらいです。
  • ワンプッシュの量はけっこう多いです。
  • ハンドソープに問題があったのか、うまく泡が作れませんでした。

丸いフォルムが可愛いバーディー フォームポンプ

カナダ生まれのスタイリッシュなインテリアデザインブランド、Umbra社のハンドソープディスペンサーです。鳥をイメージしたデザインらしく、独特な見た目です。かわいいだけでなく機能性もあります。6色展開で、詰め替えに便利な広いボトル口。泡専用ではない市販のソープでも、細かい泡で出てきます。

口コミ

  • 可愛いけれどシンプルで、都会的なデザインが良いと思います。しかし、ポンプを押しても
    戻ってこないことがあり、残念です。
  • プッシュする場所が分かりにくいので、何か目印があればいいなあと思いました。
  • 写真からイメージしていたものよりも大きい容器でした。だけど、すごく気に入っています。
  • 水とソープを混ぜて使うとき、水の割合が大きいので、環境に優しいと思います。

自分の家に合うものを選んで生活を便利に楽しむ

肌をきれいするお手入れポイント

ハンドソープディスペンサーはとても便利なものです。自分の好きなデザインを選んで、毎日のちょっとした楽しみを作ってみませんか。自動タイプも手動タイプもそれぞれ良さがあります。ハンドソープ、デザイン、切れ味などを考慮しつつ、いろいろなハンドソープディスペンサーを探して、1番気に入ったものを購入しましょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール