生き方

携帯電話があれば場所はどこでも!スマホメモでひとり会議をする方法

頭の中を整理整頓したいときは紙だけではなくスマートフォンのメモ機能も便利。 携帯電話さえあれば、どこでも自由に考え事ができます。今回は、スマホメモでひとり会議をする方法をご紹介します。

スマートフォンでひとり会議!

https://pixta.jp/photo/54577735

自分自身と向き合うとき、紙に書き出すという人も多いのでは?本当は紙に書き出したいと思っていても、忙しくなってくると、なかなかそういうわけにもいきません。そんなときに便利なのがスマートフォンのメモ機能。

メールやLINEをする時間があるならメモ機能を開き、電車に乗りながら、自分自身と対話してみませんか?今回は、スマホメモでひとり会議をする方法をご紹介します。

議題が浮かんできたら先に書いておく

電車に乗り、座った瞬間にメモ機能を開く……。けれど、いざ考えようと思っても、何から考えていいのか分からずに、気がついたらInstagramwをチェック!これでは、せっかくの時間がもったいないんですね。もし、ひとり会議(自分自身と向き合うこと)に慣れていないなら、先に議題を作っておきましょう。

たとえば、いずれは今の職場を離れ、自由に働きたいと思っているなら「今の自分ができる準備リストを書き出す」「年齢ごとの目標を決める」など、議題を考えておくことで、あとはそれに対する答えをメモ帳に打ち出していけばいいだけです。電車の中で紙を出すのが抵抗に感じる人にも、スマホメモでのひとり会議は、おすすめです。

スマホメモなら電車での中でもひとり会議ができる

すべてのメモ機能をデジタルだけに集約させる必要はありません。基本的には紙に書き出すけれど、電車で考え事をしたいときはスマホメモを利用する、と自分なりのルールを定めておくといいでしょう。

スマホメモでひとり会議をするメリットとしては、電車で移動中の時間も無駄にはならないことです。移動中に答えが出なくても、じっくり考えていくことで、何かアイデアが思い浮かぶかもしれません。もうちょっとひとりの空間に集中したいときは少量で音楽を(もちろんイヤホンで)聞きながら、スマホメモに書き出していくと、ちょうど良い気分転換になります。

定期的に今までの内容を整理整頓する

スマホメモに限らずアイデアノートも同様にいえることですが、書き出したままで終わるのが一番、もったいない!たまには、アイデアを実行できているのか確認したり、一年前の自分が何を考えていたのか振り返ったりする時間は必要です。

知り合いの女性は、定期的にスマートフォンのメモを整理整頓し、どんなときもすぐに見返せるようにしてある、と言っていました。ちなみにその方は、ほしいものリストまでもが、いつも更新できている状態。そこまでスマホメモを極められると、ますます豊かな未来へと繋がりそうですね。

スマホメモで頭の中をお掃除!

電車での移動時間の間、ずっとゲームをしたり、ただ情報をチェックしたりするだけでは、もしかしたら時間がもったいないかもしれません。

常に自分と向き合う必要はなくても、スマホメモでひとり会議をすることで、今以上に高い位置に向かって飛び立てる可能性はあるのです。定期的にスマホメモにも自分の想いを書き出し、頭の中をいつもキレイにしておきましょう!


山口 恵理香

コラムニスト、webライター。 恋愛・ライフスタイル記事を中心に執筆中。金髪とCHANELの赤い口紅がトレードマーク。

プロフィール