• HOME
  • 恋愛
  • あくまでも今の彼がいい!バリキャリ女子が仕事と恋を両立する方法
恋愛

あくまでも今の彼がいい!バリキャリ女子が仕事と恋を両立する方法

仕事と恋の両立は、働く女性たちにとって最大の課題。どうすれば、もっとスイッチを切り替えられるのでしょう?今回は、バリキャリ女子が仕事と恋を両立する方法をご紹介します。たまには、力をゆるめて彼との時間を楽しんで!

バリキャリで生きていたい!

バリバリ働く、バリキャリ女子。
少しでも時間があればパソコンを開き、メール対応に追われる日々。

決して自らすすんでワーカーホリックになっているわけではなく、あくまでも、仕事が好きだから忙しくしているだけ。

ただ、仕事に夢中になりすぎて大切な彼に、そっぽを向かれないように♡今回は、バリキャリ女子が仕事と恋を両立する方法をご紹介します。

彼を否定せず、褒めまくる

彼とのキャリアに差がついているなら…安易に彼を非難してはいけません。一緒に過ごしていれば、もう少し彼にがんばってほしいと思うときもあるでしょう。どうして、もっと身を引き締めて働かないのか。ゆるく働く彼を怒っていませんか?

仕事に対するモチベーションが違うのは仕方のないこと。むしろ、そんな優しい彼だからこそ、バリキャリ女子のストイックさを適度に交わせているのかもしれませんよ。

これからも彼と付き合い続けるのが前提なら、彼をあまり責めないこと。たまには一緒になって、力をゆるめる時間も大切です。

否定し続けるのではなく「いつもありがとう」「〇〇くんのおかげで仕事をがんばれています」と褒めてあげてくださいね。

彼の成長スピードが遅くてもイライラしない

人の成長スピードは、それぞれです。なかには何年経っても、成長しない人がいます。それは決して本人が努力していないわけではなく、どこかポイントを間違えたまま努力をしているか、もしくは、なにを努力すればいいのか分かっていないのでしょう。

彼も、きっとそのうちの一人。だからどんなにお尻を叩いても、劇的には変わりません。バリキャリ女子からしてみると、彼の成長スピードに腹が立ってしまいますが、そこは甘めにみてあげて。

彼も努力していないわけではありません。優しくリードしてあげるか、もしくは、彼の弱い部分を無視するのも愛情のひとつです。

彼の前ではパソコンを開かない

バリキャリ女子が一番起こしがちな失敗。それは彼の前でも仕事をしちゃうこと。旅行に来ているのに、隙あらばパソコンをだしてメールをしていませんか?

彼としては、非日常な空間に来てまで仕事をしなければいけないのかと、疑問に感じるでしょう。しかし、こちらとしては、少しでも時間があるなら進めておきたいというのが基本スタイル。

パソコンを開くたびに彼が不機嫌になっているなら、せめて旅行中は控えるなど、もう少し配慮してあげてはいかが?

どうしても返信しなければいけないときは「ごめんね、少し時間をもらってもいい?」と必ずお断りを入れてから、パソコンを開いてくださいね。

彼に仕事のアドバイスを求めない

バリキャリ女子にとって唯一のストレスは、彼に仕事の話をしても受け止めてもらえないことかもしれません。熱く将来について語っても「へぇ」「そっか」「そうなんだ」しか答えてくれない彼にイライラしていませんか?

同じ職場なら、まだ話を聞いてもらえる可能性がありますが、彼とはまったく違う業界で働いているなら、こうなってしまうのも仕方のないこと。「話を聞いてくれない!」と彼を怒っても、困ってしまいます。

どうしても仕事について語り合いたいなら、相手も自分と同じワークスタイルを選んでいる人が理想的では?あくまでも彼がいいなら、話を聞いてくれなくても、それだけではすねないこと!

たまには力をぬいて、ゆるりと。

バリキャリ女子にとってONもOFFも関係ない!彼とデートしていても、ビジネスのアイデアがあれば、それはONに近い状態。

とはいえ、彼がいるなら、たまには思いきり仕事を忘れて力をゆるめる時間も大切です。

彼が側にいてくれることを当たり前と思わず、感謝の気持ちを忘れずに♡


山口 恵理香

コラムニスト、webライター。 恋愛・ライフスタイル記事を中心に執筆中。金髪とCHANELの赤い口紅がトレードマーク。

プロフィール