• HOME
  • 恋愛
  • 告白場所が恋愛成就に結びつく|最良のタイミングと服装もチェック
恋愛

告白場所が恋愛成就に結びつく|最良のタイミングと服装もチェック

大好きな人への告白は、最高の雰囲気で行いたいもの。告白場所やタイミングまた、服装の選択が、あなたの告白の成否を大きく変えると言っても過言ではありません。最良のムードを生み出すためには、どのようにすればよいのかくわしく見ていきましょう。

男性だってロマンチスト

絶景が広がる夜景スポットや高級感あふれるレストランなど、特別な雰囲気が漂う場所で、大好きな人から告白されたい。こんな思いを抱いている、ロマンチストな女性の方は多いですよね。実は、このように思っているのは女性だけではありません。男性も同じようにロマンチストなのです。

そんなロマンチックな思いを持つ男性への告白は、雰囲気づくりがとても大切です。男性の心をしっかりと理解したうえで、最適な告白場所やタイミングを選び、最愛の人に思いを告げましょう。特別な空間がつくり出してくれる、最高のムードがあなたの告白を成功に導いてくれるでしょう。

男性が告白してほしい場所は

実は、男性の感性は女性と非常に似ています。そのため、女性が告白されてうれしい夜景スポットや、ムードの高まるバーでの告白を、男性も望んでいるようです。より深く男性の心理を理解し、告白の場所選びに役立てましょう。

雰囲気のいいレストランやバー

レストランは他の場所では味わえない、高級な雰囲気があります。特別な人と過ごすためには、最適の場所といえます。そのため、大切な相手に「自分のためにこんなに素晴らしい場所を選んでくれたんだ」と、感動してもらえるかもしれません。

自分の力でしっかりと稼げる社会人の方なら、ワンランク上の高級感が漂うレストランを、告白場所に選ぶとよいでしょう。

暗闇効果で告白成功率がアップ

特別な空間を演出するためにはバーも最適。照明が落ち大人の雰囲気が漂うバーは、最高のムードを演出してくれます。また、少し照明の落ちた空間は、暗闇効果があるといわれていて、告白するためには最適な場所といえるでしょう。

ちなみに暗闇効果とは、少し暗い場所では相手との親密度が、高まりやすくなるというものです。この効果が出るバーでの告白は、その成功率が高まるといえるでしょう。バーという特別な空間が、あなたの告白の成功を後押ししてくれるかもしれません。

周囲の目が気になる方は注意が必要

レストランは、とても落ち着いた雰囲気がある場所なため、周囲の人たちに自分たちの会話が、聞こえてしまう可能性もあります。

告白するためにレストランを選んだのに「他の人に告白を聞かれたくない」、あるいは「聞かれることが恥ずかしくて告白できなかった」など、失敗が起こることがないように注意しましょう。周囲の目が気になるという方は、二人きりになれる個室のレストランを選ぶとよいでしょう。

夜景がキレイな場所

キレイな夜景には心が惹かれるもの。多くの女性が、ロマンチックなムードが漂う夜景を見ながら告白されたいと、一度は考えたことがあるのではないしょうか。実は、そんな思いを持つのは女性だけではなく、男性も同じです。よいムードが漂う夜景スポットでの告白は、男女問わず感動させる効果があるようです。

「今度一緒に夜景を見に行こうよ」と、自然な感じでデートに誘いやすいので、相手に身構えられることなく告白できることも、うれしいポイントですね。

二人きりの空間

告白というのは特別なもの。大切な人と二人きりの空間で、告白したいという方も多いでしょう。二人きりの空間というのは、告白する人のみならず、告白される人にとっても重要なポイントです。

大勢の人がいる場所では、周囲の目が気になって告白することが、恥ずかしいと思ってしまいます。そして、告白される側も同じ思いを持っており、素直に返事を伝えられないこともあります。

そのため、二人きりの空間を選ぶことはとても大切。例えば、ドライブデートであれば、車の中で二人きりになることができ、ドライブ中や帰り道などタイミングを見計らって告白することが可能です。また、海辺や夜景スポットなどの静かなスポットも、二人きりになれます。周囲の目を気にしなくて済む、二人だけの空間で告白してみるのもよいですね。

初めて会った場所

二人にとって特別な場所を、告白場所に選ぶのもよいでしょう。とくに、2人が最初に出会った場所というのは、思い出の詰まった大切な場所です。出会いの場が、デートスポットに最適な場所であれば、さらにムードを高めてくれるかもしれません。二人しか味わえない特別な空間で、また一つ思い出を増やすこともよいですね。

タイミングを見計うことも大人の女性ならでは

告白タイミングというものは、とても大切です。タイミングを間違えてしまうと、あなたの気持ちにしっかりと向き合ってもらえないこともあります。大好きな彼と、時間をかけて距離を縮めてきたのに、「告白タイミングを間違えて、すべてが無駄になってしまった」ということが起こらないように、適切なタイミングで告白しましょう。

夕方や夜に

1日の中でも、落ち着いてゆったりとした時間を過ごせる夕方や、夜の時間帯が告白には最適です。午前中というのは何かと忙しいものです。とくに仕事をしている人であれば、日中は仕事に追われて、他のことに時間を割くことは難しくなります。よって、時間に余裕のある夜や夕方に、ゆっくりと時間をとって告白するとよいでしょう。

また、人間の思考は午後になるにつれて、ぼんやりとしてくるものです。そのため、ムードのある場所で告白すれば、その雰囲気も手伝って、よい結果が得られるチャンスが広がるかもしれません。

デートの帰り道中で

デートの帰り道に、告白をすることも最適です。デートの誘いに応じてくれている時点で、相手もあなたに対して好意的な印象を持っているはずです。そんな相手と、デートでさらに仲を深めれば、好意が高まり、もっと一緒にいたいという気持ちが強まるでしょう。

そんな名残惜しい気持ちがある中で、意中の相手に告白されたら、より感動が高まりうれしいものです。盛り上がったデートの帰り際に、相手の心をしっかりとつかむ告白をすることもおすすめです。

お祝いごとなど区切りのあるタイミングで

気分が高まるような、うれしいできごとがあったタイミングでの告白もよいでしょう。社会人の方であれば、仕事で成功したときや、昇進を決めたお祝いの際に告白することも、ベストタイミングといえます。

お祝いごとがあると、自然に気持ちが高揚するものです。気分が高まっているタイミングに合わせて告白すれば、あなたの思いを受け入れてもらえる可能性が高まるかもしれません。

相手に余裕があるとき

相手の状況をしっかりと考えたうえで、告白をすることが大切です。告白しようとしている相手が、仕事が立て込んでいたり大きな案件を任されていたりなど、他のことに時間を割いたりする余裕がない状況にある場合。

そのような状況で告白をしてしまうと、「今は恋愛のことは考えられない」と、断られてしまう可能性も。告白相手が気持ちに余裕を持てて、あなたの思いにしっかりと向き合ってくれるタイミングで、告白しましょう。

やめておきたい告白の場所

告白に最適な場所があるように、告白にふさわしくない場所も当然あります。告白場所の選択を間違うと、ムードが壊れ、告白の失敗につながりかねないので注意しましょう。

人通りの多い場所

人通りが多い場所は、周囲の目が気になるだけでなく、ムードもないので告白場所としては最適ではありません。また人通りが多いと、とても騒がしくなるため、せっかくのあなたの告白が、相手にしっかり聞き取られないということも考えられます。とくに、常に人がいて走行音もする電車やバスの中などは、避けたほうがよいでしょう。

ドラマで、大勢の人がいる街中で告白をして、劇的に結ばれるといったシーンを見かけることもあります。ただし、あれはあくまでテレビの世界の話で、その世界観を鵜呑みにすることはよくありません。あなたが告白をするときには、人通りの多い場所は避けて、ムードが漂う最適な場所を選びましょう。

トイレの前やトイレ付近

あまりよいイメージがなく雰囲気もまったくよくない、トイレの近くは告白にふさわしくありません。トイレの近くに連れて行かれて、テンションが上がる人はいないでしょう。

そんな場所を告白の場所に選んでしまうと、相手の気分が下がるだけでなく、あなたの印象も下げてしまうかもしれません。相手の気分を、害しかねない場所を選ぶことはやめましょう。

男性が入りにくいオシャレな場所

女性目線で見た雰囲気のよい場所が、男性にとっても必ずよいものとは限りません。内装や雰囲気がとても可愛らしくて、女の人が楽しむには最適なお店やスポットであったとしても、男性にとっては女性向きの雰囲気になじめず、居心地の悪さを感じてしまうことも。

告白場所を選ぶ際は、相手の趣味を考慮することも大切です。自分の感性だけで決めてしまうのではなく、相手にとってもその空間に、居心地の良さや雰囲気の良さを感じられる場所を選びましょう。

恥ずかしいという理由で会わずに告白するのはダメ

好きな相手に、自分の気持ちをストレートに伝えることは、とても勇気のいることです。恥ずかしい気持ちがあることは当然のことです。しかし、だからと言って直接会って思いを告げることを避けて、LINEやメールで簡単に済ませてしまうことはよくありません。

LINEやメールで告白されると、その本気度が伝わりづらく、自分は軽く見られていると感じられてしまうこともあります。また、なんの前触れもなく、突然LINEやメールで告白されると、送信相手を間違えて送ってきたのかと思われるかもしれません。

あるいは、酔っ払って送ってきたのかと勘違いをされてしまい、あなたの思いが相手にしっかりと伝わらないこともあるので、気をつけましょう。

LINEやメールでの告白を歓迎する男性も

基本的に、LINEやメールでの告白を好まない男性が多いのですが、中にはLINEやメールでさらっと告白してくれても問題がないという男性もいます。しかし、この考えを持つ人はごくまれであるということは、しっかり頭に入れておきましょう。

服装も意識して

あなたが気合を入れて選んだファッションは、男性にあまり好まれないファッションになっていませんか。女性と男性では、ファッションに対する感性が少し異なるようです。

女性がおしゃれだと思ったファッションでも、ときには男性から悪印象を抱かれてしまうこともあります。服装選びを間違えないように、男性に好まれるファッションを見ていきましょう。

流行りのおしゃれアイテムやアクセサリーは控える

大切な告白の日は、流行りのアイテムを使用して、バッチリおしゃれにキメようと考える方も多いでしょう。ただし、おしゃれにしたいという思いが強いあまりに、流行りのアイテムをあれもこれもと、たくさん取り入れすぎることはよくありません。

あまりにもキメすぎてしまうと、あなたの思いとは裏腹に、相手に気合が入りすぎていると思われて、引かれてしまう可能性もありので気をつけましょう。

清潔感を取り入れる

過度に流行を取り入れて気合をいれるのではなく、普段のファッションに少しおしゃれを加えた、自然体のファッションが男性には好まれます。そこに清潔感が加わると、さらに好感を持たれるようになります。

たとえば、普段はスニーカーしか履かないという方は、ヒールを履いてみたり、パンツスタイルが主流の方はスカートを履いてみたりするなど、少しの変化でガラリと印象を変えられて、女性らしさもアップします。

また、普段のスタイルに少しの変化を加えることで、相手にも「いつもと少し雰囲気が違うな」と興味を持ってもらえることもあります。少しの工夫で、簡単におしゃれなスタイルをつくれるので、告白の際はぜひ試してみてください。

定番のピンクなど明るい色を取り入れる

実は、男性に好まれる色というものがあります。それが、赤、ピンク、ホワイト、クリーム色などです。これらの色は、男性に好まれるだけでなく、赤やピンクは恋愛運を上げるためにも、効果があるといわれています。

また、ホワイトやクリーム色の服は、女性にはうれしい色白効果につながるともいわれています。純真なイメージの強いホワイトの服を着れば、清楚な印象を与えられるでしょう。

女性らしい体のラインを強調しよう

男性は女性らしさが感じられるものを好むため、ファッションにおいても、女性らしい身体のラインを強調するようなファッションは好まれる傾向にあります。

体のラインがきれいに見えるトップスや、脚のラインがはっきりとわかるスキニーパンツなどは、男性ウケがよいといえます。ただし、全身のラインが強調されたファッションで、キメてしまうことはよくありません。バランスを考えて、トップスかボトムスに、体のラインが強調されるファッションを取り入れるとよいでしょう。

すてきな場所で告白しよう

男性と女性の感性は、意外に似ているものです。女性が、ロマンチックな雰囲気で告白されたいと思うように、男性も同じ思いを持っています。レストランや夜景スポットなど、雰囲気がよい場所を選択すれば、その空間のムードが、あなたの告白の成功を後押ししてくれることもあります。

また、二人きりの空間や思い出の場所など、二人だけの特別な空間を選んでみるのもよいでしょう。ただし、ファッションに関しては、少し感性が異なるようです。

そのため、自分の趣味だけで服装を選ばす、男性の好みを取り入れたファッションを取り入れると、好感を持たれますよ。ぜひ二人にとって特別な場所を選び、告白を成功させましょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール