ダイエット

姿勢を正すだけダイエットの方法とは|凛とした美しさを手に入れよう

オフィスで仕事をする女性の中には、凛として自立した大人の雰囲気を感じさせる方もたくさんいます。そんな女性は、共通して美しい姿勢であることも多いです。正しい方法で姿勢をよくすることで、見た目も美しくなりますし、ダイエットにも効果があります。

オフィスで凛とした女性を目指したい

オフィスでさっそうとした雰囲気で仕事をしている女性は、凛として自立した印象を周囲の同僚たちに与えます。仕事ができるだけではなく、雰囲気も素敵な女性を目指したいという方は、まず凛とした雰囲気を作る方法を知ることが大切です。

そのための方法はいろいろと挙げられますが、中でも正しく美しい姿勢は特に重要なポイント。正しい姿勢はどのようにしてつくっていけばよいのでしょうか。

オフィスで凛とした女性にあこがれる

クールで凛とした女性は自立していて有能な印象を多くの人が感じるものですが、オフィスで凛とした女性に見える人は姿勢がいいという共通した特徴が見られます。

さっそうとオフィス内を歩く女性は信頼感を感じやすく、周囲の同僚からの印象もよいでしょう。そんな凛とした女性になるためには、まずは姿勢をよくすることから始めましょう。姿勢から改善することで、周囲からの印象もよい方向へ変えることができます。

姿勢を正すだけでダイエットになる

正しい姿勢で歩くことは凛として素敵な女性に見せるためにはとても重要なことですが、同時にダイエット効果も期待することができるのです。単に姿勢をよくして歩くだけで、ダイエットを実行していることにつながるため、ダイエットをしたい女性は正しい姿勢を取り入れるように心掛けるとよいでしょう。正しい姿勢をすることで、なぜダイエット効果が得られるのでしょうか。また、どのような姿勢をすればよいのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

姿勢を正すだけでダイエットになる理由

意識して姿勢をよくすることでダイエット効果が得られるものですが、その大きな理由としてまず正しい姿勢で歩くためには腹筋や背筋を使うことになり、ウエスト部分の筋肉を使えばそれだけ消費カロリーが上がりますし、筋肉を鍛えるために基礎代謝量のアップが期待できます。

さらに、ついてしまった脂肪の燃焼効果を促し、ウエストをすっきりとした状態に改善することが可能です。姿勢を改善して歩くことで、ウエスト部分だけでも引き締まった状態になるため、痩せた印象を周囲の人に与えることができるのです。

正しい立ち姿勢を知る

正しい姿勢で歩くためには単に背筋を伸ばすだけではなく、壁にまずお尻をつけて正しい姿勢を一度覚えることが大切です。壁にお尻をつけたときに、かかと・ふくらはぎ・肩甲骨・頭の全てが同じく壁につくように立ってみましょう。これが、正しい姿勢になります。

この時に、腰の部分は壁と手のひら一枚分の開きがある状態にすることが望ましく、この状態を覚えることで、完璧な正しい姿勢をマスターできます。

正しい姿勢での座り方を知る

正しい立ち方と同様に正しい姿勢で座る方法としては、座骨が左右とも均等に椅子に密着している状態になっていることがまず必要です。その上で、背筋を伸ばして常にこの状態をキープするというのが正しい座り方になります。

オフィスでは椅子に座ることも多く、立っているときよりもつい油断してしまい、猫背になったり体が左右のどちらかに傾いたような姿勢になってしまうことがあります。座っているときにこそ、意識して正しい座り方をキープすることが大切です。

正しい歩き方を知る

正しい歩き方をしているかどうかのチェック方法として、靴底の擦り具合を確認するというものがあります。靴底の左右を比べてみて、擦り具合が異なっている時には、重心が左右のどちらかに偏っているといえます。

正しい歩き方は、かかとからつま先にかけて徐々に地面を蹴り上げるようにし、真っすぐにかかととつま先が同時に着地するようにします。また、歩くときには膝は曲げすぎないようにし、背筋を伸ばしながら軽快に歩くようにします。

正しい姿勢を継続させること

正しい姿勢をキープしながら歩くことが大切ですが、意識して正しい姿勢で歩くようにしたときには、なかなかその状態を維持させていくことができない場合もあります。

つい、いつものクセで歩いてしまうこともありますが、慣れるまでには意識しながら正しい姿勢を作りつつ、歩くようにしてください。正しい姿勢が身に付いてきたら、意識しなくてもその状態で歩くことができるようになります。それまでは、意識しつつ歩くように心がけてください。

姿勢を正すだけでダイエット以外にも嬉しい効果がある

正しい姿勢を保つようにするとダイエット効果を期待できますが、実はそれだけではなくさまざまなよい効果も得られます。特に、肩こりや腰痛など、女性の多くが慢性的に抱えてしまう症状の改善が期待できます。姿勢を正すことで、ダイエット以外にどのような効果が期待できるのかを見ていきましょう。

肩こりや腰痛の改善

姿勢が悪いと片方の肩が下がってしまったり、猫背になって腰部に負担がかかってしまうことがあります。それによって血流が悪くなり、肩こりや腰痛になりやすくなります。

姿勢を改善することで、肩こりや腰痛を改善することができますし、滞りがちだった血流も解消されるでしょう。血流がよいと新陳代謝がよくなるため、ダイエット効果を促すメリットが得られます。

むくみや冷え性の改善

姿勢が悪いと腰部に負担がかかって骨盤が歪んでしまいがちになりますが、姿勢を正しくすることで骨盤の歪みも改善させることができます。それによって血行がよくなって体温が上がり、むくみや冷え症に対して効果が期待できます。
むくみがある場合は太ってみえてしまうため、日頃からむくんでしまうという方は姿勢を正しくして、すっきりとした体に整えましょう。

自律神経が整えられる

姿勢がよくなれば呼吸もスムーズに行われるようになり、深い呼吸がしやすくなって自律神経系によい影響を与えるようになります。ホルモンの分泌は自律神経が影響しており、自律神経が整うとホルモンバランスも同様に整うようになります。年齢を重ねていくにつれて自律神経が乱れてホルモンバランスが崩れがちですが、よい姿勢を保つことで、精神的な安定を図ることができます。

正しい姿勢で生活して凛とした女性をめざそう

正しい姿勢を意識してキープしようと心がければ、自然と正しい姿勢で生活をしていけるようになります。最初の頃は自然に正しい姿勢をキープすることが難しいかもしれませんが、体に覚えさせていくにつれて意識しなくても正しい姿勢ができるようになっていきます。常に正しく美しい姿勢を心がけて、凛とした女性を目指しましょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール