• HOME
  • 恋愛
  • 好きな人に彼女がいる場合|諦める方法や略奪するアプローチ法
恋愛

好きな人に彼女がいる場合|諦める方法や略奪するアプローチ法

好きな人に彼女がいても、好きになってしまったら簡単には諦められないときがあると思います。本記事では既に彼女がいる男性にアプローチして、今の彼女から好きな男性を略奪する方法や、男性を諦めるための気持ちを切り替える方法などを解説します。

好きな人に彼女がいる場合は諦めるしかないのか

好きになった人に既に彼女がいたとしても、好きな気持ちに嘘はつけないので、諦めようとしても、すぐには気持ちの切り替えができないこともあると思います。

本記事では、好きな人をきっぱりと気持ちよく諦められる方法、略奪したいときのアプローチ法などを解説します。また、彼女がいるのに思わせぶりな態度をしてくる男性は、自分に好意を持っているのかについても解説します。

好きな人に彼女がいたらどうしたらいいのか

まず、好きな人に彼女がいた場合、どのような選択肢があるのかを解説します。

諦めるために振ってもらう

好きな人の幸せを壊したくないけれど、自分の心の中だけにしまい込んで諦めるということができない場合。彼女がいても好きな人に自分の思いを伝え、「振ってもらうために思いを告げた」ということを、同時に言うようにしましょう。そうすることによって、きっぱりと諦められるように相手も振ってくれます。

告白自体、とても勇気のいることです。さらに、振られるために告白することは辛いですが、きっぱりと振られることによって、気持ちの整理がつきやすくなります。

略奪したければ積極的にアプローチする

すでに彼女がいるので、相手からのアプローチは期待せずに、自分から積極的にアプローチをしないと、可能性はありません。絶対に好きな人と結ばれたいという気持ちがあり、今の彼女から略奪したいのであれば、こちらから積極的に行動を起こす必要があります。

待っていても何も始まらないので、恥ずかしくても少しずつ行動を起こすことによって、好きな人も多少なりとも意識をしてくれるようになります。こちらから積極的にアプローチをして、振り向いてもらう努力をしましょう。

相手の幸せと自分の幸せを願う努力をする

好きな人にとって、その彼女といることが幸せならば、その幸せを願えるようになりましょう。好きな人の幸せを願うということは、彼と自分が結ばれるということではないので、なかなか心から願うことは難しいことです。しかし、本当に好きな人であれば、幸せでいて欲しいと思えるはずです。

ただし、彼の幸せを願うといっても、自分をないがしろにはしないでください。彼をきっぱり諦めることによって、自分の幸せにもつながってきます。彼の幸せを願うと同時に、次の恋へ進んだ自分の幸せを願うことが、一番健全で幸せな道なのです。

彼女がいる男性への告白は迷惑なのか

彼女がいる男性へ告白したいけれど、迷惑に思われるのも嫌だと悩んでいませんか?どういった行動をすると、相手にとって迷惑なのか解説します。

多くの男性は迷惑とは感じない

多くの男性は、彼女がいても、ほかの女性からアプローチされることを、単純に好かれることが嬉しいと感じるので、迷惑と感じることはあまりないでしょう。さらに、複数の女性から好意を持たれることによって、自信がついたりすることもあるようです。

アプローチをされて困ると感じる男性は、どうやって女性を傷つけずに断ったらいいのかなど、悩んでしまうようです。

断ってもしつこい女性は迷惑と感じる

男性にとって、告白されること自体は、迷惑と感じることはあまりないようです。しかし、彼女がいるので告白を断ったにもかかわらず、その後もしつこく連絡をしてきたり、食事に誘ってきたりなど、積極的に行動を続けると迷惑に感じるようです。

一度断られたら、潔く引き下がるほうが相手にも迷惑がかかりません。また、断られているのですから、気持ちに整理をつけるタイミングにもなるので、自分のためにもなるでしょう。

強引なアプローチも非常に迷惑と思われる

どうしても好きな人に振り向いてもらいたくて、行き過ぎた行動に出てしまわないように注意しましょう。例えば、彼女に関する悪い噂などを好きな人に伝えても、自分の評価を下げるだけです。いくらライバルであっても、悪口を言うことは自分の株も落としてしまいますし、悪口を言って自分に好意が向けられるということはないので、いきすぎた行動はやめましょう。

また、好きな人の前で泣いたりして同情を買おうとしても、好意を持ってもらっていない以上は、面倒な女としか思われません。余計に自分を傷つけることになりますし、相手にも迷惑でしかないので、強引なアプローチはやめましょう。

彼女がいる男性の思わせぶりな態度の真意

彼女がいるのに優しくしてくれたり、思わせぶりな態度をしたりする人は、どういった真意で行動をしているのかを解説します。

ただのリップサービス

人から好かれたいと思って、その気は全くなくても、自然に八方美人で思わせぶりな態度をとってしまう場合があります。恋愛感情はなくても、優しくしてくれたり気遣って声をかけてくれたりするため、勘違いしてしまいそうになるので注意が必要です。

また、相手との関係性によっては、ただの社交辞令で、そのような態度をしている可能性もあります。その態度が、本当に自分だけに好意を持ってしているのかどうかを、しっかり見極めるようにしましょう。

今の彼女に飽きてきている

今付き合っている彼女との関係が、マンネリで飽きてきている場合。次に付き合えそうな女性を探していて、思わせぶりな態度をとって、ほかの女性の気を引こうとしていることがあります。

こういった男性は、今付き合っている女性から略奪しやすいので、好意を持ってくれているのであれば、アピールをすれば振り向いてくれる可能性は高いです。しかし、自分と付き合っている間にも、同じことを繰り返して、別の女性のところへ行ってしまう可能性がかなり高いので、注意が必要です。

単純にモテていたいだけ

彼女だけではなく、常にたくさんの女性に好意を持たれることによって、自信をつけようとする場合があります。思わせぶりな態度はしますが、本命の彼女を泣かせる気はさらさらありません。好意を持たせるような態度をするだけして、モテている自分に酔っているという状態のため、心を乱されないように気を付けるようにしましょう。

また、そのような人を略奪できたとしても、常にほかの女性にモテているという不安があるでしょう。そして、彼にとって魅力的な女性が現れてアプローチされたときには、なびいてしまうかもしれません。

つらい気持ちを乗り越えるコツ

どうしても好きな気持ちがなくならず、諦められなくてつらい気持ちになってしまったときの、乗り越えるコツを解説します。

自分の気持ちを誤魔化さない

「彼女がいる人を好きになってしまってつらい」「彼女がいない人を好きになれば、こんなにつらい思いをしなかったのに」などと考えてしまいがちですが、好きになった人に彼女がいたとしても、その人が好きなんだという事実を、自分の心の中で受け止めると気持ちが楽になります。

好きな気持ちは簡単にはなくならないので、好きである気持ちを誤魔化さずに受け止めることによって、つらい思いが軽くなります。

彼の自分への気持ちを確かめる

もし彼が、少しでも自分のことを意識してくれているのであれば、進展する可能性はあります。友達として親しければ、進展する可能性も高くなってきます。彼が自分に対して、少しでも気持ちがあるなら、アタックしてみる価値はあります。

しかし、あまり親しくない顔見知り程度の関係であれば、少しでも自分のことを知ってもらって、友達関係になってから見極めるようにしましょう。彼が自分には全く気持ちがないと分かれば、可能性がないときっぱり諦めるきっかけにもすることができます。

積極的にのろけ話を聞いてみる

好きな人ののろけ話を聞くことは、かなりつらいことですが、あえて積極的に彼の幸せな話を聞くことによって、その彼女は彼にとって凄く大切な人で、到底自分ではかなわないと実感させてくれるでしょう。また、彼の幸せそうに話をしているところを見て、大きく傷つきますが、きっぱりと早めに諦めをつけるためには効果絶大です。

大好きな彼が選んだ人ですから、とても素晴らしい人のはずです。話を聞くことによって、好きな人の彼女の魅力に気づけるので、自然に諦める気持ちになるでしょう。

好きな人に彼女がいる場合はアプローチは慎重に

好きな人に彼女がいてアプローチするときには、慎重に見極めながらしましょう。強引なことをしてしまうと、嫌がられたり逆効果になったりしてしまいます。もし、諦めがつくのであれば、彼の幸せを願いきっぱりと気持ちに整理をつけて、次の恋を探すことが一番健全で幸せな道です。

しかし、彼の気持ちが少しでも自分に向いているのであれば、行動を起こすのもいいでしょう。好きな人の幸せも願うのは自然なことですが、自分をないがしろにせずに幸せになれるよう、後悔のないように行動をしましょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール