• HOME
  • 恋愛
  • 社内(職場)恋愛を成功させるアプローチ方法|先輩・後輩それぞれのやり方
恋愛

社内(職場)恋愛を成功させるアプローチ方法|先輩・後輩それぞれのやり方

職場で気になる人がいても、会社は仕事の場。どのようにアプローチしたらよいのか悩むものです。会社の人にばれないようにしながらも、相手には好意を持っていることを気づいてほしい。そんな場合のアプローチ方法を、先輩・後輩それぞれみていきます。

職場で気になる人へのアプローチ方法を知りたい

1日の大半を過ごす職場。そこで働く人たちとは、下手をすれば家族よりも一緒にいる時間が長いでしょう。そして、お互いのことを知り合う機会も多いので、実は職場恋愛から結婚をする人も多いのです。

もしも、あなたに職場で気になる人がいるのなら、アプローチをして気持ちを伝えたいところ。この記事では、職場での一般的なアプローチ方法の他、職場の先輩・後輩それぞれに対するアプローチの方法をみていきます。自分の立ち位置によってアプローチの方法を変え、職場恋愛を成功に導きましょう。

職場でのアプローチ方法

職場では同僚や上司の目もあるので、あからさまなアプローチは避けたほうがよいでしょう。どのようなアプローチ方法があるのかみていきます。

笑顔であいさつする

基本的なことですが、あいさつはあなたの印象を決めるので、とても重要です。明るい笑顔であいさつすることで、話しかけやすい雰囲気を持つ女性だと思ってもらえます。朝だけではなく、顔を合わせた際には挨拶するようにしましょう。そうすることで、好感度が上がります。

また彼のことを視線で追っていれば、目が合うことも多くなります。相手が遠くにいる際には、笑顔で会釈したり、親しくなってきたら軽く手をあげたりしてもよいです。「あれ?最近あの子と目が合うことが多いな」と思ってもらえたらラッキーで、向こうから話しかけてくれるかもしれません。挨拶は親しくなるきっかけとなります。

褒め上手になろう

あいさつをするようになると、自然にちょっとした会話が生まれ始めます。最初は天気の話など、無難なところからでよいのですが、慣れてきたら少しの変化にも気付いて、こまめに褒めていきましょう。「褒めること=好意」です。

褒める内容は、なんでもかまいません。「そのネクタイすてきですね」など、服装を褒めてもよいですし、「○○さん、仕事できますよね」「この間のプレゼンテーション、わかりやすかったです」といった、仕事の実力についてなども、褒められてうれしい内容です。

また、直接褒めることが難しかったら、普段から「○○さん、頑張ってますよね」のように、職場の仲間に話しておきましょう。人づてに本人の耳に入ることも、効果があります。

仕事に一生懸命に取り組む

恋愛にうつつを抜かしていると、ぼぉっとして仕事でミスを連発してしまい、叱られているところを彼に目撃されてしまうかもしれません。彼の好感度を上げるためには、「がんばっている」「仕事ができる」など、プラスの印象を職場で与えるべきです。向上心を持って仕事を取り組むことで、あなたの輝いている姿を彼に見せてください。

また、仕事にまじめに取り組んでいれば、仕事に対する悩みごとも出てくるもの。そんなときこそ、彼に悩み事を相談したり、弱みをみせたりするよい機会。男性は、信頼されることに弱いのです。「ちょっと、相談に乗ってもらえますか」と声をかければ、終業後でも時間を取ってくれるに違いありません。

しかし、注意しなければならないことは、あくまで彼はアドバイザーとして悩みを聞くつもりで、そばにいてくれること。肝心の悩みを話さないで、彼の趣味を尋ねたりすることは、不真面目に見えてしまい逆効果です。職場ではまじめ、気が利く、優しいなどのよい評価を得ましょう。それが、彼への間接的なアプローチとなります。

彼の前以外でも振る舞いに気を付ける

彼の前とそれ以外の人の前で、態度が変わることは考えものです。彼には知られていないと思っても、部下に対して怒鳴りつけたり、つらく当たったりしていると、人づてで彼の耳に入るものです。彼からすれば、裏表がある女性に見えてしまうでしょう。社内での過ごし方や、振る舞いにも気をつけてください。

逆にいえば部下に優しく、上司にとっては頼りがいある部下ならば、その噂も彼の耳に入る可能性があるということ。毎日の業務をこなしながら、「気配り」「優しさ」「頼りがい」などを心がけるとよいです。

また、机周りの整理整頓もしっかりしておく必要があります。机の周辺に来たときに整理されていないと、だらしがない、仕事ができないとみられてしまいます。

職場の先輩にアプローチする 

気になる人が、先輩社員だった場合のアプローチ方法についてみていきます。

仕事の相談をする

仕事に一生懸命取り組んでいれば、自然に仕事に対する悩みなどがでてくるはずです。そんなときこそ、最大のチャンス。会社の先輩ならば、仕事の相談をするという名目で、話しかけられます。相談となれば、どうしても二人きりになる機会も多いもの。場所はどこでもかまいません。社内の食堂などでもよいですし、勇気があれば、退社後に食事をしながらということも素敵です。

相談のポイントは、相手の話を素直に聞くこと。そして的確なアドバイスをもらったことに対して、感謝の気持ちを伝えましょう。男性は、女性に頼られるとうれしいものです。また、相談するだけで終わらせてしまっては、もったいないです。悩みが解決したら、お礼の食事などに誘って次へとつなげてください。

仕事をサポートする

相手が、上司や同じプロジェクトに参加している先輩社員だった場合には、仕事をしっかりこなして、まずは信頼を得てください。仕事ができる女性というだけで、先輩からの心証はぐっと良くなり、彼に近づきやすくなります。

また、仕事に関わっているからこそ、サポートできるチャンスでもあります。手が空いたときなどには、「何かできることはありますか?」など、自分から仕事を探す声がけをするとよいです。そうすることで気が利く、仕事ができる、優しいなどプラスの印象を持ってもらえます。彼の仕事がきついときほど、その優しさは身にしみることでしょう。

さらに、彼をいつも目で追っているあなただからこそ、気がつくことがあるはず。顔色が悪いときなどに、いち早く気がついて「顔色悪いですよ。昨日も遅くまで残業していたようですが、大丈夫ですか?なにか手伝えることはありますか?」のように声をかければ、あなたが彼をいつも気にかけていることが、彼にも伝わります。

職場の後輩にアプローチする

気になる人が後輩社員だった場合には、弱みを見せたり頼ったりすることが、逆効果になる場合もあります。後輩に対するアプローチ方法についてみていきます。

相談にのる

相手が後輩の場合には、多少姉御風を吹かせて、積極的に悩みなどを聞いてあげるとよいです。彼が仕事で失敗などして、落ち込んでいるときがチャンス。飲みに誘ったりして相談に乗り、励ましてあげましょう。相談に乗ろうという姿勢をみせることで、気配りができる女性をアピールできます。

相談の席で大切なことは、大好きな彼と二人きりだからといって、舞い上がらないこと。彼は、真剣に悩みを話しているのです。うっとりとしてしまって大事な話を聞き逃したり、関係のない雑談に終始してしまったりすることがないように、注意してください。

また、男性はどちらかというとリードしたいと思うもの。悩み相談に乗ったときなどには、上から目線でアドバイスをするのではなく、小さな悩みや過去にあった失敗談を話してみることも効果的です。「誰でも入社したばかりの頃なんて、仕事に慣れていないから失敗するものだよ。

私だって入社したばかりの頃は、こんな失敗をしたんだから…」など、失敗談を笑い話のように話せば、彼も気が楽になります。また、頑張れば憧れの先輩のようになれるのだという、希望を見いだせるでしょう。

仕事の失敗をフォローする

後輩男性の失敗を注意ばかりしていては、煙たがられてしまうかもしれません。ミスを取り返せるように、さりげなくフォローをしてあげることで、あなたの株は上がっていきます。大切なことは、あくまでさりげなくフォローすること。完全に仕事を横取りして片付けてしまったり、「私がいなければダメね」というように、押しつけがましくしたりすることは逆効果です。

また、その場限りのフォローではなく、今後そのようなミスが起きないようにするためには、どうしたらよいのかなどのアドバイスをしてあげましょう。落ち込んでいるときなどには、仕事帰りにカフェに寄るなどして、彼の愚痴や悩みを聞いてあげてください。仕事の話とはいえ、プライベートな時間を二人で過ごすことによって、より親密度が増すでしょう。

ときには頼って隙をみせる

後輩に頼ってばかりでは、まるであなたが、あまり仕事ができないように見えてしまいます。しかし、たまには後輩を頼ってみることも大切です。後輩でも、男性は頼られると優越感を感じるもの。「先輩を支えていくのは僕だ」とやる気を出してくれたら、仕事のうえでも恋愛上でもしめたものです。

また、いつも頼りがいがあるように見えるけれど、実は弱いところがあることも知っている。そんなギャップ萌えする男性は、意外に多いです。自分が先輩の場合は、とかく隙がない完璧な先輩を見せてしまいがちですが、魅力的な女性ほど、隙を上手に見せるものです。

職場恋愛の心構え

恋愛というものは基本的に自由ですが、それでも職場恋愛にはマナーが必要です。なぜなら本来、職場は仕事を行う場所であり、私情を持ち込んで、周囲を振り回すことはあまりよいことではないからです。

また、あなたが上司で彼が部下だったりすると、さらに問題は複雑。スマートにアプローチできればよいのですが、気になる彼だけを特別扱いしすぎると、周囲に茶化されて噂になったり、彼がやっかみを受けたりして、つらい気持ちになることがあります。

とくに、人事権などを持っている場合には、それを振りかざして彼を優遇しないように、注意が必要です。場合によると、あなたの行為自体が「セクハラ」と呼ばれてしまう危険性があることも、念頭に置いて行動をしましょう。

職場恋愛を成功させる近道は、彼にべたべたと言い寄ることではありません。仕事に打ち込んで、輝いている姿を見てもらい、あなたが輝いているすてきな女性だと、彼にも周囲にも知ってもらうことです。まずは、職場内で憧れられる存在となれるように、努力をしてください。

スマートなアプローチで彼を振り向かせよう

職場というのは、長時間一緒にいることが多い分、その人のよいところも悪いところも、すべて見えてしまいます。例えば、机上がものであふれかえっていれば、「だらしない」と思われます。逆に、仕事上で彼をサポートできれば、「頼りになる」「気遣いができる」といった、好印象を与えられるでしょう。

そして、同じ会社で働いている分、彼にアプローチするチャンスはたくさんあります。彼の仕事をサポートするときは、彼がミスをして相談にのるとき。そんなときに、スマートなアプローチをして、彼を振り向かせてください。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール