• HOME
  • 恋愛
  • 恋愛が長く続かない人の特徴を紹介!モテるはずなのになぜか振られる…その理由とは
恋愛

恋愛が長く続かない人の特徴を紹介!モテるはずなのになぜか振られる…その理由とは

恋愛しても長く続かない人っていますよね。それって、もしかしたら自分に原因があるかもしれません。ここでは、恋愛が長く続かない人の特徴と恋愛関係を長く続けるためのコツについて紹介していくので、是非参考にして下さいね。

恋愛が長続きしないのはなぜ?

恋愛をする時、あなたは長続きするタイプですか。それとも、長続きせずすぐに終わってしまうタイプですか。せっかく、好きになった人とは極力長く恋愛関係を続けたいというのが本音だと思いますが、なかなか続かず、すぐに別の彼氏ができる…を繰り返している人が多いのも事実です。

まだ、10代ならなんとなく告白されたから付き合って合わないから別れるというのはアリかもしれませんが、20代、30代になってくると時間の無駄に思えることもあるし、何より疲れてしまいますよね。そこで、恋愛が長く続かない人の特徴と長く続けるコツについて紹介したいと思います。

恋愛が長く続かない人の特徴とは?

① 恋愛に依存してしまう

恋愛依存体質の人は恋愛が長く続かない傾向にあります。友達よりも仕事よりも恋人が優先!彼氏がいないと生きていけないという人は、全ての基準が彼氏であるため、彼氏と連絡が取れないとすぐイライラしてしまったり、彼氏が女友達と連絡を取っていると嫉妬してしまったり…

その行動が度を超えてしまうと、彼氏にとってあなたは「重たい」存在となってしまい、離れてしまいます。

② とりあえず付き合ってみる

「好き」と言われて悪い気がする人は少ないですよね。むしろ、思ってもいなかった人に突然好きと言われてドキドキしてしまって、そのまま恋愛関係に…なんてこともあると思います。なんとなく良いなと思って付き合ったけど、やっぱり違ったから別れようというのは10代までです。

20代、30代になっても同じことを繰り返しているのはちょっとイタイし、長続きはしません。そこで、付き合う前に必ず自分で本当に好きかどうか考えてみて下さい。雰囲気や勢いだけで付き合った恋愛はすぐに冷めてしまいます。

③ 言いたい事が言えない

「彼に嫌われたくない」という思いから自分の言いたい事も言えず、我慢してしまう恋愛ってありませんか。とくに自分がすごく好きになった人で、どうしてもこの人と別れたくない、嫌われたくないという思いが強い人は彼に嫌われないようにするために彼の思い通りの良い子になろうとします。

しかし、言いたい事を言えず、聞きたい事を聞けない関係というのはお互いにとって良くないです。我慢しているといつか爆発してしまうかもしれません。聞きたい事、言いたい事を聞ける関係を作ることが大事です。

④ ネガティブなことばかり言う

ネガティブな発言をしたり、愚痴が多い人は多少面倒くさいなっていう印象がありませんか。これは男女問わず、友人関係においても面倒くさくなる人は多いと思います。最初は好きな気持ちが強いから彼も「うん、うん」と言って聞いてくれるかもしれませんが、ずっと愚痴を聞くのはキツイですよね。

いつも悲観的で「どうせ、私にはできない…」「私には無理だから」というようなネガティブ発言をしていたり、仕事や友人関係の愚痴をずっと言い続けている人は、せっかくの楽しい雰囲気が壊れてしまうので注意しましょう。

⑤ 自分で勝手に彼の理想像を作り上げている

恋愛を始めたばかりの頃は、彼の良いところしか見えず、ちょっと嫌なことがあってもそこが可愛く思えたり、許せてしまうなんてことも多いと思います。しかし、付き合い始めてしばらく経ってくると、恋愛感情も落ち着き、今度は相手の欠点が見え始めます。

そうなると、「あれ?こんなはずじゃなかったのに…」と自分の中で自問自答が始まります。これは、自分自身で「この人はこうだ!」と勝手に決めつけてしまった結果、理想像と違ってしまったことが原因である場合も多いです。恋愛は初めから虚像を作らず、リアルな彼を見つめることからスタートです。

⑥ とっても忙しい

長い間恋愛をしていなかった人に多いのが仕事で忙しかったり、自分の趣味で忙しかったりして恋愛を後回しにしてしまっていたというものです。こういう人はもし恋人ができても、恋愛を後回しにしてしまう傾向があり、長く続かない…何てことが多いです。

自分ではそんなつもりはなくても、相手にとっては「自分より大切なことがたくさんあるんだ」って思わせてしまい、自分は必要ないなと思ってしまいます。

恋愛を長く続けるためのコツとは?

それでは、恋愛関係を長く続けさせるためにはいったいどうしたら良いのでしょうか。

① 自分に素直になる

まずは、自分自身に素直になって下さい。これは、言いたい事や聞きたい事を我慢せず、何でも相手に聞けるようになりましょう。言いたい事を我慢していると、いつか爆発してしまいます。そうなると、大きな喧嘩に発展してしまって別れざるを得なくなるかもしれません。

しかし、どうしても譲れないことや言いたい事などは我慢せず、相手に伝えるようにしましょう。この時、自分のことばかり主張するのではなく、相手のことを考えて発言するようにすることを忘れないで下さい。

② ファッションに気を付ける

恋愛は付き合うのがゴールではありません。始まってからがスタートです。付き合えるまでは相手のことを振り向かせようとファッションに気を遣って、メイクや洋服、バッグなど流行のものを取り入れている人も多いかもしれませんが、付き合ってから手抜きになってしまったという人もいるでしょう。

彼と会う時はきちんとメイクをして、ファッションに気を遣い、清潔を心掛けましょう。女性らしさをキープすることは相手の男性が他の女性に目移りするのを防ぐことができますよ。

③ ネガティブ発言を止める

彼といる時はなるべく楽しい時間を過ごしたいですよね。これは、彼だけでなく友人と要る時も同じだと思います。少し落ち込んでいる時もあるかもしれませんが、できるだけ明るくポジティブを意識するようにして下さい。コンプレックスがある人はそこを直す努力もしましょう。

ちょっと意識を変えることで相手も「この子は前向きで明るくていいな」と思ってくれます。友人と会う時も愚痴ばっかり言うのではなく、楽しいひと時を過ごせるように少し強引に明るく振舞ってみましょう。

④ 相手のことを束縛しない

付き合い始めは彼に会いたい気持ちを抑えきれないということもあるかもしれませんが、それは時間が解決してくれるはずです。だんだん自分の感情も落ち着けば、適度な距離感を保てるようになるのが普通だと思いますが、中には相手のことが気になって、気になってしょうがないという人もいるかもしれません。

その時、「今、何しているの?」「今日、会える?」「帰ったら、電話して」と毎日のように言われたらどうでしょう。これがさらにエスカレートしていって、彼の友達の飲み会を疑ったり、連れて行くように言ったり、女友達の連絡先を消させたり…ちょっと束縛が激しいですよね。

恋愛が長続きするコツは相手に干渉しすぎないことです。自分の時間も大事にし、自分たちの時間も大切にできるようになりましょう。

⑤ 相手のことを信頼し、思いやりを持つ

いつも自分のワガママばかり押し通して、文句ばっかり言っている人は恋愛関係も長続きしません。やはり、相手のことを思いやる気持ちが恋愛においては大事です。これは、人間関係においても同じです。思いやりをもって相手と接して下さい。そして、相手のことを信頼してあげましょうね。

恋愛を長く続けるためには努力も必要!自分らしくいられる恋愛をしよう

以上、恋愛が長続きしない人の特徴と長続きさせるためのコツについてお話してきました。自分自身に当てはまるものがあったという人もいるのではないでしょうか。せっかく好き同士で恋愛を始めた以上、できるだけ長く恋愛関係を続けたいですよね。

なかなか恋愛が上手くいかない、長続きしないという人は本日紹介した長続きするコツを是非参考にして下さい。いきなり全て直すのも難しいのでできるものから少しずつ取り組んでみると良いでしょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール