インテリア

欲しいソファが見つかる!おすすめランキングサイトと選び方のコツ

自宅でくつろぐためのソファ。新規購入や買い替えで、わざわざ外出して選ぶことが面倒だ、という人も多いのではないでしょうか。ここではインターネットで購入可能な各サイトのランキングページを公開します。ソファ選びのポイントをみていきましょう。

人気のソファを比較したい

近ごろはインターネットで気軽に買い物をすることができます。しかしサイトに掲載されている商品は非常に多く、手当たり次第にサイトを探すと大変な労力を時間を費やすことになります。まずは効率よく比較できるように、ソファを選ぶポイントとその優先順位を確認しましょう。

実店舗では疑問があれば店員さんに聞くことが可能ですが、インターネットでは基本的に自分だけで探さなくてはいけません。そのため事前に自分の中での大事なポイントやその優先順位などを決めておくと、無駄が省けて効率的です。また疑問点はその場で相談ができない場合は、メールでショップに問い合わせることが可能です。以下の点注意して選んでいきましょう。

価格

ソファに割ける金額は人それぞれです。ソファという商品はかなり幅広い価格帯で展開されています。まずは自分の予算を出し、それから絶対にその予算内に納めたいのか、場合によってはオーバーしても構わないのかを確認しましょう。他のポイントとの兼ね合いで「ここまでならOK」とのグレーゾーンを設けておくのも一つの策です。

サイズ

ソファに限らず家具を購入する上でのかなりの重要ポイントがそのサイズです。購入した後で入り口を通らないことや、部屋に入れた後で大き過ぎたり思っていたソファとバランスや印象が違ったりすることは、決して珍しいことではありません。置く場所と他の家具とのバランス、搬入経路の確認など、事前に確認しておきましょう。

搬入経路については、販売店や運送業者の人に電話やメールで問い合わせておきます。また置き場所については、ヒモや新聞紙など使って実際のソファのサイズを作り、床に置いてみるというやり方があります。

デザインと素材

ファブリック(生地)・本革・合皮など、ソファ表面の張地から、脚やフレームが金属か自然素材かによっても印象がかなり変わります。自分の好みや部屋に合うのかどうかを、あらかじめ考えておくと良いでしょう。

また、一口にソファと言っても、1人用や2人用、そして3人用とサイズもさまざまです。更には背もたれや肘掛が可動式になっていて、ベッドとしても使用できるものや、座面が低く和室やこたつにも合うローソファ、足を延ばしてくつろげるカウチソファなども含まれることが多いので、その辺りのタイプも考えておくとより効率的に探すことができます。

ブランド・原産国

原産国がダイレクトに商品の品質に直結する分けではありませんが、人によっては日本製にこだわる方もいることでしょう。また、「北欧」とついても、雰囲気が北欧デザインに似ているだけで、原産国はアジアの場合もあります。気にしない方も多いかもしれませんが、いずれにせよ購入前に確認しておきたいポイントではあります。

また、現在はジェネリック家具と言って、過去の有名デザインの家具が安価な価格でリプロダクトされているものもあります。オリジナルにこだわる方はメーカー表記などに気を付けた方が良いかもしれません。

優先順位を付ける

ポイントを確認したら、その優先順位を付けます。自分にとって最も譲れないポイントはどこなのか。それが決まれば頭の中は大分整理されたはずです。さあいよいよソファ探しをしてみましょう。

大手ショッピングサイトの人気ソファ

大型家具から日用品・食品まで様々な商品を扱うショッピングサイト。ソファ類もかなりの数が掲載されています。ここでは楽天市場・Amazon・Yahoo!の大手3社をピックアップしました。

楽天市場の人気ランキング

楽天市場のランキングは、リアルタイム・デイリー・週間と、期間別に見ることが出来ます。ランキングもかなりの数になっています。ここでは楽天市場の1位~80位と81位~160位までに注目します。

楽天市場ソファデイリーランキング1位~80位 

ファブリックを使用したリクライニングタイプやカウチタイプのコーナーソファなど、三人掛けも出来る大き目のサイズが上位に多くランクインしています。

楽天市場ソファデイリーランキング81位~160位 

上位に引き続き大型ソファが目立つ中で、ローソファや一人掛けソファなどもランクインしています。特に独り暮らしや、床に座るスタイルのライフスタイルの人は、チェックしてみましょう。

【参考サイト:https://ranking.rakuten.co.jp/daily/566180/p=2/

Amazonの人気ランキング

二人掛け、三人掛けのソファに混ざってクッションスタイルのローソファが人気があります。こちらは20位ごとにページ分けされ、100位まで掲載。1時間毎に更新されるので、気になったものは「ほしい物リスト」に登録しておくと良いでしょう。

【参考サイト:https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/kitchen/16428081

Yahoo!ショッピングの人気ランキング

ソファとソファベッドが一緒にランキングされており、デイリーかウィークリーか期間を選べるほか、男性・女性、さらに年代別に検索することができます。こちらも20位ごとに100位まで掲載しています。

【参考サイト:https://shopping.yahoo.co.jp/category/2506/14709/ranking/

TVでも話題の飲む日焼け止め!サンタンブロックで日差しケア 美肌スペシャリスト、美容家:飯塚美香さん(キレイナビ主催)がプロデュースした飲むだけ簡単、便利なサプリが衝撃!
PR:キラ★リズム

通販サイトの人気ソファ

インターネットが普及する前から、自宅に居ながら商品を購入できる通販路線を開拓してきた大手2社のランキングを紹介します。今でもカタログ冊子があり電話やFAXからの注文を受付けていることから、インターネット上のみで展開しているサイトとは異なる、幅広い客層の好みが反映されているという特徴があります。

ベルメゾンネットの人気ランキング

ローテーブルやこたつに合わせやすく、ごろ寝に適したローソファが人気となっています。こちらではカテゴリだけでなく、価格やサイズ、色などの検索条件を自分で選択して設定することが出来ます。

【参考サイト:http://www.bellemaison.jp/

ディノスの人気ランキング

フジサンケイグループが運営する通販会社。近年では安価で実用的な商品だけでなく、デザインや素材にこだわった商品のカタログも人気です。こちらでは多様なソファがランクインする中、他ではあまり見られないクラシックなソファが人気となっています。直近3日間の集計でランク付けされています。

【参考サイト:https://www.dinos.co.jp/

内装

家具メーカーの人気ソファ

自ら家具を作って販売する家具メーカー。仲介業者が入らないからこその品質と価格のバランスが魅力です。また、実店舗やショールームを展開している事が多いので、商品についての疑問を電話で問い合わせることができたり、実際に商品を見に行く事ができたりという安心感があります。

ニトリの人気ランキング

お手頃価格でデザインにもこだわった家具を扱うニトリの総合ランキング。最近は都心にも出店を進めています。こちらのランキングでは寝具、ソファ・座椅子・クッション、テーブル・椅子・こたつ、などカテゴリにまとめられているので、ソファに関連した商品も検討できることが魅力です。

【参考サイト:https://www.nitori-net.jp/

家具サイトの人気ソファ

あまり馴染みのない方もいらっしゃるかもしれませんが、大手からオリジナル家具や輸入家具を扱うショップなど、家具やインテリアに関する情報を集めたサイトです。デザインや素材にこだわりのあるショップが多く登録されているのが特徴です。

ダブルームの人気ランキング

リクルートが運営する、国内最大級と言われる家具サイト「タブルーム」での人気ランキング。デザイン性の高いおしゃれなアイテムが数多く掲載されています。過去のアクセス順でランク付けられ、商品に関する口コミも見られるのがポイントです。

【参考サイト:https://tabroom.jp/

価格.comの人気ランキング

一人暮らし向けや二人掛け、三人掛け、収納の有無や折りたたみなどの形状の他にも、ブランドや座り心地、価格など情報展開の多さが魅力のサイトです。大手ショッピングサイトのアイテムが一緒にランキングされているため、このサイトだけでもかなり便利に探すことができるでしょう。

また、ikeaやカリモク、エスティックなどのメーカー別のランキングも見ることができるのも特徴です。

【参考サイト:http://kakaku.com/

ソファ選びは比較が重要

ここまでソファーの選び方やおすすめのサイトについて見てきましたが、いかがでしたでしょうか。サイズや価格的に決して小さな買い物とは言えないソファです。後悔しないためには、ある程度の時間をかけてしっかり情報を集めて比較することが重要と言えます。

今回ご紹介した各サイトのランキングを参考にして、自分のライフスタイルに合うお気に入りの1点を見つけてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール

関連記事一覧

編集部おすすめ記事一覧

ピックアップ記事一覧