ファッション

パンプスを取り入れたおすすめコーデ。バリエーションを増やそう

パンプスコーデがマンネリ化してきたら、コーデのバリエーションを増やす方法を考えましょう。そのためには、手持ちのパンプスを増やすことも大切。パンプスのデザイン別のコーデやカラー別のコーデの方法を知り、コーデのバリエーションを増やしましょう。

パンプスコーデを考えるときのコツは

パンプスは女性にとっては定番のアイテムなので、だんだんコーデがマンネリ化してしまうものです。しかし、パンプスにもいろいろなデザインやカラーがあります。選ぶパンプスによってコーデの仕方が変わるので、デザイン別のおすすめコーデ、カラー別のおすすめコーデを参考にしてみましょう。

おすすめコーデを参考にしたら、さまざまなパンプスを手に入れたくなります。全く雰囲気が違うパンプスを何足か持っておくとコーデのバリエーションが増えるので、コーデがマンネリ化して悩んでいるならパンプスのバリエーションを増やすのがおすすめ。そうすることで、同時にコーデのバリエーションも増えるのです。

パンプスの種類が豊富なブランドをいくつか厳選しました。パンプスのバリエーションを増やしたいと思ったら参考にしてみてください。

パンプスのデザイン別おすすめコーデ

パンプスのデザイン別おすすめコーデ参考にして、まわりと差がつくコーデに仕上げましょう。

ぺたんこパンプス

ぺたんこパンプス(フラットシューズ)の代名詞といえばバレーシューズ。バレーシューズはリボンやラメの加工がされたものが人気です。バレーシューズはレディな雰囲気もあるので、大人かわいい足元になります。

9月~12月にかけての秋冬はホワイトソックスを履いたレイヤードスタイルもおすすめ。レース付きなどのガーリーなホワイトソックスならワンピースやスカートと合わせて可愛くまとめるのがおすすめ。シンプルでスポーティーなホワイトソックスならカジュアルコーデにぴったりです。靴下でアクセントをきかせるなどして、おしゃれでかわいいコーデを目指しましょう。

tストラップのパンプス

tストラップのパンプスは、スキニーデニムなどのカジュアルな服装と合わせることで、女性らしいキレイめで華奢な足元を演出できます。特にハイヒールのtストラップは、大人の女性らしさがプラスになるので、コーデを底上げしたいときに頼りになるアイテムです。

フォーマルなドレスにもぴったりのtストラップのパンプス。合わせ方や選ぶデザインによってはカジュアル~フォーマルまで幅広く使えます。デザインやカラーは豊富で、コーデのアクセントアイテムとして使いたいなら、目を引くカラーを選ぶとよいでしょう。ストラップでしっかりと足首を包んでくれるので、安定感があり歩きやすいという点も魅力です。

ウェッジソールのパンプス

ヒールがウェッジソールのパンプスは春夏のコーデにぴったり。ベーシックなものはオフィスカジュアルに、デニム素材やビジュー付きのものは普段履きに使えます。
ハイヒールが苦手な方におすすめなのがウェッジソール。インヒールになっているウェッジソールのパンプスも人気があり、歩きやすさと足長に見せる効果が期待できます。素材、カラー、ヒールの高さで雰囲気が変わるので、ファッションに合うパンプスを選ぶとよいでしょう。

エナメルパンプス

光沢感のあるエナメルはゴージャスな雰囲気を演出したい時におすすめ。パーティーシーンやフォーマルで季節問わずに活躍させることができるので、エナメルパンプスは1つはシューズクローゼットに確保しておきたいものです。

パーティシーンやフォーマルだけでなく、オフィススタイルからカジュアルまで、普段のファッションのポイントアイテムにも使えます。コーディネートに上品さと大人っぽさをプラスしたいときは、足元にエナメルパンプスを合わせるのがおすすめです。

パンプスのカラー別おすすめコーデ

パンプスはカラーバリエーションが豊富です。カラーによって雰囲気が変わるので、カラー別のおすすめコーデを参考にしてみましょう。

柔らかい印象のこげ茶

合わせやすいカラーの定番といえばブラックがありますが、こげ茶も合わせやすくておすすめ。柔らかい印象がある色なので、定番のブラックにはない優しい雰囲気が出せます。

同系色のスカートやベルトなどの小物と色を合わせることで、より温かい印象に仕上がります。春夏はベージュのトレンチコート、秋冬はニットとの相性も良く、オールシーズンで使えるアイテム。カジュアルなデニムとも相性が良いので、さまざまなファッションの足元に添えることができます。

肌なじみの良いベージュ

肌なじみの良いベージュは、同系色のストッキングと合わせれば、足長効果が得られます。ベージュのワントーンで足元をまとめるコーディネートは、背が低い方におすすめです。

ベージュのパンプスは大人っぽい雰囲気もあり、冬はチェスターコートとの相性も抜群。コートをはじめ、合わせるファッションの色を選ばないので、コーディネートが楽です。鮮やかな色や柄を使った派手めのファッションでも、ベージュのパンプスを合わせることで派手さが少し抑えられます。また、黒やグレーなどのモノトーンのシックなファッションにもマッチするので、持っていると便利です。

足元が華やかになるエメラルドグリーン

足元が華やかになるエメラルドグリーンは、デニムなどのベーシックアイテムの差し色としても便利。カジュアルすぎないキレイめコーデが作れます。
カジュアルなファッションを大人っぽく底上げしたいとき、またはシンプルなファッションにアクセント付けをしておしゃれ感を出したいときは、エメラルドグリーンのパンプスが活躍。上品な印象があるカラーなので、悪目立ちすることなく華やかさを出せます。

季節感を演出できるエンジ

秋のコーデにぴったりのエンジ。ライトグレーやダークグレーのカラーを合わせることで、よりスタイリッシュな雰囲気に仕上がります。

コーデの中にエンジが入ると、秋らしい季節感を演出できるので、秋にはとりいれたいカラーです。季節感を演出することはおしゃれなコーデに見せるためには欠かせないポイントなので、エンジのパンプスで足元から季節感を漂わせましょう。

コーデに使えるパンプスの種類が豊富なブランド

コーデにパンプスの種類が豊富なブランドを厳選しました。パンプスの種類を増やしてコーデのバリエーションも増やしましょう。

歩きやすいパンプスが売りのsesto

神戸生まれのブランドであるsestoは上品でトレンドも取り入れたデザインが魅力。バレエシューズやスリッポンタイプのものが充実しています。

お値打ちなのに高見えするパンプスが豊富なところもおすすめする理由。エレガントなフォルムと履き心地の良さにこだわっており、大人の女性におすすめです。デイリーからビジネスまで、幅広いファッションに取り入れていただけます。

参考情報:http://zozo.jp/shop/sesto/

幅広い年齢層に人気のearthmusic&ecology

20~40代の幅広い年齢層に人気のあるカジュアルブランド。シャープなデザインよりも先の丸い女の子らしく可愛らしいデザインが多いことが特徴です。

ナチュラルガーリッシュがブランドコンセプトで、甘さとナチュラルと上品さを兼ね備えています。女性らしさのある愛されスタイルや、デニムなどを取り入れたカジュアルスタイルなどに合わせるのがおすすめ。鮮やかなカラーのパンプスもあるので、コーデのアクセントカラーとして選ぶのもよいでしょう。

参考情報:https://stripe-club.com/earth1999/

他にはないデザインのzara

高品質なトレンドのデザインが手ごろな価格で購入できます。サイズ展開が豊富で、自分の足に合ったサイズが見つけやすいブランドです。

ハイヒールやエナメルパンプスなど、大人っぽいパンプスも豊富。プリントや刺繍や装飾など、凝ったディテールがポイントになったファッション性の高いパンプスもあり、ファッション感度の高い大人の女性に人気があります。
参考情報:https://www.zara.com/jp/

お手頃価格のgu

色や形や素材にこだわった様々なパンプスを展開しているのがgu。低価格なのにクオリティーが高いと人気があります。デザインの良さも評判ですが、ハイヒールパンプスなのに歩きやすいとの評判もあり、コストパフォーマンスが抜群です。

トレンドを意識したデザインが多いことも特徴。トレンドカラーやトレンドのデザインをコーデの中に取り入れたい方は、guのパンプスで足元にトレンド感を落とし込むのも1つの手段です。
参考情報:https://www.gu-japan.com/

自分だけのパンプスコーデを見つけよう

パンプスはデザインやカラーによってさまざまなコーデを楽しめます。例えば、カジュアルでかわいい雰囲気になるぺたんこサンダルは、靴下とレイヤードすると大人かわいくなっておしゃれ。ベージュのパンプスは、ベージュのストッキングと合わせると足長効果が期待できるなど、コーデの仕方で見た目の印象を操作することができます。

また、パンプスをコーデのアクセントアイテムとして取り入れるのもおすすめです。シンプルなファッションに明るい色のパンプスを差し色にしてアクセント付けをすると、おしゃれ度がアップ。また、カジュアルなファッションに高見えする豪華なエナメルパンプスを履き、コーデを格上げさせる合わせ方もあります。さまざまなコーデにチャレンジしながら、自分だけのパンプスコーデを見つけましょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール