ファッション

パンツを使ったおすすめコーデ。女性に人気のブランドを取り入れよう

パンツを使ったコーデについて悩んでいるなら、パンツコーデのレパートリーを増やしましょう。女性に人気のブランドを取り入れるのもおすすめ。女性らしさやトレンドをミックスしたコーデにする方法など、さまざまなコーデ術を身につけておくとよいです。

パンツを使った女性らしい着こなしとは

パンツを使って女性らしい着こなしをするのは難しいものです。パンツにもさまざまなシルエットやデザインやカラーがあり、パンツの種類によって組み合わせるアイテムを変えなくてはいけません。おしゃれに見せるテクニック、スタイルアップ効果になるテクニックなど、パンツコーデにはさまざまなコーデ術があります。

パンツコーデをおしゃれに決めるには、相性が良い組み合わせを知っておくことがポイント。以下に、パンツのタイプ別おすすめコーデやパンツのカラー別おすすめコーデ、そしてパンツコーデに使える女性に人気のブランドをまとめています。パンツを使った女性らしい着こなしができるようになるために、さまざまなコーデ術を身につけましょう。

パンツのタイプ別おすすめコーデ

パンツにもタイプ(種類)がいろいろあります。パンツのタイプ別で相性が良いアイテムが変わるので、以下のコーデ術を参考にしましょう。

春夏に使える7分丈パンツ

春夏に最適な7分丈パンツ。爽やかな印象があり、コーデに春夏らしい季節感を呼び込んでくれるアイテムです。カジュアルで動きやすいため、スニーカーと合わせやすいのが特徴。無地や落ち着いた色を中心に組み合わせると大人っぽい雰囲気も演出できます。

パンツのシルエットをタイトにすればハイヒールパンプスと合わせて女性らしく着こなすことも可能。また、アイテムにストライプやチェック柄を取り入れれば、印象を変えることができるので、コーデの自由度は高いです。

冬に使えるスキニーパンツ

冬に使えるのがスキニーパンツ。黒や白といったカラーが王道ですが、その年のトレンドカラーのスキニーパンツを選ぶのもおすすめです。
スキニーパンツに合わせるトップスは、ボリュームのあるニットやシャツが相性抜群。トップスにボリュームを持たせて、ボトムスはフィット感のあるスキニーパンツにすることで、脚が細く見えてスタイルアップの視覚効果も狙うことができます。

体形カバーも叶うガウチョパンツ

数年前に大流行して以来、定番のおしゃれボトムスとして定着したガウチョパンツ。とろみ素材やニットやデニムなど素材も豊富です。ワイドなシルエットなので、下半身の体形を気にする女性にとっては体型カバーも叶います。

定番化しているボトムスではありますが、実はコーディネートの難易度は高め。ボトムスにボリュームがあるので、トップスをすっきりさせないとだらしなく見えてしまうからです。おすすめのコーデ術は、トップスをインしてすっきりまとめる方法。前だけインするのもこなれ感が出ておすすめです。

足長効果のあるハイウエストパンツ

90年代頃に流行したハイウエストパンツがリバイバル。スキニーシルエットからタックの付いたワイドシルエットまでバリエーション豊富で、過去に流行したバブルなイメージとは違い、モダンにアップデートされています。

ハイウエストパンツの魅力は足長効果があること。ワイドシルエットのタイプにはウエストにリボンがついたデザインが多くあり、ウエストにリボンをマークすることでスタイルにメリハリが出て、お腹をすっきり見せる効果もあります。ハイウエストパンツの足元にはぺたんこ靴を合わせるとバランスが取りやすいです。

パンツのカラー別おすすめコーデ

パンツのカラー別おすすめコーデも確認しておきましょう。

合わせやすいキャメル

キャメルのパンツは合わせやすいので、1つ持っていると重宝します。秋に着れば季節感が出せるという点もポイント。特に、コーデュロイなど厚手の生地のキャメルのパンツは、秋冬コーデに活躍すること間違いなしです。

キャメルはボーダーやデニムのアウターとも相性抜群。ボーダーのロンTやシャツ、デニムジャケット(Gジャン)やカバーオールなどを組み合わせてカジュアルコーデにまとめるのもよいでしょう。カジュアルでも女性らしく見せたいなら、タイトなシルエットのパンツを選ぶのがおすすめです。

上品でキレイめなカーキ

カーキはカジュアルなイメージがありますが、無地の濃いめのカーキで細身のパンツを選ぶことで、上品でキレイめなコーデをつくることが可能。例えば、上品でキレイめなカーキのパンツと白のトップスと合わせれば、オフィスカジュアルスタイルになります。

また、同じカーキのパンツでも、シンプルなカットソーと合わせれば休日のカジュアルスタイルに一変。コーデ次第で全く雰囲気が違うスタイルをつくることができる優秀なアイテムです。

落ち着いた雰囲気のねずみ色

落ち着いた雰囲気のねずみ色(グレー系統の色)のパンツは、さまざまなトップスやアウターと合わせることが可能。ジャケットと合わせるとビジネススタイルにもなるので、オンでもオフでも活躍します。

オフスタイルで使うなら、ピンクのトップスと合わせると甘辛コーデが楽しめるので、ビジネススタイルとは全く違う雰囲気に。また、黒や白のトップスやアウターと合わせると、モードで大人っぽいオフスタイルもつくることができます。コーデの幅が広がる万能なカラーです。

日本人に似合うえんじ色

コーデにアクセントカラーを取り入れたいなら、日本人に似合うえんじ色(ボルドー)がおすすめ。ブランドバッグや本革バッグなどの高級感のある小物との相性も良く、おしゃれ度の高い大人な雰囲気がつくれます。

えんじ色は華やかさがありつつも、派手すぎる印象にならない絶妙な色が魅力で、シンプルなコーデの格上げにおすすめです。トレンチコートやジャケットなどのキレイめコーデから、ニットやカットソーなどのカジュアルコーデまで、幅広いコーデになじみます。

パンツのコーデに使える人気ブランド

パンツのコーデに使える人気ブランドを厳選しました。カジュアルでリーズナブルなブランドが中心なので、これらのブランドの服を何着か持っておくとリアルクローズが充実してコーデが楽になります。

メンズにも人気のGAP

レディースもメンズもキッズ・ベビーも人気のアメリカのカジュアルブランド。ファミリーで揃えることもできるおすすめのブランドです。色落ちデニムが豊富で、スタイリッシュな着こなしが目指せます。

花柄などの女性らしいデザインもたくさんあり、花柄シャツとデニムのコーデなど、カジュアルコーデの中に女性らしさを上手く織り交ぜることが可能。店舗やアウトレット店もありますし、オンラインストアもあるのでインターネットで購入することもできます。

20代に人気のWEGO

原宿のストリートスタイルを軸に、ユーズドライクな着こなしをミックスした個性的なアレンジの最新トレンドを提案しているブランド。リーズナブルで、シンプルなものから個性的なデザインまで揃っています。

20代に人気のブランドではありますが、トレンド感のあるコーデをつくりたいなら、年齢に関係なくおすすめのブランド。コーデの中にWEGOが1つか2つ入っていると、トレンドを意識したコーデを簡単につくることができます。

デザイン性が高いZARA

ファストファッションブランドの中でも特にデザイン性の高さが評判のブランド。リボンや刺しゅう入りなど、他にはないデザインを豊富に展開しています。

ハイブランドとミックスさせてもなじみやすく、技のある大人のコーデを楽しむことが可能。デニムなどの定番のカジュアルスタイルも人気がありますし、シンプルなデザインやトラディショナルなアイテムもあるので、オフィスカジュアルスタイルにもおすすめです。

コスパの高いuniqlo

コスパの高いブランドといえばユニクロ。着心地がよくて低価格な商品が揃っています。日本人の体形に合わせた形のため、仕事用にも普段使いにもおすすめです。

シルエットや機能性など、こだわったアイテムが多いことも特徴。美脚に見えるパンツ、動きやすいストレッチ素材、立体的に編み上げてボディラインを美しく見せる3Dセーターなど、スタイルアップになり、さらに着心地も良いアイテムが豊富です。

スタイルに合わせて毎日のパンツコーデを楽しもう

ビジネススタイルにはジャケットやトレンチコートを合わせ、オフの日にはカジュアルなニットやカットソー、またはトレンドをミックスさせるなど、スタイルに合わせてさまざまなパンツコーデをつくることが可能。同じパンツでも、合わせるトップスやアウター次第でがらりと雰囲気を変えることができるので、いろいろなコーデ術を身につけておくとコーデの幅が広がります。

コーデの幅を広げるためには、リアルクローズを充実させておくことも大切。そのためには、パンツコーデに使えるアイテムを何着か揃えておいたほうがよいです。何着か購入するなら、リーズナブルでカジュアルなブランドがおすすめ。スタイルに合わせて毎日のパンツコーデを楽しみましょう。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール