ファッション

流行のサンダルで差をつけよう。「春夏のおしゃれは足元から」

暖かくなりサンダルで街を歩いている人を多く見かけるようになってきました。最近ではサンダルに靴下を合わせたり、少し肌寒くてもサンダルを履いている人が多いのではないでしょうか。自分に合ったトレンドサンダルを見つけサンダルコーデを楽しみましょう。

流行を意識しながら今年のサンダルを選ぼう

暖かくなると洋服はもちろんですが、足元も涼しく軽やかなファッションにしたいという方が増えてくるのではないでしょうか。毎年トレンドは変化し、昨年のものは履けそうにないと感じたときに、新しい今年流行りのサンダルを購入を検討される場合が多いです。

購入の前に今年はどんなサンダルが流行るのか雑誌やネットで調べてから購入することをおすすめします。そうすることで失敗しないサンダル選びをすることができます。

今年はサンダルを中心にコーディネートを組んでみてはいかがでしょうか。洋服をメインに足元を合わせるパターンが多いですが、トレンドのサンダルを取り入れたコーディネートをして他の人とは被らない自分に合ったコーディネートを目指しましょう。この春夏は足元をメインにしてもいいくらいいたくさんの種類のトレンドサンダルが販売されています。

また洋服はシンプルなものが多い場合はアクセントになるようなカラーものを選ぶとコーディネートが華やかになります。逆にカラーの洋服が多い場合は、落ち着いたカラーのサンダルを選ぶと全身をまとめやすくなります。今年のトレンドサンダル情報を調べ、いち早くゲットしトレンドファッションを楽しみましょう。

2018年の春夏に流行りそうなサンダル

毎年変わる流行サンダル。今年の春夏はどんなサンダルが流行るのでしょうか。トレンドカラーやデザインをいくつかご紹介します。自分に合う流行サンダルはあるでしょうか。

ローファーデザインのバブーシュ

スリッパのようにサッと履くことのできる踵のないぺたんこサンダルが大人気。つま先部分がシャープなので、女性らしい印象を与えられます。クール系からキレイめ、モード系でも合わせやすいのが特徴。バブーシュの中にもシンプルな一色タイプ、ファー付きタイプ、レザータイプなどさまざまなデザインがあります。その中でもビット付きのローファーデザインのものが人気です。

つま先が上向きになっているサボサンダル

サボサンダルは、ソール部分が木目調になっていてつま先部分が上向きになっているのが特徴。もともとはフランスの木靴のことを言います。木製でなくとも形が似ているものをサボサンダルと呼んでいます。ワイドパンツやロングスカートなどカジュアルなファッションいに合わせやすいです。また履くと背が高く見えるので、足長効果も期待できます。パステルカラーがトレンドで、バックや帽子などの小物とカラーを合わせるのが今年流です。

身長が高く見える厚底サンダル

90年代に流行った厚底サンダルが再来。背の低い女性に人気のサンダル。厚底は「重たくて疲れそう」、「厚底すぎて歩きずらそう」などのイメージがありますが、今年の厚底はヒールがウェッジソールのものは軽くて歩きやすいのが特徴です。スタッズ付きの辛口デザインの厚底が人気。足首にベルトが付いているタイプのものが多いので昔流行した厚底サンダルとは少し異なるタイプの厚底サンダルです。

個性的なデザインのボーンサンダル

合否の皮ベルトでデザインされた存在感のあるサンダル。夏に流行した編み上げタイプのサンダルの皮ベルト版のようなイメージです。2016年には足首まで紐をクロスさせたものが流行りました。ブーツに似たようなデザインで足をしっかり固定してくれるので見た目以上に歩きやすく、疲れにくいです。しっかりとした見た目でコーディネートの中でも存在感を出すタイプのサンダルです。

メンズにも人気のコンフォートサンダル

昨年の夏に引き続き、今年もコンフォートサンダルがトレンドです。楽な履き心地が魅力。シンプルでコーディネートに取り入れやすく、カップルでお揃いにしても可愛らしいです。シンプルなデザインから柄物やカラーのものが多く、選択肢が幅広いのも人気のようです。ローヒールのものから少しヒールのあるタイプもあり、どの系統の洋服にでも合わせることのできる万能アイテムでもあります。

2017年にヒットしたスポーツサンダル

シャワーサンダルとはその名の通り、シャワールームに置いてあるようなぺたんこのサンダルのことです。海やプールで活躍するナイキやアディダスのシャワーサンダル。最近ではファッションとしても取り入れられているようです。カジュアルなスタイルの中に抜け感として取り入れるとよりルーズでおしゃれなコーディネートに仕上がります。旅行先やリゾート地でも大活躍です。

流行のサンダルカラーとコーディネート例

流行サンダルを用いたコーディネートをご紹介します。洋服や足元を引き立たせるコーディネートやスタイルアップのコーディネートなどさまざまです。

斬新なメタリック

近年トレンドになっているメタリック色のサンダルを取り入れたコーディネートのおすすめは、シンプルなシャツワンピと合わせることで洗練した雰囲気を作ることができます。シャツワンピ1枚で元気な印象を与えたり、デニムと合わせると大人な雰囲気にもなります。また全体をシンプルにまとめることで足元のメタッリク色が栄えて見え、足元に目線が行き、上半身にコンプレックスがある場合はカバーすることができます。

使いやすいベーシックカラー

ベージュやブラック、グレーのベーシックカラーはどんな服とも合わせやすくデイリー使いに便利です。洋服でカラーものや柄物を取り入れることが多い場合は足元はベーシックなカラーで抑えると全体がまとまって見えます。なにかアクセントが欲しい場合はデザイン性のあるものを選ぶとよいでしょう。スタッズやビットなどワンポイントあるものもおすすめです。

透け感のあるクリア

少し足元で個性を出したい場合はヒールやフロントがクリアだと個性的な印象が作ることができます。パールやリボンなどのモチーフ付きだとより存在感が出せます。クリアはクール系やキレイめから甘めの可愛らしいコーディネートまでどのような系統の洋服にも合わせやすく、足元を涼しげに見せてくれます。春夏の暖かくなる時期にピッタリで季節感を足元から演出することができます。

存在感抜群のレッド

足元で存在感を出すにはカラーものがよいでしょう。特にレッドはひと際存在感を与えます。同じレッドでも明るめのレッドと暗めのレッドで人に与える印象が変わってきます。例えば明るめのはっきりしたレッドはかっこよい女性の印象を与えますが、暗めのレッドは落ち着いた雰囲気を持つ印象を与えます。またモード系のファッションと相性が良く、指し色として使うのがおすすめ。

春らしいパステルカラー

春の暖かい季節にピッタリのパステルカラー。女性らしさのある柔らかいカラーのため、フリルや透け感のあるソックスと合わせるのがおすすめ。甘めな可愛らしい洋服を着ることが多い女性に人気です。クール系の洋服が多い場合でもパステルカラーのサンダルを足元に置くことで柔らかい印象になり、コーディネートもまとまってみえます。パステルカラーは柔らかい印象を与えたいときに履くのがよいでしょう。

足長効果のあるヌーディカラー

スタイルをよく見せるのにおすすめのカラーはヌーディカラー。そしてヒールがおすすめです。ストッキングと合わせることで足が長く見えます。さらに厚底のサンダルを選ぶとさらに足長効果もアップします。ヌーディカラーは季節やシーンを問わず履くことができるので、1足は持っておきたいアイテムです。またパンツやロングスカートを履く場合は足首を見せることで足の細さを強調することもできます。

お気に入りのサンダルを履いて街に繰り出そう

この春夏で流行のサンダルはどれも可愛らしいものばかりです。また可愛らしいデザインだけではなく、歩きやすさや疲れにくいようになっていて、とても履き心地のよいものが多いです。靴やブーツばかりだった冬から暖かくなりサンダルを履くことで気分も開放的になり、出かけることが多くなってきます。そんなとき、自分のお気に入りのサンダルを履いて出かけてみてはどうでしょうか。

ドレスアップのときでも、カジュアルな洋服にも合わせることのできるサンダルには、トレンドのカラーやデザインのものを取り入れることで、全身がおしゃれに見えること間違いなしです。また自分をどのように見せたいかで履くサンダルも変わってきますので、何足か購入しておくこともおすすめです。カラーによっては季節やシーンを問わず、履き続けられるものが1つあるととても便利です。おしゃれは洋服にばかり目が行きがちです。

しかし、足元をキレイにすると足が素敵な場所に連れてってくれるという言葉があるように、素敵な出会いや場所に行くことができる魔法のアイテムに変わることがあるかもしれません。自分のお気に入りのサンダルを見つけ、街に繰り出してみましょう。是非春夏に向けて新しいサンダルを購入してみてはいかがでしょうか。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール