インテリア

「陶器製の傘立てで雨の日も楽しく」アクセントを加えて素敵な玄関へ

家の顔である玄関にワンポイントアクセントを加え、おしゃれな空間にしたいと思ったことはありませんか?そんなときは、おしゃれでかわいいデザインがそろった陶器製の傘立てがおすすめです。家の玄関の雰囲気に合ったお気に入りを見つけましょう。

玄関を素敵にする傘立てを見つけよう

家に入ったときに、最初に目に付くことから「家の顔」ともいわれる玄関。玄関は、家の第一印象となり得ます。陶器製の傘立てなら、玄関を便利でおしゃれに彩ることができます。ただし、選び方を間違えると、一転して限られた空間を圧迫してしまうことや、雰囲気を壊してしまうことにもつながります。

陶器製の傘立ては、さまざまなデザインがあります。傘立て選びのポイントを押さえつつ、お気に入りを見つけて、便利でおしゃれな玄関に仕上げましょう。

傘立ての選び方と置き方

インテリアとの統一感とバランスが大事

傘立てを選ぶにあたって、重要なポイントは大きく分けてニつです。一つは玄関のインテリアと統一感のあるデザインを選ぶこと。二つ目は玄関のスペースに対して、バランスが取れたサイズを選ぶことです。

傘立てのデザインだけを見て魅力的に感じたとしても、玄関のインテリアや色味とかけ離れているデザインのものを置くと、そこだけが浮いて見えてしまいます。凝ったインテリアの玄関であれば、雰囲気を壊さない同系色のものを選ぶとよいでしょう。逆に、シンプルなインテリアの玄関であれば、アクセントになるような反対色のものを選ぶと、印象を変えられます。

また、限られた玄関のスペースに対して、大きすぎるものを置いてしまうと、空間が圧迫されて窮屈に感じます。まずは、何本の傘を収納する必要があるのか、傘立てを置くスペースはどの範囲かを決めた上で、バランスのとれたサイズ感のものを選びましょう。

雨の日は外に出そう

濡れたままの傘が収納されることになる雨の日は、傘立てを外に置くことをおすすめします。濡れたままの傘を玄関内に置いていると、衛生面で悪いだけではありません。風水学でも、雨の日に傘立てを玄関内に置くことは、よくないとされていることをご存じでしょうか。

雨の日に、傘立てを室内に置いたままにしていると、濡れた傘が玄関内に置かれた状態になります。そうすると、湿度が上昇して不快になるだけでなく、カビが発生する原因になることも。また、風水では玄関は、気(エネルギー)の入り口として重要視されています。雨や湿気は空気の汚れを含んでいることから、悪い気とされる「陰」の気が発生するとされています。

濡れたままの傘を玄関内に置くことは、結果的に家の気の入り口である玄関に、「陰」の気を発生させることにつながります。そのため、風水学から考えても、濡れたままの傘が入れられた傘立ては、玄関の外に置いたほうがよいとされているのです。

華やかな陶器の傘立てのおすすめ

玄関に華やかさをプラスしてくれる、おしゃれなデザインの陶器の傘立てをご紹介します。シンプルな玄関でも、華やかな傘立てがあるだけで印象がガラッと変わります。しかし、「華やかなすぎるとゴチャゴチャして玄関のインテリアの雰囲気を壊してしまうし…」とお考えの方も多いと思います。

そこでおすすめなのが、陶器製の傘立てです。陶器の質感は華やかさを保ちつつ、絶妙に落ち着きをプラスしてくれるからです。ここでは、華やかなデザインでありながらも、陶器の質感で玄関の雰囲気にうまくマッチしてくれる、おすすめの陶器の傘立てを紹介します。

パール金属 陶器 傘立て ハート


白と茶色のシンプルな色使いでありながら、ハートマークのアクセントがあり、陶器の質感と相まって、理想的な華やかさをプラスしてくれます。そのバランスのよい華やかさは洋風の玄関だけでなく、和風の玄関にもピッタリなおすすめ傘立てです。

キシマ リーフ アンブレラスタンド Yellow KH-60879

Kishima リーフ アンブレラスタンド Yellow KH-60879

Kishima リーフ アンブレラスタンド Yellow KH-60879

4,380円(09/18 03:04時点)
Amazonの情報を掲載しています

アイビー模様が八角形の面に描かれている傘立てです。陶器の質感によって生み出された、ナチュラルな黄色と緑の色使いは、玄関を爽やかな空間に演出してくれます。

北欧風のお洒落な陶器製傘立てのおすすめ

白を基調とした北欧風で、モダンテイストなデザインの陶器製の傘立てをご紹介します。北欧風のシンプルなデザインは、玄関のインテリアの一部としてすんなりと調和し、素敵な玄関を演出してくれます。

「白」という色にどのようなイメージを持っているでしょうか。色彩心理学では、白色は「清潔」「純粋」「幸福」「さわやか」といった印象を与える色とされています。白を基調とした陶器製の傘立ては、陶器の質感が加わることで、明るすぎず「モダンな白」を作り出します。

山崎実業 陶器傘立て アーバン ホワイト 6092


楕円の穴をあしらうことで、シンプルでありながらモダンなデザインを実現しています。斬新なデザインでありつつ、陶器ならではの優しい質感と色味で、玄関のインテリアに馴染んで溶け込んでくれます。また、穴が空いていることで、通気性がよいことも特徴です。北欧風らしい、機能美のある傘立てです。

パール金属 陶器 傘立て アシンメトリー ホワイト N-8075


真っ白な四角形のシンプルな傘立てに、アシンメトリーにあしらわれた切れ込みが入っていて、陶器のマッドな質感も加わり、モダンなデザインに変貌を遂げています。四角型なので、角に置きやすいことも特徴です。

可愛らしい陶器製傘立てのおすすめ

玄関に可愛らしさを加えたいなら、動物をモチーフにした傘立てはいかがでしょうか?カラフルなデザインが多いので、シンプルな玄関でもしっかりとアクセントになります。
少しブルーな気分になりがちな雨の日ですが、動物の愛らしい姿は気持ちをハッピーにしてくれます。そんなキュートな動物をモチーフにした傘立てをご紹介します。

セトクラフト SCZ-0402 ラ・カンパーニュ 傘立て 5025m

SCZ-0402 ラ・カンパーニュ 傘立て 5025m

SCZ-0402 ラ・カンパーニュ 傘立て 5025m

7,448円(09/18 03:04時点)
Amazonの情報を掲載しています

二匹のキュートな黒猫をモチーフにした傘立てです。レンガの壁に登って外を眺めている猫を、もう一匹の猫が下から見上げている可愛らしいデザインです。黒猫はもちろんですが、レンガの壁もしっかりと再現されており、玄関が一気に可愛くなるおすすめの傘立てです。

狭い玄関におすすめのスリムな陶器製傘立て

一人暮らしの方や、狭い玄関には、場所を取らないスリムサイズな陶器製の傘立てがおすすめです。一人暮らしの方なら、傘の本数は少なく玄関も狭いので、どこかに掛けておけばよいという考えの方が多いと思います。しかし、濡れたままフック等に引っ掛けておくと、雨のしずくが壁についたり、床に落ちたりして衛生上良くありません。

邪魔にならないスリムな傘立てなら、問題を解決してくれます。狭い玄関でも設置できますし、シンプルになりがちな玄関を、おしゃれに変えることもできます。スリムな傘立ての中でも、白を基調とした爽やかなデザインの陶器製の傘立てをご紹介します。

パール金属 陶器 傘立て バウム 角 ホワイト N-8068

パール金属 陶器 傘立て バウム 角 ホワイト N-8068

パール金属 陶器 傘立て バウム 角 ホワイト N-8068

3,280円(09/18 03:04時点)
Amazonの情報を掲載しています

本体サイズは、幅15.5cm×奥行15.5cm×高さ46.5cmと非常にスリムなサイズで、縦横共に千円札の横幅程度の長さしかありません。このサイズなら、狭い玄関でも置けるのではないでしょうか。シンプルでありながらも存在感があるデザインで、場所を取らずにしっかりと傘を収納できます。

山崎実業 傘立て コモ スリム 02610


本体サイズは、幅18cm×奥行15cm×高さ40cm。白色のスリムでシンプルなデザインへ、中央に木のバーをつけることで見た目だけでなく、機能性も優しい作りになっています。

木のバーは、傘立ての持ち運びが便利になるだけでなく、雨に濡れた傘と乾いた傘を分けて入れることや、折りたたみ傘を掛けることも可能です。

玄関のアクセントにヨーロッパの陶器製傘立て

デザインがおしゃれなヨーロッパの陶器製傘立てをご紹介します。ヨーロッパで作られた傘立てを視野に入れると、よりお気に入りの傘立てにたどり着く可能性が高くなります。

お城や絵画等、ヨーロッパにはアーティスティックなイメージがありますが、デザインが洗練されたハンドメイドの傘立てが数多くあります。それに、ヨーロッパから輸入した傘立てが玄関にあるというだけで、気持ちも高まります。

ヨーロッパ風の玄関のインテリアにしたい場合は、実際にヨーロッパから輸入された、ハンドメイドの陶器製傘立てをご検討されることをおすすめします。

木楽館 イタリア製 アンブレラスタンド ホワイト・手彩色


イタリアらしい華やかなホワイト&ゴールドの模様は、全てハンドペイントで描かれています。陶器の質感もすばらしく、玄関をあざやかにしてくれます。

Notitle ポルトガル製 陶器 傘立て 六角形 ブルー


爽やかな色使いが印象的な、ポルトガルでハンドメイドで作られた傘立てです。六角形で場所を取らないスリムな形状であるため、設置しやすいことも特徴です。白と青の花柄は、玄関を鮮やかに彩ってくれます。

目を惹く作家物の陶器の傘立て

伝統を受け継いだ職人が丹精込めて手作りした、本格的な陶器の傘立ては、置いているだけで目と心を惹かれます。産地や工房によって、一つ一つ独特の世界観と技法があり、工場での量産では真似のできない味があります。

職人の手作業で作られているため、世界に一つしかないことも魅力です。どっしりとした迫力のあるデザインが多いので、広めの玄関やお店に置いても、しっかりとした存在感があります。オンリーワンの傘立てを手に入れたい方は、作家物の陶器の傘立てを検討してみてはいかがでしょうか。

読谷山焼 北窯 松田共司 切立ちカメ 大

参考リンク:http://www.mingei-okumura.com/fs/mingei/kasatate/kg0209700
読谷北窯で焼かれた傘立てです。読谷北窯は4人の親方で共同運営しており、1年に5度しか焼かれることのないため、ここで焼かれる陶器は貴重で、世界からも注目されています。そんな読谷北窯で焼かれた傘立ては、迫力があり存在感抜群です。

小鹿田焼 黒木富雄窯 傘立て 飛び鉋に櫛目 白

参考リンク:http://www.mingei-okumura.com/fs/mingei/kasatate/oy0160700
小鹿田焼で作られた傘立てです。一子相伝で技術を伝えられていることから、小鹿田焼は国の重要無形文化財に指定されています。飛び鉋と呼ばれる、ろくろを回しながら薄いヘラで削り取って、連続した掻き落とし模様を作り出すことが特徴です。

また、刷毛目と呼ばれる刷毛で白土を塗って、模様を作り出す技法も特徴ですが、それらの技法をしっかり用いられた、表情豊かな小鹿田焼の傘立てです。

素敵な傘立てで玄関もおしゃれに

玄関の雰囲気を手軽に変えたいと考えている方には、傘を便利に収納でき、インテリアのアクセントにもなってくれる、陶器製の傘立てがおすすめです。陶器製の傘立てはデザインが豊富なので、きっとお気に入りのデザインが見つかるでしょう。

家の玄関に合った陶器製の傘立てを置いて、理想の玄関を目指してみてはいかがでしょうか。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール