ファッション

ミリタリージャケットのコーデを知って大人の女性らしく着こなそう

ただ羽織るだけではなんだか女性らしくならないし、ぶかっとしてスタイルも悪く見えてしまう…と悩みの尽きないミリタリージャケットのコーデ。大人の女性が「かっこよく」ミリタリージャケットを着こなすポイントをチェックしてみませんか。

ミリタリージャケットを女性らしく着こなしたい!

一見クールでメンズライクなアウター、ミリタリージャケット。「着こなしたいけれど、どんなアイテムと合わせればいいのか分からない…」「かっこいい、だけじゃなくて女らしさも出したい!」と悩みは様々です。実はミリタリージャケットは大人の女性にぴったりのアイテムなんです。

今回は、そんなミリタリージャケットを着こなしたい方必見!ジャケットの種類から着こなし方、さらにはおすすめのブランドまでご紹介いたします。

ミリタリージャケットの種類って?

人気の高いMA-1タイプ

大人気のMA-1タイプは、厚手で防寒度も高く、とってもあたたかいアイテムです。それはそのはず、もともとこのアイテムはアメリカ空軍の軍服として使われていたのです。
「動きやすさ」と「あたたかさ」、この2点をそろえたのがMA-1だと言えます。今ではメンズライクファッションには欠かせない人気アイテムですね。

カジュアルに着ることができるモッズコート

MA-1よりも薄手で、重ね着しやすい作りになっているのがこのモッズコート。60年代始め、ロンドンに現れた「モッズ」と呼ばれる若者たちが名前の由来になっています。このアウターが日本で流行し始めたのはあのテレビドラマ『踊る大捜査線』で、織田裕二演じる青島刑事がこのレプリカを着用したことから「青島コート」として親しまれるようになりました。最近では男女ともに人気のアイテムですね。

動きやすい!フィールドジャケット

1930年代にアメリカ軍によって開発された軍服で、それ以降防寒服として世界中に親しまれている歴史あるアウターです。フードがあるタイプに加え、現在では取り外しもできるタイプもあり、もともと野戦用に使われていたということもあって一番動きやすいミリタリージャケットです。まだまだ肌寒さも感じる春におすすめのタイプです。

より女性らしく着られる変わり種ミリタリージャケット

最近では、現代的なエッセンスを取り入れた変わったミリタリージャケットもたくさん存在します。様々なカラー展開があったり、ショート丈やロング丈、またビックシルエットやレースを加えたガーリーなものもあります。こういったデザインが豊富だと、自分に似合うミリタリージャケットを探したくなりますね。

ミリタリージャケットのレディースコーデ方法

甘辛ミックスコーデで春らしい装い

ミリタリージャケットの定番、「甘辛ミックスコーデ」です。「辛」にあたるのはもちろんミリタリージャケットです。そこに、「少し甘過ぎるかな…?」ぐらいの、女らしさたっぷりのアイテムを合わせてみましょう!

おすすめは、レースをあしらったものやフレア形のスカート。甘さのあるアイテムを、ミリタリージャケットがしっかりと引き締めてくれますよ。ジャケットだけでも、「ミリタリージャケット×甘い色」で、ピンクやベージュのミリタリージャケットも甘辛ミックスコーデの定番です。

ジャケット以外をコンパクトにして女性らしさをアップ

ぶかっとした大き目のデザインが多いミリタリージャケット。羽織るとしたら、一緒に合わせるアイテムもボリュームのあるものだと着ぶくれしてしまいますよね。かっこよく、そしてスタイルよく着こなすためにはジャケットの中身はコンパクトなインナーにしましょう!タイトなシルエットのワンピースもおすすめです。ボディラインの分かるインナーを着ることで、ミリタリージャケットのメンズライクな面とのギャップで女性らしさを見せることができます。

パンツスタイルでメンズのようなカッコよさを兼ね備えたコーデ

かっこよさ、そして女性らしさを両方ゲットするならスキニーデニムがおすすめ!ワイドなものよりも、タイトに足にフィットしたスキニーのほうが女性らしさをアピールできます。可愛らしいワンピースやスカートを合わせるのはちょっと…という方にもいいですね。

スキニーデニムを合わせるときにはかっこよくなりすぎないように「抜け感」を出すのも重要です。「抜け感」とは「隙をつくる」こと。女性にとっての「三首」、つまり首、手首、足首を出すと簡単に抜け感が生まれます。例えば腕まくりをしてみたり、スキニーの裾をロールアップしてみたり方法は様々です。腕まくりした手首に華奢なアクセサリーがあるとなお女性らしさもアップです!

丈感とボリュームがコーデの鍵

難しいのが、ジャケットの「丈感」。これがうまくいかないと、コーデもなんとなくイマイチ…なんてことに。例えばショート丈のミリタリージャケットであれば、合わせるボトムスはハイウエストなものを選ぶのがおすすめです。

腰の位置を上にもってくることで、スタイルアップが叶います。逆にロング丈であれば大きく着ぶくれしがちになってしまうので、ジャケットにすっぽり入るような丈のスカートやコンパクトなインナーを着ることでギャップによる女性らしさを表現できます。

おすすめのミリタリージャケットを扱うブランド(900字)

OZOCのミリタリージャケット

OZOCのミリタリージャケットは、コンパクトな形でボヘミアンテイストな刺繍があしらわれているのが特徴です。ウエスト部分にはベルトが入っていて、きゅっと締めると女性らしいスタイルになります。ジャケット自体はゆったりとしたデザインなので、着回し力も抜群です!デザインの点において他と差をつけたい方におすすめです。

earthmusic&ecologyのミリタリー

シンプルでバリエーションが豊富なearthmusic&ecologyのミリタリージャケットは、着回しがしやすくコーデにマッチしやすいのがポイントです。優しい色合いのものが多く、ナチュラルに着こなしたいという方にはおすすめです。中にはワンピースになったミリタリージャケットなど、女性らしく着こなせるアイテムもあります。

WEGOのミリタリージャケット

WEGOのミリタリージャケットはトレンド重視のデザインが多く存在します。おしゃれに、流行にも合わせたコーデをしたい人にはおすすめです。クールでメンズライクなもののほかに、フリルなどがついた可愛らしいデザインのミリタリージャケットも多くあるので、ガーリーコーデをしたい方にはぴったりです。種類も大変豊富なので、自分に合うミリタリージャケットが見つけられそうです。

EDITIONのミリタリージャケット

本格的なデザインが魅力的なEDITIONのミリタリージャケットはメンズライクなものが多く、だぼっと羽織って甘辛コーデをするのにも最適です。機能面もばっちりで、大人っぽいデザインなので、まさに大人の女性のミリタリージャケットと言えるでしょう。カラースカートなどがよく映える、着回し力のあるアイテムです。長めの丈なので短い丈のワンピースも合います。

ミリタリージャケットで女らしいコーデに

いかがでしたでしょうか。種類もデザインも豊富にあるので、自分に似合うお気に入りのミリタリージャケットを見つけるのもおすすめです。大人の女性ならではの、「かっこよく女性らしく」ミリタリージャケットコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール