• HOME
  • 働く
  • インタビュー
  • アロマを使い始めて、仕事のパフォーマンスが向上!具体的なアロマの活用方法とは?【インタビュー:葛和恵奈子さん#2】
【おすすめ】好きなこと・夢を追いかけた女性

アロマを使い始めて、仕事のパフォーマンスが向上!具体的なアロマの活用方法とは?【インタビュー:葛和恵奈子さん#2】

これからの新しい時代を生きる女性が毎日を楽しく生きられるためのヒントを、専門家の先生や同時代を生きる女性の方々に教えて頂くインタビュー企画。今よりもっと自分らしく、豊かに生きられるきっかけや勇気をお届けします。

アロマテラピーはどう使うのが良い?働く女性におすすめのアロマの活用方法とは?

前回(第一回)は、アロマテラピーとは何か?精油(エッセンシャルオイル)には、なぜ心身をケアできる効能があるのか?など、アロマテラピーの魅力について、葛和恵奈子さんにお話しをお伺いしてきました。

今回は、葛和さん自身が『どんなきっかけでアロマを取り入れ、実際にどんな変化があったのか?』具体的な体験談をお伺いしていきます。

また仕事中に取り入れたい、おすすめの『アロマの活用法』も教えて頂きましたので、ぜひみなさんも取り入れてみてください!

-葛和さんはどんなきっかけで、アロマを生活に取り入れていったのですか?

「そうですね。私は‟寝つきが悪い”ということがきっかけで、自宅でアロマテラピーを始めてみました。

実は私、アロマテラピーに出逢う前までワーカーホリックで、深夜まで仕事をするなんてことは日常茶飯事。疲れ切って帰り、翌日も朝早くから仕事なのに、なかなか寝つけないということが続いていたんです。

カラダは疲れているのに、脳が興奮状態にあり、眠れない…。結局よく眠れずに、翌日フラフラになりながら仕事をするという繰り返しだったんです。

さすがに『このままでは身体を壊してしまう…』という危機感から、なんとかしたいと思っていた頃に、ちょうど仕事で取材したアロマテラピーを始めてみました。

最初は、リラックス効果が高いといわれるラベンダーが、安眠にもよいことを知って、眠る前にディフューザーにラベンダー精油を入れてみたんです。すると、じわじわと心身が緩んでいくのを感じました。そこから心地良く眠れるように。

正直、香りひとつで、こんなに早くオン、オフのスイッチが切り替えられるなんて思ってもいなかったので、驚きました。

香りのチカラを実感したことから、アロマテラピーにどんどんはまっていきましたね。この後お話しする、香りが脳に働きかけるメカニズムも面白くて。」

-その後、生活にアロマを取り入れ始めて、どのように変わりましたか?

「1番変わったなと感じたのは、自分のカラダに興味を持てるようになったことですね。それまでは、体調が悪くならない限り、自分のカラダのことを考える時間はほとんど取っていませんでした。

例えば、湯船に精油(エッセンシャルオイル)を入れて楽しむ方法を試してみたところ、毎日お風呂に入る前に、『今日の体調はどんな感じ?』とか、『今日の自分に必要な香りはどれだろう?』と、内観するようになったんですね。

すると、ちょっと疲れてきたなとか、なんだか風邪気味かしらとか、自分の小さな変化に早く気付くようになって、体調管理がスムーズになりました。

その結果、心身のコンディションを大きく乱すことが少なくなって、仕事のパフォーマンスも上がったと思います。」

-仕事中にもアロマは活用できるものですか?またおすすめの使い方などはありますか?

「職場の環境にもよりますが、取り入れられる環境であれば、どんどん取り入れていくと良いと思います。

よく相談されるのは、午後の眠くなる時間帯のリフレッシュ方法です。

生理学的にも14時前後が眠くなりやすい時間帯といわれているので、その時間にはローズマリーやペパーミントなど、リフレッシュ系の精油をティッシュなどに1,2滴垂らし、目を閉じながら数秒でもよいので嗅いでみると、スッキリしますよ。

私は、仕事と仕事の切り替えの時に、ご褒美のようにその時の自分がご機嫌になるような香り嗅ぐことにしています。これを嗅いだら次の仕事!と瞬時に頭を切り替えられるので、タイムマネージメントの一つにもなっていると思います。

また、デスク作業の時に行っているのは、ティッシュに精油を1,2滴垂らしてパソコンの下にそっと挟むという簡単な方法。そうするとパソコンの熱で香りが拡散されて、オフィスにいながらも自然を感じることができます。ただし、香りには好みがあるので、ごくごくほのかに香らせる程度にしておきましょう。」

感じるチカラを鍛えよう。女性らしい感性を香りで磨く!

次回(第三回)は、香りを使った女性らしい‟感性”の磨き方について、葛和さんにお話しをお伺いします。

現代人は、頭で考えることは得意でも、心で感じることが苦手な人が多いと言われています。香りはその‟感じるチカラ”を鍛えるにも効果的なんだとか!

なぜ現代人が心で感じる能力が衰えてしまうのか?なぜ香りで感性が磨けるのか?脳のメカニズムとともに葛和さんに教えて頂きました。

ぜひご覧ください!

9月29日開催|仕事やプライベートでほっと出来る香りを。ココロもカラダも癒す自分好みの香りを作るワークショップ開催!


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール