• HOME
  • 恋愛
  • 恋人に絶対に聞いてはいけない質問ってどんなの?その質問が彼に嫌われる原因になっているかも?!
恋愛

恋人に絶対に聞いてはいけない質問ってどんなの?その質問が彼に嫌われる原因になっているかも?!

彼が自分のことを本当に好きかどうかってとても気になりますよね。そんな時ついつい「わたしのこと本当に好きなの?」って聞きたくなってしまいますが、これって実はNGワードだったりするんですよ。そこでおこでは恋人に絶対に聞いてはいけない質問をいくつか紹介していきたいと思います。

恋人に絶対に聞いてはいけない質問とは?

大好きな恋人が自分のことをどれくらい好きかどうか知りたい女性は多いと思います。ただ、彼の気持ちを知りたいが故に聞いてはいけないことを聞いてしまって不機嫌にさせてしまったことってありませんか。こっちとしてはなんで怒っているのか分からないし、それが原因で喧嘩になってしまったという人もいるでしょう。

そんな彼の地雷を踏まないためにも恋人にしてはいけない質問を行くか紹介していきたいと思います。

比較する

彼女としては常に彼の一番でありたいという思いはあるはずです。いつもは彼の気持ちを理解しているはずなのにふと寂しくなった時なんかに彼に愛の大きさを確かめたくなってしまうこともあるでしょう。そんな時、誰かと比べて質問してしまうことで彼に嫌な気持ちをさせてしまうことがあります。また、誰かではなく何かと比べることも同じです。

とくに、比べる対象でもないものと比較されて質問されると彼氏の気持ちが離れていくことも考えられます。例えばどんな質問かというと以下の3つです。

「今まで付き合ってきた子の中で私が一番?」

とくに女性経験の多い男性に聞いてしまう質問がこれです。元カノと比較して私が一番好きなのか、かわいいのか、気になってしょうがないという人もいると思います。しかし、彼からしてみると過去は過去だし、今はあなたと付き合っているわけだし、元カノのことなんて関係ないと多くの男性は思っています。

確かに元カノの存在が気になるという人はいるでしょう。しかし、元カノと比べるような質問をするのは止めた方が良いでしょう。

「私と仕事、どっちが大事?」

このセリフ、よく映画やドラマでも聞きますよね。「それってドラマの世界だけじゃないの?」って思った人もいるかもしれませんが、意外とこのセリフを言う女性は多いんですよ。「家庭と仕事、どっちが大事なの?」に似ているかもしれません。

男性側からすると恋人と仕事は比べるものではないし、女性が考えている以上に仕事は男性にとって重要なものです。どうしても大きなプロジェクトを抱えている時や繁忙期の時は仕事に集中しなければならず、彼女と会う時間が作れないこともあるでしょう。

そこを理解してあげないとどんな人と付き合っても上手くいかないと思います。もし、なかなか会えなくてどうしても寂しい時は「今日、ちょっとだけ声が聞きたいな」など言ってみると良いでしょう。

「○○ちゃんと私、どっちがかわいい?」

一緒にテレビや雑誌を見ていた時、自分の好きなモデルさんが出てきてふと「かわいいなぁ」って言ってしまった時に彼女から「○○と私、どっちがかわいい?」と聞かれた時にすぐに答えられなくて喧嘩になってしまう…確かに自分の彼氏が他の女の子のことを褒めるのは嫌かもしれません。

しかし、現に彼は今、あなたと付き合っているわけであってそのモデルさんとどうこうなるってことは考えられませんよね。「へぇ~、そうなんだー」という気持ちで受け止めてあげましょう。

好きと言わせたい

女性は男性に愛情を確かめるために好きと言ってほしい生き物なんですが、男性はそれを少し重く感じる傾向があります。もちろん、感情を口に出すことは大事なのですが、以心伝心という言葉があるように言葉にしなくても感じてもらいたいと思っている人が多いようです。そこで今から例に挙げる質問はあまりしない方が良いかもしれません。

「私のこと好きなの?」

喧嘩した時なんかに「本当に私のことが好きなの?」って聞くのはしょうがないとして、ことあるごとに「ねー、私のこと好き?」って聞いてくる女性、いますよね。彼が本当に私のことを好きかどうか不安になるのは分かりますが、何回も聞くのは良くありません。

どうしても自分のことが好きかどうか不安に思う場合は、彼の行動を見てみましょう。さりげない彼の優しさから愛情を感じることが大いにあるはずです。

「どのくらい好きなの?」

「どのくらい好き?」と聞かれても答えはありませんよね。めちゃくちゃ好きと言ってもよく分からないし、答えがとても曖昧です。こういう答えのない質問は男性は面倒くさく感じてしまいます。また、この質問をするならどんな答えを返されても不機嫌にならないようにして下さい。

「私のどんなところが好き?」

急に「どんなところが好き?」って聞かれても答えがすぐに出てきませんよね。答えがなかなか出てこなかったり、好きなところが少なかったりすると怒ってしまう…これは良くありません。自分はたくさん答えられるかもしれませんが、どんなところが好きかはとっさに出てくる答えではないので相手が考えていても責めてはいけません。

私のことを考えているかどうか

女性は好きな男性には自分のこと全てを受け入れてほしい、分かってほしいと思っています。ですので、ちょっと言い争いになった時なんかに自分のことを本当に分かっているのかどうか、確認したくなります。そこで、出てしまう言葉が以下です。

「私のこと理解してる?」

よく女性が「私のこと本当に理解しているの?」って男性に言いますが、正直あなたのことを完璧に分かる男性はいません。逆もしかりです。あなたも彼のすべてが分かっているかどうかと言われるとそうではないはずです。

「わたしのこと分かってるの?」と聞かれた時は、おそらく何を男性が答えても文句が出てくるはずです。お互いにとって良くないのであまり言わないようにしましょう。

将来のことやもしもの話

長く付き合えば付き合うほど将来のことについて話をする機会も増えるでしょう。また、女性からすると結婚できるかどうかとても気になることだと思います。しかし、言い方を間違ってしまうと大きな溝を作りかねません。そこで、将来のことやもしもの話をする時は十分配慮が必要です。

「もし私が浮気したらどうする?」

女性は妄想が大好きです。だから、もしもの話をよくします。そこで、「もし、私が浮気したらどうする?」って何気に質問をしているのかもしれませんが、男性にとっては試されているようであまり良い気はしないようです。

例えば、もしもの話でも「宝くじが当たったらどうする?」ぐらいの話ならいいけですけど、「私が他の男性に声かけられてご飯に行ったらどうする?」とか彼の出方を見るような質問は止めた方が良いでしょう。

「結婚してくれる?」

女性はやはり幸せな結婚に憧れている人が多いです。ですので、付き合い始めたらどうしても結婚を意識してしまいます。とくに付き合いが長くてダラダラしていると「まだ、結婚してくれないの?」という気持ちになってしまいますよね。

ですが、男性からすると「結婚しれくるの?」という質問を急にされるのは気まずく、結婚の話をされるとプレッシャーを感じてしまう人が多いようです。結婚の意思があるかどうかは、普段の会話で少しずつ探っていくと良いでしょう。

恋人の愛情は言葉でなく心でなるべく感じよう!

以上、恋人に絶対に聞いてはいけない質問について紹介してきました。いかがだったでしょうか。女性からすると「なんでこんな質問、簡単に答えられないの?」というものもあるかもしれませんが、そもそも男性と女性は考え方が違います。男性は愛情を言葉ではなく態度で示しがちです。

女性からすると言葉で愛情を確認したいという気持ちが強いかもしれませんが、男性から思うような答えが返ってこなくても起こらないようにしましょう。また、今日紹介した質問はあまりしないようにしましょうね。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール