ファッション

女性のビジネス腕時計の選び方。恥ずかしくないものを選ぼう

ビジネスに欠かせない腕時計を数あるメーカーやブランドの中から選ぶのはなかなか大変。自分がつけている腕時計は本当にビジネスに適しているだろうか。働く女性にふさわしい時計とは。ビジネスシーンでのマナーを守った、センスのいい時計選びをしましょう。

仕事中も女性らしさのある手元に

ビジネスシーンに必須の腕時計。意外と手元は見られているものです。仕事用とはいえ女性らしさも忘れないデザインのものを、少しこだわって選んでみましょう。

女性におすすめのビジネス腕時計のポイント

女性のビジネス腕時計の選びかたのポイントをみていきましょう。

身長や手首の細さとバンドがマッチするか

自分に似合う時計を見つけるには、サイズ選びも重要です。文字盤もそうですが、バンドに注目してみてください。華奢な手首の人が太すぎるバンドの腕時計をつけると、手首の細さとのアンマッチで時計だけ妙に目立ってしまいます。

逆に手首が太めの場合、バンドの細いタイプのものを選ぶと、手首の太さが目立ち、かえって手首がごつく見える、という残念なことになりかねません。

身長とのマッチもポイントで、小柄な人が太めのバンドをつけると、腕時計の存在感に負けてしまうことがあります。身長や手首の細さとのバランスを考えて選びましょう。

普段着ているスーツや靴をチェック

仕事で普段着用しているスーツや靴との相性も大切です。ビジネス用のスーツや靴はダークカラーなど落ち着いた色味のものがほとんど。腕時計を選ぶとき、派手な色・デザインや高価なブランドもの等の一点豪華はNGです。時計だけが浮き、全体の統一感がなくなってしまいます。

ビジネスシーンにおいて、あまり華美な印象のものは避けた方がよいでしょう。手持ちのスーツや靴などと合わせて違和感のないものか、トータルコーディネートを意識して選ぶことをおすすめします。

バンドの色は黒かメタルか

バンドの種類もいくつかあるので、悩むところですが、「おすすめは二本持ち」です。というのもビジネスで使える時計にもTPOがあるのです。例えば葬儀のときにつける腕時計のバンドは黒い革製がふさわしいとされます。このようにシンプルで控えめなカラーであればどこでも使える、というわけではないのです。

働く女性として常識やマナーを理解し、シーンに合わせた腕時計の使い分けが大事です。腕時計のバンドは黒とメタルの二種類を持つのがおすすめ。「黒は、フォーマル」「メタルは、カジュアル」のように上手に使い分けましょう。

文字盤はアナログの白無地がおすすめ

文字盤のデザインや色も好みで選んでしまいそうですが、ビジネス用の文字盤でおすすめなのは「アナログ」の「白無地」です。デジタルはカジュアルの印象が強いので、アナログのものを選びましょう。

またスーツはダークカラーのものが多いので、それに合わせ文字盤の色も黒やネイビーなどで合わせてしまいがちですが、実は濃いカラーの文字盤はカジュアル向けなのです。一方、白無地の文字盤はワイシャツとの相性がいいので、シンプルながらも好感度の高い着こなしができます。ビジネスマナーをしっかり守りつつ、時計とスーツを組み合わせましょう。

予算をしっかり決めておく

就活生や新入社員である場合は、1万円以下腕時計を着用しても「とりあえず」の品として使えますが、キャリアや年齢を重ねていくと、あまりにも安価なものでは年齢相応とはいえず、恥ずかしいと感じるようになります。かといって極端に高価なものだとビジネスに不向きだったりと、悩むところです。

ここで大事なのは予算をあらかじめ決めておくことです。例えば「5万円」と予算を決めておけば、その中から品質・機能やデザインなど厳選することが可能になります。

ビジネスシーンにおすすめの腕時計

ビジネスシーンに使えるおすすめの腕時計を紹介します。5万円以内で買えるものを厳選したので、買い替えるときの参考にしてください。

MONDAINE(モンディーン) 腕時計 エヴォ


スイスの時計メーカーでスイス鉄道時計を元にした時計が有名です。数々の賞を受賞し、品質もお墨つきのブランド。はっきりと見やすいインデックス(時刻を表す目盛り)に赤い秒針という印象的なデザインが特徴です。

ブラックレザータイプは黒の本革バンドに白文字盤。シンプルで飽きのこないデザインが魅力的です。バンド幅12mm、重量20gとかなり軽量なところも特徴です。

またメタルバンドタイプも人気です。細身でメッシュのメタルが、黒バンドとはまた違ったエレガントな印象の腕時計です。バンドサイズは革タイプと同じ、12mmで重量は36gとこちらも軽量になります。

ニクソン 腕時計 タイムテラーデラックス


ユニセックスタイプの腕時計。日付と曜日が表示されたサブダイヤルはシンプルデザインに花を添えます。ステンレス製のケース(ダイヤルなどを収める外側の容器)は適度な大きさで、男女問わず人気です。

上質なレザーを使用している革バンドには太めのステッチが施されており、程よいラフさを演出してくれます。カジュアルにビジネスに、幅広く使用できる時計です。

ANNE CLARK(アンクラーク) 腕時計 ダイヤクロノグラフ


フェミニンなデザインが多いアンクラークですが、クロノグラフ(ストップウォッチ機能)タイプの腕時計は、シンプルで適度な重みがあり、カレンダーもついた高い実用性が特徴です。また文字盤12時の位置には天然のダイヤが配置されています。

だいだい1万円前後で購入できるというコストパフォーマンスのよさも人気の秘密です。安いからといっておもちゃのような安っぽさはなく、ビジネスでも十分活用できる腕時計です。カジュアルと兼用で使うのもおすすめです。

SEIKO(セイコー) 腕時計 ルキア SSVW048


老舗の時計メーカーといえばセイコーです。その中でも「ルキア」は上品な女性らしさが人気のブランドです。シルバーのバンドとのコンビネーションが素敵なピンクゴールドのフレーム。個性的な文字盤がおしゃれです。

日常生活用強化防水仕様なので、手を洗ったり雨が降ったり、そんなシーンでも安心です。その他にも過充電防止、パワーセーブ、自動・強制受信などの機能が充実しています。

美しいデザインと機能性を兼ね備え、働く女性の希望を叶える時計といえます。見やすい文字盤はもちろん、おしゃれで飽きのこないシンプルな腕時計は、ビジネスシーンで長く活躍してくれます。

CASIO(カシオ) 腕時計 SHEEN(シーン)スマートフォンリンクモデル


おしゃれでビジネスとデイリーに兼用可能なのは、こちら。一見シンプルなデザインですが、角度によってキラキラと輝く文字盤が特徴です。時分針とインダイヤルの小針にはダイヤモンドカットを採用しているので、時を刻むたびにきらめきます。また文字盤にはスワロフスキークリスタルが配置されているのもポイントの一つです。

機能面ではBluetooth(ブルートゥース)によるスマートフォンリンク機能を搭載。スマホとの連携で、ワンプッシュでの時刻修正や簡単時刻設定などが可能です。さらに見当たらなくなった携帯電話の音を鳴らして探せるような便利機能も搭載しています。

時間確認に可憐な女性らしさをプラス

一日に何度も確認する腕時計。素敵な腕時計を選べば、そのなにげない動作に可憐な女性らしさが加わります。ビジネスシーンにおける第一印象はとても大事です。つまりは見た目になります。腕時計も含めたトータルでのバランスのよさが好印象につながります。

やわらかい印象を引き出してくれる、自分に似合う時計を身につけ、プライベートだけでなく、ビジネスの場でも輝く女性でいましょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール