ファッション

アディダス黒リュックが人気。「機能性|収納性|体への配慮抜群」

最近ではファッションにリュックを取り入れたコーディネートをしている人を街でよく見かけます。リュックはコーディネートの中でも特に存在感があるものです。今回は人気のスポーツブランド「アディダス」の黒リュックに注目し、機能性など見ていきましょう。

アディダスで黒のリュックが欲しい

色や形の種類が豊富なアディダス。シューズやウエアなどのさまざまな商品が多く展開されています。デザイン性もよくとてもおしゃれな商品が多いのが特徴です。最近ではリュックを取り入れたファッションをされている方が多くみられます。そこで今回はリュックの購入を検討しているのでどんなリュックがあるのか見ていこうと思います。

アディダスのリュックの選び方

たくさんの種類のある中から選びのは大変です。荷物の量や使いやすさなどをいろいろ調べた上で失敗のないように選んでいきたいはずです。どんな用途で使用するのかイメージしながら見ていきましょう。

 活躍シーンに合わせて選ぶ

 着替えや大きな荷物を入れるなら

普段持ち歩く荷物が多い場合はロールトップ式のリュックがおすすめです。筒形で開口部が大きく開いて荷物の出し入れがしやすいことが特徴。荷物が多い場合はリュックの中に何が入っているのか一目見てわかる方が便利です。
 

ランニングや移動など動きが多いなら

手持ちの荷物が少ないときや、ランニングなどの運動時にはベルト付きのリュックタイプがおすすめです。ストラップの締め付けで、中の荷物が暴れまわらない仕様のもので両手が空きラフなスタイルが好きな方にはとても最適です。また体にかかる負担も軽減されます。

ポケットの機能に注目して選ぶ

仕事の関係でパソコンを持ち運ぶことが多い方にはノートパソコンが入るポケット付きのものもあります。それ以外でも水稲や傘などが入るものもあり、ポケット機能が優れています。リュックの中に付いていたり、外のサイドポケットなど入れるところが多いところが気に入って使用されている場合が多いです。

素材を選ぶ 

汚れにくい、型崩れしにくいなどの耐久性を重視する方にもおすすめです。アディダスリュックにはクライマクール差材は通気性と吸汗速乾機能の特化されていて、暑い夏にも快適で汗地味などの心配もありません。お手入れがしやすいところの人気の秘訣です。

デザインやロゴで選ぶ

一番重要視するところはデザインやカラー、ロゴで好きなリュックを購入される方が多いのではないでしょうか。ロゴは4つのバリエーションがあり、大きなロゴのものもあれば、シンプルなタイプのものまで幅広く展開されています。そのためタウンにもおしゃれに着こなせることができます。

タウンにも似合うアディダスの黒リュック

スポーツのみではなく、ファッションとしてもアディダスのリュックを使用している人を街でも見かけることが多いです。ファッションとしても取り入れやすいようにデザイン性やカラーバリエーションも豊富です。

オリジナルス リュック・バックパック【BACKPACK ROLL TOP】

四角く角ばった見た目で、幾何学模様が浮かび上がるおしゃれなリュック。パッと見はとてもシンプルな印象を受けますが、よく見るととてもデザイン性の高いリュックです。開け口が通常チャックですが、ロールトップ式で使い易いのが特徴。

ロールトップは雨が入ってくるのを防ぐ効果あります。また開け口がとても広く物の出し入れがしやすいのも人気の秘訣です。またハンドル持ちも可能。ポケット3つでノートパソコンの収納も可能です。荷物を多く入れてしまっても肩に負担がかからないようにパットが入っています。

OPS REFRECTOR バックパック

プロアスリートのフィードバックをもとにつくられた高機能OPSシリーズ。スポーツをしている方でも普段使いできるようにさまざまな収納機能が備えられています。背面にはノートパソコン収納ができ、リュックの底にはシューズが収納できるので、ビジネスシーンにも活躍。耐久性と防水性に優れています。

また多種多様なポケットが各部分にあり、すぐ手に取りたい財布や携帯電話、いざという時に役立つ折り畳み傘などさまざまなものを収納できるような作りになっています。価格は17,820円。

【addidas by Steiia McCartney】ESS バックパックL PAD

汎用性の高いベーシックバックパック。総柄のゼブラブラックが特徴的で、収納力がとても高くPC用ポケット内蔵に加えサイドや内側にもポケットが付いています。ウエストベルトは体への負担をやわらげ、ポケットもついています。

通気性に優れた素材採用で夏場のハイキングなどで大活躍。開け口もとても広く出し入れしやすいタイプです。ブラックでまとめたところもおしゃれで普段使いするには少し大きめですが、荷物の多い方やアウトドアにおすすめのリュックです。値段は20,520円。

OPS バックパック 20

耐久性と防水性どちらも兼ね備えたOPSシールドシリーズ。背面にノートパソコンを収納できるのでビジネスシーンでも大活躍。1泊の旅行、通勤、トレーニングなどにも幅広く使えるリュックです。ポケット8つ付いていて、中にはサングラスやスマートフォンの画面を傷つけないような素材を内側ポケットには使用されています。

ブラック、グレー、レッドの3色展開。またシューズの収納もできますので、ジムや部活動でシューズが必要な場合でもこのリュックさえあれば安心です。サイズもとても大きく、学校や仕事、旅行やジムなどでの使用がおすすめです。値段は9,385円。

大容量で頼れるアディダスの黒リュック

EPS バックパック 30

合宿、遠征、旅行用に作られていたもの更に進化したEPSシリーズ。シンプルで洋服の邪魔をしない存在感のあるブラックのリュックで耐久性抜群。開口部が大きく開くのが特徴で現地でのセカンドバックとしても使用可能。

内側には小物が収納できるジップ式ポケットが付いているので、中身がごちゃごちゃすることなく収納できます。汗などの匂いへの消臭効果機能が付いていて嫌なにおいをしっかり消してくれます。値段は7,549円。

OT BACKPACK PORCHE DESIGN SPORT

実用性を追求したポルシェデザインスポーツバイアディダスによるバックパック。フロントポケットは雨の日でも安心な素材を使用。内側はベロア仕上げで高級感があり見えないところも気を配るおしゃれ度の高いリュックになっています。

上部とサイドにキャリーハンドルが付いていてサイド持ちも可能。フロント部分にポルシェデザインのロゴ。調整可能なパット入りショルダーストラップとウエストストラップで体への負担を軽減します。ブラックとグレーの配色が大人な雰囲気を演出します。値段は44,280円。

OPS BACKPACK GEAR 26L

高機能バックシリーシリーズ。ナイロン素材でとても存在感のあるシンプルだけど少し個性的な印象のあるリュックです。耐久性抜群。シューズポケット有。ロードスプリングと言う特殊な構造で肩への負担を軽減する設計になっています。

リュックを背負っているとリュックと背中の部分に熱がこもってしまい汗をかいてしまうことがあります。それを解消するためにクライマクール機能が付いていて、通気性のよい繊維が体の熱や汗を素早く逃してくれます。値段は21,600円。

アディダスのリュックは体思いの実用性が魅力

さまざまなタイプのリュックがアディダスから販売されていますが、共通していえることはどれも体への負担を減らすことをコンセプトに組み込まれているものがほとんどでした。デザイン性や機能性が重視されているものもありますが、やはり体への配慮がしっかりされているのがスポーツメーカーから販売されているという大きな特徴ともいえます。

しかし、中身の収納性や開け口の広さなど使用感もしっかりと充実していることも愛される理由の一つです。自分のライフスタイルに合ったリュックを見つけ、ファッションにも取り入れてみましょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール