• HOME
  • 恋愛
  • 結婚
  • おすすめの結婚相談所を知りたい|女性が気軽に相談できる場所とは
結婚

おすすめの結婚相談所を知りたい|女性が気軽に相談できる場所とは

一昔前の結婚相談所は、結婚できない人が行く場所というあまりよくないイメージがありました。しかし婚活が注目されるようになってからは、結婚相談所も様変わりしており、以前よりオフィスも明るく開放感があって、女性も気軽に利用できるようになっています。

女性におすすめの結婚相談所

結婚したいと思っていても、なかなか出会いがない。出会いはあっても、結婚したいと思える人がいないなど、さまざまな理由で婚期を逃している人は少なくありません。婚活は結婚を目標とした活動をすることであり、今は女性も積極的に婚活をする時代です。

婚活のスタイルもいくつかある中で、結婚相談所は費用がかかる分しっかりとサポートしてもらえるのはメリットです。どうしても自力の婚活が上手くいかないなら、思い切って結婚相談所に登録してサポートしてもらうのもいいかもしれません。結婚を考えている女性におすすめの結婚相談所と、選び方のポイントを紹介します。

▼結婚相談所もいいけれど、結婚相手に出会うためにどうするのか知りたい方はコチラ
30代を過ぎて結婚したいけど出会いがない人におすすめ!結婚相手と出会うためにはどうすべきか?

結婚相談所の選び方

積極的な婚活をする女性が増えていることから、結婚相談所も以前とは違い女性でも利用しやすいところが増えています。ただしどこでもいいというわけではありません。結婚相談所を選ぶポイントを見ていきましょう。

サービスや費用を比較すること

結婚相談所を利用するには費用がかかります。他の方法に比べると若干高いのは否めませんが、冷やかしで利用する人は高い費用を支払ってまで登録しません。高い費用はデメリットにもなりますが、見方を変えれば真剣に出会いを求めている人が利用するとも考えられます。

以前に比べて結婚相談所の数は増えており、料金も利用しやすい価格帯となってきています。ただしかかる費用の内訳やシステムは、各結婚相談所によって違います。サービス内容も違ってきますので、いきなりどこかに決めてしまわずに、費用やシステム、どんなサービスが受けられるのかを比較しましょう。

それぞれの結婚相談所には、メリットもあればデメリットも存在します。全てを把握して納得出来ところを選んでください。

しっかりしたサポート体制

結婚相談所に登録すれば100%結婚できるとは限りませんが、高い費用を支払う以上料金に見合ったサポートは受けられます。各相談所による違いはあるものの、申し込むと婚活を知り尽くしたコンシェルジュが、相手探しからお見合いまでのセッティングをサポートしてくれます。

もちろん相手の気持ちもあるので、希望しても相手がOKしなければお見合いできないこともあります。そんなときもたくさんいる登録者の中から、希望の条件に近い人を探して紹介してもらえます。

あまり付き合った経験がなく、お見合いで何を話していいかわからない場合も、コンシェルジュがお見合いの仕方から、どんな服装で行けばいいかなどアドバイスをしてくれます。結婚相談所によっては、希望者にセミナーを開催するところもあるので参加してみるといいでしょう。サポート内容もどこまでやってもらえるのか、チェックしておくと安心です。

実績のある成婚率の高さがポイント

結婚相談所を選ぶときのポイントはいくつかありますが、中でも注目したいのが「成婚率の高さ」です。料金が安くて利用しやすいとしても、成婚率が極端に低いところは費用が無駄になってしまう可能性があります。実績を比較するのも大切です。

もちろん成婚率が高くても、人と人の問題ですから必ずしも理想の相手と巡り会えるとは限りません。しかし結婚相談所のサポートがあれば、成婚となる可能性はゼロではありません。結婚相談所のコンシェルジュは経験豊富なプロですが、いろんな人がいるので相性が悪いと気持ちよく婚活できません。コンシェルジュとの相性も要チェックです。

コンシェルジュやコーディネーターなどいろんな呼び方がありますが、担当者によっても結果が変わってしまうことがあります。できるだけ親身になって、積極的に相手を探してくれる人を探しましょう

結婚相談所の流れ

結婚相談所のスタイルによっても、申し込みからお見合いや成婚までの流れや仕組みは違っています。一般的な結婚相談所を例にして、大体の流れを紹介します。

全体の流れ

どこの結婚相談所でも、行っていきなり申し込みとはなりません。無料見学や無料体験を受け付けているところなら、遠慮なく利用しましょう。雰囲気をつかんでおくのも大切です。

初回はカウンセリングを行います。カウンセリングでは自分の話もしますが、疑問や質問はスッキリ解決しておくようにしましょう。

カウンセリングをした時点ではまだ入会とはならず、その後どうするかを自分で決めます。他も見てみたいなら、後日連絡すればいいですし、気に入れば申し込みもできます。

ただし入会にも審査があるので、必要書類を用意して提出します。よほどのことがない限り審査に落ちることはありませんが、虚偽報告があった場合は入会を認めてもらえません。

審査に合格して、入会が認められたら入会金や料金を支払い、いよいよ婚活開始となります。その前に自分のプロフィールを作成するので、写真撮影なども行います。後はコンシェルジュにどんな相手がいいかを伝え、条件に合う人がいたら紹介してもらい、お見合いの申し込みをします。

相手がOKして初めてお見合いに進みます。お見合いをして、その後交際をするかどうか決めますが、OKなら数回デートをして成婚となりますが、イマイチと思ったり相手が交際を拒否したら成婚とはならず、また別の人を探します。

初回カウンセリング

入会申し込み

入会審査

入会金、料金等支払い

写真撮影・プロフィール作成

お見合い申し込み

入会時の必要書類

利用したい結婚相談所が決まったら入会申し込みへと進みますが、いくつか必要な書類があります。

  • 本人確認書類
  • 独身証明書
  • 収入証明書
  • 卒業証明書
  • 在籍証明書

以上は必ず必要になります。中には書類を用意するまでに時間がかかるものもあります。結婚相談所を利用しようと思ったときに用意しておくといいでしょう。ただしどの書類が必要かは、相談所によっても違ってきますので、カウンセリングのときに確認しておくことをおすすめします。

多くの場合は収入証明書や在籍証明書は、男性のみ必要で女性は不要となっています。無職の場合は収入証明書や在籍証明書を用意できませんが、女性なら専業主婦という選択肢もあるので、無職でも入会は認められます。ただし男性が無職だと、入会は認めてもらえないところがほとんどです。

システム別結婚相談所

結婚相談所には現在大きく分けて3つのスタイルがあります。それぞれのスタイル別におすすめの結婚相談所を紹介します。

データマッチング型の大手人気結婚相談所

Nozze(ノッツェ)

ノッツェは、男性の会員数が女性よりも多いので女性にとっては出会うチャンスが多くなります。結婚相談所って男性の数が圧倒的に多いイメージがありますが、実は多くの結婚相談所の場合女性の会員数の方が多いんですよ。

ですので、ノッツェに登録すれば、他の結婚相談所よりも結婚相手に出会えるチャンスが多くなるということです。また、30代以降の女性には婚活サポートプランも用意されているので、余裕をもって婚活をすることができます。

ノッツェのお見合い詳細はこちら

Zwei(ツヴァイ)

イオングループが運営している結婚相談所です。明確な料金設定で、自分に合ったプランを選べるのもポイント。月額費によって紹介してもらえる人数は異なりますが、無理のないプランを選べるのはメリットと言っていいでしょう。自分で婚活するか、サポートしてもらうかも選べます。

結婚相談所によっては、仕事が忙しく婚活できない月も月額費を支払わないといけないところがありますが、ツヴァイは都合に合わせて活動休止が可能です。休止した期間は情報提供料の支払いはありません。休止して期間は最大3ヶ月まで延長できるのもいいところです。

お相手を探すときは、写真を見て決められます。年間紹介数が多いのも魅力です。

結婚相談所 ZWEI「ツヴァイ」詳細はこちら

手厚いサポートの仲人型の結婚相談所

IBJメンバーズ

業界最大となる約60,000名の会員がいます。厳正な入会審査を通過しないと利用できないので、安心感があります。相手を探すときに写真やプロフィールの確認が可能で、マッチングや婚活パーティー、最先端のシステムで相手を探すなど7つのスタイルから自分に合った婚活ができます。

若干料金が高いのはネックになるかもしれませんが、その分手厚いサポートが受けられます。会員数がかなり多く徹底成婚主義なところもポイントです。真剣に結婚を考えている人向きです。

IBJメンバーズ 詳細はこちら

パートナーエージェント

コンシェルジュの質が高いことで知られており、実績もある人気の結婚相談所です。コンシェルジュは200時間以上という研修を経験しているので、しっかりと知識を叩き込まれるから質の高いサポートが可能となっています。サポート内容も徹底していて、利用者の多くも満足できるサービスを受けられたと回答しています。

3ヶ月と10ヶ月経過した時点で、婚活内容を見直し改善に向けたアドバイスも可能。お見合いに失敗しても、フィードバックが受けられるので失敗を次に生かせるというのはメリットでしょう。結婚相談所によっては交際スタートで成婚としているところもありますが、パートナーエージェントは交際中もコンシェルジュが相談に乗ってくれます。コンシェルジュと連携を取りながら成婚を目指すので最後まで、丁寧なサポートが受けられます。

パートナーエージェントの詳細はこちら

24時間検索可能なインターネット型の結婚相談所

ネット婚活サイトランキングでNO.1 youbride 「ユーブライド」

累計利用者が150万人を突破、年間2,700人以上が成婚しているという、成婚率の高さが魅力です。30代の会員が多いのもユーブライドの特徴といっていいでしょう。18年の実績があり、運営体制も整っています。

結婚相談所を利用してみたいけれど高い料金は支払えないという人も、入会金や成婚料が無料で、月会費もリーズナブルだから気軽に利用できるのがいいところです。会員登録から基本的な機能を利用するのも、全て無料です。2通りのプランがありますが、どちらも数千円とお手頃価格です。希望者には有料プランも用意しています。

リーズナブルでも、24時間体制で電話やメールでサポートしてもらえるのは安心です。

youbrideの詳細はこちら

世界最大級の恋愛や結婚サイト match.com マッチドットコム マリッジ

世界最大級のマッチングサイトです。日本だけでも187万人の会員がいます。世界中の人が利用しているので、普通の生活をしていたら知り合えない人と知り合えるチャンスもあります。会員数が多いので、その分チャンスも多いと考えていいでしょう。

基本はメールでのやり取りになりますが、料金が固定制のためたくさんの人とメールをしても追加料金はありません。女性は無料で登録できるのもポイントです。紹介からデートセッティングまでサポートしてもらえるのも嬉しいところ。プロフィールはしっかりと審査しますし、専用メルアドレスでやり取りするので安心です。

世界最大級の恋愛・結婚マッチングサイトの詳細はこちら

自分に見合った結婚相談所を比較して、相談しましょう。

結婚相談所に登録していると誰かに知られたら、恥ずかしいと思ってしまう人は少なくないようです。しかし今は婚活の選択肢の一つとして、結婚相談所を利用する人も増えています。結婚相談所にもいろんなスタイルがあり、自分に合ったところを選べるようになっています。

結婚できないから仕方なく登録するというネガティブなイメージではなく、ポジティブに結婚を考えるために利用するのが今風のスタイル。無料相談などもありますので、興味がある人は一度相談だけでもしてみてください。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール