生き方

「嫌な女」と思われない秘訣。あこがれは誰にも好かれる女性

嫌な女と聞いて、あなたはどんな女性を想像するでしょうか?おそらく、見た目のことではなく、性格や価値観などをイメージしたのではないかと思います。好かれるためには、嫌な女にならないことも必要。まずは嫌な女について知り素敵な女性を目指しましょう。

嫌な女の特徴を知って嫌な女にならないようにしたい 

女子なら誰しも、嫌な女になりたくないと思うことでしょう。しかしながら、自分では気づかぬうちに、それをやっている場合もあります。自分では何ら問題ないと思っていても、周りから見れば悪い印象に見えていることもあります。
そこで、「嫌な女」と呼ばれる人にはどのような特徴があるのか、取り上げていきたいと思います。しっかりと特徴を押さえて、まわりから嫌われないようにしていきましょう。

男性と女性が思う嫌な女の特徴

嫌な女としてイメージした場合、男女では違いがあります。女性が嫌な女だと思わないタイプであっても、男性は不快に感じることもありますし、その反対もあります。中には、意外に感じられることもあるかもしれません。

男性の思う嫌な女

男性にとっての嫌な女とは、ずばり一緒にいて恥ずかしいと思うような女性です。見た目うんぬんというよりも、言動について厳しくチェックしていることが少なくありません。見下すような言葉や、失礼な言動は慎んだほうがよさそうです。

品のない女性

男性は、品のない女性を嫌がります。見た目や会話、仕草などからそれを感じとり、嫌だと認識しているのです。たとえば、自己中心的な言動をすることも、男性にとってはネガティブに見えます。わがままや思いやりのない言葉、行動なども品がないように見えますし、下品な会話なども嫌がれることが多いようです。

また、陰口や噂話をしている姿も、男性は嫌うため注意が必要。さらにうるさすぎるのも、下品に見えてしまい、嫌な女として見られることがあります。

発言や態度が嫌な女性

マナーが悪い女性も、嫌な女として認識されてしまうので、注意が必要です。また挨拶や返事なども、軽視できないポイントで、気に入らない人を無視することは、もってのほかです。すべての男性ではありませんが、こういったことをきちんとできない女性に、抵抗がある人もいます。

また、丁寧にお礼を言えない人や、お礼を言う習慣がない人も、嫌な女として見られることもあります。他にも、自己主張が強すぎる女性も、男性から見ればあまりよい印象がないようです。

女性の思う嫌な女性

女性が認識する嫌な女性は、男性が思うそれとは少々違うようです。おかしな場面で負けず嫌いであったり、相手によってがらりと態度を変えたりするような女性は、よい印象を持たれないようです。そこに、ずるさを感じてしまうからです。

男性の前での態度が違う女性

女性の前では、ツンツンしていたり冷たい言動をとっていたりするのに、男性の前だと態度がまったく異なる人。女性は、こういったタイプを嫌う傾向があります。また、ぶりっこする女性も、女性は嫌う人が多いようです。無理してまで男性に好かれようと、気を引こうとしている姿を見ていると、腹が立つのです。

中には、嫌いな男性に対してまで、好かれようとする女性もいますが、このタイプも嫌だと思う女性は少なくないようです。ただし、本人はそんなつもりでなくても、美人であるために、嫉妬されてこのように悪く言われることも。自分に心当たりがないのであれば、あまり気にする必要はありません。

マウンティングをしたがる女性

すべてにおいて負けず嫌いの女性もいますが、女性から見ると、このような女性は嫌な女です。お金持ちであることやブランド品、アクセサリーの数を自慢する女性。彼氏自慢や職場自慢など、とにかく自分が相手よりも上であることを、強くアピールする女性は嫌な女であると認識されます。

他にも、知識自慢、学歴自慢なども嫌がられるので注意が必要です。また、意外に思うかもしれませんが、苦労自慢も嫌われます。寝不足自慢や、不幸自慢もやめておいたほうがよいでしょう。マウンティングしたい気持ちは、隠してもしみ出してしまうことが多いので、ばれていることが少なくありません。

職場にいる嫌な女 

職場で、一緒に長い時間を過ごす同僚たち。その中には、どうしても嫌な女性に感じてしまう人もいます。共通していることは、思いやりのなさ。相手の立場になって、物事を考えられないタイプです。

ミスを大騒ぎする女性

誰でも、ミスをしたり失敗したりするものです。どんなに気を付けていても、人は間違う生き物だからです。そんなときに、スマートに対処して、事を大きくしない女性は素敵です。しかしながら、他者のしくじりを大げさに騒ぐ人もいます。少しミスしたことを激しく責めたり、嫌味を言ったりする女性。必死にミスの犯人捜しをする女性などは、よい印象を持たれることはまずありません。

ちなみに、このようにしつこく失敗した犯人捜しをする人は、嫌な女に見えるだけでなく、賢く見えないといったデメリットもあるため、やめたほうが賢明です。

自分が一番な女性

何かを決めるときなど、自分の損得を優先して、意見する女性はいませんか?誰でも自分が損をすることは嫌ですが、それはみな同じ。それを理解して話し合いをすべきなのですが、これができないタイプもいます。自分が嫌なことを、他者に無理やり押し付けたり、どう見ても不公平なことを平気で誰かにごり押しをしたり。

また、なぜかいつも上から目線で、ものを語る女性もいますが、やはりこういったタイプも職場で嫌われる嫌な女です。自分を特別な存在であると思い込んでいる女性。立場は違えど、みな平等であることを忘れてはいけません。

働く気がない

職場に働く気がない人がいると、非常に迷惑です。努力しても、なかなか成果が出ないといったタイプならまだしも、最初からいかに手を抜くことができるかを、考えて働いているのではだめです。休むことが多かったり、時間にルーズだったりする女性。遅刻したのに、化粧はバッチリという態度の女性は、迷惑認定されることでしょう。

また、苦手なことがあるのに、自分ではまったく努力してできるようにしないといったタイプも、嫌な女として見られます。

感情に任せた言動をする

職場には複数の人間がいます。その中で働くことになるので、時に自分の意見や希望が通らないこともあります。意見を戦わせながら良いアイデアを生み出したり、解決策を見つけたりするはずの場所なのに、自分の思い通りにならないと不機嫌になるタイプ。すぐに怒ったりわめきだしたり、悪口を言ったりする女性がいますが、こういったタイプはかなり嫌われます。

感情を抑えながら、まっすぐに自分の意見を伝えることが、職場では必要になります。しかし、これができない女性は嫌な女と言うよりも、「面倒くさい女」認定されます。視野が狭く、凝り固まったイメージがあるため、賢い女性にはまったく見えません。

誰にでも好かれる女性の特徴 

誰しも、すべての人から好かれることは不可能です。しかし多くの人に、好印象を与えられる女性を目指すことはできます。まずは、話す言葉や単語に注意してみましょう。自分の口から出てくる言葉は、自分の欠片であると思って、単語をチョイスするようにすれば、きれいな言葉で気持ちを伝えられるようになります。

何事にも努力ができる

一生懸命に何かに取り組んでいる人は、男女問わずすてきに見えるものです。見ているだけで周りの人も、元気や勇気が湧いてくるように感じられるからです。今よりも素敵な女性を目指して、目の前のことに、真っすぐに向き合って努力しましょう。

ただし、好かれたい願望が強すぎて八方美人になったり、自分を押し殺すような生き方をしたりすることは、オススメできません。なぜなら、周囲の人たちに影響されて、すぐにぶれてしまう人間は、魅力に欠けてしまうからです。パラドックスですが、嫌われる覚悟を持ちつつ、自分の理想の姿を目指して努力することをオススメします。こうすることで、深い魅力が生まれます。

楽しく過ごせる

楽しそうにしている人のところに、人は近寄って行きたいと思うものです。友達と一緒のときだけでなく、一人のときも楽しめる女性になることが理想。趣味の時間や、一人の時間を大切にできる女性も、素敵に見えます。また、日本人は謙虚さを大切にする傾向が強いですが、あまり自分を下げることはオススメできません。場合によっては、相手を不快にさせてしまったり、対応に困らせてしまったりすることもあるからです。

自分も相手も決して下げずに話をしたり、前向きな話題をしたりすることが、魅力的に見えるコツです。また、根拠のない噂話や悪口は避けたほうが無難なので、話題には注意しましょう。このような話を好む人は、信頼されにくいですし、近寄って来る人は同じように、不満が多く悪口が多いタイプです。悪口をたくさん話すグループは、明るいグループから距離を置かれやすいですし、何よりよいイメージを持たれません。

素直で自然体の女性

好かれる女性とは、何も容姿に恵まれていたり、お金持ちであったりする人ではありません。素敵に見えるのは、いつでも自然体で素直なタイプです。見栄を張ったり自慢したりしない人で、苦手なこともできないことも隠したりしない人です。そして、堂々としている人であることも大切。ミスしたときは、素直にそれについて謝罪できる人で、言い訳をしない人、コソコソしない人です。

自然体でいる女性が好まれる理由は、一緒にいて疲れないこと。無理している人のそばは、落ち着かないもの。そのため、あまり良い印象を持たれません。長く一緒にいたいと思われないのも、このタイプの女性です。無理して付き合うのは、本人もきついもの。思い切って、素を出してみてはいかがでしょうか?

行動力のある女性

フットワークが軽い人は、男女問わず好印象です。誰かから誘われるのを待っているのではなく、まず自分で動いてみる。誰かを頼るのではなく、自らアクションを起こすようにしてみましょう。その姿は、とてもかっこよく見えるに違いありません。

また、誘われたときに、すぐに行動に移せる女性も好かれます。もちろん、気が乗らなければ、無理をする必要はありません。自分の気持ちに正直に動けばよいのです。もし、興味があることなら、軽やかに動くことです。

また、誰かが苦労して手に入れたものを、何の努力もせずに横取りするような行為も嫌われます。欲しければ、自分が行動することが大切です。

みんなに好かれる素敵な女性になろう

キラキラしている女性は、好印象を与えます。自己主張ばかりせずに、相手の気持ちも尊重しながら進めていく姿勢も大切。また、やるべきことはきっちりとする態度も必要です。とくに職場では、責任ある仕事をすることが求められます。これができなければ、残念ながら好かれる女性は遠くなります。結果はどうであれ、目の前のことに一生懸命になりましょう。

そして、もし失敗してしまったときは素直に謝る。無理をせずカッコつけずに、自然体でいるようにすれば、素敵な女性に見えます。話す時は、言葉を選んでください。さらに相手の意見も丁寧に聞くようにすれば、きっとよい関係が生まれて、素敵な女性だと認識されることでしょう。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール