健康・運動

パーソナルジムのメリットと選ぶときのポイント

パーソナルジムは、元々プロスポーツ選手や海外セレブたちが専属のトレーナーにマンツーマンで指導してもらうスタイルのジムでした。今では一般の人も気軽に利用できるようになっています。パーソナルジムのシステムや、選ぶときの注意点などジム選びに役立つ知識を紹介します。

パーソナルジムで集中的に体を鍛えたい

健康やダイエット目的で体を鍛えたいと思っていても、スポーツジムに通いながらだとなかなか効果を実感できません。自力では目標に合わせたトレーニングを目指す、というのも限界があります。

パーソナルジムなら自分の体力や運動レベル、筋力に合わせてベストなトレーニングができます。集中的に効率よく体を鍛えたいという人にもおすすめです。

パーソナルジムとは

パーソナルジムの最大のメリットは、マンツーマンで指導してもらえることです。最近ではテレビCMでもパーソナルジムの宣伝をするようになっています。指導してくれるのは専門的な知識を持ったプロのトレーナーで、個人に合ったトレーニングメニューを提案します。

一般的に体を鍛えるためにジムに通う場合、スポーツジムの会員になり自分の都合のいいときにジムに行きトレーニングをするというスタイルです。このときジムにトレーナーがいても、質問しない限り個別指導は行いませんし、基本的に利用者がジムにある道具を使い自分で鍛えるというシステムです。

パーソナルジムは、1人につき専属のトレーナーが付き、マンツーマンで指導を受けるというスタイルです。指導だけでなくトレーニングのサポートから、メンタル的な部分のサポート、目標の身体になるために必要な食事指導まで幅広くサポートしてもらえます

パーソナルジムのメリット

パーソナルジムには3つのメリットがあります。

その人に合ったトレーニング方法を組んでくれる

パーソナルジム一番のメリットは自分に合ったトレーニングメニューを提案してくれることでしょう。体を鍛えたいといっても、人によって筋力や運動能力、体型はそれぞれに異なります。パーソナルジムでは、トレーニングメニューを考える前にカウンセリングをして、目標や目的を確認します。

トレーナーはその人の体つきを見て、目標に達するまでにはどんなトレーニングが必要かを見定め、ベストなメニューを提案するという仕組みです。自分でトレーニングするよりも効率がよく、メニューに従いきちんとトレーニングを続ければ高い効果の実感が得られます。

食事の指導も受けられる

普通のジムでトレーニングする場合、ジム所属のトレーナーはマニュアルに従いその通りに指導をしていました。しかしトレーニングをする人は、筋力や体格、目標とするゴールもそれぞれに違うので、個々に合わせたトレーニングができないことも少なくありませんでした。

トレーニングをして理想の身体を手に入れるには、運動だけでなく食事管理も必要です。トレーニングをしていても、ライフスタイルが違えば結果もまた違ってきます。パーソナルジムは、個々に合わせてマンツーマンで指導するので、マニュアル化された指導よりもより丁寧に手厚い指導を可能にしています。

食事指導もその一つ。筋力をアップさせるための食事、今の筋力を維持するための食事、ダイエットのために糖質を制限した食事など、メニューに関するアドバイスも行うという徹底ぶりが魅力です。

やる気を維持しやすい

目標のボディラインや筋力を手に入れるためには、ときに厳しいトレーニングも行います。目標があってもきつい苦しいトレーニングが続けば、精神的にも苦しいと感じるようになり心が折れてしまうこともあります。自力でトレーニングをしていると、こういうときくじけてしまい今までの努力が無駄になりがちです。

特にダイエットをしながらのトレーニングとなると、食べたいものを我慢しながら、きついトレーニングメニューをこなさないといけません。目標があっても毎回辛いトレーニングや、食事制限にモチベーションが保てなくなることも珍しくありません。

パーソナルトレーナーは、メンタル部分のサポートも行います。叱咤激励しながらも目標に向けてモチベーションを維持できるよう、二人三脚でサポートします。

パーソナルジムの利用方法は主に4つ

パーソナルジムのスタイルはそれぞれに違います。利用方法について種類別に紹介します。

総合スポーツジムで申し込む

マシンを使ったトレーニング以外にも、エアロビクスやヨガ、水泳まで幅広く指導しているので、会員になれば自分の好きなトレーニングができます。ジムの会員になるには入会金や手数料、月額費を支払いますが、規定の範囲内であれば何回利用しても追加料金なしでの利用が可能です。

総合スポーツジムの中には、マンツーマンで指導を受けたいという人に向けて、月会費とは別料金になるもののパーソナルトレーナーの指導を受けられるところもあります。少し費用はかかりますが、常駐スタッフではかなわない手厚い指導を受けることができます。

ただし月会費と別に、パーソナルトレーナーの指導を受けるための料金を支払うことになるので、コストがかかりすぎてしまうのはデメリットです。自分が納得できる指導で、無理なく支払える範囲内であるなら、総合スポーツジムでパーソナルトレーナーに指導してもらうという選択肢もありでしょう。

公営スポーツセンターで申し込む

各都道府県も市区町村自治体が運営しているので、利用料が民間のスポーツジムよりも格安なのが魅力です。ただし公営スポーツジムの運営は、総合スポーツジムを運営している企業に依頼することもあります。設備も整っていて、利用料金が格安なら気軽に利用できます。

利用料金については各自治体での違いはあるものの、1回の利用料はワンコイン程度で済むのでかなり割安です。料金プランも各自治体によって異なりますが、都度払い、チケット制、年間パスなど自分の利用しやすいプランを選べます。

公営のスポーツジムでも、別料金でパーソナルトレーナーに申し込むことができます。別途料金はかかりますが、公営なら民間のジムよりもかなり安くてお得です。あまりお金をかけずにパーソナルトレーニングを受けたいなら、近くの公営スポーツジムに問合わせてみてはいかがでしょうか。

個室完備のパーソナルジムに入会する

理想の体型を手に入れるためのトレーニングは、決して楽なものではありません。厳しいメニューもありますし、トレーニング中は汗をかいてメイクが落ちたり、力を入れるときにあまり人には見られたくない表情になってしまうこともあります。人目など気にしていられないと思いつつ、やはりこういう姿はあまり人には見られたくないと思ってしまうのも仕方ないでしょう。

人気のあるスポーツジムは、利用者も多く使いたい器具やマシンを他の人が使っていたら順番待ちになります。時間が限られていると、のんびり待っているわけにもいかず、自分のペースでトレーニングができません。

個室があるパーシナルジムなら、人目も気になりませんし、順番待ちも不要。予約している時間は自分だけが器具を利用できますし、トレーニングに集中できます。若干料金は高くなりますが、集中してトレーニングしたい人にはおすすめです。

自宅に出張してくれるパーソナルジム

テレビCMで宣伝しているような大手のパーソナルジムは、利用者も多いのでパーソナルトレーニングであるにもかかわらず、自分の希望通りに予約がとれない…ということもあります。時期による違いもありますが、わざわざ高い料金を支払っているのに希望通り予約がとれないのは納得いかないという人も多いのではないでしょうか。

仕事が忙しくてなかなかジムに行けないという人もいるでしょう。出張トレーニングをしているパーソナルトレーナーもいますので、なかなか予約がとれずに悩んでいるなら、出張トレーナーを探すのもおすすめです。トレーナーによって対応可能時間は異なりますが、多少融通が利きますし人目も気にならないので、トレーニングに集中できます。

パーソナルジムはこんな人におすすめ

パーソナルジムに向いている人はどんな人でしょうか?

トレーニングの知識が乏しい人

ダイエット目的や理想のボディラインを手に入れたいという目標があっても、トレーニングの知識がないと、トレーニングのやり方もわかりません。スポーツジムに行って常駐しているトレーナーがいても、いつもつきっきりで指導してもらえるわけではありません。

パーソナルトレーナーに依頼すれば、トレーニングの知識が皆無でもマンツーマンで1から指導してもらえます。その人の体力や目標に合わせて、最適なトレーニングメニューの提案と丁寧な指導を受けられるのは何よりのメリットです。自身に知識がなくても、パーソナルトレーナーの指示に従えばいいだけだから、やる気さえあれば目標を達成しやすいのもいいところです。

結果をしっかり出したい人

もっと筋肉を付けたいとか、ダイエットして痩せたいという目標があってトレーニングをする人にこそ、パーソナルジムをおすすめします。自己流のトレーニングを続けていても、それが自分に合っていないと怪我の原因になることも。自分に合っていないトレーニングを続けていても、思うような結果はついてこないでしょう。

パーソナルジムなら、プロのトレーナーが個人に合わせ最適なトレーニング指導をしてくれます。豊富な知識と経験を元にプロの目線で見極めるので、トレーニングの効率も上がり短期間で結果を出しやすいというメリットもあります。

1人では挫けそうな人

今までにも何度か目標に向かい、自己流トレーニングに挑戦してみたものの、結局途中でくじけてしまい1度も目標を達成していない…。という人はマンツーマン指導をしてもらえる、パーソナルジムをおすすめします。

1人で自己流のトレーニングをするよりも、トレーナーがベストなトレーニングを考案してくれるので効果も期待できます。1人だとくじけそうな場合も、トレーナーはメンタル面のサポートや食事までトータルでサポートしてくれるので、くじけそうになってもやる気を導き出してもらえます。

1人で指導を受けますが、いつもトレーナーが寄り添ってくれているのを実感できるのは、とても心強いことでしょう。

パーソナルジムの相場について

パーソナルジムに通う場合に相場を知っておくことも大切です。

パーソナルジムの場合は2ヶ月で20万円程

パーソナルジムに興味はあっても、料金がどのくらいかかるかわからないと、なかなか申し込めないものです。パーソナルジムは高い。というイメージですが、短期間で効果を実感しやすいというのは魅力的でしょう。

料金についてはジムによる多少の違いはあるものの、相場は2ヶ月で20万円前後です。パーソナルトレーニングは、短期間で集中して行うのが一般的です。目標によってはもう少し時間をかけることもありますが、大体2ヶ月で目標達成を目指します。

もう少し安いジムもありますが、有名な大手のジムはトレーナーにも厳しい基準があって、優秀な人が多く揃っている傾向があります。それなりの結果を求めるなら、安いからと決めてしまわずに、なぜその料金なのかという理由もチェックしておくといいでしょう。

チケット制なら60分あたり6000円くらいから

パーソナルジムは高いので、行ってみたいけど自分には無理と諦めていませんか?確かに普通にジムに通うよりも高くつきますが、効果の実感が違えば料金も違ってくるというものです。料金がネックになっているなら、総合スポーツジムのパーソナルトレーナーを探してみるといいでしょう。

企業所属ではなくフリーランスのトレーナーが派遣されていることが多く、1回あたり60分/6,000円前後で指導してもらえます。もっと費用を抑えたいなら、公営のスポーツジムのパーソナルトレーナーを探してみてください。

出張の場合は10,000円以上

仕事が忙しかったり、トレーニングしたいけれど家を開けられないというような場合は、パーソナルトレーナーに出張してもらうという選択肢もあります。自宅にトレーナーが来てくれて、マンツーマン指導をしてくれますし、ある程度日程も融通を利かせてくれます。

ただし出張となると、交通費や出張料がプラスされるので少し割高です。それでもジムに行けない人にとってはかなり便利でしょう。料金についてはトレーナーによる違いも大きいですが、相場はトレーニングが60分10,000円~、そこに交通費や出張料が加算されるのでもう少し高くなります。全て込みだと12,000円~20,000円前後といったところです。

パーソナルジムのデメリット

パーソナルジムにもデメリットはあります。選ぶ際はデメリットも考慮しておくといいでしょう。

総合スポーツジムに比べて料金が高い

パーソナルジムはメリットが多い一方で、デメリットになってしまうこともあります。プロのトレーナーにマンツーマン指導をしてもらえるのはいいのですが、その分料金が高くなります。普通に総合スポーツジムに通うよりも、かなり高くつくのであまりお金をかけられない人には敷居が高いと感じてしまうでしょう。

総合スポーツジムなら月に10,000円~20,000円ですが、パーソナルジムは月に100,000円~200,000円と、相場は約10倍になります。期間は大体2ヶ月と決まっているので、スケジュールも調整しないといけません。

トレーナーとの相性が良くない場合もある

パーソナルトレーナーの中には、大変人気があってなかなか予約がとれない人もいます。芸能人やモデル、プロスポーツ選手からも支持され依頼が多い人となれば、一般人は手の届かない存在です。

しかしどんなに人気があって評判のいいトレーナーでも、人間同士の付き合いと考えた場合には相性が良くないと指導してもらいたいとは思えなくなってしまいます。口コミで評判が良いトレーナーだたっとしても、ウマが合わないとこればかりはどうしようもありません。

高い料金を支払って指導してもらうなら、相性の良いトレーナーを望む権利はあります。カウンセリングのときに、相性もチェックしておくといいでしょう。

リバウンドする可能性がある

パーソナルジムは、短期間で高い効果を実感できるのが魅力です。しかし目標を達成してもそこで元の生活に戻ってしまえば、高い料金を支払い苦しいトレーニングに耐えて来たことが全て水の泡になってしまうことがあります。

パーソナルジムは大体2ヶ月間で目標を達成するよう、プログラムを組みます。トレーニングが終わったらそこで終わりではなく、今度は2ヶ月間続けてきたことをトレーナーのサポートなしで自分が続けることが大切です。トレーナーがいなくなると、1人ではなかなかうまくいかずに結局リバウンドしてしまう人は少なくありません。

パーソナルジムの選び方

ポイントを知っていれば、自分にぴったりなパーソナルジムを選べます。

近くにあるジムを選ぶ

パーソナルジムでは毎日トレーニングはしません。週に1回~2回のトレーニングを、約2ヶ月かけて付けるのが一般的です。料金が少し高くなるので、スケジュール通りに通えるかどうかもジム選びでは重要です。

わざわざ料金の高いパーソナルジムを選んでも、自宅から遠くて通うのが不便だからと挫折するのはもったいない。週に1回~2回でも、できるだけ自宅かから近く、最後まで通いやすいジムを選んでください。自宅近くにジムがない場合は、仕事帰りに立ち寄れるよう、仕事場の近くを選ぶのもおすすめです。

納得できる価格で選ぶ

パーソナルジムは、個人の目標と体力や運動レベルに合わせた指導をしてもらえます。マンツーマン指導で効率よくトレーニングできますが、その分料金は高くなります。効果を重視するなら多少高い料金でも納得できますが、無理してしまうと生活を脅かします。

かといって安いという理由で選んでしまうと、思うような効果を実感できないこことも。パーソナルジムはある程度料金が高いという覚悟は必要です。高い料金を払う以上は、サービス内容や今までの実績などをしっかりと確認し、料金にも納得できることが大切です。安くても効果の実感がなければ、お金も時間も無駄になってしまいます。

ジムのコンセプトで選ぶ

パーソナルジムにはそれぞれにコンセプトがあり、内容も違ってきます。評判が良いからという理由で選んでも、ジムのコンセプトが自分に合っていなければ思うような効果は実感できないかもしれません。

パーソナルジムに通う人にも、いろいろな目標があり人によってトレーニング内容は変わってきます。ダイエット目的で通っているのに、痩せるどころか筋肉が大きくなってしまい引き締まったけれどスリムなボディラインではないとか、短期間で痩せたもののすぐリバウンドしてしまったというのも意味がありません。

ジムのコンセプトはホームページでも確認できますが、カウンセリングのときにきちんと質問して、納得のいく答えを得られるかどうかもチェックしておくといいでしょう。

パーソナルトレーナーの選び方

パーソナルジムはトレーナー選びも重要なポイントです。

自分の目的に合ったトレーナーを選ぶ

プロのトレーナーだから、何でもかんでも願いを叶えてくれるというわけではありません。トレーナーにもそれぞれに専門とする分野があるので専門分野は得意でも、専門外の分野はあまり得意ではないというのも仕方ないことです。

パーソナルジムを選ぶ際は、そこのトレーナーが何を得意としているのかをチェックすることが大切です。ジャンルは筋トレ、ダイエット、スポーツで結果を出したいなどいろいろあります。自分が目指す分野を得意とするトレーナーに指導してもらうことが大切です。

相性で選ぶ

パーソナルジムでは、トレーナーと二人三脚でトレーニングを続けていきます。トレーナーも利用者も人間ですから、相性が悪いと気持ちよく指導を受けられません。いくら目標のためといっても、相性が悪いトレーナーの指導を素直に受け入れられる人はどのくらいいるでしょうか?

最後までやり遂げたとしても、トレーニング中ずっと嫌な気持ちでいたら、ストレスだけがたまってしまい、思うような結果を出せないこともあります。

相性というのは優しいとか厳しいというよりも、自分が求める指導をしてくれるかどうかです。トレーナーと利用者という関係でも、コミュニケーションは欠かせませんので、相性の良いトレーナーを見つけるのがポイントです。

トレーナーの経歴で選ぶ

初めて合うトレーナーが若いと、なんとなく頼りなさそうに見えてしまうことがあります。しかし若くても経験を積み、数々の実績を上げている人は大勢います。年齢を重ねているとその分経験が多く、信頼できそうというイメージですが、必ずしもそうとは限りません。

トレーナー選びのポイントは年齢よりも、知識と経験と実績です。トレーニングするのは自分自身ですが、トレーナーを信頼できないとトレーニングは続けられないでしょう。知識がないと質問したときに、的確な回答が得られません。トレーナーには質問や相談もするので、経歴を見て信頼できる人を見つけてください。

トレーナーの資格で選ぶ

パーソナルジムでパーソナルトレーナーをするにあたり、特に国家資格などがなくても経験や知識があればできます。ただし知識や経験を積むにもベースとなる物があった方がトレーナーとしての質はアップします。資格を取得するにも勉強して知識を身につけないといけません。有資格者はそれだけで知識が豊富なことを証明できます。後は実績が伴っていれば安心です。

パーソナルトレーナーに有利と言われる資格は次の3つ。

  • ①NESTA-PFT
  • ②NSCA-CPT③JATI-ATI

トレーナーのプロフィールをチェックするときに参考にしてください。

トレーナーの体型をチェックする

どんなに優秀だと言われても、目の前にいるトレーナーが肥満体型だったら…その人に指導してもらいたいと思えるでしょうか。自己管理ができないような人では、どんなに優秀と言われても説得力はなく、指導して欲しいとは思えないでしょう。

トレーナーを選ぶときは、トレーナーの体型もチェックポイントになります。きちんと自己管理ができていれば、理想の体型をしているはず。トレーナーを目標に頑張ろうという気持ちにもなりやすいです。自分のためにするトレーニングですから、信頼できるトレーナーを探すのは一番大切なことと覚えておいてください。

パーソナルジムに通う頻度について

原則毎日はトレーニングしませんが、パーシナルジムに通う頻度は、目標によっても変わってきます。健康目的のためなら週に1回、ダイエット目的の人なら週に2回、筋トレをしてがっちりボディになりたいという場合は週3回くらいが目安です。

ただし希望しても予約がとれないと、実際はもう少し頻度は下がります。希望通りにトレーニングできるのが一番ですが、仕事をしながらだと思うように行かないこともあるでしょう。2ヶ月という限られた期間となるので、できるだけ通えるようにすることをおすすめします。

おすすめのパーソナルジムの紹介

おすすめのパーソナルジムを紹介しますので、ジム選びの参考にしてください。

トレーニングが充実したRIZAP

RIZAP独自のトレーニング法で、しっかりと結果を出すところが支持されています。筋肉を重視したトレーニングを行い、トレーニング内容もバリエーションに富んでいて、自分に合ったベストな指導を受けられます。

若干料金は高めながら利用者が多いのは、確かな実績があるからでしょう。トレーニングも食事も、専任のトレーナーが丁寧にサポートしてくれるのも魅力です。条件付きですが、全額返金制度もあって安心です。

RIZAP(ライザップ)詳細はこちら

女性専用ジムのリボーンマイセルフ

パーソナルジムに通いたいけれど、男性のトレーナーはちょっと…という人におすすめです。トレーナーは全員女性ですし、女性専用だから人目を気にせず通えます。女性のためのトレーニングができますし、食事管理も女性目線で考えられているので安心です。

女性同士だからデリケートな質問もしやすく、設備が整っているので手ぶらで通えます。ダイエットコースなら、入会金20,000円/2ヶ月間16回通えて200,000万円となっています。

リボーンマイセルフ詳細はこちら

3食食べて痩せられる24/7ワークアウト

完全個室でマンツーマン指導が受けられるので、人目を気にせずトレーニングに集中できます。トレーナーの質が高いことでも知られていて、全額返金制度(条件あり)や通いやすい料金も人気の理由となっています。ジムには無料の水素水があって飲み放題ですし、トレーニングウエアなども無料でレンタルできます。

入会金38,000円、2ヶ月コース/75分のレッスンを週2回/計16回通えます。

24/7ワークアウト詳細はこちら

料金は高いが効果が期待できるので納得のできる価格であればおすすめ

パーソナルジムは一般的なスポーツジムに通うよりも費用がかかるものの、自分の目標に合った最適な指導を受けることができます。自分が求める効果を実感できれば、多少料金が高くても納得できるというのも、パーソナルジムが注目される理由となっています。

与えられたトレーニングメニューを実践するのは自分自身ですが、頑張ればその分結果はついてきます。集中的に体を鍛えたい人におすすめです。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール