生き方

大切な人に励ましの言葉を伝えたいならこの曲!おすすめを紹介

大切な人を励ましてあげたいと思っても、上手に言葉で伝えることができなかったり、てれくさかったりすることがあります。言葉のかわりに曲を贈るのも素敵です。相手を励ますことができる曲を何曲か知っておいて、シーンに合わせた選曲をしましょう。

励ましの言葉を上手く伝えるにはどうすればいいの

励ましの言葉の伝え方は、とてもむずかしいものです。相手に励ましの言葉を上手に伝えるテクニックをいくつかご紹介します。

励ましの言葉が逆効果になる

励ましの言葉を伝えるときに、その伝え方や時期などを間違えてしまうと、かえって相手を追い詰めてしまうこともあります。落ち込んでいる時にはショックな出来事が起こった直後の「見守り期」と気持ちが落ち着きだした「回復期」があります。

この二つのタイミングにはそれぞれ適した言葉があります。相手がいまどのような状態なのかをしっかり見極めましょう。また言ってしまいがちな「がんばれ!」は相手を追い詰めやすいワードです。

「がんばれ!」のの代わりになるような言葉を選んだり、相手の状況によって伝え方の工夫をしたりしましょう。

前向きな曲を聴くと元気になれる

落ち込んでいるときや、元気が出ない時には、前向きな曲を聴くと良いです。前向きな曲を聴くと、元気になれるといわれています。音楽と心はとても近い関係にあります。

音楽の軽快なリズムや、明るい歌詞、使われていたシチュエーションなど、いろいろな面から、音楽によって励ましてもらうこともできます。音楽は気持ちのコントロールにとても重要な役割を果たしています。

元気になれる励ましの言葉を含んだ曲

元気になれる励ましの言葉を含んだ曲は、聞いていると落ち込んだ気分を元気にしてくれます。励ましの言葉を含んだ曲の特徴や、おすすめの曲を何曲かご紹介していきます。落ち込んだ時にはチェックしてみると良いでしょう。

友よ~この先もずっと… ケツメイシ

まずは、ケツメイシの「友よ~この先ずっと・・・」です。歌詞の中に「辛い時は何でも話してよ」「けして一人にはしないから」など、友達を励ますワードがたくさん組み込まれています。

落ち込んでいる友達に、元気を出してほしい、これからもずっと友達ただからという気も内を伝えることができます。一つ一つの言葉がしっかりと伝わってくる一曲です。軽快なリズムで元気が出る一曲です。

だから、ひとりじゃない Little Glee Monste

ハーモニーの美しさと、抜群の歌唱力で注目が集まっているLittle Glee Monstenoの「だから、ひとりじゃない」は、夢に向かって頑張っている人にぴったりの1曲です。歌詞にある「泣いてもがいて何度だって乗り越えて行こう」「あきらめない 叶えるんだ」が心に響きます。

すてきな歌声に、元気が出る明るい曲調で、落ち込んでいるときに励ましてくれる曲です。曲だけ聞いていても元気が出てきますが、プロモーションビデオはさらに元気が出てくる映像です。

見ていて楽しくなるようなプロモーションビデオなので聞くだけでなく見ても良いでしょう。落ち込んでいるときにも、笑顔になってしまうような曲です。

ウクイウタ かりゆし58

かりゆし58は沖縄出身のメンバーで、沖縄方言で「縁起が良い・めでたい」という意味の「かりゆし」をグループ名にしているバンドです。沖縄独特の曲調で明るく元気な曲が多いです。

そんなかりゆし58の曲でも「ウクイウタ」は、元気のでる励ましの1曲です。「諦めたりすんなよまだまだいけるだろう」「うまくいったらきっとここに帰ってこいよ」という歌詞が、地元を離れて頑張っている人にぴったりです。

地元を離れて頑張っていても、落ち込んでしまったり、失敗してしまったりすることがあります。友達も少なく支えてもらうことができない環境でも、また頑張ろうと思えるような一曲です。

シグナル WANIMA

元気で明るい雰囲気のWANIMAは若者を中心に人気を集めています。CMソングなどにも起用されているので、その歌声を聞いたことがある人は多いでしょう。耳に残りやすい声が特徴です。

WANIMAの曲の中でも「シグナル」は励ましの曲にぴったりです。明るくてハイテンポの曲調は、聞いているだけでテンションが上がってきます。WANIMAの明るい雰囲気が全面に出ている曲です。

歌詞の「まだ今は未完成でいい」「好きにやってダメなら戻って来い」というのが、新しいことに挑戦しようとしている不安な気持ちや、上手にできないときの気持ちを応援してくれる一曲です。

エール 井上苑子

透明感のあるきれいな歌声が特徴な、井上苑子は若い人を中心に人気のシンガーです。プロモーションビデオもおしゃれでかわいいものが多いので、注目されています。注目のモデルを出演させていたり、可愛さがつまったビデオです。

「いつものきみでいいんだよ ちょっとずつ進もうよ」「なんでも言ってほしいの 嫌なことあっても笑い吹き飛ばそう」という歌詞に、大切な友達を励ましたい気持ちが詰まっています。

軽快でかわいらしいメロディーに、井上苑子のきれいな歌声がすんなり耳に入ってきます。辛いときや泣きたいときに聞きたい一曲です。

Baby Don’t Cry 安室奈美恵

2018年秋に引退した日本の歌姫である安室奈美恵にも、元気が出る曲はたくさんあります。激しくダンスをするハイビートな曲から、しっとりと涙を誘うバラードまで、幅広いジャンルを歌っていた歌手です。

安室奈美恵のたくさんある曲の中から、元気が出る励ましソングにぴったりなのが、2007年にリリースされた「Baby Don’t Cry」です。タイトル通り、悲しまないで!という励ますワードがたくさん入っている曲です。

「愛が消えそうでも一人になんてしないから」「いつか笑って話せる日がくるから」など、失恋をしたときに励ますことができる曲です。安室ちゃんのさわやかな笑顔で励まされると元気が出てきます。

明日があるさ ウルフルズ

元気の出る曲として、長年愛されているのがウルフルズの「明日があるさ」です。CMソングとしても起用されて、耳にしたことがある人も多いでしょう。もともとは1963年に発売された坂本九のシングル曲です。

2001年にウルフルズによってカバーされて大ヒットした「明日があるさ」は、オリコンランキングでも上位に入り、当時は毎日のようにテレビやラジオから流れてきていました。

「ガッツだぜ!!」や「バンザイ~好きでよかった~」など、元気がでるヒット曲がたくさんあるウルフルズですが、「明日があるさ」はサラリーマンなど働く人への応援歌として注目されました。

何度も「明日があるさ」「あせることないさ」と繰り返される歌詞によって、働く人たちへエールを送りながら、励ましてくれる一曲です。歌いやすいメロディーで、カラオケでも人気の曲です。

励ましソングを多く持つアーティスト

世の中にはたくさんのアーティストがいますが、それぞれのアーティストによって曲のテイストも変わってきます。励ましソングをたくさん持っているアーティストを知っておくと、落ち込んだ時に曲を選び出しやすいです。

FUNKY MONKEY BABYS

励ましソングをたくさん持っているアーティストとして人気なのが、FUNKY MONKEY BABYSです。力強い歌声に、ノリノリになれる軽快なメロディー、元気が出る歌詞で落ち込んでいるときにも元気をもらうことができます。

男性3人組のグループで、2004年から活動していました。2人のボーカルにDJが1人のグループでしたが、DJがDJプレイをしないことでも話題を集めていました。残念ながら人気絶頂のなか、2013年に解散しています。

大丈夫だよ

FUNKY MONKEY BABYSの楽曲の中でも、「大丈夫だよ」は、優しく包み込んでくれるような優しさのある曲です。「大丈夫大丈夫」「今日はゆっくり休んで明日頑張りなよ」と、落ち込んでいるときに言ってもらいたいワードが詰まっています。

FUNKY MONKEY BABYSの明るい雰囲気に、軽快なリズムで優しい励ましの言葉の詰まった「大丈夫だよ」は、疲れてしまった時に励ましてもらえる一曲です。

悲しみなんて笑い飛ばせ

アップテンポな曲で、聞いているだけでも元気が出てきますが、その歌詞も注目したいものです。「絶望なんてないよ希望だらけさ」「悲しみなんて笑い飛ばせ」など、暗い気持ちを吹き飛ばすような言葉が並んでいます。

ライブではタオルを振り回すような曲で、みんなが楽しく元気になる曲です。ライブ映像などをみると、より一層元気な気持ちをもらうことができるでしょう。

あとひとつ

FUNKY MONKEY BABYSの曲の中でも、最も注目を集めた曲の一つです。励ましソングとしてだけでなく、ジャケット写真に田中将大選手を起用したことで、注目を集めていました。

また、田中将大選手が自身の入場曲として「あとひとつ」を起用したことから、一気にFUNKY MONKEY BABYSの注目度がアップしました。人気になったのは話題性だけではありません。

「あと一粒の涙で一言の勇気で願いが叶うその時がくるって僕は信じてるから君も諦めないで」など、前向きで諦めないでと背中を押してくれるような歌詞がつまっています。校舎やグランドなどの情景が出てくるので、青春時代を思い出せる曲でもあります。

ももいろクローバーZ

ももクロとして人気のももいろクローバーZも、励ましソングをたくさん持っているアーティストの一人です。いつも全力で歌って踊っている姿は、見ているだけでも元気がもらえます。

2008年に「ももいろクローバー」として結成されましたが、2011年に「ももいろクローバーZ」に改名されました。下積み時代も長く、苦労した経験のある数少ないアイドルグループです。

DNA狂詩曲

2013年にリリースされた「DNA狂詩曲」は、曲が進むにつれてどんどん元気がもらえる曲です。ももいろクローバーZの元気な雰囲気と、全力でのパフォーマンすが、より一層励まされます。

「背中押してアゲル蹴ってアゲル君を好きでいてアゲル それでもひとりって言うならバカヤローってぶってアゲル」など、少しふざけているような歌詞が、より身近に感じることができます。背中を押してもらいたいときに聞きたい一曲です。

Hanabi

2016年にリリースされた「Hanabi」は、ももいろクローバーZには珍しい、しっとりとした曲です。歌詞だけみると少し切ない雰囲気も感じます。しかし、しっかりと読んでみると励ましワードがたくさん入っている曲です。

「君はがんばったんだ」「逃げなかった強さを僕は知ってるよ」など、頑張ったことを認めてもらえたり、肯定してもらえる曲なので、自分に自信がなくなってしまったり、将来を見失ってしまっているときなどにぴったりな曲です。

ニッポン笑顔百景

とにかく元気に明るくなりたいときには、「ニッポン笑顔百景」がおすすめです。曲の中にあるセリフがとにかく面白く感じることができます。落語のような雰囲気で、笑わせてくれるフレーズがたくさんある曲です。

「笑おう笑おうさあ笑いましょう こんな時代こそ笑いましょう 泣いたら負けだやけくそ笑いましょう」など、笑い声などが明るく笑顔で励ましたいときにぴったりの1曲です。

GReeeeN

GreeeeNは歯医者を本業としているため、一切顔や姿を出さないグループです。見た目が分からないグループですが、楽曲の魅力でたくさんのファンがいます。励まされる元気ソングもたくさん歌っているグループです。

「道」はGReeeeNのメジャーデビューシングルとして2007年にリリースされました。「don’t worry!大丈夫!君は行ける生きる意味きっと見つけ出せる」など、自分の夢に向かって進んでいる人を応援する歌詞になっています。

「道」はテレビ番組でも起用されていたこともあり、一度は耳にしていることが多いでしょう。歌詞を見ながら改めて聞くと、より一層この曲の魅力を感じることができます。

旅立ち

新生活をスタートして、上手くいかないことがたくさんあって、つまづいてしまったり、落ち込んでしまっているときに励ましてくれるのが、GReeeeNの「旅立ち」です。

「泣いて帰ったら許さねー!踏ん張れ!頑張れ!まだ知らない地で」など、新生活をスタートする人の背中を押してくれるようなワードの詰まった歌詞です。新しい生活に不安になってしまった時に聞いてみたい曲です。

新しい一歩を踏み出すときに、不安だったり怖かったりして、なかなか踏み出せないときに、背中を押してくれる曲がGReeeeNの「扉」です。「恐れずに次の一歩ほら踏み出せ!」「ツライかもしれないがさあ笑おう!」など後押ししてくれる歌詞が目立ちます。

GreeeeNは、メンバーが顔や姿を見せないことから、プロモーションビデオのほとんどがドラマ仕立てになっています。歌詞に合わせたストーリーになっているので、プロモーションビデオも見ごたえのあるものばかりです。

音楽が伝える励ましの言葉で自分も元気に

励ましの言葉は、言葉で伝えるだけでなく、音楽で伝えるのも良い方法です。音楽が伝える励ましの言葉は、曲から元気をもらえて自分も元気になることができます。落ち込んだときには元気が出る曲を聞いて、元気を取り戻しましょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール